世界のどこかで会いましょう♪ 

| PAGE-SELECT | NEXT




・最近はInstagramで写真をちょくちょくアップしてます♪

Facebookページ作りました!

twitterではタイムリーをつぶやいています。




今までの主な記事
「ここは天国?」
チベット(色達)ではこの世のものとは思えない景色を見ることができました。

「バイクでのベトナム縦断1,800km」」
これはとにかく最高にやばかった!!笑

「笑顔ってやっぱすごい!!」
インドで出会った子供たち♪

「ついについに。。。空一面のオーロラ!」」
フィンランドで待ち続けて見た空満点のオーロラ。

「やっぱり感動した、ウユニ。」」
これを見るためにルート変更してまでも南米に来た。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スリにあった話。

「世界一周507日目」







旅に出て一年五ヶ月。


これまで運が良かったのかまだ何も盗られたり強盗にあったりしてません。





そして、ヨーロッパ。
特にスペイン、バルセロナはスリが多いと聞いていました。




でも、今まで何も盗られたことがない自分は


ほんとにスリなんかいるんだろうか。


そんな気持ちでいました。




でも今回のスペインの前に行ったモロッコ。

夜のフナ広場という場所は人も多く薄暗い。
そこではゲームから演奏、ボクシング、とにかくいろんなことが行われ、それに見入る人もたくさん。

そんな人たちの後ろを見てると怪しい動きをしてる人たちがチラホラ。

そこで初めて「スリ」を身近に感じました。







そして、バルセロナの地下鉄でのこと。
DSCdfgeseee_7283.jpg



その日はみきちゃんとバルセロナの街を歩いて、帰るために地下鉄に乗りました。


今日は何かの記念日のためか電車はいつもより間隔をあけての運行。
たがらか、ホームにはどんどん人が増えてきました。


自分たちはホームの一番後ろの地べたに座って待ってました。


20分くらい経ったかな。


座るのもきつくなったので、立ち上がって話をしていたら二人の女の子が前を通り過ぎて行きました。



一人目の女の子はすんなりと通り過ぎ、
二人目の女の子は何故か自分の鞄をずーっと見ながら通り過ぎました。


ほんと気持ち悪いくらいにじーっとみながら。


その時は、自分が邪魔だったのでジロジロ見られたのかなと思ったんですが、どうも様子がおかしい。

少し気になったので、その子たちの行く方を目で追いました。


見た感じでは20歳くらいの女の子。顔はスペイン人というより、東欧系かな。


自分たちの前を通り過ぎた後、5m向こうに座りました。
二人は何故か一緒に来たのに間隔をあけて座り、しかも二人とも辺りをジロジロ見てました。



あっ、これスリだな。


スリなんて見たことなかったけど、何故かそんな気がして少し怖くなりました。
なので横にいるみきちゃんに


「ね、ね、あの子たち絶対スリだよ!めっちゃまわり見てるし!」


と言い、そしてその5分後にやっと電車の到着。




その子たちのことを気にしながら、自分たちは人ごみの後ろ方から乗ろうとしました。


その子たちはとゆーと、一緒に来たのに、まだ距離が離れて、しかも電車が止まる寸前までどちらのドアから乗ろうか迷ってる様子。



このどっちのドアから乗るか、ってゆーのはよく見る光景ですよね。



でもね、次の瞬間確信したんです。


電車が止まってみんなが乗り始めたすぐ直後、もう一人の女の子がサッ!とこっちにいた女の子と一緒になり、乗ろうとしてた人の後ろに引っ付いたんです!



しかも物凄く近い距離!



あっ、これ何か盗るな!

って思いながらも自分たちはそのすぐ横に乗り込みました。



で、扉が閉まる瞬間、何故か乗ったはずのその子たちは急に電車から降り、歩いてどっかに行ってしまいました。
何も盗れなかったのか、まだ辺りを見回してたけど。


その一連の動きがめっちゃ怖かった。


パリでも友達が若い女の子たちに入り口付近でスられ、閉まる直前に出て行ったっていうのを聞いてたんで、


あ〜、絶対にそれだなって。





てか、本当にスリはいるんだと思った。


まぁ、これだけで終われば、もしかしたら自分の勘違いだったってゆー話で終わるんだけど、続きがあるんですね、これには。







そして次の日、みきちゃんを送るためにバスターミナルに行こうと地下鉄に乗りました。


自分はみきちゃんのバックパックを背負って。
普段背負ったこともないバックパックを背負って。


切符を買い、財布を後ろポケットにしまいます。
もちろんこの財布はいつ無くなってもいいよーに少額のお金しか入ってません。


今回は3ユーロ。
ほとんどのお金とカードは全て腹巻きの中。


そしてホームに向かいます。



今日も人が少し多いな〜と待ってたんですが、今日はいつも通りの運行。
すぐに電車が来ました。


電車が止まり、人の少ない方から乗ろうと思い迷ったけどみきちゃんが乗ろうとしてたんでそっちの近い方から乗り込みました。


その時、同じように迷ったのか焦ってこっちに乗ってきた人たちも。
その人たちは自分の後ろ。


あれ???




その時は、少しだけだったけど、何かおかしいな。


ほんっと少しだけそう感じたんです。


そして満員まではいかないけど、人の多い電車に乗った瞬間!



後ろポケットからスルッと財布が抜けました。





やられたっ!!!!



バックパックを背負ってるのも忘れ、とっさに振り向き、後ろにいた盗ったであろうおばちゃんの胸ぐら(性格には胸当たりの鞄の紐)をつかみ、


「返せ、この◯◯◯◯◯◯ー!ボケー!」


久しぶりにキレました。笑



その瞬間、そのおばちゃんは自分の財布を落としました。


サッと自分の財布を拾い、さて次はどうするか。



とりあえず文句を言いまくり、相手を押したり。
そりゃこっちはかなり怒ってるからね。



でも、おばちゃん普通に逆ギレ。

スペイン語かどこかの言葉で言い返してくる。


スペイン語分からないし、またそのまわりの奴らもそのおばちゃんの味方。
スリはたぶん4人。


言葉も全く分からないし、伝わらないのでとりあえずまわりに助けを求めようと、まわりを見てみました。
(助けてオーラを出しながら)



みんなその一連の騒ぎがあったんでずっとこっち見てたんだけど、見てたんだけどね。。。




誰も助けてくれない!



もうこれにはビックリ。


そーゆう時って誰も助けてくれないとは聞いてたけど、ここまでとは。。


仕方なく側にいたカップルにどうしたらいい?と聞くと、このカップル達も旅行者みたいで英語で


「とりあえず写真撮った方が言いわよ。」と。



最初は嫌がってたおばちゃんも、逆に撮れ撮れ!みたいになり、一枚パシャり。






そしてそこで一駅目に停車。


ここで降りて、警察に連れていくか。
でも、みきちゃんのバスがあるので時間もないし。


ってことでみんな乗ったまま電車は動き出しました。




どうしようかとみきちゃんと相談しながらいると、さっきまで知らん顔してたまわりの乗客たちが、スリのおばちゃん達となんか言い合ってくれてる!

全員じゃないんだけどね。


そして、「ポリシアポリシア(警察)!!」って。


でもこいつらをどこの駅で連れてくか。



そうこう考えてるうちに次の駅に到着。


みきちゃんや周りの人たちと話してたら、スルッとおばちゃん達は降りていきました。




どうする?って話し合い、向こうの乗客と目があった瞬間

「ポリシア!」




って言うもんだから、じゃあ捕まえますか!


ってことで後を追いました。

おばちゃん達は少し先のエスカレーターにすでに乗ってたけと、不思議と焦ってませんでした。




スリのババァがこの脚力に勝てる訳がない。笑




バックパックを背負ったままダッシュ!


エスカレーターを登りきる直前で、スリの一人を捕まえました。
もう離しません。笑
暴れれば押さえ込みます。




ほんとはスリをした本人ん捕まえようと思ったんだけど、もう先にいってたので断念。



そして、上に着いてどうしようか考えてたら、さっきまで乗ってた乗客の人たちも前を通り過ぎていく時になんかいろいろと言ってくれてます。


何人かは止まってくれて、一緒にいてくれて。



そうこうしてる内に駅の警備員がやってきて
(たぶん知らせてくれた)


すぐにまわりにいてくれた人たちが状況を説明してくれて



警備員「盗られたのね!じゃあ警察を呼ぶよ!いい!?」


もちろん。



返事をして、少し場所を移動。





その間、一人だけ英語の少しだけ話せる乗客のおばちゃんが着いてきてくれて


「I'm sorry. I'm sorry.」って何度も言ってくれた。

自分の国スペインでそんなことがあったからだと思う。


このおばちゃんは何も関係ないのにね。
こうやって凄く親身になって助けてくれてくれる人もいて何か凄く嬉しかった。
やっぱり「人」だね。



でも最後に自分は聞かなかったけどみきちゃんに


「ごめんね。でもあの人たちはスペイン人じゃないのよ。」


と言ってたんだって。


スペインには移民がたくさんいる。
失業率は25%(25歳以下は約50%)と非常に高い。
そんな国に他の国から来ても仕事なんて簡単に見つけられない。
だから強盗やスリが多いんだって。


だけも、それでもそうやって「I'm sorry.」と何度も言ってくれるおばちゃん。
ほんとにありがとう。





そして、警備員の人が警察に連絡をしてくれ、しばらくそこで待つことに。


その間、スリのおばちゃんは警備員の人に何もやってない!知らない!みたいなことを必死で言ってた。


挙げ句の果てには大泣きする始末。
DSC_72strgrs80.jpg







そして30分以上も待たされ、書類を書き、終わり。笑


撮った犯人の写真も見せるだけ。

捕まえたおばちゃんは連れていかれたけど、すぐに帰されるんだろうな。


自分たちはとゆーと、「バスの時間が過ぎたから、遅延証明書を出して欲しい」と尋ねるも



「本署に行かないと出せない」


「じゃあバス会社に電話して!」


「それは出来ない」



完全に捕まえ損でした。
やっぱ日本って凄いわ。




今回はダミーの財布であろうが、後ろポケットに入れること自体やってはいけないこと。

完全に自分が悪い。




この国ではスリが普通に存在してるから、それが普通なことでで、それをどうやって防ぐか。

それが普通。

スリが一番悪いのだけど、その存在がもう普通になってるからね。






そして、もう一つ今回思ったこと。

このスリのおばちゃんたちを捕まえてどうなるんだろう。ってこと。



捕まったその後はどうなるかよく分からないけど、どうせまたすぐにスリするんだと思う。


自分はもう二度としないように、と思って警察に連れていったけどこれは無駄なことだったんだろうか。
また手口を巧妙にしてスリをするんだろうか。

なんか大泣きしてるおばちゃんを見て、なんか捕まえて警察に突き出してほんとに良かったんだろうかとちょっと考えた。


ほんとに貧しいからスリを。。。



でも、どんな理由であれスリはやっちゃいけないよね。

そうやって自分に言い聞かせてたけど。



今回は気付いて良かったけど、スリってほんっとに多いから気を付けて!
最近会った旅人たちもかなり多くの人たちがやられてました。
なかには気付かない人も。



でも思うのは、気を付けてればほぼ確実に防げること。



ちょっとだけなら、ってゆー心の隙があれば一瞬にしてやられるからね。





でもスリってめちゃくちゃいるんだね。
ほんとビックリした。
前日にスリを見てて良かったのかも。
バルセロナに行く際は気を付けて!




そしたらバルセロナはもうめちゃくちゃ素敵な街だから♪


スリってほんとにいるんだ!って思った方
怖っ!って思った方
ビックリした方!
今日も1クリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| スペイン | 07:03 | comments:21 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サッカーの試合を見て生まれて初めてこんなに感動した日。バルセロナ!

「世界一周502日目」






今日は動画もめっちゃ載せます!
書いてる本人が未だにテンション上がってるからね!




いきます!






バルセロナ、カンプノウ。

この奥に行くと


sdfgsdDSC_7197.jpg

DSC_71fgsdgse89.jpg

うぉぉぉぉぉぉーーーーーー!!!



きたぁぁぁぁー!!!
DdsfgsdfgSC_7192.jpg


カンプノウ!!



もう立ちすくんでしまったよ。

感動。




試合1時間前だけど、観客はまばら。
DsdfasrgSC_7190.jpg
伝統ある一戦なのに。。。



っと思いきや、これはネットで下調べしてました。
みんな開始直前に来るんだって!

もう1時間前なのにー!


オリンピックの時はすでにほとんどの人が入ってたんだけどね!
この空いてる席が本当に全部埋まるのかな〜。




と、そこにバルサの選手が出てきた!
DsdfgsdSC_7199.jpg

もう凄い歓声。。。




てか、あれ?

これってめっちゃ近いやん!




席は2階席の前の方。
選手もよく分かる!



そして練習の始まり。

もうね、パス練習見ただけで感動した。


イニエスター!

もうこのタッチとか。
小学校4年の時から世界一周するまでの27歳までずーっとサッカー小僧で、中学、高校、社会人になってもサッカーしてたんだけどね。


だからもうこのボールタッチを見てるだけでやばいんです。






でもね、やっぱりこの方は違いました。
もうこれ見て泣きそうになったわ。


ねっ。


もう凄過ぎるよね、このメッシのタッチ。



柔らか過ぎ。



いや、エロ過ぎ!!!






そんな練習だけを見ても感動だったのに、今から試合が見れる!!



どうしよどうしよ。。





観客も入って、この約10万人入るスタジアムが満員!!

その雰囲気と言ったらもう言葉にできないほど。
しかもまさかのバルサ一色!
sdfgdsfDSC_7217.jpg
これも凄いことだよね。



レアルは完全にアウェー。






そして試合直前、大型スクリーンに現れたのはこの人!
dsfgsdDSC_7214.jpg

マジック・ジョンソン!


いや〜、生で見れるなんて。

って、生じゃないか!笑






そして試合直前のスタジアム。
sdfgsdDSC_7216.jpg


10万人が一体となって


バルサ!バルサ!バールサッ♪


これも感動したわ、ほんとに。
まじ涙出そうなくらい。


ちなみにみんなが持って表しているのは、カタルーニャ州の州旗で、ここバルセロナはカタルーニャ州。
DsdfgdsSC_7257.jpg
スペインからの独立を求めてるんだって。

そんな背景があったなんて。
スタジアムの中ではこの州旗を持ってる人がたくさんいました。
DSC_72ergesg23.jpg





そしてそして試合開始直前!


バルサの選手紹介では大盛り上がり!



でも、レアルの選手紹介の時は。。。


凄まじいブーイングでした。笑






そしてそして、待ちに待ったバルサVSレアルマドリード!sdfgdsgfeeee.jpg

dsfgdsfgDSC_7227.jpg

もう大興奮!!!!!!!!







なんか試合が始まっても今自分がこの試合を見てるのが信じられなくて。

それほど凄い場所にいる!!





最初はピッチが濡れてて、ボールも滑るんだけどそれでももう上手過ぎる。
ボールタッチは柔らかいし、パススピードも速過ぎ。




そして前半23分、ロナウドのゴール!
DdsfgdsfSC_7229.jpg




全部のゴール載せておきます!


このゴールでさっきまで大盛り上がりの観客たちが全員唖然としたからね!
これまじでビックリしてしまった!


ほんっと泣きそうな人がたくさん。
DSsdfgsdgC_7230.jpg

まじでまじでバルサが好きなんだな〜って。






でもその後すぐに応援も復活!!





それからすぐにメッシのゴール!
esrtewrtgDSC_7236.jpg

sdfgdsgDSC_7233.jpg

観客もう総立ちで大歓声!!
もう凄過ぎる、観客の喜び方!


知らない人同士ががっつり握手して抱き合って。



スタジアム全員がもう一心同体!!
DSC_7sdfgd277.jpg

うおぉぉぉぉーーーー!!!

って感じ!







てか、試合見始めて思ったんだけどね。
まじ観客の応援がほんと凄いんだよね。


良いプレーすれば拍手だし(もちろんバルサ)
sdfgdsDSC_7235.jpg
相手が良いプレーすれば大ブーイング


審判の判定に不満があればすぐに大ブーイング。
そして両手を挙げて、不満の様子をあらわに。笑
sdfgdsDSC_7256.jpg



もうこのブーイングが凄くて凄くて。



生まれて初めてこんなに激しいブーイングを聞いたからね!
そりゃ10万人が一気にブーイングすれば。。
DsdfgsdSC_7258.jpg

これがアウェーなんだね。笑





ここでプレーするレアルの選手は相当やりにくいと思うし、審判なんてほんっとに大変だと思った。


審判に対するブーイングも凄まじいからね、まじで!
たまに可哀想になるくらい!
絶対怖いよ、審判。




でもクラシコの笛を吹くくらいだからさすが!な場面も。




途中、レアルのロナウドが肩を負傷して倒れたんだけどね。
DsdfgSC_7271.jpg


そこで審判がすぐに駆け寄って、一旦外に出るかを尋ねたっぽくて。
DSsdfgsdfC_7266.jpg



でも、ロナウウドが大丈夫っていう仕草をしたら


審判、ロナウドにまじギレしてたからね!

ロナウドの手を持って、「早く立てよ!」って怒ってたわ。



こんなの初めて見た。
審判がキレてるとこ。笑
やっぱそれくらいの審判じゃないと絶対にこの試合は吹けないんだろうな〜。
改めて尊敬です、審判。




そして1−1のまま前半終了。
一旦、トイレに行ってすぐにスタジアムへ。
DSsdfgsdC_7249.jpg
思ったより早く後半が始まってビックリ!




後半もスーパープレーの連続。
DsdfgsdSC_7239.jpg

DsdfgsdSC_7250.jpg

sdfgdsgDSC_7232.jpg
選手の動き、パスの精度、何を見てもただただ感動。
普通プレーですら、何でそんなの出来るの?って思うほど。


メッシのドリブルはまじで神だし、いや、もうエロ過ぎだし、ロナウドのスピードもビックリ。
大好きなエジルの上手さも、あり得なさ過ぎて口をポカーんってするほど!



普通のプレーの時に何度感動したことか





ちょ、すごいすごいすごい!!!!


ちょ、やばいやばい!


やば過ぎー!!!



って何度隣のお兄ちゃんに言ったことか。笑





試合中はもうずっと心拍数が上がってて、感動しまくってて、


あー、もうこの感動をどう表現していいんか分からない!!!





そしてメッシのフリーキック。



実はこれ、ちょっとムービーで撮ってみようとスイッチを付けて



で、メッシの動きを目で追って。。。。。たら



まさかのゴール!!!!!!!!






ビックリし過ぎて、スタジアムの歓声が凄過ぎてスイッチ何故か切っちゃったからね!


ってゆー。笑


だからすぐに終わっちゃうんです。笑



この時のスタジアムはもう大盛り上がり!!!!!!!





それからも攻防は続き、ロナウドのあのフリーキックも見れた!






そして最後にロナウドが落ち着いて決めて、試合は2−2で終了。
sdfgsdfDSC_7268.jpg



もうね、大満足!



いや、大大大大大満足!!!!!


大が5個じゃ全然足りないくらい!
100個は付けたいわ!


それほど大満足&感動した試合だった。






ただ生ハムを食べにきたバルセロナ。
3泊だけのバルセロナで、クラシコがあることが発覚。
もう死ぬまで見れないかもしれないこの豪華過ぎるメンバーを一目見てみたいとネットでチケットを買った。


チケットを買えたのも奇跡だったみたい。




そしてあのカンプノウであのバルセロナとレアルの試合。


試合自体も凄かったし、この会場の雰囲気がとにかくやばかった。
10万人の熱狂的なファンとともに歌を歌い、点を入れれば発狂し、点を入れられれば一緒に悲しみ。
DsdfgdsSC_7234.jpg


もうとにかく楽しかった!



感動した!





鳥肌なんて、何十回って立ったからね!

生まれて初めて!
こんな短時間で何十回も立ったの。



それほど感動した試合だった。




サッカーの試合を見てこんなに感動したのも初めて。







バルセロナに来て、世界一周してほんっとに良かった!




やっぱ世界一のゲームやな!





よーし、この興奮を12日の日本代表戦に持ってくぜぃ♪
DSC_7248sdfgsdf.jpg






選手のこととかそんなに詳しくないけど感動した。
いろいろと教えてくださった師匠とそのっちさん、本当にありがとうございました!
今日は自分の自己満なブログだけど、感動が伝わった!って方!
クリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| スペイン | 07:02 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バルセロナの試合を見たのは。。

「世界一周502日目」







マルセイユからなぜかに戻ってきました。


そのへんの理由はまた書きます。笑






で、「生ハムを食べに再びバルセロナ!笑」


くらいの題名でブログ書こうと思ってたんです。




で、夜行バスで朝バルセロナに着いて、そこから宿に向かいました。
宿のおばちゃんが優しくてこの時間からチェックインさせてくれてほんとに助かった!
ヨーロッパじゃチェックイン以外の時間帯でチェックインさせてくれないとこがほとんどだからね。



そこで2時間くらい爆睡。




で、起きての〜んびりネットしてたんですよね。



そしたらフランス人カップルと仲良くなって



「自分たちは少し前に仕事を辞めて、これから世界中をまわるんだ。」


「辞める時に同僚にバルサのチケットを貰ったんだよね。クラシコだぞ。お前も見に行くのか?」








ちょ。





ちょちょちょ。






ちょっ!





今、ちょっ。って何回言った??


じゃなくて





今、クラシコって言った?




まぁそこで話は終わったんだけど、そのことをTwitterでつぶやいたんだよね!


「明日、クラシコ!しかもカンプノウで!!」





ちなみに

「クラシコ」とはスペインリーグで有名な



バルセロナ×レアルマドリードの一戦。






で、「カンプノウ」っていうのはバルセロナのホームスタジアム。



この一戦ってほんと夢のような試合なんです!


9万人収容のカンプノウスタジアムであのメッシイニエスタクリスティアー・ノロナウドが見れる、そして伝統ある一戦。



死ぬまでには絶対に絶対に見たい試合&スタジアムなんです。




いやいや、世界最高峰の試合!!!!

そんな試合がたまたまきたバルセロナで、しかも明日。



やばっ、もってるやん自分。笑



そっこーでチケットを調べてみました。

試合は明日、あるかな〜と調べるとなんと5万円。



はっ?


無理無理!
それはいくらなんでも出せないわ。



調べたのは日本の旅行会社。
もしかしたらバルサのHPを見れば売ってるかも?!
スクリーンショット(2012-10-08 21.26.12)




調べると、なんと。なんとね。






あったー!!!!



やばっ!



しかも安い席だと100ユーロ!



これいけるじゃんっ!!





いや、いけるいける、全然いける!!!!!!




ってことで座席をめちゃくちゃ悩み、ポチっとしちゃいました。笑




150ユーロで即決!!




これ、後から聞いたことだけど、チケットってそんなに手に入らないみたい。
結構ラッキーだったのかな?







そして、当日。

バルセロナの街で安いユニフォームを買って地下鉄に乗り込みます。


街や地下鉄ではバルサのユニフォームを来た人が結構いる!
DSC_71fghfh56.jpg

DSC_sdgsds7158.jpg

DSC_sdfgsdgf7160.jpg




電車の中はみんなテンション上がってました。笑
DSC_dsfgdsfg7161.jpg

DSC_71sdfgsdg63.jpg


そりゃそうだよね、あのクラシコなんだから!


もうやばいわ、もうすぐ見れるとか!!!








エスパニョール素人なんだけど、自分なんかが見に行ってもいいのかな??






そして会場近くの駅に到着です!
DSC_sdfgdsf7164.jpg
段々人も増えてきました。





会場までの道調べてなかったけどバルサのユニフォームに付いて行けば大丈夫!
DSC_716dsfgds5.jpg
会場までは約5分。



そして見えてきたカンプノウ!!
DSC_dsfgdsf7169.jpg

うっわー、やばっ!!


もうドッキドキしてきた!!




人も
DSC_sdfgds7173.jpg


車もこんなんだからね!
DSC_7sdfgdsg170.jpg





で、ネットで予約してたので引き換えにチケットオフィスへ。
DSC_7dsfgds171.jpg
行く途中に何度もダフ屋に「チケット?」って言われました。
買ってる人も何人かいたな〜。



一旦ここを通って
DSC_717sdfgdsg2.jpg






そして試合開始1時間前なのに並ぶことなくあっさりチケット交換。


じゃんっ!
DtergwrethrSC_7285.jpg

これでクラシコが見れる〜!!!



カンプノウ前




ここを通って
DSC_717dsfgds6.jpg



会場の前ではバルサのユニフォームを着た人だらけ!
DSCertert_7179.jpg

DSsdfgsdgC_7180.jpg




そして外ではこの群衆。


やばいよねやばいよね、もうやばいよね、絶対!


あー、興奮ハンパない!!





会場の前で写真撮って
DSarfrC_7184.jpg
このユニ、バルサファンからしたら怒られるかな。笑



背中はもちろん〜、メッシ!



じゃなくてイニエスタ〜!!
DSC_718dsfgds2.jpg





いざ、スタジアムの中へ!!!






この奥はー
DSfgsdgerC_7188.jpg







でも、続きはまた明日!


ごめんなさい!




でも、とにっかく人生の中で一番感動したサッカーでした!



ちょ、明日とか。。
明日も楽しみ!
って方!
クリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| スペイン | 07:06 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もう感動しまくったクラシコ生観戦!!! in バルセロナ!

「世界一周それどころじゃない日目」







タイムリーはなぜかバルセロナにいます!笑



そして、さっきまで×レアルマドリードの試合を見にカンプノウに行ってきました!!
DSC_7gvv227.jpg





いや〜、もう何て書いたら良いか分かりません!!




もうほんとに感動しまくったカンプノウでのクラシコ!!!


バルセロナ×レアルマドリード



そしてメッシの2ゴールにロナウドの2ゴール。
DSC_hgvkghv7268.jpg


もう何十回って鳥肌が立ったことか。




こんなに鳥肌が立ったのも人生で初めてかも!!



生メッシ、生ロナウド、生イニエスタ、生カシージャス、生エジル。。。。
DSC_72hgvghvjlh39.jpg

DSC_72hgfkghv,v,67
他にもたっくさん!!!




そして生カンプノウ!

DSC_723hjgvhh4.jpg



もうやばいよねやばいよね。


いや、これまじでやば過ぎる!


会場の雰囲気がもうとにかくとにかく良くて途中泣きそうになったからね!!
DSC_vhvhjj7257.jpg



それほど感動しまくった!!






なぜかバルセロナに来て、たまたまクラシコがあるって知った。
チケットもたまたまあって、そっこー買った。



いや〜、ほんとにほんとに買って良かった!!!




サッカー興味ない人からしたら、何それ。ってなるかもだけど、この試合見れて、


まじで生きてて良かった!!



って思えるくらいの試合!!



試合もそうだけど、会場の雰囲気まじで反則だからね!





とりあえず感動しまくって鳥肌立ちまくって何書いていいか分からないので、また明日書きます!


とにかくとにかく良かった!!

とにかくとにかく感動した!!






あ〜、今日絶対寝れないや!


だってこれだもんね!!


メッシーーーー!!!!!


全然興味ない人も
うわっ!
ちょっ!
カンプノウ。。。!
ってなった方も
とりあえずクリックお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| スペイン | 07:08 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ロンダに魅せられて。

「世界一周464日目」








マラガからゆーっくり山道を越え
DSC_4rhtreh222.jpg


「ロンダ」という街に着きました。
DSC_42etyjetjy48.jpg






部屋は男三人でトリプルベッド。笑
DSC_42ertyrh26.jpg
一人17ユーロとホテルなのに激安でした。








そして早速何があるのかも分からないロンダの街へ。





知ってるのは、前日に行ったゆかちんの


「かっこいい街!」


ってことだけ。笑





何があるんだろうね。
かっこ良い男でもいるのかな。



ホテルから街の中心へは徒歩3分。
公園を過ぎて現れた橋。
DSC_423etyjetjy9.jpg



こんなとこに川なんてあるのかなー、なんて思って下を見ると
DSC_42erthrw38.jpg

わっ!





何ここ!

めちゃくちゃ高いやん!!




顔を上げるとこの景色。
DSC_424jhejeyj0.jpg




ちょ、やば過ぎここの景色。
DSC_4erhyer237.jpg




自分たちがいるこの橋を遠くから見てみたくって、ちょっとだけ下に降りてみました。
DSC_426rtujrt3.jpg





すると
DSC_42tjtu61.jpg

DSC_4257yujk6yjk.jpg

わっ!




ちょっ!



凄過ぎでしょ、この橋!



「ロンダ」かっこ良過ぎでしょ!!

あっ、ゆかちんこのこのこと言ってたのかな。笑







別角度からの橋。
DSC_42rtyjrt82.jpg


と景色。
DSC_428rtjrtj4.jpg

DSC_42rtyjrt81.jpg

DSC_42eryher35.jpg


やばいわ、ここ。

来て良かった。
もうめちゃくちゃ奇麗だし。






そして公園までの通りにはドレスを着た女性が。
写真ykyykyytrjte 7




公園にも。
DSC_42ryukryuk96.jpg



中に入ってみるとたくさんの若者たち。
DSC_42eryherhy30.jpg
しかもみんな夕方から飲んでる。笑




アジア人が珍しいのか絡んでもきてくれた。
DSC_422reyherh9.jpg

DSC_4ryukryuk305.jpg
ノリノリだね!


今日はお祭りなんだって。
何のお祭りかは聞かなかったんだけどね。



だって、この街の女の子が超絶に可愛い過ぎてそれどころじゃなかったから。笑




歩く度にすれ違うドレスの女の子が可愛過ぎて。。
写真 2yukyy
あっ、これ女の子たちが可愛い過ぎて時が止まったみたい。


ってゆーね!


スペインまじでやばいわ。笑




その中でも何人かの女の子たちに写真撮らせてもらいました♪
DSC_42tryjetyje90.jpg

DSC_42ukyujyujryu89.jpg

DSC_42etyjtrjy95.jpg
てへっ♪



この100倍女の子いたんだけどね!

チキンだから全員に声かけれなかった!笑



子供たちもこのポーズ♪
DSC_42rtj93.jpg







そして夕暮れ時にまた橋へ。
写yukyky真 3


夕日が当たって本当に奇麗な色になってた。
DSC_4rtyjrtj311.jpg

DSC_43ryukyuk12.jpg



このカップルがいる展望台なんて、めちゃくちゃロマンチックだけど
DSC_432ujyuy5.jpg

この一番左で男たちが並んで立ちションしてたからね。

まじ壮大。



でも、ここほんとに良かった。
DSC_4ujrtjutjut316.jpg


そして帰り道。



帰りに寄ったアンティークショップ。
写真yukykyu 1


自転車が可愛かった。
写真yukykuy 4



この街には闘牛場もあるんだって。
写ykyky真 6
もう少しで闘牛になってたところだけど。

いらないね。








ロンダ、短い時間だったけど、こんな奇麗な景色を見れて良かった。


まさかここまでだとは思ってなかったからね!


女の子もね!







トマティーナからちょっとのんび〜りし過ぎて、やっとアフリカ大陸に近づいてきた。



さて、明日は一旦ヨーロッパにおさらば!です。
写真yukyukyyuy 5





わ!ロンダの景色やばっ!とか
女の子可愛い!とか
スケベ!って思った方
クリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| スペイン | 07:01 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。