世界のどこかで会いましょう♪ 

| PAGE-SELECT |




・最近はInstagramで写真をちょくちょくアップしてます♪

Facebookページ作りました!

twitterではタイムリーをつぶやいています。




今までの主な記事
「ここは天国?」
チベット(色達)ではこの世のものとは思えない景色を見ることができました。

「バイクでのベトナム縦断1,800km」」
これはとにかく最高にやばかった!!笑

「笑顔ってやっぱすごい!!」
インドで出会った子供たち♪

「ついについに。。。空一面のオーロラ!」」
フィンランドで待ち続けて見た空満点のオーロラ。

「やっぱり感動した、ウユニ。」」
これを見るためにルート変更してまでも南米に来た。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ウィーンで本場のオーケストラ!そして別れ。

「世界一周255日目」









今日はウィーンでウィーン菓子の次に行ってみたかった

「オーケストラ」!








小さい頃からCMとかで

ウィーン少年合唱団とか
ウィーン交響楽団とか
ウィーン管弦楽団とか



よく耳にした!











その本場のオーケストラを生で見に行くことに!








行く途中。笑
DSC_159dss7_2.jpg

DSC_16dvfv27_2.jpg

DSC_163vsd2_2.jpg

遊び過ぎ!笑









そして!


見えてきました♪
DSC_16dfvds11_2.jpg





今回行ったのは、

ウィーン楽友協会の大ホール(黄金のホール)


あの有名なウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のニューイヤーコンサートが行われてる場所だそう。




そしてチケット購入。
DSC_16sdfvsd12_2.jpg



座席は高いので、今回は立ち見席
何と6ユーロであのオーケストラが見えちゃうんです♪
ちなみに立ち見席のチケットは当日しか販売が無く、自分たちは1時間前に買えました。










そして、始まる前の黄金のホール!
DSC_1dsfvds657.jpg

めちゃくちゃ奇麗!


椅子に座ってるお客さん、みんな正装!
こっち場違い!笑



立ち見席は観光客が多いためか、正装でなくても入ることができました。






地下で荷物を預けて
DSC_1sdfv670.jpg







そしてコンサートが始まった!
DSC_16dfv68.jpg

音もよく響いて、いい感じ!
生で聞けて感動!






けど、やっぱり立ち見席のため足が疲れてきます。



1時間くらい経って休憩。



立ち見席はこんな感じになってました。笑
DSC_16sdfv65.jpg

さすが立ち見席!



それとね、オーケストラの演奏中結構音を立てたり、途中退席したり、その場で座ったりしてる人達がいて。
よく見たらほぼ中国人だった。
ってゆーね。



そして自分は座席の方に行き、写真動画を撮らせてもらいました♪
DSC_16dsv63.jpg









で、後半が始まって最後の方はかなり足がきつかったけど、
それでも生のオーケストラ聞けて観れて良かった♪
DSC_1669.jpg


なかなか迫力がありました!



拍手も鳴り止まず。






大大大満足で帰ることが出来ました♪





帰りは美味しいピザ屋さん♪
DSC_16dfsv72.jpg











そして、次の日の朝4時。








イスタンブールからずっと旅をしてきた4人の中の一人「たかまさ」が日本へ帰るため、お別れです。



このメンバー最年少21歳の彼は、ムードメーカーでいつも笑かせてくれました。
DSC_12dsfgds15.jpg

DSC_155vs5_2.jpg

DSC_160dsfvs7_2.jpg

それでも彼から学んだことはいっぱい。
ほんとに楽しかった。


こうやって長く旅をすると別れがとても辛いですね。



けど、日本で再会することを誓って別れました。
DSC_16dfvds74.jpg





最後に部屋に戻るとかっこ良く置き手紙
DSC_167dsv8.jpg






また会おう!





あっ、世界一周Blogランキング参加中でーす♪
今日のBlog見て、オーケストラ観てみたい!とか、黄金のホール観てみたい!って思った方!

クリックお願いします♪
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

| オーストリア | 07:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウィーンでウィーンが菓子を食べまくり♪

「世界一周254日目」







ウィーンに来た最大の目的。


と言っていいかも!










「ウィーン菓子」









世界一周する前にお菓子に詳し過ぎる先輩と話して、世界のいろいろなお菓子について聞きました。








聞けば聞くほど行きたくなって








絶対に行ってきます!と。










そして何よりも何よりも甘い物が大好きなんです。









死ぬほど好き。








甘いもの食べるだけで幸せになれるし!











特に和菓子!









今食べたいものは赤福通りもんです。











そしてウィーン!












ウィーンと言えばやっぱり







ザッハトルテ!!










ウィーンにはザッハトルテが初めて作られたお店があるんです。









その名も「ホテルザッハ」









そしてもう一つザッハトルテの有名なお店があるんです。





その名は「デメル」








この「ホテルザッハ」「デメル」は過去にこのザッハトルテを巡って裁判になったほど。



簡単に言えば、「ホテルザッハ」が最初にザッハトルテを作って売ってたんだけど、経営難に陥って「デメル」に助けられた。
その際に「デメル」側にザッハトルテのレシピが漏れてデメルもザッハトルテを売るようになった。
そして7年間にも及ぶ裁判の末に



「ホテルザッハ」のものを「オリジナルザッハトルテ」と呼び、


「デメル」のものを「デメルのザッハトルテ」と呼ぶようになったそうです。










7年間もの裁判になるようなザッハトルテ。









そりゃ食べるしかないでしょー!!!!










ってことで行ってきました♪









街中を歩いて最初に行ったお店は「ホテルザッハ」
DSC_13yjt23.jpg



もう外見からオシャレです。




そしてお店に入ると席に着く前にコートを預けます。
自分の場合はコートなんてもんじゃないけどね!
DSC_12dfvds82.jpg


預けるだけで1€。笑


初めてコートなんて預けるお店入ったわ!






そして店内はこんな感じです。
DSC_1dbf289.jpg

DSC_1hty311.jpg



お店の人の服も決まってるし、来てるお客さんもなんかオシャレ!
DSC_128fgf7.jpg





メニューもかっこ世過ぎです。
DSC_1sb315.jpg

DSC_12fv93.jpg

DSC_129fdsv5.jpg




そして頼んだのはもちろんザッハトルテ!
5ユーロくらい。
(コーヒーと合わせて9ユーロ)





そわそわしてたら5分後にあの「ザッハトルテ」がやってきました!
DSC_13sdbf04.jpg

もう目の前にあるだけで超興奮!
めちゃくちゃ美味しそう!


チョコレートには「ザッハー」の文字が入ってました。
DSC_130sdfs6.jpg





そして先端から5cmの所にフォークを入れます。
上のチョコレートがうまくパリっと割れて、フォークでつかんで口の中へ。










うまーっ!!!!!








やっぱ美味しいわ、元祖ザッハトルテ!






中にはアプリコットが入っていて、酸味が効いて甘さとうまくマッチしてました♪
食べる前はそんな酸味なんてって思ってたけど、いや、この酸味があるから美味しいのではないかと思うほど。笑



そして口に入れて噛む瞬間にシャリっとした感触!


これはザッハーグラスイユールって言うそうです。
チョコレートのコーティングだそうで、砂糖を結晶化させてわざとシャリシャリっとした食感を作りあげてるそう。
この食感が初めてで、新鮮で、しかも好きな食感なんです♪


だってザッハトルテからシャリシャリってゆー食感なんて想像出来ないし!









横の無糖の生クリームと食べるとまためちゃくちゃ美味しい!!!!








大満足でホテルザッハを後にしました。









そして夜は「デメル」へ。
DSC_151fndf0_2.jpg

DSC_15nd11.jpg






店内もザッハに負けじとオシャレ。
DSC_14vndvn99.jpg

DSC_149dhnd6.jpg

DSC_14uyr82.jpg



てか、オシャレとゆーか、これが普通なんだろうね。笑
DSC_14hndn93.jpg






この時にはもうすでに空腹。




もちろん「ザッハトルテ」を頼んで更にツイッターで教えて頂いた「アプフェルシュトゥルーデル」を頼みました♪
「アプフェルシュトゥルーデル」というのはアップルパイのことだそうです。





そして、やってきた。

DSC_1hnd483.jpg

DSC_148dhnd6.jpg






めっちゃくちゃ美味しそう!






デメルのザッハトルテは少しパサパサした感じでした。


アップルパイも激うま!
nddn.jpg










ケーキについて全然詳しくないんで、うまく説明は出来ないけど、ただ言えることは











うまい。




うまい!




美味しい!



ほんとに美味しい!









これだけ!










これだけで十分だよね♪








そういえばデメルって日本にも結構お店があるんですね。
初めて知った!


デメルのHP










そして、次の日。


まだまだ終わりませんよ~!









今日行くお店は「ラントマン」






ブルク劇場の隣にあるそうで、ブルク劇場目指して行くと





見えてきた!
DSC_15dn21_2.jpg





近づいたらこの通り!
DSC_152dn2_2.jpg

DSC_1dnd523_2.jpg



メニューもあってまたまた興奮してきました!
DSC_1524_2.jpg









店内はこんな感じ。
DSC_15dn27_2.jpg

DSC_15dn28_2.jpg



ケーキもありました。
DSC_15dn26_2.jpg







メニューみて何を頼もうかめちゃくちゃ悩んだけど
DSC_152dnd9_2.jpg

DSC_153dfn2_2.jpg







今日は格好付けてこのお店のスペシャリテを聞き、それと一目惚れした大好きなマロンケーキ♪
DSC_15dn33_2.jpg






注文するとすぐにやってきました。
ラントマンのスペシャリテは「ラントマントルテ」
DSC_154dfnd1_2.jpg





普段見た目からでは絶対に選ばないようなケーキ。
DSC_15nd47_2.jpg



しかーし!

これがもう激うま!

キャラメルやオレンジのクリームが入ってて、一口食べる度に
DSC_1dnd552.jpg


「んまーっ!」


って言ってた!

感想最悪でごめんなさい。笑






そしてマロンケーキ
DSC_154dn3_2.jpg

もう分かるよね?






うまい。の一言。




下がチョコレートでコーティングされたビスケットみたいで、そのパリパリっとした感触にふわふわのマロン。
DSC_154dn9_2.jpg




もうね、これを幸せと言わないで何を幸せと呼ぶのかってくらい。





あっ、この「ラントマン」、日本にも青山にだけあるみたいですね。

ラントマンのHP


ぜひ行かれてみては?!











今回のウィーン菓子食べまくりツアーはこの辺で終わり。










あ~、とにかく美味しかった!


久しぶりにケーキをこんなに食べたな~。









やっぱり甘い物を食べると自然と笑みもこぼれて




心から幸せ!



って思える。










次はパリ、ベルギーかな?!





待ってろ、ピエール!



ありがとうございます、西田さん!



あっ、世界一周Blogランキング参加中でーす♪
今日のBlog見て、うわっ!食べたい!!とか、
美味しそう!!って思った方!

クリックお願いします♪
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| オーストリア | 07:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウィーン を歩く。

「世界一周254日目」







ついに来たオーストリア、ウィーン!









ウィーン!











ウィーンと言えば



芸術!

ウィーン菓子!

オーケストラ!








もうね、ウィーンの駅からテンション上がりまくり。
DSC_12dfs67.jpg




電車の中のシールも可愛いやん♪
DSC_12fv72.jpg





けど、やっぱりウィーン。
物価が高いとは聞いてたけど、ほんとに高い。

電車なんて180円するしね!
まあ日本に比べたら安いかもだけど、それでも痛過ぎる。。


そして電車に乗って思ったのがここには色んな人種の人が住んでるんだなって。
電車に乗ってる人の中には当たり前だけどヨーロピアン、そして黒人、アジア人。
とにかくいろんな人種の人が乗ってた。

ドバイの時もそうだったな~。

物価が高い国だと出稼ぎの人も多くなるのかな。


けど、日本は少ないよね。










泊まった宿も今までみたいに中心地ではなく、地下鉄で20分くらいのとこ。
DSC_15fdg02.jpg


けど、ヨーロッパのホステルはどこもほんとに奇麗で快適過ぎる!

今回の宿
DSC_1dsfs676.jpg





部屋のベッド決めじゃんけんはもう必死。
2段ベッドの上には行きたくないしね!笑

今回は一番に勝って下のベッド♪









そして、ウィーンの街へ!




宿の前の教会からもう奇麗過ぎる。。
DSC_15dfg03.jpg







ウィーンの街ってどんなんなんだろ~。
って思って地下鉄の駅から出たらこの通り。
DSC_127etg4.jpg

DSC_15dfgds06_2 2

DSC_13bsd74.jpg




やばいっしょ、ウィーン!








しかも、馬っー!!!
DSC_13dfs30.jpg

DSC_1381.jpg


よくお似合いだこと。







歩いても歩いても飽きないこの街並。
DSC_1df519_2.jpg

DSC_13eg43.jpg

DSC_1dfs280.jpg

DSC_12df79.jpg

DSC_13dsf41.jpg



昔アジアばっかり旅してる時にヨーロッパなんてとか思ってたけど、ヨーロッパ素敵過ぎる。
やっぱヨーロッパお洒落過ぎる。
DSC_15fgs14_2.jpg

DSC_15dfs54.jpg

DSC_1387.jpg

DSC_13sdbs93.jpg


こんなんだったら早く来ておけばと後悔。

まっ、今来れてるからいっか♪









で、今日はウィーンのアルベルティーナ美術館(Albertina Museum)というところに
「Magritte」を見に行きました。
DSC_1fd336.jpg




自分は恥ずかしながらこの「Magritte」という人を知らなかったんですが、一緒にいたたかまさ君がぜひ!ということで見に行ってきました。






まぁそしたらなんと!


彼の作品はどストライク!


普段あまり美術館には行かないんですがこれはほんとに来てよかったと思えた作品展でした。


写真はダメだったので、買ったポストカードを載せておきます♪
DSC_2dfgs445.jpg

DSC_24dfgds44.jpg

DSC_24dfgs46.jpg

DSC_24dgs43.jpg

DSC_24zdfdz47.jpg




アルベルティーナ美術館の前。
DSC_13dfvds32.jpg

DSC_13dfsd57.jpg

DSC_13dfsd60.jpg










そして次は王宮

いや、もしかしてここ王宮じゃないかも!
王宮に入ったつもりで入ったんで、自分の中では王宮なんですけど。。
誰か詳しい人がいれば教えてくださいね。




チケット10ユーロくらい払っていざ中へ。

ってか、今ユーロ100円切ってるし!
まじヨーロッパ旅行しやすい!

まだ下がるかな?







と、話はそれたけど王宮の中はこんな感じでした。
DSC_14dfgsd03.jpg

DSC_14dfgs44.jpg

DSC_14dgs07.jpg



天井の絵
DSC_141dfg4.jpg

もうほんとにすごい奇麗。





中にはカフェもあって高いだろうと確信して値段さえも見ませんでした。
DSC_14dfs18.jpg






他にもたくさんの絵画があって、
いやたくさんあり過ぎて、この建物広過ぎて迷うほどでした。
DSC_1458.jpg

DSC_1454.jpg

DSC_14dfs57.jpg






てか、ここほんとに王宮だったのかな?笑









そして、夜になったら街はこの通り。
DSC_14dfgsd70.jpg

DSC_14dsg69.jpg

DSC_157fsf0_2.jpg




やっぱり奇麗でした♪









ウィーン、やっぱ最高!











そして次はウィーンに来た最大の目的「ウィーン菓子食べまくり!」です♪



あっ、世界一周Blogランキング参加中でーす♪
今日のBlog見て、うわっ!ウィーンやば!とか、
行ってみたい、行った!という方!

クリックお願いします♪
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| オーストリア | 07:45 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。