世界のどこかで会いましょう♪ 

| PAGE-SELECT | NEXT




・最近はInstagramで写真をちょくちょくアップしてます♪

Facebookページ作りました!

twitterではタイムリーをつぶやいています。




今までの主な記事
「ここは天国?」
チベット(色達)ではこの世のものとは思えない景色を見ることができました。

「バイクでのベトナム縦断1,800km」」
これはとにかく最高にやばかった!!笑

「笑顔ってやっぱすごい!!」
インドで出会った子供たち♪

「ついについに。。。空一面のオーロラ!」」
フィンランドで待ち続けて見た空満点のオーロラ。

「やっぱり感動した、ウユニ。」」
これを見るためにルート変更してまでも南米に来た。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

悪路を耐え、川を超え、24時間の国境越え!

「世界一周345日目」






「今までの荷物も重いのに更にこのダンボールくんを持つと!!」

前回予告していたこれ、仮タイトルにしました。笑





荷物も日本から無事に届き、その日のそのまま出発です!


今日は大移動!

しかも荷物重っ!



まずは15時半のバスでここカンクンからパレンケという街まで移動です。
スクリーンショット(2012-04-29 17.33.03)

何としても朝6時までにはパレンケに着きたかったため、泣く泣く1等(650ペソ=4000円)のバスに乗車。

高い!




そして快適なバスで翌朝の5時にパレンケに到着。






さて、ここからが問題なんです!
スクリーンショット(2012-04-29 17.34.09)




ここパレンケから次の国、グアテマラに入るには川を超えないといけないため、

ツアーに参加しないといけません!

ちなみに行き先はコロサル~フローレンス。



で、そのツアーは朝6時発
朝早くここに来たのもそのため。



どーしてもその日に行ってしまいたかったために朝5時からツアーに参加出来るか、その辺にいる人たちに聞きまくりました。



バス会社の人「バスはないよ~。」

乗り合いバスの人「近くまでは行くけど~。」






そんなこんなで30分くらい探してるとおじちゃんが声をかけてきた!

「グアテマラ?」


「そう!今から行きたい!」


「400ペソならいいよ~。」



おぉ!これで行ける!
けど高い!



で、値切って値切って300ペソ(2000円)でOK!







で、6時になり出発です。
とりあえずはこの車で国境まで。
DSC_0fgshn041.jpg
何故か荷物は自分たちだけしか持ってなく。。

ダンボールくんもちゃん積まれてます!
DSC_0sfgbs052.jpg




途中、1時間くらい走ると朝ご飯で休憩。DSC_00fshgs44.jpg

DSC_00sgfs46.jpg
400円くらいと高いため、自分たちはコンビニで買っておいたパンで我慢。。


そしてそこからまた1時間。

メキシコのイミグレに到着。
DSC_00dgsb51.jpg
スタンプあっさり過ぎでした。






そしてついにグアテマラへ!



と、その前に川を超えなければ!





目の前に見えてきた!!
DSC_00sdgb53.jpg


おぉー!!!
DSC_00dsgsb54.jpg


このボートに乗って国境越え!
DSC_00dgsb56.jpg
めっちゃ楽しそう!!


しかも周りは今まで聞いたことのないような変な動物の鳴き声がしてジャングルそのもの。







ちなみにダンボールくんはというと。
写真 1231



近くで見ると。。笑
写真7892



重い。。。。。。。。。






そしてボートに乗り込みます!
写真 987653





ここから30分、上流に向けて出発です!
DSC_00sgbs60.jpg

めっちゃ気持ち良いー!!!!!!


さおりちゃんと二人してテンション上がりまくり。笑
写真 5


夜行バスからそのまま来て疲れもあったけど、この景色、この気持ち良い風を感じれて疲れなんてふっ飛んだ♪





途中、洗濯してる人や泳いでいる人たち、のどかな風景を見ながらあっとゆー間に到着。
DSC_0dsgsb061.jpg

DSC_00sgbs63.jpg





そこから待っていたミニバンに乗り込んで5分後にグアテマラのイミグレに到着。
写真 6



さっきまでめっちゃテンション上がってたのに、
写真 8


こうなって
写真 7


こうなりました。笑
写真 9

もうすでにバテてます。




そして入国税5ドルを払い、無事に


30カ国目、グアテマラに入国しました!
スクリーンショット(2012-04-29 17.29.59)

※ボートでグアテマラ側に入るとすぐに両替を勧めてきますが、悪いレートなのでそこではしないことをお勧めします。入国税は5ドル、アメリカドルで支払えるので自分たちはジュースを買う分だけ両替しました。





そこからまたミニバンに乗って町まで行くんですが、やはりメキシコとは違いました。


まずミニバンがボロ過ぎる。
DSC_00dsgb66.jpg


こっちがメキシコのミニバン。



空気が無いからって自転車の空気入れで空気入れてたからね!笑
DSC_0067.jpg





あとは、道!




超悪路!!

DSC_00adgb65.jpg
もうガッタガタ!!


ほんっとにガタガタ、でこぼこ道でホコリも凄かった!


クーラーなんて無いから髪の毛が真っ白になっちゃいました。






そのでこぼこ道を延々と2時間。
もう激疲れ。。




舗装された道路になると、車のなかで拍手が起こってました。笑







そこから更に1時間、休憩&両替

両替はこんなお店の奥でやってました。
DSC_0068.jpg





そしてやっと!!!!








24時間の大移動を経て、フローレンスという町に到着!
DSC_02etyje68.jpg

ほんとに疲れた~!




夜はなぜかスーパに辛ラーメンが売ってあったので、即お買い上げ!
DSC_0272.jpg



めっちゃ感動して、無我夢中で食べました!

美味しかった~!!

まあ案の定、次の日はおケツがヒリヒリだったけどね!





そして気になるダンボールくんももちろん無事です!!


もうちょっとだけダンボールくんには着いて来てもらおうと思ってます♪




長旅、そしてダンボールくんのために1クリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| メキシコ | 08:45 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっとカメラが来た!!!


「世界一周343日目」




コスメルから少し戻る形でカンクンへ来ました。




何で戻ったかと言うと




荷物の受け取り!






日本から救援物資を送ってもらって10日。
EMSの追跡を見てると、今日か明日にはここカンクンに着く予定だったんです。





そしてコスメルからカンクンへ移動。
バスで1時間半です。




カンクンで泊まった宿は「カーサ吉田」

ドミトリー10ドル
朝食、wifi付きでとても奇麗な宿でした。
予約は日本語をローマ字で打つとルルさんが返信してくれます。






そして肝心の荷物。
カーサ吉田に着いた時は郵便局も休みだったらしく、届いてない模様。


明日は月曜日なので朝一で直接郵便局に行ってみることに!





そして、郵便局へ。
DSC_95gs86.jpg





自分の番号を郵便局のおばちゃんに言います。
DSC_9gb588.jpg








そしたら何と!!



届いてた~!!!!
DSC_95dgb89.jpg

まじテンション上がりました!






そして待つこと30分、おばちゃんが出て来て






「これはあなたでは受け取れません。」







は?



30分も待ったのに!






おばちゃん「宛名がカーサ吉田なので、あなたでは受け取れません。」







あちゃー。

結構適当だと思ったのにな~。






しかも今日は15時から夜行バス。。。。







ダッシュで帰って宿のルルさんにお願い。。。。

ルルさん、時間ないのに郵便局まで一緒に来てくれました。

しかも連れて行ってくれた!






そして、また30分待って







待って








ようやくゲットー!!!!
DSC_95sdgda91.jpg


ルルさんにはほんとに迷惑かけました。。。
いろいろとありがとうございました。




そして宿に帰って箱を開けるとずっとずっと待ってたカメラがっ!



実はこのカメラにはいろいろあって





去年の12月
日本にいた時から使っていたカメラが古くなったので買い替え。
古いカメラはトルコのお店で3万円で売って、新しいカメラは日本で買って友達に持ってきてもらいました。



そして今年の2月
エストニアでコンクリートにカメラが落下。
落ちた際にレンズが外れ、本体の中に大量の雪。
急いで中を拭いたら傷が入り、しかもレンズの接続部分が壊れ今にも外れそうな状態。


3月
それでもカメラとしては機能してて、頑張って撮ってました。
しかし、ボリビア・ウユニで。。
ストラップを足に引っかけ、机から落下。
液晶部分が割れて、致命的ダメージ。




と、このカメラ。


元から不良品だったんです!




このカメラ。写真を撮ってたら、なぜかボケる。
ピントが合わない!



自分のミスかなー。ってずっと思ってたんですけど、明らかにおかしくていろいろとネットで調べてたら


この機種は「ピントが合わない」という症状がかなり多く報告されてるらしい!
製造元は認めていないけど、方向はかなり多く受けていると。。。




自分もその初期不良に当たってしまった。。




けど、日本の工場には送れないし。。。



ってことでトルコからずっと悩んでたんです。




で、今回壊れたんで思い切って買って、送ってもらうことにしました!



で、ようやく手に入れたカメラ。
前と同じ機種です。
P4280001.jpg
もー、めちゃくちゃ嬉しい!
これからもいっぱい写真撮っていきたいと思います♪





そして他に頼んで送ってもらったもの

・GUMの歯ブラシ4本(日本の歯ブラシ、クオリティー高い!)
DSC_00fghs93.jpg


・みそ汁(大好きなあさげ)
DSC_40v71.jpg


・圧縮袋
DSC_40sdgfs68.jpg


・ビタミン剤
DSC_406sgh7.jpg






ちなみに日本からメキシコへはEMSで送ったんですけど、10日で着きました。
5,6kgで8,000円くらいだったかな。

荷物の追跡もネットで見れて(反映も早かったです)、それが下
スクリーンショット(2012-04-27 7.27.28)

ほんっと便利な時代ですね。







そして、いままで使ってたカメラといらない服を大量に送ろうと郵便局に持っていったら
DSC_4dgfad069.jpg


「空港でスタンプ押して来て。じゃないと送れないわよ。」

だって。



そんな時間ある訳ないやん!
夜行バスまであと2時間。


無理!



なのでこれから少しの間、このダンボールくんと一緒に旅をしようと思います。
DSC_4dgfad069.jpg





次回は、

「今までの荷物も重いのに更にこのダンボールくんを持つと!!」

です。



お楽しみに♪


次回がちょっとでも気になる方!
全然気にならない方!
クリックお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| メキシコ | 08:15 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

世界一奇麗な海、コスメル!!

「世界一周339日目」





「世界一奇麗な海」

と呼ばれるほど美しい海、コスメル


ここには絶対に来たかった。

海大好きだから。
青い海と青い空見るだけで、それだけでテンション上がる!



と、コスメルは「恋するコスメル」って呼ばれてるからね!
何でもここで出会ったら結婚するらしいよ!笑



そんなことやあんなことを期待して。。






コスメルは島。
まずは40分かけてフェリーでコスメルへ。
天気は曇り。
風が強くて、コスメルへ行くフェリーも大揺れ


かなり酔ってしまって、コスメルに着いた時には気持ち悪くてテンション激落ち。。
しかも曇って海も奇麗じゃないし、今日はゆっくりすることに。




2日目。

雨。

DSC_94fsg63.jpg

今日はずっと雨だったので1日中だらだら。


ゆっくりするのも最高♪
ここ最近ずっと動いてたからね。



次の日はー


また雨。笑


けど、今日は雨も止んだり。
なのでコスメルの町をぷらぷら。
DSC_94sdgs80.jpg

DSC_94sfgns84.jpg

DSC_94vhjk83.jpg



サンダル履いてて良かった。
DSC_94fn90.jpg


雨もたまにはいいのかな?
DSC_94vhi79.jpg

ずっと続くと嫌だけど。



夕日もとっても奇麗だった。
DSC_9gbs472.jpg






そして次の日はー、


晴れてくれたー!!!


なので、早速レンタルバイクを借りてコスメルを激走!
DSC_9sfn505.jpg
道は真っすぐ!


コスメルは島自体がほんとに大きくてバイクで一周するのもかなり時間がかかる!
けど、海は奇麗だし風も気持ち良過ぎる!!



バイクで走ってたらたまにイグアナも前を横切るし!



奇麗な海を見つけて潜ったらほんとに奇麗!!
DSC_9sfg517.jpg
こんなに奇麗で透明な海を潜ったの初めて!

シュノーケルだけだけどね。


それでも波照間島より奇麗だった。。。。

あのニシ浜を超えるとは!



コスメルにはビーチがあまりないんだけど、それでもいくつかあって。
DSC_95sdg15.jpg
思わずサンダル脱いで。



帰りはバイクでゆっくりと。

途中、奇麗な花を見つけたり。
DSC_95sfgn10.jpg




そして夜はさおりちゃんとタコスの材料を大量に買ってタコス祭りをしたり
DSC_95rhw29.jpg

DSC_95hhrw36.jpg




チキンの丸焼きを丸ごと買って
DSC_94fng91.jpg


チキン祭りをしたり。
DSC_95sfgns20.jpg
さすがに丸ごと1匹は多いので3/4のサイズ。
それでも多過ぎてお腹いっぱい。
しかもこれで400円!(パスタ、ご飯、トルティーヤ付き!)

ほんっとに美味しくて大満足!


けど、ここ数日間でたぶん激太り。
せっかくボリビアで痩せたのにもう元に戻りそう。。。笑



また昼にもタコス祭りだったしね!
DSC_94wrhtw88.jpg

DSC_7rehe728.jpg







そんなこんなでコスメルでは5日間、の~んびり


そんなに青い海は見れなかったけど、晴れた日もあって潜れたし良かった♪

かな。



ほんとはもうちょっと青い海を見たかった!ってゆーのが本音。



そしてフェリーでコスメルを後に。



疲れて爆睡してたら、目の前にはこの景色。
DSC_9sfgs543.jpg

DSC_95sgfn46.jpg

DSC_95sg54.jpg

DSC_95sgbs44.jpg
もう青さにビックリ!!



ビーチも白い砂に青い海!
DSC_95sfgs53.jpg

DSC_95sgbs55.jpg

DSC_9sgf557.jpg


さすがカリブ海!



最後に見せてくれた!



これで心置きなくカリブ海とはお別れ。
DSC_95sdb58.jpg





イスラムヘーレス、コスメルと青過ぎる海をたくさん見れて泳げて良かった!!



やっぱ海最高♪
DSC_8chop013.jpg

gssgb.jpg


海青っ!とか泳ぎたい!!って思った方
クリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| メキシコ | 11:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リベンジ、セノーテ!

「世界一周338日目」







キューバからカンクンに戻ってきて最初に行った場所。


「セノーテ」

セノーテとは低平な石灰岩地帯に見られる陥没穴に地下水が 溜まった天然の井戸、泉のこと。




セノーテって透明で水がとても奇麗なイメージでした。
けど、キューバに行く前に行ったセノーテは。。。。


写真を見た感じ、雰囲気はめちゃくちゃ良かったんだけど、水が汚い。


濁ってる。。



その時の記事はこちら





なのでキューバから帰って、ネットで情報探しまくって行って来ました!!






今回行くセノーテは「グランセノーテ」という場所。
IMALUが弾丸トラベラーで行った場所!?かな。





キューバから帰ってそのままさおりちゃんと、プラデ・ルカルメンというとこからバスで行きました。
2等バスで32ペソ(200円)!
DSC_94enn49.jpg

1時間でトゥルムという町に到着。


ここでお腹が空いたので屋台のタコス!
DSC_9df401.jpg
メキシコと言ったらタコスだもんね♪
一つ70円。

激辛なハラペーニョ(唐辛子)のソースをかけて頂きます!

これが美味しい!


おばちゃんもとっても良い人で、食べながら片言のスペイン語で会話してくれました♪
DSC_94eryhe09.jpg





そして食後のアイスを食べ、セノーテに出発!
次もバスで行き、10分で到着。
DSC_9444.jpg




この奥へ歩いて行くと
DSC_9rh412.jpg



見えてきたセノーテ!
DSC_94erhe13.jpg
水の透き通ったセノーテを求めてやってきたので、ちょっと心配!





下に降りてみると
DSC_94en38.jpg





めっちゃ奇麗!
DSC_94er27.jpg


水透き通ってる!!
DSC_94ert15.jpg
写真じゃ分かりにくいけど。。





そしてシュノーケルセットをレンタルして飛び込みます!




こんな洞窟の中を奥へ奥へ。
DSC_94eyhe22.jpg

DSC_94erthe19.jpg

DSC_94erh29.jpg





てか、水の透明度ハンパない!


こんな透き通ったとこで泳いだの初めてだし!



もうとにかく感動っ!!





防水カメラを持っていないので、ネットから写真を頂きました。
100114_02.jpg

s01650.jpg

cenote01.jpg

これ、そのまんま!
ほんっとにこのくらい透き通ってたし、何メートル先も全く濁り無く見えてた!


青の洞窟!




水深は深いとこで10m以上はあったと思うけど、それでも余裕で下が見えました。
ここでダイビングしたら気持ち良かっただろうな~。





あとはプカプカ浮いてたり、
DSC_94erhe26.jpg



こんな岩場の横を泳いだりと、この奇麗過ぎるセノーテを大満喫しました♪
DSC_94nene34.jpg







あっ、もう一つ奇麗なの!




セノーテに来てたお姉ちゃんたちを遠目と横目から見て大満足で帰りました。
DSC_9en446.jpg

DSC_94en39.jpg

DSC_94erne40.jpg





と、こんなに奇麗なセノーテ見れて良かった!


リベンジ大成功です♪



セノーテ奇麗!とか潜ってみたい!
って思った方、クリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| メキシコ | 07:20 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チェチェンイッツァとセノーテ。

「世界一周326日目」






イスラムヘーレスに滞在中、





チェチェンイッツァ&セノーテツアー




に参加してきました。


費用は45ドル。
自分で行くのと同じくらいの値段らしく、しかも昼ご飯も付いているということで今回はツアーに参加してきました。



自分はイスラムヘーレスという島に滞在しているので、まずはカンクンへフェリーで行かなければなりません。
朝の5時半起き。
これがかなりきつかった。





そして無事にカンクンに着き、バスに乗って出発です!







3時間くらいかけて、まずは「セノーテ」へ。






入口
DSC_76dtgdw98.jpg
イスラムヘーレス以上に暑い。
いや、ここ灼熱。

久しぶりにこんなに暑い場所にきました。
いや、世界一周中では初めてかも。






そして奥へ進むとこんな階段が。
DSC_770tgw1.jpg

更に下へ下へと降りて行きます。
DSC_77wrtgrw03.jpg
下に降りるにつれて、空気もひんやり。




そして目の前に現れた、セノーテ
DSC_77erhye05.jpg





うわーっ!


上から光が差し込んでる!!!!
DSC_77erh08.jpg




めちゃくちゃ奇麗!!!



「セノーテ 」はユカタン半島の低平な石灰岩地帯に見られる陥没穴に地下水が溜まった天然の井戸、泉のこと。




そして、セノーテに来たらしたかったこと。






セノーテで泳ぐ




雑誌やテレビで見たことあって、あんな透き通ってる場所で泳いでみたい!と。
ApwhHfWCEAALo-S.jpg
こんな場所だよ?
そりゃ泳ぎたくなる!!






けど。。。








あれ??







水、全然透き通ってないやん。
DSC_77erhye22.jpg

DSC_77rthr14.jpg
うん、全く。





期待しまくってた分、めちゃくちゃ残念。


泳ぐ気も失せ、ただこの透明度0のセノーテで泳ぐ人たちを見ていました。笑
DSC_77erhyer21.jpg







よーっし、セノーテはリベンジ決定!


メキシコにいる間、奇麗なセノーテ見つけてもう1度トライしてきます!!!








そして昼ご飯はカラフルなレストランで。
DSC_77erhe24.jpg


待ち時間、一人でボーッとしてたら一緒だった欧米人が写真撮ってくれました。笑
写真 vc3
待ち時間長過ぎて、足バタバタさせてた。笑



昼ご飯はビュッフェ
DSC_77erthe27.jpg


タコスもあって美味しかった!
DSC_7eythe728.jpg







そして、このツアーのメイン「チェチェンイッツァ」
DSC_eyhe7753.jpg


チェチェンイッツァは1988年に世界遺産に登録されたメキシコのマヤ文明の遺跡。



これは「カスティーヨ」と呼ばれるマヤの最高神ククルカンを祀るピラミッド
DSC_7eythe735.jpg




天気も良くてめちゃくちゃ奇麗!!
DSC_77ehy31.jpg


大きな9段の階層からなり、4面に各91段の急な階段が配されていて、最上段には真四角な神殿がある。ピラミッドの階段は、4面の91段を合計すると364段で、最上段の神殿の1段を足すと、丁度365段。また1面の階層9段は階段で分断されているので合計18段となり、これらはマヤ暦の1年(18ヶ月365日)を表す。

このことから「暦のピラミッド」とも呼ばれる。

北面の階段の最下段にククルカンの頭部の彫刻があり、春分の日・秋分の日に太陽が沈む時、ピラミッドは真西から照らされ階段の西側にククルカンの胴体(蛇が身をくねらせた姿)が現れ、ククルカンの降臨と呼ばれている。




そしてこの「カスティーヨ」は新・世界七不思議の一つとされているそうです。
DSC_77eth41.jpg

DSC_77eythe49.jpg



新・世界七不思議


①万里の長城
②コロッセオ
③ペトラ遺跡
④マチュピチュ
⑤ブラジル、キリスト像
⑥タージマハル
⑦チェチェンイッツァ


だそうです。
どーゆう基準か全く分からないけどね!



めちゃくちゃ暑かったけど、それ以上に奇麗な空と遺跡。
DSC_773ertyh4.jpg

DSC_7ehe742.jpgこれは来て良かった。



今日もクリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


この記事は予約投稿にしています。
ちょっとネットが使えない国に行っているので、コメントは遅れそうです。
けど!
コメントくれたらめちゃくちゃ喜びます!
どっしどし待ってますよ~♪

| メキシコ | 07:14 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。