世界のどこかで会いましょう♪ 

| PAGE-SELECT | NEXT




・最近はInstagramで写真をちょくちょくアップしてます♪

Facebookページ作りました!

twitterではタイムリーをつぶやいています。




今までの主な記事
「ここは天国?」
チベット(色達)ではこの世のものとは思えない景色を見ることができました。

「バイクでのベトナム縦断1,800km」」
これはとにかく最高にやばかった!!笑

「笑顔ってやっぱすごい!!」
インドで出会った子供たち♪

「ついについに。。。空一面のオーロラ!」」
フィンランドで待ち続けて見た空満点のオーロラ。

「やっぱり感動した、ウユニ。」」
これを見るためにルート変更してまでも南米に来た。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最高に楽しかったロンドンまとめ


ロンドンには結局17日間の滞在でした。





最初はオリンピックのため。


チケットもずっと前からなでしこ準決勝レスリング決勝の2枚だけを買ってて。

だけど、いざロンドンに来てみるとその雰囲気にやられ、他のチケットも必死に手に入れてた自分がいた。




マンチェスターユナイテッドの本拠地「オールドトラフォード」で日本代表の試合を見れたこと、
DSC_16sdrbsd90.jpg



そしてサッカーの聖地「ウェンブリースタジアム」でなでしこの決勝を見れたこと。
DSC_2rr05ryukyr0.jpg


顔にペイントして応援し
20120811rr21grh35396b6.jpg



世界中の人も応援してくれた。
DSC_20rrrtyjt93.jpg

DSC_2fsghcff009.jpg




これは間違いなく、今まで生きてきた中で、最高の思い出になると思う。
DSC_2rr09tyjtej1.jpg






テレビやスポーツバーではあるけど、現地の雰囲気を感じながら見た他の競技も本当に楽しかった。


オリンピックってやっぱり凄い。



いや、凄過ぎる!



選手も応援する人も泣いて笑って、喜んで。



4年に一度だから、その一度にかける思いは凄い。
だからこそあんなにアツくなれるんだよね。




心の底からオリンピックに来て良かったと思う。








そして、ロンドン

久しぶりのヨーロッパの街並みに感動し、人種の多さに驚き、物価の高さには心臓が止まりそうになりました。
DSC_142wrtcgghrw5.jpg



オリンピックの間に忙しく駆け回ったロンドン。
DSC_19arrdfg77.jpg

世界中から人が集まって、渋滞だらけなのかと思いきや、そこはボランティアの力。
駅も道もスムーズ。

そして人も道を聞けば親切に教えてくれる。
困ってたら助けてくれる。


ロンドン良い思い出しかないや。





そして、最初に泊めてロンドンのことを教えて頂いたみみさん&ロマンさん。
P11300rreg49.jpg


いつも美味しいご飯を作ってくれたtamakoさん、一緒に飲んでもらい泊めて頂いたいっしーさん、そして大好きなたいくん。
cwefewrgweb.jpg


ロンドンをいろいろと案内してくれたさおりちゃん。
20120817r164716be9.jpg


ロンドンで再開した中道夫婦に一平くん。
559073_449fgehr108278462032_593124682_n_20120817164724.jpg


そして偶然知り合ったアキオくん。笑
DSC_173rrfghre1.jpg



他にもたくさんの出会いがあって、とにかく最高の17日間だった。

とにかくとにかく。



こんなに楽しんだのは世界一周して初めてかも。

もちろん今までの全てが最高に楽しかったんだけど、また今回は違う楽しさだった。



やっぱり「出会い」が楽しさを増すんだね。




17日間、ロンドンでは良いところしか見れてないけど、それだからこそまた絶対に来たいと思った。





ロンドンに来て本当に本当に良かった。


心からそう思う。



17日間なんてほんとあっとゆーまだったなー!




よーし、そろそろ重いバックパック背負って次の国に行きますかー!






ありがとう、ロンドン!


そして出会った人たち!!
DSC_1urrkr414.jpg



これでロンドン編も終わりです。
長くなってすみません。
今日は最後のロンドンクリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| イギリス(オリンピック) | 07:20 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お世話になったジャパセン!そして、腕立てする赤い○○。

「世界一周440日目」








今日はアキオ君とさおりちゃんと3人で「チェコハウス」という場所へ。



ここにはオリンピック期間中に見ることが出来る○○があるそう。

しかもその大きな○○は腕立てするらしい!


ネットとかでも写真が出てて、絶対見たいと思ってました。






駅から10分、歩いてるといきなり目の前に現れたその赤い○○
DSC_19sghs25.jpg

そう、○○とはロンドンと言えば!の赤い2階建てバス!!


このバスは何年も前に実際に使われたバスを改造して作ったんだそうです。
正面から。
DSC_1stgsg913.jpg
ムキムキな腕とリアルな手。笑



実はこいつ、腕立てするんです。


この普通の体勢から
DSC_19fgsdgh31.jpg


腕立てー!!!
DSC_193sfghs3.jpg
かなりでかいからね、このバス。


しかも音も凄い。

疲れたときはハァハァ言ってました。笑




そして3人で記念写真♪
写sdgdarsgww真 1
と、この写真に映ってるアキオくん
彼も長期で旅してて、同じくロンドンへ。
この写真だけだと、一見オシャレなお兄さんなんだけどね。







彼、実は。。。。。










この人だったんですー!!!!笑
DSC_173fghre1.jpg


なでしこや男子サッカーで見た人もいるハズ。
ゴール裏でバッチリ映って、試合後には写真攻めに合い
DSC_1rthwr733.jpg




そして最後はなんとあのサンケイに載ってましたからね。
2G20120806TTT0700533G30000000T_01001833604_edit.jpg
あのオリンピックのメダリストと一緒の列に並んでますからね。
リンクはコチラ
これは凄い。笑




そんなアキオくんとサオリちゃんの3人でチェコハウスへの中へ。
DSC_192sfghsd3.jpg

チェコハウスはいつも行列が出来ていて待たなくてはいけないんだけど、ロンドンで初日に泊めてくれてたみみさんがこの建物に入ってる会社に勤めてて、visiterとして中に入れてくれました!


だから待ち時間もなし!


ほんとにありがとうございましたー(><)!




中はこんな感じ。
DSC_sdgse1920.jpg
チェコハウスだからチェコにちなんだ物がたくさん。


バスケットが出来る場所もあって、3人で楽しんで帰りました♪
DSC_19shts22.jpg
ちょ、チェコハウス省略過ぎだね。笑







そしてそして、話は全く変わるんだけど


ロンドンで食べてたもの!


ほんと全然話変わっちゃったね。






ロンドンに来てすぐに


「ここにはジャパセンって呼ばれるお店があるよー。」

と聞いていました。



何?ジャパセンって。





で、早速そのジャパセンへ。
写cppp真
あー、「ジャパンセンター」ね!





中に入ったらビックリ!!

DSC_15fsgs06.jpg
いや、もうビックリとゆーか、感動したわ、この店。
涙出る寸前だったわ。


ジャパンセンターって言うだけあって、日本の食品の品揃えが凄いです、ここ。




とにかく何でも扱っていて、ラーメンからお茶、お菓子にジュース、ドレッシングに、お好みソース。
とにかく欲しい物はほとんどあるって感じ。
DSC_15sdghst08.jpg


寿司も
DSC_149sfghfs3.jpg


ポカリもあったー!!
DSC_14sfht94.jpg



大好きな饅頭パンも売ってて、パンなんて「あんぱん」が売ってたからね!

これには感動。
200円と少し高いけど、この「餅あんぱん」はロンドン滞在中かなり食べてた!
写真
パンの中にあんこ、そして餅。

いやいやいや、感動するしかないやん、これ。
最高で5日間連続で食べたこともありました。笑



あっ、焼きそばも食べました♪
DSC_2srthsr101.jpg






そして、twitterで人のつぶやきを見て気付いた土用の丑の日


ちょ、土用の丑の日にうなぎ食べないとか!


まじうなぎに失礼!
unagi.jpg



とにかく鰻が大好きで大好きで、日本にいた時はかなり食べてました。笑
でも世界一周して全く。
そりゃ海外で鰻なんて食べれると思ってないしね!



そしてジャパセン。


なんでも揃うジャパセン。



あるんですよ!

あったんでっすよ!



鰻が!!



もう感動してそっこー買っちゃったからね、鰻の寿司。
gdfadgaeioioi.jpg
ロンドンで土用の丑の日に鰻が食べれるなんて思ってもいなかった。
ほんとに美味しかったし。

ペロって食べて、デザートはあんぱん。笑


そりゃ太るわ!




ちなみにさおりちゃんも寿司を食べてました♪
DSC_12zfxgda31.jpg


他には日本から出店しているであろうラーメン屋さんに行ったり。
DSC_12sfghds88.jpg
お客さんも店員さんもほとんどが日本人。


「いらっしゃいませー!」

の一声にはほんとに癒されました。


ラーメンは塩ラーメン。(1,200円)
DSC_12fghds90.jpg
これが体に染みる染みる。
美味しかったな~。





そんなこんなでロンドン滞在中は、このジャパセンに通いまくって寿司やパンを買って食べたり、滞在先のお家で美味しい日本食を食べさせてもらったりと、全くと言っていいほどイギリス料理はもちろん日本食料理以外食べてません。
DSC_05dghds54.jpg
ここはジャパセンの隣のお店。ここにも寿司がたくさん!
さて、どこにいるでしょう?


で、滞在中に日本食以外に食べたと言ったら、中華とマックくらい。笑

考えてみたら、南米の弾丸移動からドイツ、そしてロンドンでも日本食ばっかり!

1年3ヶ月。
ここに来てかなり日本食が恋しくなってきています。笑



ジャパセンでカレーも買ったし、これから恋しくなっても大丈夫!




まじで「ジャパセン」は神でした♪







あー、たらふく寿司が食べたい。。。



ちょ、日本食食べ過ぎ!て思った方、クリックお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| イギリス(オリンピック) | 07:07 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ロンドンでの僕の温かい家族。

「世界一周440日目」








ロンドンでの最初の2泊はロマンさん、みみさんという素敵な夫婦に泊めて頂いて、次の2泊はホステル。

5日目はみみさんが紹介して下さったお宅へ。
何とみみさんが、自分がロンドンへ来る前に他の日本人の方にも聞いて下さってたんです。
ほんとに良い人><。





そして地下鉄で向かいます。

そこは中心から少~しだけ離れていてとっても静かな街でした。
DSC_1dgdagae955.jpg
日本人の駐在の方が多く住んでいるそうですれ違う人も日本人ばかり!


こんな素敵な家を見ながらやや緊張気味に家に向かいます。
DSC_19sdfgs43.jpg





今回泊めて頂ける家族は3人家族だそう。

メールをやりとりしていたtamakoさんからは


「うるさい子供がいますけど、宜しければ。」

と嬉しい返事をもらっていたんです。








そしてメールに書かれていた家の前に到着。


「ピンポーン!」



扉を開けてくれたのはtamakoさん。

笑顔で「汚いですけど、どーぞ。」と。






そしてその後ろにはたいくん
DSC_1rtywr555.jpg
たいくんはダウン症の子です。
以前、tamakoさんが僕のブログにコメントを下さった時に、tamakoさんが書いているブログのURLも載せててくれてて、そこで初めてたいくんのことを知りました。


正直、自分はダウン症のことは全然知りませんでした。
これまでの人生で関わりがあったのは小学校の時くらい。
仲良し学級というクラスがあって、そこに何人かダウン症の子がいた。
それくらいでした。



たいくんは3歳。

行く前に、どうやって接したら良いんだろう。
人見知りされたらどうしよう。。




そんな不安があったんですけど、





でも実際ににたいくんに会うとそんな不安はぶっ飛んでいっちゃいました♪
DSC_1sthsrt875.jpg






最初はやっぱり子供。


たいくんも知らないおじさんが来て緊張したのか、笑ってはくれるものの寄ってきてはくれない。

「おいで~!」と言って抱っこする仕草を見せてももちろんダメ。




うーん、やっぱりダメなのか。。




でもね、数時間、ほんの数時間、一緒にいるだけで、そして話してるだけでスーッと中に入れたんです。
DSC_12sthsr61.jpg
心を開いてくれる一歩手前くらい。






そして荷物を置きに2階へ。
ここを使って下さい、と言われ案内された部屋は
DSC_12sgfhs98.jpg


ちょっ。。。。

ここ。。。。

こんな奇麗な部屋使っていんですか?

しかも広い。。。。



自由に使ってね、と言われもう感謝の言葉しかありませんでした。



他にも


洗濯物は?

お腹空いてない?

タオルここにあるから使ってね。

シャワーも自由にどーぞ。

気にせず部屋にいてていいからね。






初めて会って、しかもこんな1年も旅してる住所不定の汚い28歳なのに。。。





着いてすぐに用意して頂いたうどんは本当に美味しかった。
心に染みるって言葉はまさにこれだね。





そして、日中はたいくんとおもちゃで遊んだり
ssdtiktuy.jpg


もうずっとずっと笑顔のたいくん。
DSC_19dfa53.jpg

この笑顔には本当に癒されて、今でのこの笑顔は忘れられない。


もうね、めちゃくちゃ可愛い!!





これはお気に入りの歯のおもちゃ♪
DSC_18sdgsh88.jpg

DSC_18sfghsf85.jpg



奇麗に並べた後はまた違うおもちゃへ移動です♪
DSC_18wryth73.jpg


オリンピックだって見ちゃいます♪
DSC_1sdths273.jpg







そして夜はお父さんである、いっしーさんが帰宅。


これまた緊張。

いや、かなり緊張。
そりゃ図々しく知らない家族のお家にお願いして泊めてもらうんだからね。笑


いつだって一家の大黒柱に会うのは緊張する。
特に彼女が出来て初めて大黒柱のお父さんに会う時は。。。
あの時の緊張感と言ったら!もう!笑





帰ってきたいっしーさんから出た言葉は


「気使わなくていいからね。ゆっくりしていってね。」

という優しい言葉。




その日の夜はご飯をごちそうになり、美味しい美味しい日本食をたくさん出してくれました。
緊張してて写真撮るの忘れたけど、もうめちゃくちゃ美味しかった!

南米でも最後の方は日本食食べてたんだけど、このモチモチした白ご飯は久しぶり!
もう感動でした。





2日の滞在予定が無理を言い4日間に。


その間にもtamakoさんは出掛ける前におむすびを作ってくれたり
DSC_12sfths70.jpg


カレー
DSC_18rwtyhw58.jpg


お好み焼き
DSC_1dsgs891.jpg


あれ、この料理の名前忘れちゃったけど、これもとにかく美味しかった!
DSC_15dtshsreht51.jpg
を作ってくれて。



そして洗濯機も自由に貸してもらい、大きな庭で干させてもらいました。
DSC_1sdths528.jpg


庭にはたいくんも一緒に。
DSC_15dsrtg46_2.jpg


自分が持ってた洗濯バサミには興味津々!
DSC_1sdtg531_2.jpg
初めて見たのかとっても嬉しそうで、キャッキャ、キャッキャ言ってました♪







この頃にはたいくんも完全に心を許してくれたのか、


お兄ちゃん!お兄ちゃん!

と呼んでくれ



抱っこ!

と言って両手を差し伸べてくれるようになりました。




もうほんとにこれは嬉しかった。






それから泊まらせてもらってる2階の部屋にいるとたいくんが階段にのぼって


「おにいちゃ〜ん!」

って。


危ないのに階段を登ってきてくれて。
そんな時はすぐに抱っこして部屋のベッドへ。


ここのベッドが好きなのか上では大喜び♪
DSC_1sdths523.jpg

DSC_15sdth18_2.jpg


パソコンだって使えちゃいます!
DSC_15sfth13_2.jpg



iPhoneも最初のパスワードさえ打ってあげれば、可愛い指でスライドして写真まで簡単にいくことが出来ます。
そしてやっぱり人に興味があるのか人の写真をいつもクリック。
女の子の写真が出てきてうまく説明出来なかったのは、お父さん、お母さんには内緒の話。笑







そして4日滞在しお別れの時、玄関まで送ってくれました。
DSC_16thwre32.jpg


本当に楽しく、温かかった。
出来ればまた帰ってきたいな〜。


なんて思ったら、また帰ってきちゃってました。笑




マンチェスターに日本代表のサッカーを見に行った2日後


tamakoさんの「泊まる所がなかったらまたどーぞ。」

のメールに甘えさせてもらいそこからまさかの2泊。








お家に行くと、いや、帰るとたいくんが


「おにいちゃ〜ん!」

って寄ってきてくれる。





たいくん、自分が外出すると


「おにいちゃん、おにいちゃん。」

って言ってくれて、いないのに2階に部屋まで行くんだって。





外で知らない人みても


「おにいちゃん!」

って言ってくれてるんだって。




それ聞いた時は凄く嬉しかった。
だから、毎回家に帰る時までの道のりはルンルン♪


そりゃ、帰ればたいくんのこんな笑顔が見れるからね!
DSC_15afqer17_2.jpg
わ!ピント!笑



ちなみにtamakoさんがたいくんの日常を書いているブログです。
ここにも登場させてもらいました♪







そして昼は公園に行って
DSC_15srthrs93.jpg




椅子に座ると思いきやするりと抜けて
DSC_15wrtywr68.jpg


お母さんと一緒に行くと思いきや
DSC_15rtwr71.jpg


反対方向に行ったりして。笑
DSC_15rturw72.jpg




そして滑り台ではこの笑顔。
DSC_15rtrw77.jpg


ただの坂道だけでもこの笑顔。
DSC_15rth98.jpg

うん、やっぱ最高だね、子供の笑顔。
いや、最高過ぎる。

こっちが笑顔になってにんまりしてしまうし。
DSC_1rtywr597.jpg





そして夜は疲れたのか、さっきまで元気だったのに突然コロッと眠っちゃいました。笑
DSC_1rthw621.jpg
その辺で。
スイッチ切れたんだね。
また充電して明日いっぱい笑わないとね♪






そして自分はとゆーと、こんなに豪華なご飯を作ってもらい
DSC_16rth00.jpg
お酒を飲みながら3人で夜ご飯。


この豪華さと美味しさにはにびっくり!
DSC_1rthwre604.jpg

DSC_160wrthw2.jpg
いっしーさん、tamakoさん二人の会話はほんとに楽しかったな〜。
途中、tamakoさんがツッコミ入れたりしてそれが面白くて面白くて。



何よりもすっごい温かいな〜って。


だからまたここに帰って来たかったし、また泊まれて本当に良かった。
宿代が、とかじゃなく、ここの家族が本当に温かかったから。






食後のデザートにはカップケーキをごちそうなり、またいつものように気持ち良いベッドで就寝。
DSC_1sth607.jpg





最後の日の朝ご飯は、たぶん日本食に飢えているだろうからと作ってくれた日本食。
DSC_18dsfgs99.jpg
これがとにかく美味しくて美味しくて。
ペロっと食べちゃいました。


納豆なんて出発して以来食べたもんな〜。
DSC_1sgfhs900.jpg
感動。






そして、2日後。
預けてもらってた荷物を取りに行った時も、また昼ご飯を作ってもらいました。
DSC_2xgbfg096.jpg


今度はシャケ茶漬け
DSC_20sfthsh94.jpg
もちろんこれも1年3ヶ月ぶり。
味はもちろんだけど、それよりも何よりも温かかった。




ロンドンを走る2階バスのお土産が可愛いって言ってたら、それを買ってきてくれて。
DSC_16sfths26.jpg



もう、どうやったらこの数日間の感謝を伝えることができるんだろう。





見ず知らずの小汚い旅人にこんなに良くしてくれて、そしていっぱいご飯も食べさせてもらった。





ロンドンが最高に楽しかった理由は間違いなくこの家族に出会えたことだと思う。
DSC_16srths30.jpg
たいくんの笑顔に癒され、いっしーさん、tamakoさん3人の温かい空間に入れたことは間違いなく一生の思い出になる。
それほど楽しかったし、嬉しかった。






だからまたロンドン、もしくは日本での再会を約束してお別れしました。
写真 jhfhjfjh2
この毎日使った駅は思い出の場所。






それから何日か経つけど、たいくんはまだ「お兄ちゃん!」って言ってくれてるんだって。

あれ?おじちゃんの間違いだね。笑
でも、嬉しいよね。
本当に本当に嬉しい。



たぶん、いや必ず会いに行きます。
今度は奇麗にして行かないとね!
だってまた会いたいから!




本当に温かかったロンドンでの家族、そして日々。
DSC_1stg636 2





最高に最高に楽しかった!!




紹介して頂いたみみさん、ロマンさんにも本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


ありがとうございます!






そして本当に!お世話になりました♪
写真 dkgfghggh1



今日もクリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| イギリス(オリンピック) | 17:41 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

北島とビートルズとノッティングヒルと。

「世界一周439日目」








オリンピック期間中、会場に行けない場合はテレビかスポーツバーに行って観戦してました。
DSC_127dgukd5.jpg

DSC_124dgy4.jpg

DSC_149ryukr6.jpg



そこでそこで嬉しい再会があったんです。


大好きな中道夫婦!
DSC_15dyuke04.jpg
写真ブレブレだけどね!笑



南米を旅している時に一番最初はボリビアで出会い、そこからウユニで再会。
DSC_5vsfaager512.jpg
この時メガネだ!笑


それから約4ヶ月後にエクアドルで再会。
DSC_7sgbewgt982.jpg
この時は道さん夫婦がスペイン語の勉強をしていてアパートを借りていたため、1週間泊めさせてもらいました♪




そしてお互いヨーロッパに行くことになって、どこかで再会出来たらねー!



って言ってたらここロンドンで再会出来たんです!!


もう嬉し過ぎ!!


ボリビア、グアテマラで会った一平君にもここで再会!
DSC_149uke5.jpg



ペイントしたりして
dgukdgoopuk.jpg

DSC_12hfsjy82.jpg



一緒にサッカーや水泳をみんなで応援しました。
422231_448797721826421_624718289_n_20120817164724.jpg

559073_449108278462032_593124682_n_20120817164724.jpg
やっぱみんなで応援するとめちゃくちゃ楽しいね!






そして水泳と言えば北島康介

北島を見るためにロンドン行きを決めたんだよね。
そして、金メダルを取った後の彼のインタビューがどうしても聞きたかった。
だからどうしてもチケットを手に入れたかったんだけど。。

でもチケットは即売り切れ。
100m、200mの決勝ともにここのスポーツバーで観戦しました。
DSC_1gukgd243.jpg


100mは調子が悪かったのか、5位。


200mは絶対にやってくれる!と信じて、ドキドキしながら応援。
DSC_12yhsj42.jpg

スタートがめちゃくちゃ良くて何と前半は1位で折り返し!



このままいってくれ!!!!!



その願いは届かず、4位でゴール。
少し泣いちゃいました。
すっごい好きだったからね、北島のこと。
彼の口から出る言葉はいつも格好良かった。
そして強かったから。


リオのオリンピックは挑戦するのかな。



それなら4年後のリオ、何としてでも行っちゃうけどね!!









そしてロンドンの観光!

日本のオリンピックをネットで見たりスポーツバーで見たり、その合間に観光に行ってました。



だからロンドンでは毎日外出!!
毎日歩きまわってもう最後の方はバテバテでした。笑


こんなに活発に動いたのも世界一周中では初めてなんじゃないかな?笑






そして今日はあの有名な場所へ。


こ~んな素敵な建物の前にありました。
DSC_176tduk5.jpg



おぉー、人だかりが出来てる!
DSC_175dukkkkut5.jpg


しかも4人で横断歩道を歩いてる!
DSC_17ukr56.jpg



もうお気付いてるかもですが、ここは


「アビーロード」


あの有名なビートルズのジャケットで有名な場所!




自分たちは二人だったんで、そのへんの観光客を二人無理矢理捕まえて4人で撮っちゃいました♪
写czvbnm真



実物はこれ。笑
img_581717_16004265_1.jpg
まだまだだね。
てか、全然だね!笑



ちなみに目の前のアビーロードスタジオの壁には落書きがいっぱいされてました。
DSC_1fuk763.jpg

DSC_17rukr60.jpg



帰りは駅のビートルズショップでお土産を購入。
DSC_177yikry4.jpg





そしてビートルズ繋がりで言えばこれ。
DSC_1yukryu405.jpg


普通に道を歩いてた時に発見したグラフティーアート。
DSC_140tuket8.jpg



テンション上がって飛んじゃいました♪笑
DSC_1ukr414.jpg




真横にはエリザベス女王の絵も。
DSC_14dukg22.jpg








そして最後はノッティングヒル。


映画「ノッティングヒル」の舞台になった場所です。


映画を思いだすかなー、なんて思って歩いていたけどそんなことあるハズもなく。笑
DSC_200tuil0.jpg



だけど、通り自体が可愛くて
DSC_198hukr6.jpg

DSC_2ryuk002.jpg

DSC_198yrik5.jpg


お店もいろいろ出てて面白かった。
DSC_19ukr89.jpg




写真撮ってると親切なおばちゃんが


「写真撮ってあげるわよ!!」

っと言って頼んでもいないのに撮ってくれました♪
写真dtu 2



ここはノッティングヒルでも有名な本屋さん。
DSC_199ryilr9.jpg
ちゃ~んと営業していました♪





こっちはthe イギリス!!
写真djktut 3






こ~んな感じでロンドンでは毎日がバタバタ。
ヘトヘトだったけど、それでも楽しかったから歩きまくりました♪




もうちょっとだけ続きます、ロンドン編!




盆休みもそろそろ終わりですね。
でも、少し頑張れば土日が来ますよー!
それか辞めちゃったら毎日がこんなんですよ!
お勧めはしませんけどね!笑
いや、しちゃおうかな。

ってことで今日もクリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| イギリス(オリンピック) | 17:33 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大英博物館に行ってきた!

「世界一周438日目」









少し前に書いた母親からのメールが意外にも反応良かったんで今日も載せてみます。



「レスリングは見た?かっこよかったね 耕太郎見るたびあんたの顔思いだすわ」



改行なし。
見づらいしね。
耕太郎って姉ちゃんの子供なんだけど、旅中に産まれたから会ってないんだけどね。
写真送ってくるんだけど、似てないんだけどね。
もうちょっと自分の方がマシかな~って思うんだけどね。


また今度載せますね。
あっ、メールです。笑








さてさて、今日はあの有名な「大英博物館」に行ってきました。


美術館はそこまで行きたいとは思わないんですが、ここは何としてでも行きたかった場所。
エジプトに行かなくてもミイラが見れるからね。笑




そして○○も見れるからね!!






地下鉄で近くの駅に行き、こ~んなイギリスイギリスした道を通って大英博物館へ。
DSC_142wrthrw5.jpg




到着です。
DSC_1dgb301.jpg
うぉ、ちょっと迫力あるやん。



そして中に入ります。
DSC_130dfgbdsb3.jpg
かなりでかいとは聞いてたけど、中はかなり広かった。





って!!!

大英博物館は何と入場無料!

これにはビックリ。
寄付の箱が所々にあったけど、無料とはなかなかです。






まずはエジプトの遺跡から。
DSC_13sgbwr04.jpg

DSC_1sdgsd309.jpg



実はまだエジプト行ったことないからとにかく新鮮新鮮!!
DSC_131sgr2.jpg




これ、全然うまく写真撮れてないんだけど、あの有名な「ロゼッタストーン」!
DSC_13sdgsd07.jpg
このロゼッタストーンの発見によって、神聖文字(象形文字の一種)が解読されたそうです。
言葉ではさらっと書いたけど、とにかく凄い発見だったみたい。




そして少し歩くと手を組んでるエジプトらしい像があったんですが、ここでさおりちゃんの無茶ぶり。



「これ、DAIGOみたいだからモノマネして前に立ってみて。」

と。




しょうがなくやっちゃいましたよ。
やらされちゃいましたよ。
DSC_13sdtgh16.jpg
恥ずかしさハンパない。笑



まぁ同じのやらせたけどね!笑
DSC_131sdfgsd7.jpg






そして2階に上がればたくさんのミイラたちが眠っていました。
DSC_1rwthrw371.jpg
おぉー、エジプトのミイラ初めて見た。



こんなのもあれば
DSC_wrthwr1361.jpg


こうやって奇麗にお面をかぶっているものも。
DSC_1wrthw363.jpg
とにかく奇麗だった。



他にはのミイラもあって
DSC_1rthrw358.jpg


ちゃんとレントゲンで中を撮ってました。
DSC_1rthw359.jpg
ちょっと。。。





てか、大英博物館全体で言えるんだけど、全ての遺跡が凄く奇麗に並べられてるんですよね。
もちろん、エジプトの物も全て。
DSC_1wrthwr376.jpg

だけど、エジプトで考古博物館?に行ったさおりちゃんが言うには、


ここはめちゃくちゃ奇麗!


エジプトなんかその辺に放置されたよ!


って。笑
エジプトにが楽しみです。







他には古代ギリシャの遺跡
DSC_13sdfg15.jpg
これはパルテノン神殿の一部なんだって!

すいません、ギリシャ編もいっぱいあったんですけどこれくらいです。笑




これは中東のどこか。
DSC_14wrthwr01.jpg


これは大昔の時計。
DSC_1wrthw378.jpg
すごい。

自分の感想もすごい。笑






そしてこれはアラスカに住んでるイヌイットの写真。
DSC_1wtrhw324.jpg
すいません、この「イヌイット」という表現にはいろいろあるみたいでwikiを読んでもらえると助かります。


で、この写真見た時ビックリした。


アジア人の顔なんだ。
DSC_132wthw5.jpg
昔、大陸が陸続きだったからかな。
このおじちゃん、父さんにそっくりで少し思い出しちゃいました。


仕事辞めて、世界一周に出るって言った時から口きかなくなったりして。
でも出発の時は、気を付けろよ、って言ってくれて。
めっちゃ泣いたもんな~。


と、そんな話はここまでで。笑







次は大英博物館に来たら絶対に見たかった○○!







見えてきたー!!!
DSC_1etrg318.jpg






どんっ!!
DSC_13wetrgew22.jpg

モアイー!!

つい1ヶ月前くらいにイースター島に行った時にモアイが大英博物館にもあるって聞いてて。
しかし、その昔にどうやって、しかもなぜここに運んだんだろうね。





てか、思ったんだけど


何でこんなに貴重な世界中の遺物がここイギリスの博物館に保管されてるのか。


ここには個人所有の物が多いらしいんだけど、それは大英帝国時代の植民地から持ち込まれたものも多くいそうです。
文化財保護の観点や宗教的理由から国外持ち出しが到底許可されないような貴重な遺物も少なくなく、今では収蔵品の返還運動もおこされているそう。

このような事情にも絡み、「泥棒博物館」や「強盗博物館」などと言われてるんだそうです。



そりゃそうだよね、確かに持って帰られた国は返して欲しいと思うはず。







話はそれたけど、ここにはロンドンオリンピックの金メダルも!
DSC_13wrthw53.jpg
日本の選手、ほんとによく頑張りました。

次はパラリンピックだね!
DSC_13wtrhw51.jpg





ここにはアジアからの収集品も多く置かれていました。
DSC_1wrthwr329.jpg


あ~、やっぱこれこれ。
この手の形!
DSC_1sthw332.jpg
見てるだけで本当の落ち着く。


これは日本っぽいね!
DSC_13wrthw43.jpg

DSC_1wrthw338.jpg
って、立ってる仏像ってあったっけ?


これは面白い顔!
DSC_134wrthw8.jpg





日本展もあって
DSC_13wrthw81.jpg




鎧があったり
DSC_1wrth391.jpg


和同開珎があったり。
DSC_13wrthw54.jpg
日本で最初の流通貨幣だね!
小学校の時に習ったな~。


これはー、名前が出てこないです!
DSC_13wrthw97.jpg
やっぱ良いね、日本の仏像。
帰ったら真っ先に京都と奈良に行きたい。
そして、出町ふたばの豆餅食べる。笑






そして最後にDAIGOのポーズをしたさおりちゃんと記念撮影♪
写真 cdokl1-1
DAIGOとかもう日本じゃ私語かな?

今はワイルドだろぉ~?ってゆーのが流行ってるんですよね。




全然知らない浦島太郎でした。笑







あー、やっぱ大英博物館来て良かった!


興味ないのもたくさんあったけど、それでもかなり楽しめる!!!




これからエジプトが楽しみ♪










最後の締めはこの1枚!








これは大英博物館っぽかったな~。









DSC_13wtrhw49.jpg





ちょ!


って思った方もそうでない方もクリックして盆休みを過ごしてね♪笑
すいません。笑
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| イギリス(オリンピック) | 07:01 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。