世界のどこかで会いましょう♪ 

| PAGE-SELECT | NEXT




・最近はInstagramで写真をちょくちょくアップしてます♪

Facebookページ作りました!

twitterではタイムリーをつぶやいています。




今までの主な記事
「ここは天国?」
チベット(色達)ではこの世のものとは思えない景色を見ることができました。

「バイクでのベトナム縦断1,800km」」
これはとにかく最高にやばかった!!笑

「笑顔ってやっぱすごい!!」
インドで出会った子供たち♪

「ついについに。。。空一面のオーロラ!」」
フィンランドで待ち続けて見た空満点のオーロラ。

「やっぱり感動した、ウユニ。」」
これを見るためにルート変更してまでも南米に来た。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

弾丸移動開始!

「世界一周423日目」








あまりにゆっくりし過ぎて早く移動しなくちゃいけない!


って言ってたのにクスコではのんびり、だらだら、モフモフ3日間
DSC_98tyurtu22.jpg




ここまでゆっくりしてるともう最後は鬼のような移動のみです。





ここクスコからブラジルのサルバドールまで残された日にちは9日間。
スクリーンショット(2012-07-21 0.38.17)

その間にパラグアイでブラジルビザも取らないといけません。笑







そしてついに今日は移動です。

とりあえずクスコからボリビア・ラパスまで。
スクリーンショット(2012-07-21 0.37.49)




夜にクスコを出て、朝の4時に「プーノ」という街に到着。
そこからラパスまでのバスが何と3時間後。
しかもバスターミナル鬼のように寒いし。


何すればいいんすか。





で、ここでまさやくんとお別れ!
DSC_99eryerj09.jpg
マチュピチュに行く前に知り合って、一緒に線路道を歩いて、帰っても一緒にアンティクーチョを一緒に食べた仲。

短かったけど、ほんとに楽しかったな~。
彼はこのままウユニ、チリ方面へ。



そしてコカ茶を飲んだりしてやっと7時半。



ラパスに向けて出発です!
DSC_991dyher1.jpg





ここからはすぐにペルー、ボリビア間の国境に到着。
向こうがボリビア!
DSC_99sthsr19.jpg



イミグレにはたくさんの人が並んでたんだけど、出て行く人たちには適当なのかあっさり。
DSC_99sthsrh20.jpg

そしてボリビア入国!


懐かしいボリビア!
久しぶりのボリビア!

まさか戻ってくるとは思ってもなかったけど。笑



けど、ペルーで毎日のように飲んでたインカコーラともお別れ。
DSC_9wrthrwtr169.jpg
寂しくなるなー。
めちゃくちゃ美味しかったからね!





そしてバスに揺られ、チチカカと言う町に到着。

ここは旅行者ならほぼ寄っていくんだろうけど、自分は時間がなさ過ぎてスルー。
昼ごはんを食べた1時間のみでした。
DSC_9sfghsfh921.jpg



ちなみにこの「チチカカ湖」には太陽の島というのがあるそう。
DSC_99fdhgsf18.jpg
たぶんここを通る人は結構な確率で行くのかな?

確かに太陽の光が強く、湖にさんさんと降り注いでるようでした。
DSC_9sfhtrsh922.jpg
めちゃくちゃ気持ち良かった!
またいつか来たいな~。




そして、バスはラパスに向かいます。
DSC_99sfghsr23.jpg
もう後は寝てるだけ、と思って爆睡してると、




目の前には大きなチチカカ湖!
DSC_9sfthsh925.jpg



あーね。


船で渡るんだね。


ちなみに人はここで1.5ボリ(17円を支払ってこの船で対岸へ。)
DSC_9sgfhsf938.jpg


バスもこの通り。笑
DSC_99fdghdf26.jpg

DSC_9fghsf934.jpg

どんぶらこ~、どんぶらこ~。


って絶対怖いわ、これ!






ちなみにこの船を待ってる時にまさかの茶色のモフモフくんがいました♪
DSC_99dfghfdh33.jpg

DSC_99sfghst37.jpg
あー、やばい。。
さすがに後ろからむぎゅーっ!とはしなかったけどね!笑






そして無事に到着!

良い天気♪
DSC_9sgfhs940.jpg
写ってるのは、100人くらい並んでた人たちを一気に抜かして船に乗ったインディヘナのおばちゃん。笑
ボリビア入ると帽子かぶったスカート姿の体の大きいおばちゃんが増えてきたー♪



この犬はどんぶらこって揺られてくるバスを待っていた時にちょこんと横に座ってきた犬。
DSC_994sfghsfh4.jpg
まじ可愛かった。笑






そしてこーんな綺麗な景色を見ながら4時間後にラパス到着♪
DSC_994sfhgsf6.jpg

DSC_99sghsh47.jpg

DSC_9fshgfs948.jpg


ここまで約20時間。





まだ体力あったのでラパスには泊まらず、ここからサンタクルスという街を目指しまーす!
DSC_99dfghf49.jpg
ラパスの景色懐かしい。




まだまだ続く、弾丸移動!


頑張るしかないっ!。。笑


弾丸移動、応援してくれる方!
モフモフが可愛い。って思った方!
クリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

| ペルー | 06:55 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アルパカが可愛過ぎてモフモフ過ぎる件

「世界一周422日目」







クスコではマチュピチュの他にもう一つ叶えたいがありました。





とゆーことで今日は朝から宿の4人で出発です♪
DSC_974fxghsfh9.jpg


タクシーをチャーターして1時間。
着いたのは「ピサック」と言う村。

ここは週に3回。市場が開かれるということでやって来ました。



こんな感じでお土産がたくさん売ってます。
DSC_9750eqfwe.jpg



そしてペルーではよく見かける民族衣装を着ている子供たち。
DSC_975srthrsh5.jpg

この子たちは旅行者と一緒に写真を撮ったり、撮られたりしてお金を稼いでます。


だからかな。

写真撮られてる時は笑顔がなかったり。
やっぱり自然の時が一番だね。

それでもちゃ~んと小さいうちからお金を稼ぐんだからほんとに立派♪

後ろ姿は勝手に撮らせてもらいました。
DSC_975srghsrh6.jpg
ちゃ~んと手繋いでる♪
やっぱり子供は可愛いね。






そして昼ごはんは市場でトゥルチャと言われる鮭の様な魚を食べて大満足!


わっ、写真撮ってなかったー!!!







そこから今日のメインの場所に向かいます。
DSC_97sthssr57.jpg
もうこの時点でテンション激上がり。


そりゃずっと夢だったからね、見るの!笑





ピサックからはバスで20分くらいかな。

名前は「AWANA KANCHA」(アワナカンチャ)
DSC_97fghfsgr58.jpg




中に入るとそこは小さな動物園みたいになってました。
DSC_98sfthsrth77.jpg

DSC_9dfghdrthr863.jpg
キリンか!






そしたらいるいる!





まず一番手前にいたのはリャマ
s.jpg
いやー、リャマでさえこんな近くで見たことなかったんで感激!




餌もタダであげることも出来ました♪
DSC_97dfgfdh62.jpg





けどね、目的の動物は「きみ」たちじゃないんですよ。

リャマごめん!









そう、こー、何て言うか、そのー、モフモフ!!




そう、毛がモッフモフのあいつですよ、あいつ!



いつか絶対に行きたい、見たいと思ってたモフモフたち








リャマに餌をあげてる時に奥の方を見てみると。。。
DSC_9dfghdfh763.jpg









そしたら









いたーっ!!!!
DSC_9fdghsdh760.jpg






もうちょっとズームして。
DSC_9760coooook.jpg








笑。








ちょ、めちゃくちゃたくさんのモフモフたちがこっち見てる!!


これだけでもやばい。


死にそう。


何あのモフモフ具合。笑




そして直行ですよ、直行。
そのモフモフに!







そしたら







でたーっ!!!!!笑
DSC_98yturtu52.jpg

DSC_9sghrsh865.jpg
ちょ、こいつら人形じゃないよね!?





モフモフーっ!




じゃなくて






アルパカーっ!!

DSC_rtyutry9834.jpg




もう何これ。
DSC_977dfghdfgh2.jpg



可愛過ぎて




モフモフし過ぎてて




見てるだけで死にそう。
DSC_97dfghdfg64.jpg

まじ可愛過ぎて泣けてくる。


これは動画!


可愛い。
可愛い過ぎる。
DSC_98sfghsh87.jpg



もうずーっとニヤニヤ。
DSC_976dfghf5.jpg





何でこんなにキュンキュンするんだろうね。笑






ここにはたくさんのアルパカがいるんだけど、一頭一頭モフモフ具合が違うんだよね。
DSC_9srthrshb871.jpg



モフモフが少しの奴もいたり
DSC_98sthsrh73.jpg



こんな風にスーパーモフモフのやつもいたり。
DSC_9dfghdfg788.jpg




やっぱりモフモフ過ぎるやつが最高に可愛いわけで。




後ろからおケツを見てもこの通り。
DSC_98trurty17.jpg
ちょ、反則。





もうね、やっぱりこのモフモフを見てたら我慢出来なくなるんですよ。
そりゃもう彼女がいない歴◯◯くらいですからね。






でね、こんな風に後ろからそーっと近づいて
DSC_98rtyutr43.jpg



近づいて




むぎゅーっ!!
DSC_98rtyutru44.jpg




ってしちゃう訳ですよ!






そしたらもうそれがモフモフ過ぎてやばいからね!





こんなモフモフ触ったことない!
DSC_97dfghfd86.jpg
ってくらい気持ち良くて温かくて。



まじこいつら高級セーター着てるから真冬でも全然寒くないだろーなって。笑
DSC_97dfghfd87.jpg





近づいて餌もあげれるし、毛も触れる。
DSC_97dfghfdg79.jpg

でもあまりに近づくと強烈に臭いツバ吐くからね!笑



こんな可愛い顔して。笑
DSC_98rtyutry29.jpg

DSC_986srhtrtsh8.jpg

DSC_98dfghfd11.jpg




他にもここには小さいアルパカだったり
DSC_97dfghdfg91.jpg

DSC_979dfghdf9.jpg

DSC_97dfghdfh74.jpg


茶色や黒のアルパカなど
DSC_98sfghsgh89.jpg

DSC_98dfghdf12.jpg

DSC_98etrsesry13.jpg


たくさんのアルパカが。
DSC_98sfghsh88.jpg





もうこのアルパカなんて反則。
DSC_98tyurtu22.jpg

可愛いって言葉はおまえにあるようなもんじゃん。



可愛い過ぎて死にそう。笑
DSC_98rtyjtr26.jpg



ぷりぷりもふもふおケツも反則。
DSC_98rtytru18.jpg

DSC_981rtyurty9.jpg


一緒に並んでおケツ出してもご飯に夢中。
DSC_9srthsrh882.jpg
これ誰がアルパカで誰が人か分かんないね!笑





もー、こことにかく大満足。


まさか牧場の中に入って一緒にモフモフ出来るとは思ってなかったからね♪





横ではリャマが遊んでるのを楽しそうに見てたり
DSC_98etyuety60.jpg



こんなモップなのかドレッドなのか分からない動物がいたりとほんっとに最高のモフモフ園でした♪
DSC_98dfghdg08.jpg

DSC_98dfghfd06.jpg



ちなみにここの入場料はまさかのタダ。
このTIP入れの中に気持ちを入れるだけ。
DSC_990sfghsfh3.jpg
凄いよね。




そして最後はモフモフ並に可愛いかった女の子に会って終わり♪
DSC_98sghsdh97.jpg

DSC_99sfghsh01.jpg





あー、最高に楽しかった1日。
DSC_99sdgfhdsh05.jpg
ブレブレだけどね!







これでまた一つ夢を叶えることが出来ました♪
写真ccc





ちょ、モフモフ可愛い過ぎ!とか
アルパカ可愛い過ぎ!って思った方、
1クリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ペルー | 10:52 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クスコのすたば。

「世界一周421日目」







マチュピチュも見終えて、もう後は移動のみ!



弾丸でブラジルまで移動しないといけない。

いけないんだけど、ここクスコの街がかなり居心地良くて。。




マチュピチュから帰って無駄に3泊もしてしまいました。笑







その3日間は特に何をすることもなく、ただ街をぶらぶらしたり、ご飯食べたり。
DSC_96sthwrth14.jpg

DSC_97rwthw31.jpg
それだけでもあっとゆーまに時間が過ぎていった。





相変わらずクスコの空は奇麗で何度も何度も空を見上げてしまうほど。
DSC_9srthrw629.jpg

DSC_96rghwrhw61.jpg




昼は太陽の日差しが強く、暖かいので公園でまったり。
DSC_96wrthwrh30.jpg

DSC_96rwthwr77.jpg
それがもう気持ち良過ぎて。



少しの上り坂で息が切れるけど、それも段々慣れてきた。




この奇麗な教会に行ったり
DSC_966wrthwrh5.jpg

DSC_9rthwer672.jpg


ご飯を食べに食堂に行ったり。
DSC_97rwthwr39.jpg

DSC_961thwethw9.jpg



美味しいと聞いていたペルー料理は本当に美味しくて、全然飽きなかった。
会った人に「~が美味しい。」と聞いてはそれを探しては食べ。

の繰り返し。



この全然美味しくなさそうなご飯は「アヒデガジーナ」と呼ばれるもの。
DSC_96sthrwh21.jpg

アヒ=唐辛子
ガジーナ=鶏肉

のことで、ピリッと辛いカレーのようなクリーム。
中には鳥肉とじゃがいもが入ってて、ご飯によく合うクリームでした。
美味しかったー♪




そしてこれは「ペスカード」
DSC_97rwthrw38.jpg
魚のフライ
120円!

普通に美味しい!

魚なんてお腹大丈夫かなー、なんて思ってたけど大丈夫でした。





ペルーではまだまだ試したい料理がいっぱいあったけど、そんなに時間もなかったのでこのくらいで。
市場で食べると安いし、量もあって大満足♪


ペルー、やっぱご飯がめちゃくちゃ美味しいわ!






あとはただぶらぶら歩くだけ。
DSC_9sdtghsth613.jpg

DSC_9dsgbst610.jpg



クスコは思ったより全然民族衣装を着た人たちがいなかった。
着てる服はボリビアと似てるけど、おばちゃん達の体の大きさはボリビアの勝ち。
DSC_96rthwrth64.jpg
三つ編み姿でスカート、そして大きな帽子をかぶってるあの姿は何度見ても惹かれてしまう♪笑







この石は「12角の石」と呼ばれるもの。
DSC_9wrthw642.jpg
これはインカ時代の石材建築で、この12角の意味についてははっきりとしたことは分かってないけど、一説には
「王様の12人の家族」を表しているものだそう。


カミソリの刃をも通さないんだって。
DSC_96rthwrt43.jpg
いや、通すね、これ。笑


ちなみにこの近くには「14角の石」もありありました。
DSC_rhyrw9647.jpg

マチュピチュでみた石もそうだったけどどうやってこんな石を奇麗に削るんだろ。
とにかく不思議な石でした。
DSC_96sthsrt35.jpg

DSC_9rthwr633.jpg








そして心臓破りの宿までの坂を更に上に行くとこの景色。
DSC_9685vvvvvn.jpg
クスコの奇麗な街並が一望できました。


200mダッシュした時みたいに息が切れるけど、それでもこの景色が見れるんならね♪
DSC_9rthrw687.jpg



そこから少し降りると、たぶん高校生くらいかな?
女の子達がダンスしてたんだけど、それをこの位置からたくさんの男の子が見てた。
DSC_sdgheh9652.jpg
これはどこの国でも一緒だね!

青春♪








そしてクスコの街は世界遺産なので、それを配慮してかマクドナルドもケンタッキーも入り口はとても地味な色。

目の前に行かないと分からないほどだった。
写真撮るの忘れたけどね!




あと、「クスコにスタバもあるよー。」

って人から聞いてたんだけど見つからず。



ほんとにあるのかなー、なんて思って歩いてたらこの通り。
DSC_96wrthwr76.jpg


よく見ると。
DSC_9wrthwr666.jpg
そりゃ気付かないわ。



けど、こんなスタバ入るしかないでしょ♪


スタバの入り口。
写真 5rwthrw
少し奥に入った道にありました。


こんな階段上がってくと
写真 rwthwr1


オシャレなスタバがありました♪
写真 wrthrw3


店の中には人が数人。
写真 2wrthrw
やっぱり気付かないのか、それとも来ないだけなのか。



自分はこの狭いけどクスコの街が見渡せるテラスでカプチーノ。
写真 4wrthrw
太陽が当たって本当に気持ちの良い時間を過ごせました。


美味しいコーヒーと世界遺産の街並み。
この組み合わせは反則だね。



本当に本当にゆっくりできた素敵な場所でした。







クスコに着たらまた来よーっと♪
写真 1-wthw1






今日撮った写真たち♪

写真 5-wrthrwt1

写真 4-wrthrw1

写真 2-rwthwrrt1

写真 3-wrthwr1





クスコのスタバ、良い!
行きたい!って思って頂けた方、
今日もクリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ペルー | 07:08 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

快適な列車でクスコに帰って。。。肉!!

「世界一周420日目」






青空のマチュピチュを見ることができ、後は帰るのみ!



朝一番の安い電車をキャンセルし、昼の電車に変更。



61ドル。笑



かなり痛い出費。。



けどあんなに奇麗なマチュピチュ見れたんだし、いっか♪





そして待合室で待つこと30分。
DSC_95fghfs80.jpg




この電車でクスコ近くの村まで行きます♪
DSC_95sfgns85.jpg



相変わらず良い天気!
DSC_9syhrsh577.jpg



で、61ドルの電車の中は、というと
DSC_9sfgnfs587.jpg
ちょ、絶対快適、これ!

革のシートで真ん中に机もある。
もう座り心地は最高♪

車と徒歩での移動とは大違いだね。笑


ちなみにこれは一番安いクラスだったんだけど、まだお金出したら更に快適な列車の旅が出来るみたい。
けどこれ以上は無理だね!







そして、出発♪
DSC_95sfgns84.jpg
揺れも全然なくて、ほんとに快適!

お金を出せばこんな快適な旅が出来るんだなー、って。笑




窓は左右、そして上にもあって景色が見やすいようになってました。
DSC_95fsgnf89.jpg


そこから見える景色がもうめちゃくちゃ奇麗!!
DSC_dfgdab9599.jpg
標高もクスコに向けてだんだんと上がっていくので、山に上には雪が積もってた。






途中にコーヒーとお菓子も出てきて、もうとにかく快適。
DSC_959bpppp9.jpg
この真ん中のチョコレート、かなり大きくて分厚い。。
食べたら絶対にきびできるわ。笑

絶対食べれないって思って、窓の外にいた子供たちに投げ渡したら、駅員さんに怒られちゃいました。笑

たぶんいろんな人があげるから、子供たちも待ってるんだろうね、きっと。







そして、「オリャンタイタンボ」という駅に到着。
DSC_96ryhrs06.jpg

DSC_sgshrt9603.jpg

かかったのは2時間半

ほんとにあっとゆーま!



ここも凄く良さそうな村だけど、今回は時間がないので断念です。
DSC_9srhrsh604.jpg
ほんとは時間があったらクスコ周辺の村巡りしたかったんだけどね。

民族衣装が奇麗だし、ペルーの子供たちはほんとに可愛い!
あっ、でも子供たちが可愛いのはどこの国も一緒か♪





で、この言いにくい「オリャンタイタンボ」という村からはコレクティーボという乗り合いバンでクスコを目指します。


ほんとは列車でクスコまで行けるんだけど、ここからクスコの間は便数が少なく、とっても高いそう。
なので断念しました。


コレクティーボで1時間半。
DSC_9srthrsh607.jpg
やっとクスコに戻ってきました。



計4時間とちょっとかな。

行きはコレクティーボと線路道を歩いて約10時間


お金の力って凄いね。笑





でも、お金じゃ買えない経験が出来ちゃった♪笑


マスターカード!










そして、クスコ。












寒い。



マスターカードもじゅうぶん寒いけど、クスコの冬まじで寒過ぎる。。







なので、今回は宿を変えました。笑

前回寒過ぎて寝れなかった時の記事。笑





で、今回泊まった宿は、前回泊まった「Casa Del Inka」の隣。
3mほど上に行くとあります。笑


「Hostal Resbalosa」
DSC_96dsghshs91.jpg

ここは前回の宿とは違い、ガスシャワーなので熱いお湯をたっぷり浴びることができました。
そして部屋も暖かく、ぐっすり。


寒くて寒くて寝れなかった悪夢からようやく脱出できた~!笑



部屋はまさやくんとツインルームをシェアして、一人25ソル(750円)♪
部屋からは世界遺産であるクスコの街並も見れました。
sgadgahs.jpg

wifiあり(届かない部屋もあるみたい)
ドミトリー15~20ソル
朝食あり(ドミはなし)


情報ノートは無いけど、冬の寒い時期はホットシャワーの出るここの宿が良いかも♪








そして、夜はクスコでずっと楽しみにしていた「アンティクーチョ」のレストランへ。

この「アンティクーチョ」というは、ペルー、ボリビア、チリなどの南米アンデス地域各国でよく食されている串焼き料理の1つ。

牛の心臓で、日本では「ハツ」って呼ばれてるよね。



このお店とアンティクーチョは、旅で出会った中道夫婦が大絶賛してて、それは行くしかない!と思い、宿で出会った人たちと行ってきました。






名前は「CONDORITO」
DSC_9sgdsgd696.jpg


場所はここ。(歩き方の地図から)
スクリーンショット(2012-07-15 15.44.47)
たぶん有名だからタクシーの運転手に言ったら分かると思います。
アルマス広場からだと5ソレスくらいかな。





着くと中ではたくさんの肉が焼かれてた!
DSC_9sthsrt694.jpg

DSC_96sdghsd95.jpg
大きさにビックリ!

そしてよだれが出てきそうなほど良い匂い。

もうこの時点でやばいです。




早速、中で注文し、待ってると出てきた出てきた!





どんっ!

DSC_97dsgshth43.jpg

DSC_97fyjyjyj48.jpg


めちゃくちゃでかい!!
DSC_970sfghsf1.jpg


この左がアンティクーチョで右がホルモン。
DSC_9tyjtet745.jpg
それぞれ5ソル(150円)



で、味の方はというと








めっちゃくちゃうまい!!!!



ちょ、これハンパなく美味しい!!!!

ryjreyfs.jpg


久しぶりにこんなに感動しました。


いや、もうとにかく美味し過ぎる。。




みんなが絶賛するだけはある!




安いし、大きいし、ジャガイモも大量に無料で付いてくる。


みんなで感動しながら食べてました。
DSC_9fsgfsngf747.jpg






もちろん次の日もここに来たけどね!




だってもう涙が出るくらい美味しいから!



クスコに行った際はぜひ♪



アンティクーチョ、美味しそう!
って思った方!
今日もクリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ペルー | 07:05 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まさかのマチュピチュリベンジ!

「世界一周419日目」





念願のマチュピチュが見れた。

その前の日は線路道を歩き、今日はマチュピチュを歩きまわり。



めちゃくちゃ疲れました。




って、ことでマッサージ!
DSC_dsfgdsg9392.jpg
男二人で30分マッサージを受けたら、二人して爆睡!笑
疲れまくってました。





なので夜も爆睡。





そして朝。



帰りは贅沢に。

と、リッチに電車で帰ることにしました。

朝一番の便なら36ドル。
これなら安い!







そして朝7時にiPhoneの目覚ましが鳴りました。


昨日と違って雨の音は聞こえてきません。






そして朝ご飯のためレストランの方へ向かいました。



途中にある吹き抜けから空を見上げた瞬間、ビビりました。










雲一つない快晴。

DSC_93efgwe96.jpg

こんな空、マチュピチュ村に来てみたことがない!








あまりにも空が奇麗過ぎて、青過ぎて




これってもしかしてマチュピチュに行ったら、青い空をバックにマチュピチュが見れる!?







そんな気持ちが徐々に出始めてきました。






それでも気持ちは固まらず、朝ご飯を食べ、帰る準備。







ここで帰ったら晴れたマチュピチュを一生見れないかも。



いや、けど電車代も高いし、バス代、チケット代も高い。

しかも、もう見たじゃん、マチュピチュ。








いろいろ悩んで










決めました。










今日もマチュピチュを見る!









すぐに電車をキャンセルし、次の便に変更。

そしてマチュピチュのチケットを買いにオフィスへ。

無事に買えました♪




昨日とは違い雨のないマチュピチュ村を歩き

DSC_93dfgds86.jpg
村の中を走る線路


DSC_93dfgds93.jpg
マチュピチュ村の風景







マチュピチュまでは昨日と同じバスで25分。
DSC_94sdfbsd05.jpg
往復で17ドルは高いよ~!






そして、昨日と同じ場所でチケットを見せ、入場。
昨日と唯一違うのは天気のみ。




もう、この青い青い空を見るだけでもテンションが上がる!

今日は霧もないし、雲も全くない!


これは期待出来る!




今日は少し違ったルートから行ってみました。


途中見つけたリャマ
DSC_94dfbds33.jpg

DSC_941dsfbds4.jpg




そして奇麗な花。
DSC_94sgbds21.jpg
もう後ろにマチュピチュが見える!




昨日は曇ってたせいか、全然見つけられなかったもんな~。
とにかく青い空には、全てのモノが映える!


もちろんリャマの親子たちもね♪
DSC_94dbfds22.jpg






そして、この鬼のような階段を上って、いざ晴れたマチュピチュ!
DSC_94sdvbsd41.jpg





って思ったけど、ここは我慢して昨日と同じマチュピチュが見渡せる「インティプンコ」へ。
DSC_9dsbgds457.jpg


今日は晴れてたからか、太陽が出てるせいか思いの他きつく、汗だくになりました。
そして3,40分後、昨日と同じ展望台へ。
DSC_94dsfbds89.jpg



ここから見るマチュピチュはほんとに奇麗。
DSC_946dfb8.jpg

DSC_9476.jpg

DSC_94dsfbds92.jpg



反対側を見れば、昨日見えなかった遠くの山々も奇麗に見え、
DSC_9469coi.jpg

あー。やっぱり今日来て良かったなって改めて実感。






そこでは少し休憩し、ブヨに刺されながらも遠くに見えるマチュピチュに浸っていました。









そして下山!

と言っても30分くらいなんだけどね。




昨日と同じく、小走りで下山。
空は相変わらずの快晴でもうマチュピチュが見えること間違いなし!









そして









きたーっ!!!!!
DSC_94dsgbds93.jpg


青い空とマチュピチュ!








これが見たかった。
これが。

感激。
ほんとにただただ感激。



昨日見た曇りのマチュピチュも霧がかって幻想的だった。
DSC_92dsfgds56.jpg




けど、青いマチュピチュもほんっとに奇麗。
DSC_94dbds18.jpg




もうやばいやばい。



ここ、なんて凄いとこなんだろう。
なんでこんなに感動するんだろうね。





人と比べればこの通り。
DSC_95dsfbds13.jpg


下を見ればこの通り。
DSC_9sdbds517.jpg



大きさも高さもあり得ない。






あり得ない場所にあり得ない大きさの都市を造るんだからもう不思議でしょうがない。







ほんとにほんとに今日来て良かった。
青い空のマチュピチュもとにかく感動だった。




今日は少し時間もあるのでここでのんびり。
DSC_94gbs94.jpg
写真は自分じゃないけどね♪




ここに座ってマチュピチュを見てるこの時間。
DSC_9sgbs497.jpg

なんて贅沢な時間。


太陽がさんさんと降り注ぎ、本当に暖かい。
太陽がインカ文明と密に関わりあってたっていうのが分かる気がする。








そして今日もマチュピチュの中へ。
DSC_952dsfbds3.jpg


昨日と同じ物を見てるんだけど、全然違う。
DSC_9sdfbds524.jpg



やっぱり晴れてると気持ち良い!!
何もかもが気持ち良く感じる!
DSC_95dsfbds55.jpg

DSC_9dsgfbds533.jpg



ただ歩く時でも、写真撮る時でも、休憩する時でも。
DSC_95dsbgd58.jpg

DSC_954sdfbds2.jpg

bssgbsdd.jpg

DSC_9sdbsd549.jpg
やっぱり太陽って凄いわ。
いろんな力持ってるな~。




普段上から見るマチュピチュを中から上に撮ってみるとこんな感じ。
DSC_954sdfbds5.jpg



これは「段々畑」と呼ばれていて、トウモロコシやジャガイモ、コカの葉を作っていたそう。
DSC_95sdfbds60.jpg
この段々畑には様々な用途があって、太陽が昇る東側では作物が。
太陽が沈む西側では、神への感謝の捧げ物。
そして急斜面の段々畑には、土砂崩れを防ぐために造られたそう。





そして驚いたのがこの「水汲み場」
DSC_9steg303.jpg


マチュピチュにはこうした水汲み場や水路がたくさんあった。
DSC_9fge302.jpg
様々な場面で必要となる水。
インカ時代に網の目のように張り巡らされた水路で、石に溝を刻んだり、気をくり抜いて水管をも造っていたそう。



ここは「コンドルの神殿」と呼ばれてる場所。
DSC_95bvds59.jpg
ここは半地下になっていて、昔は牢獄だったとか。








今日は何を見ても、何を撮っても奇麗だった。

一昨日に線路を歩き、昨日は雨と霧の中をマチュピチュ。
そして今日。


少し疲れながらも、あまりにマチュピチュが奇麗過ぎて、あまりにもマチュピチュに圧倒されて疲れなんて気にせず歩きまわった。




曇りのマチュピチュも良かったけど、晴れのマチュピチュも本当に本当に奇麗で。







とにかく今日は来て良かった!!





マチュピチュやっぱ最高!!!!

DSC_95dsfbds04.jpg



なぜか2回も行ったマチュピチュ!笑
青い空が奇麗!って思った方ー!
マチュピチュクリックお願いいします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ペルー | 07:04 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。