世界のどこかで会いましょう♪ 

| PAGE-SELECT |




・最近はInstagramで写真をちょくちょくアップしてます♪

Facebookページ作りました!

twitterではタイムリーをつぶやいています。




今までの主な記事
「ここは天国?」
チベット(色達)ではこの世のものとは思えない景色を見ることができました。

「バイクでのベトナム縦断1,800km」」
これはとにかく最高にやばかった!!笑

「笑顔ってやっぱすごい!!」
インドで出会った子供たち♪

「ついについに。。。空一面のオーロラ!」」
フィンランドで待ち続けて見た空満点のオーロラ。

「やっぱり感動した、ウユニ。」」
これを見るためにルート変更してまでも南米に来た。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オランダと言えば!のこの景色。

「世界一周445日目」







オランダはもういいや〜。

と思い、次の国に行こうとしたけど、どうしてもある景色が見たかった。



オランダらしいあの風景。

小学校の時に地理の教科書か何かで見た風景。





だから大人になった今でも「オランダと言えば〜。」になっている。







その〜をみるためにアムステルダム中央駅から列車で1時間。
DSC_21dghdsh38.jpg
そこから更に列車で20分。


そこからはバスで30分。
DSC_21sdhth40.jpg


近いと思ってたけど、なかなか時間がかかってしまいました。
DSC_214sdhdsfh1.jpg





着いた場所はこんなところ。
DSC_2sdfghsd142.jpg
アムステルダムのごみごみした場所とは明らかに違って田舎。
移動中に見た田舎の景色にはやっぱり癒されました。

最近ずっと都会で過ごしてたからね。
都会も好きだけど、やっぱ田舎も好き。






そして歩くとすぐに現れた風景。
DSC_2dghsdgh152.jpg
うっわー、これこれ。


この風車が見たかった。


なんか想像してた、緑と川と風車、そのまんま。
DSC_21dghfsh61.jpg
もうとにかく良い。



ここは「キンデルダイク」と呼ばれる場所。

世界遺産にも登録されているそうです。


オランダは国土の1/4が海面より低く、昔から幾度となく水害に悩まされてきたそう。


そこで風車を使って水を川に流す。
風車はポンプの役割なんだね。



ちなみにオランダの「NEDERLAND」(国名)低い土地って意味なんだって。
そのまんまだね。







そしてここから川沿いに歩いて、奥へ奥へと向かいます。
DSC_214sdhfsd8.jpg

DSC_21sdfhsdg53.jpg



道路が二つある時は自転車と歩行者に別れて。
DSC_2dshgs145.jpg


一つの時は別々に。

自分はこっち。
写真 tewgwg5



でも、自転車もほんとに気持ち良さそう!
DSC_2sdfhs150.jpg
そりゃ、まわりには川と緑とあの風車だからね。
そりゃ気持ち良いに決まってる。



これは世界遺産の中の家!?
DSC_21dfghsds47.jpg
住んでる人が羨ましい。






そして歩くと更にたくさんの風車が見えてきた。
DSC_21dsfghds85.jpg
あー、もう完全にここに来て良かった。
来てすぐにそう感じた。
この風景に、この匂い、そしてこのゆっくりとした時間。






途中、橋の側では少年たちがのんびり釣りをしていました。
DSC_21dghsd57.jpg
いいね、のんびり。




橋から見えたスキーヤー?
DSC_21dsghsdf59.jpg

DSC_2sdfhsdf160.jpg
ちょ、世界遺産の川で?
これもヨーロッパのゆるさだね。

けど、ほんっとに気持ち良さそう。






そして橋を渡った先には風車が一つ。
DSC_2dsghsd162.jpg


ここはお金を払えば中を見学出来るそうなんで入ってみました。
DSC_21dfsh64.jpg



中は意外と狭く、階段があったり
DSC_2dsfghsdfds168.jpg

DSC_2sfghs166.jpg


当時の様子が再現されていました。
DSC_21sdfhdsf65.jpg
実際に風車には人が住んでいたそう。


今は風車も動いてなく、人も管理人だけがいるそうです。
住んでいるかは不明。




風車から見えた風車。
写真 sdtgegh1
風車だらけ!
昔、ここに住んでた人は落ち込んだ時に外を見て、あ〜、今日も外は風車か〜。なんて思ってまた落ち込んでたのかな。


かな。




これは中で動いてたであろう歯車。
DSC_216dsgfhs9.jpg
この中に挟まれたら大変だね。
ルパンだったら大丈夫だろうけど。


上の二つ、絶対にいらないと思うけど。



それから外に出て、真下から見えた風車。
DSC_2dsfghsddf171.jpg
もうめちゃくちゃ奇麗。


うっわ〜、何これ。
最高過ぎるやん。


って、横見るとカップルが毛抜き大会してました。
DSC_217gdfhs2.jpg
まあこれも素敵だけどね。






風車を後にして橋に戻ると子供たちはまだ釣りをしていました。
本当に釣れるのかな〜、なんて思ってたらいきなり!


釣れちゃいました♪
DSC_217dsfghh7.jpg
でも食べないんだって!






そしてこんな風車や
DSC_2dfhshdsff179.jpg


こんなおもしろい形の風車を見て
DSC_21sdfghs91.jpg





最後に待ってたのは最高の景色。
DSC_dsfhsdf2198.jpg

これぞ、オランダ。




ここには19基あるんだけど、もうどれも現役引退してて回っていないんだって。
でも、夏の土曜日だけは回すらしいので行く人はぜひ調べてからの方が良いと思う。

ちなみに自分はハズレ。




それでも全然良かった。





帰りも同じ風車を見て帰ります。
DSC_215sdfhdsg6.jpg



やっぱ夏は良い。
大好き。
写真 wtgewtew2








実は楽し過ぎたロンドンが終わって心にポカーンって穴が空いてた。
少し旅するのも飽きてて、アムステルダムでも楽しくないなーなんて思ってたりも。

だからちょっと離れた場所に、と思ってここに来た。




結果、大正解。
この緑、そして景色には本当に癒された。
写真 wtgwegwe3



来るの迷ってたけど、本当に来て良かった。
よしよし、これで次の国に行く気持ちも出てきたわ〜!




何てたってこれからは大好きなスイーツ尽くめ!だからね。




単純だな〜、自分。笑




しかもスイーツ男子とかまじキモいよね!笑





とりあえず、の〜んびり続けていきま〜す♪
写真 etgege4



おっわー、風車やばい!とか
スイーツに期待!な人!
クリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

| オランダ | 07:33 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オランダのいろいろな顔。

「世界一周443日目」







楽しかったロンドンからオランダのアムステルダムにやってきました。



この日は土曜日。
週末は宿がめちゃくちゃ高い&夜遅く着いたのもあり、今日は空港泊です。




空港泊はなんと言っても寝る場所!



今回は閉店したカフェの椅子に横になって寝させていただきました。
足が半分だけ出ていたので朝は腰が砕けそうになっていました。笑





そしてオランダ!アムステルダム!




オランダのイメージは水と風車ってイメージが強かったけどまさにその通りでした。
街の中にもたくさんの川と橋。
DSC_2dgd119.jpg

DSC_2dsgbbg103.jpg

DSC_2dhj223.jpg


その中に通るトラム
DSC_2112cppppp.jpg



アムステルダムの街並は凄く奇麗でした。
DSC_212578988.jpg

すっごく汚い道もたくさんあったけど!笑




オランダと言えば!の「チーズ」専門店もあったんですけど、自分は強烈な臭いのするチーズはダメなので店すら入らず。笑
DSC_21dfgad22.jpg




そして空もめちゃくちゃ奇麗!
DSC_21srteh10.jpg

DSC_dfg2114 2
ドイツに入って、イギリス、オランダと空を見てきたんだけど、どこの空も本当に奇麗。
とゆーか、奇麗だなーって思う空はどれも青いから。
なんだけど、なんで場所によって空の色が違うんだろ。

雲や標高、ガスによって違ってはくるんだと思うんだけど、山口県の空よりは奇麗な気がする。笑

いや、山口も奇麗か。笑







そしてこれはアムステルダム中央駅
DSC_21sdhts37.jpg
東京駅はこのアムステルダム中央駅を似せて作った、と言われてるそうですが、実際は違うそうです。





と、アムステルダム歩いてたら、やけに自転車が多いんですね。
DSC_22dfjfs21.jpg
DSC_222srthrs2.jpg


走ってる自転車もかなり多いし、道に止まってる自転車の数はもう異常。笑
DSC_21dgbadb04.jpg

調べてみると、オランダって自転車大国なんだそうです。



こんなにたくさんの自転車見てると、中国思い出すな〜。



って!!


全然思い出さなかった!




だってこっちの自転車めちゃくちゃオシャレだからね!笑
DSC_2sths234.jpg
自転車屋さんの自転車。





そんなこんなでアムステルダムはとっても奇麗な街でした♪
DSC_2zdfgda115.jpg





って、終わりたいとこなんだけど、アムステルダムはいろんな顔を持っていました。

まずはこのお店。


「coffee shop」
DSC_21dgfhad24.jpg

DSC_2ada127.jpg

DSC_22dghjf31.jpg

オランダってどんなコーヒーが飲めるんだろうな〜♪



なんて思ったら大間違い。笑




ここでは何と大麻を吸うことが出来るんです。


いわゆるマリファナですね。



それがこの国では合法

凄いよね。



だから街を歩けばその臭いがあちらこちらでしてくるんです。




でも考えてみたら、大麻なんて今までの国でもどこでもあったし、行く先々で「はっぱいる?」って聞いてくる。
道歩いてたら普通にね。



ただ、この国が「合法」なだけで。
堂々と吸えるだけ。


それだけの違いなのかな。
質とか値段は分かりません。



海外に出ると大麻がほんとに身近な存在になる。




吸ってる人もたくさんいて、



依存性がないから大丈夫。


少なければ問題ない。


タバコより安全。


体に悪い。



いろいろな意見がある。





現にこうやってオランダでは「合法」で、


日本では「違法」な訳で。




自分はたばこすら嫌いで吸ったことはないんで、依存性とかも分かりません。

ただ、こうやって海外に出ることで両方の意見を知ることができた。





たぶん日本にいたら、「大麻は絶対にダメ!」って思ってると思う。




じゃあ何でオランダは合法なんだろう。






その辺は調べてないんで良く分かりません。





旅行中に吸うのも吸わないのも自分次第。


後は自己責任、かなって思う。



ちなみにマリファナ博物館もありました。
DSC_2sfyjr128.jpg







そして、もう一つ。



アムステルダムの観光スポットにもなっている「飾り窓」と呼ばれる場所。



こんな風に狭い通りに行くと、両サイドにたくさんの部屋があります。
DSC_22shtsd25.jpg
そこにはガラス越しに下着を着たお姉ちゃんたちがいます。
誘ってきます。
もちろん写真はダメ。


いわゆる売春です。


ここでは売春も合法。


でもこれもどこの国だってある。
あのイランでも実際にあるって聞いた。

だからここでも、堂々とやってるか隠れてやってるかの違い、かな。
DSC_213sdta1.jpg



あっ、でもここは観光スポットになっていて、子供から大人、女性までたくさんの人が見物にやってきてました。
DSC_22sfghs24.jpg
子供には見せちゃいけないと思うんだけどな〜。






そんなこんなで、ここアムステルダムの持つ違った「顔」を見ることができました。
奇麗な街並から、ほんとに汚い道。
そして合法なもの。
いや〜、いろいろとぶっ飛んでた街だったな〜。
DSC_212ryjrw9.jpg





明日はちょっと空気を変えてきま〜す♪
写真vooooo


こけちゃったけどね!
写真asoofghwr



今日からヨーロッパ駆け抜けま〜す♪
そしてクリックもお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| オランダ | 07:55 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。