FC2ブログ

世界のどこかで会いましょう♪ 

PREV | PAGE-SELECT |



現在、台湾に留学中です!

「世界のどこかで会いましょう(台湾留学編)」

としてブログを新しく作ったので良かったらぜひ見てみてください!

・最近はInstagramで写真をちょくちょくアップしてます♪







今までの主な記事
「ここは天国?」
チベット(色達)ではこの世のものとは思えない景色を見ることができました。

「バイクでのベトナム縦断1,800km」」
これはとにかく最高にやばかった!!笑

「笑顔ってやっぱすごい!!」
インドで出会った子供たち♪

「ついについに。。。空一面のオーロラ!」」
フィンランドで待ち続けて見た空満点のオーロラ。

「やっぱり感動した、ウユニ。」」
これを見るためにルート変更してまでも南米に来た。

≫ EDIT

動物の楽園「サファリ」

「世界一周620日目」








サファリ二日目の夕方、真っ赤に染まる夕日。
DSC_71asdfas91.jpg



空一面、真っ赤になった。
DasdfasSC_7198.jpg

DSasdfaC_7207.jpg

DSasdfasC_7213.jpg
こんなに焼けた空を見るのも久しぶり。


これなんてウユニみたい。
IMG_2208.jpg
photo by Shigekun








そして三日目の朝。
まだ夜が明けないうちから準備。


今日の朝焼けも真っ赤に染まった。
DSC_72asdfa19.jpg

DSC_72asdfa17.jpg




そして出発。

辺りが明るくなるにつれ、今日も大量の動物たちが現れてくる。
DasdfSC_7221.jpg

DSasdfasC_7220.jpg





まずはハイエナ
DSC_723asdfas0.jpg
テレビで見てたハイエナは残り物を狙う動物。
今この目で見てるのこのハイエナたちもそのまんま。




ライオンが食べた残りかな?
あ〜、狩りの瞬間が見たかったな〜。





他にもジャッカル
asdfasdd.jpg



サーバル
DSC_72asdf92.jpg



これはー、トピ!
DSasdfC_7290.jpg



他にもカンムリヅル
DasdfSC_7245.jpg



そしてベートーベン!笑
DasdfaSC_7244.jpg

あっ、バッファローだ。







今日は朝早かったので、朝ご飯はこの車の中で。
DSC_asdfa7247.jpg








そんな時に現れたライオンの家族!
DSC_7asdfas282.jpg

DSC_72asdf64.jpg

DSasdfC_7270.jpg




親のメスライオンがたくさんの子供たちを連れてるのが可愛過ぎる!!
DSasdfaC_7251.jpg

DSasdfasC_7268.jpg
子供たちは親にちょっかい出すけど、親は無視。笑




水飲む場面なんてやば過ぎでしょ。
DSC_72asdf73.jpg

DasdfaSC_7277.jpg




でも、この光景はほんとに良かったな〜。
見てるだけで幸せになれる♪






今日のサファリは3日目。
asdfaDSC_7284.jpg
時間は昼まで。






みんなサファリにお腹がいっぱいになってきたのか、ちょっとお疲れモード。
しかも昼に近づくにつれ、見れる動物も少なくなってくる。






気付いてたら夢の中でした。笑






そして起きるとここ。
DSC_6asrfas856.jpg


国立公園の中にある5つ星ホテル




ここで休憩です。
5つ星ホテルでトイレ休憩です。
奇麗だからここぞとばかりに大きい方しちゃったからね♪






そしてこのホテル。


敷地内を少し歩くと
DSC_7asdf295.jpg




カバ
DSC_72asdfas97.jpg


サルが見れるからね!
DSC_7asdfa302.jpg

まじビックリ。




日本にいる時は「世界のリゾートホテル」みたいな本を買って見てたけど、それにもこんなホテルが載ってたな〜。
DSC_7asdfa293.jpg
一生こんなホテルには泊まれないだろうけど。
うんちするだけやな。笑






休憩後はひたすら動物を探しながら走るのみ。
DSC_73asdf14.jpg





3日目にして最高の青空。
DasdfSC_7309.jpg

DasdfSC_7319.jpg
上から顔を出しながらただひたすら草原を見るのみ。





それがもう最っ高なんだよね〜!!!




まじで気持ち良い!!






動物もたくさん見れて満足出来たしね♪






帰りに遠くの方に見えたキリンたち。
DSC_73asdf22.jpg






近づいてみると
DasdfsaSC_7334.jpg

DSasdfasC_7341.jpg

ちょ。



何これ?



まじ楽園やん。
DSCasdfas_7352.jpg





最後に見たのがこの大好きなキリンたち。
DasdfSC_7339.jpg
もうサファリ最高。
最高過ぎる。

ほんとにほんとに最高。




この光景は心の底から感動してしまったわ。





動物好きにはたまんないね。






見れる動物や場面は運だけど、それでもこんなに多くの動物たちが見れるからね。







これでサファリは終わり。




じゃないんだなー、これが。
楽し過ぎるこのツアーの続きはまた次に。




動物すげー!
びびった!人!
今日もクリックお願いしますー!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ケニア | 07:01 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゾウさんが好きです。でも、キリンさんの方がもっと好きです♪

「世界一周619日目」








朝ご飯を食べ
DSC_6ergw754.jpg



今日は朝の7時に出発です!
DSC_68sdfvds95.jpg

DSdsfvdsC_6758.jpg

ライオンやチーターの狩りは早朝もしくは夜に見れることが多いそうで、その機会を逃さないためにも朝早く出発!!



国立公園の入り口では銃を持った兵士たちがいます。
DSC_sdv6756.jpg







そして今日は昨日よりもどんどん草原の奥に向かっていきます。
DSC_7asdfsa041.jpg





って、奥に行かなくてもいるいる!
DSC_70asdfsa38.jpg

IMG_2443.jpg

DSC_6asdfa956.jpg




うじゃうじゃいるわ!!
DSC_6sdfvds860.jpg

DSC_6sadfa963.jpg

DSC_6dsfvds833.jpg

DSC_69asdfa58.jpg

DSC_6sdfvds841.jpg

DSC_70asdfsa29.jpg

DSC_716asdfsad7.jpg

DSsadfaC_7163.jpg

DSC_68sdv72.jpg



ゾウさんが好きです。




でも、キリンさんが方がもーっと好きです♪






って、これ逆だね。


って、これ若い子絶対知らないやん。笑





分からない人用に。

これ、昔の引っ越し屋のCM。笑






やっぱキリンとゾウめーっちゃ好きだな〜!!!
DSC_71asdfsa59.jpg



キリンかっこ良過ぎる。
DSC_6dsfvds822.jpg

DSsdfvC_6807.jpg

DSC_6sdv818.jpg

DSC_7asdfa069.jpg







そしてそして、この大きな1本の木。
DsdfvdsSC_6853.jpg




近づいてみると
DSC_6sdfvds845.jpg






何と


ヒョウ!!!!

DSdsfC_6849.jpg

DSsdfsC_6850.jpg
ヒョウってこんな顔してるんだ!
しかも大阪のおばちゃんが着てるヒョウ柄!笑



そのヒョウの横にはインパラの顔と肉が吊るされていました。
DSC_6sdfv846.jpg
ヒョウも強いね。




望遠レンズ持ってなかったからかなり画像引き延ばしてみました。
望遠鏡でもあれば。。
DSC_68sdv00.jpg




てか、まさかヒョウが見れるなんて思ってもいなかったからビックリ。




サファリで見る動物には「BIG5」というものがあるらしく



①ゾウ


②ライオン


③ヒョウ
 

④バッファロー


⑤サイ




これが全部見れたらラッキーらしいんだけど、この時点ですでに4つクリア!



ドライバーもヒョウはなかなか見れないからラッキーだなんてことを言ってた。
でも、サイを見るのは結構難しいらしい。








それからもどんどんどんどん奥に向かっていきます。
DSC_68sdfvds99.jpg

DSC_69sdv07.jpg





ドライバーは動物がいると止まってくれるんだけど、その最中はこの通り。
dstgrtgertegr.jpg
写真撮り終えたら、ふぅ。って感じで出発します。笑





途中の休憩所。
DsdfvdsSC_6922.jpg
サファリって車から降りていいんだ!





そこで5分トイレをしたり、写真を撮ったり。
DSasdfsaC_6944.jpg

DSC_69asdfsa45.jpg

DasdfaSC_6924.jpg

DSC_6asdfa948.jpg




めちゃくちゃ良い景色だった♪
IMG_1808.jpg

DSC_694asda1.jpg







休憩が終わって、何台かサファリカーが止まってる場所に行くとそこには


雄ライオン!!
DSC_6asdfa970.jpg

DSC_69asdfa73.jpg
しかも2匹もいたからね。




近くで写真撮ってたら明らかにこっちをずっと見てきて、いきなり
DSC_6sdfa981.jpg





バッ!




って体を動かして威嚇してきたからね!


この瞬間はまじで怖かったな〜。
でも、初の雄ライオン!
動かなくても貫禄十分でした。








その後は今日の折り返し地点でもある川へ。
DSC_69asdfsa91.jpg

別名「カバプール」




川沿いを走ってると名前の通りカバがそこら中にいました。
DSC_6sdfas982.jpg
これ全部カバ。笑



DSC_6985sadfsa.jpg
カバってかなりでかいんだね。
でも、カバみるとイソジンのことばっかり思い出してしまう。



ただーいまの後は〜♪

ガーラガーラして〜♪




ってね!







そして近くの木での下でランチタイム。
DSasdfsaC_6992.jpg

DSCasdfa_7005.jpg

DSC_7asdfsa002.jpg



って、さっき向こうの方にライオンいたけど?笑
DasdfsaSC_6996.jpg





ご飯は宿の人が作ってくれていたランチボックス。
DSCasdfsa_7001.jpg



この大自然の中でみんなでランチ。
DSCasdfas_7008.jpg

DSC_70asdfas00.jpg

DSC_70asdfas07.jpg

IMG_7716.jpg
もう最高に気持ち良かったな〜。




ご飯食べた後は、けんとくんが骨を持ってきたりね。
DSC_7018asdfsa.jpg

DSC_70asdfs15.jpg

DSC_70asdfsa10.jpg

DSC_7asdfsa011.jpg




みんなと写真♪
DSC_7asdfsa022.jpg



ゆ〜っくりランチを楽しんだ後は、また動物を見ながら帰ります。

可愛い可愛いイノシシを見ながらね♪
DSC_70asdfsa34.jpg

DSC_70asdfsa35.jpg
まじこいつらちょこまか逃げるから可愛過ぎ!笑








途中、大好きなキリンがいたんだけど
DSC_70asdfsa94.jpg




彼らの視線の先には





チーター!!
DSC_7asdfs081.jpg

DSsdfvC_6770.jpg



このチーター、最初は座ってたんだけど
DdsfsvSC_6793.jpg




インパラがたくさんいる方向に動き出した!
DSC_7asdfsa092.jpg

DSC_7sdfs120.jpg

まさかハンティング!?




そのチーターの動きに過敏になって、みんなで威嚇するキリンたち。
DSC_70sdfds99.jpg
この光景は凄かったな〜。




結局チーターは狩りをせず座っちゃいましたが。
DSC_7asdfsa125.jpg












帰りは最後の最後にライオンの親子に遭遇。
DSC_sadfa7144.jpg




このライオンも最初は座ってたんだけど、これまたいきなり動き出した!
DSC_sd7145.jpg

DSC_7asdfsa147.jpg



しかも親の2頭がいっしょに。
DasdfsaSC_7157.jpg



もしかして狩り!?





って、その前にこのライオン近過ぎ。



もう目の前まで来たからね。
DSC_715asdfsa1.jpg



あまりにもビビり過ぎて、しげくんの肩つかんでしまったわ。
最後の声はしげくんの声。笑











そんなこんなで2日目も大満足。
今日もいろんな動物が見れた。




でも欲を言えば、狩りや補食のシーンが見たかったかな〜!





まだ明日もあるから期待期待!!!
DsdfvdsSC_6820.jpg

DSC_6asdfsa968.jpg






ってことで次は最終日で〜す♪
今日もクリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ケニア | 07:01 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

動物の楽園、サファリへ!

「世界一周618日目」






あっ、今更だけどFacebookのページ作っちゃいました。


Facebook 「世界のどこかで会いましょう♪」



良かったら見て下さい♪








今日は夢でもあったサファリへ。
DSC_658xzfgdsf8.jpg
けんじさんとまー坊。






サバンナにたくさんん動物、そしてライオン、チーター。


テレビの「世界まる見え」でしか見たことない世界だからね。


よく動物の特集とか見てたな〜。
まだ日本でもやってんのかな。






アフリカには動物を見れる国立公園がたくさんあるんだけど、今回はケニアの「マサイマラ国立公園」という場所。
スクリーンショット(2013-02-09 10.44.11)
ここはたくさんの種類・動物が見れるそうなんです。





ナイロビから2泊3日or3泊4日で行くのか普通なんだけど、自分たちは交渉して3泊4日で行くことに。
DSC_sdfgds6599.jpg
車にステッカーを貼ります。

値段は310$
移動、全ての食事込み。(3日目まで)
マサイ村の入場料込み。








初日の朝は7時に出発。


ナイロビ市内に向かって、水の買出し。





そしていざ、マサイマラ国立公園に向かいます!!



あー、もうめちゃくちゃ楽しみ!!!!







今回のサファリツアーは自分たち3人と、けんとくん、まー坊、あやのちゃん、そしてエジプトからスーダンのフェリーが一緒だったじゅりちゃんの7人で向かいます!
DdsfgsdSC_6596.jpg
さすらいのけんと。




車はナイロビ市内を出て1時間で最初の休憩地点&絶景ポイントへ。
DSC_66sdfgds02.jpg
でも、曇り。。。笑




帰りは晴天だったので、もう載せます。笑
DSC_7796.jpg

DSC_7799.jpg

ねっ!?
めちゃくちゃ奇麗でしょ?!







そしてそこから約2時間。


次は昼ご飯休憩。
DSCsdfgs_6607.jpg


なぜかインド料理でぶったまげた。
DSCsdfgds_6608.jpg
まあ美味しかったけどね!





道はアスファルトから砂利道、デコボコ道に変わり、周りの景色も変わってきました。
DsdfgdsSC_6618.jpg






って!

DSC_6sdfgs609.jpg


笑。




まだ国立公園のかなり手前だし!




まだ心の準備出来てないし!笑




いきなり出てきてビックリだったわ。
まさかこんなにすぐ動物が見れるとは。。笑








出発して約6時間後、今日から泊まる宿に到着です。



この辺りの村はこんな感じなのに、ここだけめちゃくちゃ奇麗だった。
ツーリスト用に建てたんだろうな。






時間が無いので荷物を置いてすぐに国立公園へ出発!
DsdfgSC_6617.jpg
車は上がオープンになってて、いつでも顔が出せる状態です♪



中はこんな感じ。
IMG_0537.jpg

IMG_0248.jpg





そこから5分で国立公園の入場口へ。
DSC_6sdfgs620.jpg



ドライバーが手続きしてる間にマサイ族のおばちゃんたちが一斉に寄ってきました。
DSC_6sdfg624.jpg
お土産見るよりカラフルなおばちゃん達を見てた方が全然良いわ。


めちゃくちゃ奇麗。
DSsdfgsC_6626.jpg








そしてついに国立公園の中へ!
IMGP5640.jpg
寝癖ハンパなっ!






って、いるいる!
DSCsdfg_6687.jpg





動物がわんさかいるわ!!!
DSdsfgC_6639.jpg




何これ!!
DSC_6sdfg705.jpg



ベートーベン!笑
DSCsdfg_6645.jpg





自然の世界にこんなに動物がいるなんて、今までの生活だとあり得ないからね。




もうとにかく感動して写真撮りまくってたわ!
IMGP5171.jpg





天気は曇りだけど、ずーっと続く草原をひたすら動物を探しながら走ります。
DSC_6sdfg630.jpg
草原の中には土の道が幾つかあって、そこを通らないといけないんです。



くっそ広いこの草原の中でこの道だけ!?
DSsdfgC_6614.jpg




って思うけど、それでもめちゃくちゃ動物がいるからね。





テレビで、ライオンが補食出来る動物が少な過ぎてゾウを襲ったりなんてのもあったけど、全くそんなことを感じさせないほど。
DSC_67sdfgs03.jpg



死骸もそこら辺に転がってるからね。
DSC_66sdfg35.jpg




これはもしかしたらライオンやチーターが狩りをする瞬間が見れるかも!?






って思ったら、初日から百獣の王が目の前に!!!
DSC_66sdfg56.jpg

ライオン!!




まさか、初日から野生のライオンがこんなに見れるとは。。
DSC_66sdfg58.jpg





子供たちがくっそ可愛過ぎる。。。








人から見られるのが慣れてるのか、襲ってくる気配は全く無し。
DSsdfgsC_6660.jpg

DSC_667sdfg9.jpg
でも、サファリランドで見るような動かないライオンとは違って、歩きまわったりするのでちょっと怖い。
しかも迫力あり過ぎ。。








あまりの動物の多さと可愛さに感動しまくってたけど、今日はもう時間がないのでサファリは終わり。
夜の6時半までには国立公園から出ないといけないんだって。




でも、初日から大満足!





明日も明後日もあるからね!
とりあえず明日も期待!!






自分たちの宿に戻ります。
部屋はこんな感じ。
DSC_6sdfg751.jpg

久しぶりのベッド!!!!



てか、エロ!笑




ずっとテントだったからね、もう大喜び!





でも。。




部屋にはなぜかでかいベッドが一つだけ。


自分たちは7人


部屋は4つ





は?笑





じゃんけんで負けて、けんじさんがシングルを独占。
自分はしげくんとベッドを共有。笑




二人とも、快適に寝たいってのがあったから室内にテントを張ることにしました。笑
横にかすかに見えるやつ。


初日が自分で、二日目はしげくんに決定。







日が暮れるまでもう少し時間もあったので、ここの村を歩くことに。
DSC_67sdfgs20.jpg




道路は超が付くほどのでっこぼこ道で水溜まりだらけ。
DSC_sdfg6727.jpg

DSC_67sdfg35.jpg
でも、人はナイロビに比べ陽気な気がする。




そういえばエジプト、スーダン、エチオピア、ケニアと来たんだけど、人はケニアが一番クール。
それでも凄い良い人たちなんだけどね♪
DSC_6sdfg728.jpg

DSC_6sdfg722.jpg




小さな村をみんなで歩いて、宿に帰りました。
DSC_67sdfg23.jpg

DsdfgdsSC_6729.jpg





夜ご飯は久しぶりの人が作った料理。
DSC_6sdfg753.jpg

IMGP5539.jpg

IMGP5543.jpg
あまり期待してなかったけど、これがもうめちゃくちゃ美味しかった!!



雰囲気もメンバーも最高だからな〜。
そりゃいっぱい食べてしますわ♪
DSC_67sdfg25.jpg




とりあえず初日は終了!



今日のサファリは短い時間だったけど、ほんとに多くの動物が見れた。







大満足!!!




明日は朝一で行ってきま〜す♪
今日もクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ケニア | 14:03 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっとナイロビに到着!

「世界一周616日目」








あっ、今更だけどFacebookのページ作っちゃいました。


Facebook 「世界のどこかで会いましょう♪」



良かったら見て下さい♪

あっ、良かったらいいね!も♪笑










今までで一番過酷だった移動を終え、ついにケニアの首都「ナイロビ」に到着です。




まじ疲れた〜!






宿はナイロビでは有名な


「ジャングルジャンクション」
DSC_7806.jpg






いや〜、ここに泊まったのが悪かった!
とにかく!





とにかく。。。





最高だった!笑






ここはドミトリーが1,200シリング(1,200円)と高いんだけど、それがこの場所だと半額以下(500円)!
DSCsdfgds_6506.jpg

テント!



ここ「ジャングルジャンクション」では中庭にテントが張れるんです!




なので今日からテント生活の始まり♪


この旅、初テント!








でも、肝心のテントがないから近くのショッピングモールに買出しです。



と、その前に洗濯、洗濯!!




服はもちろん、バックパックやカメラまでホコリまみれになったからね!

カメラ以外は全て洗濯!



バックパックは初めて丸洗いしちゃいました。
服なんてこの通り。笑
IMG_2389.jpg
凄い色。笑
べトナム縦断を思い出すな〜。






そしてショッピングモールにテントの買出しです。





と、その前にご飯!


あのきつかった移動のご褒美には中華!
IMG_2378.jpg
やっぱたまんないね!!
もう涙が出るほど美味かったわ!


もう絶対ここでゆっくりする!








ジャングルジャンクションの近くには「ジャンクション」と呼ばれるショッピングモールがあるんだけど、そこには2013年2月時点では安いテントはありませんでした。




てか、ナイロビはエチオピアに比べて本当に都会!!

今まで電気も水も満足に使えなかったし、wifiなんて皆無。
それがここでは電気にホットシャワー、そして奇麗なトイレ。
こんなでかいスーパーなんて何ヶ月ぶりだろ。

スーパー歩くだけでまじでテンション上がってたわ。


やっぱ水も電気もある暮らしに慣れてるんだろうな〜。



てか、便利な暮らしをやっぱり求めてる自分がいるわ。




無駄なもんいっぱい買ってしまったし。
IMG_2385.jpg




そこのモールには安いテントがなかったので、モールの目の前から出てるバスに乗って
(ヤヤ!と言えば伝わります)




yayaショッピングモールへ。





その中の3階にあるスポーツショップで
IMG_2380.jpg



テントを購入!
IMG_2379.jpg
しげくんも初テントで嬉しそう!笑



値段はなんと2600円!





そしてマットも購入。
マットは安いのもあったんだけど、奮発して4,000円!




そして寝袋は安いのもあったんだけど、大きいのしかなかったので2階のアウトドアショップに移動。
ここで軽くて小さい寝袋を購入。


まさかの8,000円!




トータル15,000円!笑





でも、無理して買った甲斐があったんだよね〜、これが!


↑タイムリーな話。笑







そして帰ってテントの設営。
DSC_65xzfvz02.jpg
しげくんをいじりながら。笑




これそっこー張れるからね!
IMG_2387.jpg
最高のシングル!!





そして、次の日はようやくけんじさんの到着!
DSCdsfgsd_6521.jpg
エチオピアで別れて以来2週間の再会!!






そしてそして、ここでまたけんとくんとまー坊と再開!
IMG_9920.jpg

IMG_9923.jpg


けんとくんとは3大陸、4回目の再会!
凄いよね〜。



一緒にサファリ行きたいから、ケニアに早く来いって言ったら来てくれたからね♪
DSCsrgsd_6543.jpg
まじ嬉しかったわ!



ちなみにけんとくんのHPは前にも紹介したけど


「ちょっと世界一周してくる」


↑この動画の1分30秒からとにかく凄いから見てみて!!





見かけによらず優し過ぎるまー坊はブログをやってないんだけど、おもしろいのをやってます。


「旅人川柳」


いいね!押してあげてください♪






ってことで、これからテント&男3人旅の再開で〜す♪
DSzxfvzC_6504.jpg
写真全然関係ない日だ。笑




テント生活超楽しみ!
今日もクリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ケニア | 07:01 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こんなに辛かった移動は世界一周して初めて。。。

「世界一周615日目」








今、この記事をアスファルトの上を走るバスの車内で書いています。


アスファルトの上ってなんて快適なんだろうね。



世界一周し初めて2カ国目の中国。
日本人で始めての友達、大川さんと一緒に東チベットをまわった。
タンゴ〜ルーフォの間だったかな?
DSC_00jmmj37.jpg
その道はずっとずっとデコボコ道で、それが何時間も続いた。
とにかくとにかくきつかった。




そして、辿り着いた所で運転手と料金を巡ってトラブル。



懐かしいなー、省吾と愛子さんと一緒の旅。




自分の中ではそのルートが今までの旅の中で一番きつい移動だった。






そのルートを一緒に旅をした大川さんとある日のFacebookのチャットで。



自分 「エチオピア〜ケニアの移動ってきついって聞くんですけど、そんなにきついんですか?」



大川さん 「きついよー!あのチベットの時よりきつかった。」




ちょ。



ちょーい!




まじっすか。
あれよりきついってどんだけ!?




今回移動する場所はここ。
スクリーンショット(2013-02-06 16.20.20)
エチオピアとケニアの国境の町モヤレ〜首都ナイロビの間。


ここは距離にして800kmで、約24時間の移動。



旅人の間では「世界一過酷な道」と言われるほど。





しかもこのルート。


強盗が出ることでも有名らしいんです。笑



ただでさえ過酷な道なのに強盗て。





朝6時に起き、ナイロビ行のトラックorバスを探します。
DSC_64dgfdfg70.jpg

DSC_64sdfgds76.jpg




ナイロビに行くには知ってる限りでは3通り。


・バス

・小型のトラック又はランクルをチャーター

・大型トラックの荷台

 ※最安だけど、家畜と一緒。
 しかも超が付くほどの過酷さ。







探そうとした時にちょうど誰かが


「バスがナイロビまで出てるぞ。」


町の中心の広場の一角にチケットオフィスがありました。
そこですぐにチケット(2500シリング)を買い、出発まで待ちます。



本当ならチケットは前日から買えたんですが、宿決め&ご飯を食べてたら遅くなってしまい当日の朝に探すことにしてたんです。




それが後々、悲劇を招くことに。。







ナイロビ行きのバスはこれ。
DSCsdfgs_6478.jpg




自分たちは一番後ろの席と、その前の2列。


後ろはスカスカで自分たちの貸切状態。



おー!


自由につかえるやん♪






ここ10日間、ネットなんてなかったからこのルートが本当にきついかどうかも半信半疑。




きついって言ってもそれほどでもないでしょ〜。



そんな感じで安易に考えてました。




出発して5秒まではね。




バスは出発した瞬間、猛スピード。




そして、すぐにあり得ないほどのデコボコ道!




ちょ、まじ!?



これゼットコースター!!





バスはとにかく激しく揺れ、どこかにつかまっていないと自分の体がどこかに飛んでいきます。





まさかこんなのがずっと続く訳ないよね〜。



最初はみんなで笑いながら、その揺れを楽しんだりしてました。


いや、楽しんでたのはほんの一瞬。




超が付くほどのデコボコ道をぶっ飛ばすバス。
DSsdfgsdC_6481.jpg


内臓が揺れるってこのことなんだ!




そして数分の内に何回かは体が宙に浮いてしまいます。




自分の体が浮くんだよ?



バスの移動で。



しかも何回も何回も。笑



てか、こんなに宙に浮いたのって生まれて初めて。笑


だからずっとずっと身構えてなきゃいけないし、寝ることなんて不可能。
寝たらたぶんどっかに飛んでくからね。笑
それほど揺れる車内。





そんな時は音楽を聞いて、ただひたすら耐えるのみ。



でも肝心のiPhoneがこの揺れで勝手に次の音楽へ変わっていく。笑

iPhoneやiPodを持ってる人なら分かると思うけど、本体をシェイクしたら次の曲へ変わる仕組みになってるんだよね。


まじこのおかげでイントロクイズみたいになってたからね。



始めての数秒で曲が変わり、もって10秒。

まじそんな激しい揺れ。笑



設定を急いで変え、その後は音楽とともにひたすら耐えるのみ。





そして、バスのチケットを当日買うという過ち。



これが一番大きかった。




後ろの座席は空いてるのに前に座る人たち。
自分たちの席は後ろ。
IMG_2352.jpg
始めは何でなんだろうって思ってたけど、すぐにその理由が分かった。




前に座ってる人たち全然飛んでません!!笑





後ろの自分たちは、数分ごとに宙に浮き、頭が数十センチ浮き上がるのに前の人たちは全然浮かない!!




やられた。




現地の人は分かってるんだろうね、後ろがきついことを。笑




でももう前には行けないので、ここでどう耐えるかのみ。




一番後ろがとにかくひどくて、一番ぶっ飛びます。

その次にその前。



なので、自分たちの3列で休憩するごとに場所をチェンジ。







たまに〜くる休憩所はまさに天国。
DSC_647sdfgsd9.jpg



そこでトイレを済ませ、大体電気がきてないのでぬるいコーラを飲み干す。
それだけでも天国。
DSC_64sdfgs83.jpg



そりゃ、地に足が付いてるからね。笑
DSsdfgsC_6488.jpg
やっぱちょっと太ったわ。


テンション上がる高尾くん。笑
DSCsdfgs_6489.jpg






その後もずっとずっと悪路に耐えます。
IMG_2365.jpg

クーラーなんてないから車内なホコリだらけ。
シャワーなんてこの旅初めて3日も浴びれてない。


でも、そんなことなんてこの揺れが全てを忘れさせてくれる。



強盗のことなんて一切頭になかったからね。




確かにパスポートチェックはかなり多かったけど、止まる度に嬉しかった。





内臓が揺れ、心臓が揺れ、脳みそが揺れる。
こんな感覚は初めて。


日本にいたら絶対に体験することなんてないからね。



もうまじでまじできつかった。




それでもマンゴーを食べることは忘れない。笑
IMG_1298.jpg



こんな揺れでも切って食べてたからね。笑









朝7時に出発したバスは11時半の休憩までずっと揺れては飛ぶ。の繰り返し。



30分休憩した後はまたひたすら飛ぶのみ。




まじこの話、盛ってないからね!笑






この時点で過去最高のきつさ。




あまりのきつさに立つみんな。笑

立った方が楽なんだって。笑
この後、何時間も立ってたからね!
IMG_2358.jpg







自分たちがもしかしたら乗ったかもしれないトラックはこの通り。
IMG_2355.jpg
揺れに加え、大量の砂ぼこりとカンカン照りの日差し。


ただただ乗らなくて良かったと思った。
自分が乗ってたら絶対に落ちて死んでたわ。



後はひたすら飛びながら音楽を聞くのみ。
午後は揺れに慣れてくるもキツさは全く変わらず。






素晴らしい景色を見ながら、いろ〜んなことを考えてました。


世界一周のこと、友達のこと、帰ってからのこと、日本食、ブログのこと、家族のこと、エッチなこと少々。




揺れるけど、とにかく時間だけはあったからね。
そんな意味ではいろいろ考えれて良かったな〜って思う。





脳みそが揺れまくったために頭痛薬をあんずちゃんにもらい、その後もずっとずっと揺れに耐えました。







そして夜の7時。
夜ご飯の休憩です。
DsdfgsSC_6500.jpg
食堂で食べた100円の定食は美味しかった。
ご飯はパサパサだったけどね。



ただ、その後の揺れを考えるとここで全部食べたら吐いちゃうかもしれないので半分で我慢。笑




体中ホコリまみれで放心状態のまま食べたこの美味しいご飯。
食べたいのに全部は食べれないこのもどかしさ。




一人で消防学校の時を思い出してた。




山口県は消防士になると、最初の半年間消防学校というところに入るんだよね。



そこではほぼ毎日昼から訓練。



その訓練が厳しくて厳しくて、真夏の真昼間に防火服を着て、グランドを10周。




そして体力向上体操という激キツな筋トレみたいなのがまってるんです。





そんな鬼のような訓練があるんで、みんなビビってご飯を残してた。笑


食べたら普通に吐いちゃうからね。



だからそのご飯を残す姿を見てお互いに、「ビビり!」って言い合ったりね。


そんなことを凄く懐かしく思いながら、ご飯を食べてた。
もちろん今回も半分しか食べてないけどね!笑




でも、こんな風にいろいろと思い出すのも、旅を振り返るのも、この旅が終わりに差し掛かってるからなんだろうね。






顔を洗って、さあまた耐えるか!



って気合を入れて、バスはまた激しく揺れ始めた。





夜になったので車内の電気が消えた。




消えた瞬間、揺れがなくなった!




あれ?



まさか!!








近くの現地人に聞くと




「こっからアスファルト!!」





まじか〜!!





真っ暗のバスの中、とにかく喜んだ!


そしてすぐに電気が付き、みんなでハイタッチ!
みんなもめちゃくちゃ喜んでた!!







こんな酷い道、そして揺れ、まさかの体が宙に浮くという非現実的な1日。







大川さんや旅人が言う



「世界一過酷なルート」というのも納得。







でもこんなきつい移動を耐えれたのも一緒に乗った友達たちのおかげ。





しげくんを始め、再開したサクにあんずちゃん。そして、エチオピア南部で会った高尾くんにハジメくん。


まさかこのルートにこんな日本人がいるとも思わなかったけど、彼らと一緒に移動出来たことで気持ちにも余裕が出来た。



ほんとにほんとにほんとにきつかったからね。




大げさかもしれないけど、支え合えれたんじゃないかなって思う。恥笑






もうね、このルートだけは二度と通りたくない!



何が何でも、絶対にぜーったいに嫌だ!








ほんっっっっっっっっっっっっっとっっっっっっっっっっっっっっとにきつかった!








この疲れを癒すためにとりあえずナイロビでゆっくりします。








コテんっ。







この辛さ!
分かってくれた方はクリックお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ケニア | 07:01 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |

Twitterボタン
Twitterブログパーツ