世界のどこかで会いましょう♪ 




・最近はInstagramで写真をちょくちょくアップしてます♪

Facebookページ作りました!

twitterではタイムリーをつぶやいています。




今までの主な記事
「ここは天国?」
チベット(色達)ではこの世のものとは思えない景色を見ることができました。

「バイクでのベトナム縦断1,800km」」
これはとにかく最高にやばかった!!笑

「笑顔ってやっぱすごい!!」
インドで出会った子供たち♪

「ついについに。。。空一面のオーロラ!」」
フィンランドで待ち続けて見た空満点のオーロラ。

「やっぱり感動した、ウユニ。」」
これを見るためにルート変更してまでも南米に来た。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いざ、ミャンマーへ!!

「世界一周81日目」




とその前にプチ「ミャンマー情報」


ミャンマーの場所
スクリーンショット(2011-09-11 21.09.46)





・旧名称は「ビルマ」


・現在、ミャンマーは陸路では入る事ができません。
(タイの国境メーサーイからは、ミャンマー側の国境の町のみ入る事はできます。
ビザ不要で、パスポートと5ドル必要なハズです。)
なのでタイやベトナムから往復航空券を購入しなければいけません。


・有名なアウンサンスーチーさんは、ミャンマーにおける非暴力民主化運動の指導者。
1991年、ノーベル平和賞受賞。
何年か前に自宅にアメリカ人を入れた罪で最近まで軟禁されてましたが、2010年11月に開放され現在は政治活動を再開させてるそうです。
拘束・軟禁は1989年から計15回にも及ぶそう。


・そんなミャンマーは軍事政権です。
今年の3月にも名ばかり選挙が行われて、軍事政権ではなくたったと言ってはいますが未だ軍関係者が多数を占めているそう。軍事独裁政権ですかね。




そして、たぶん誰もが思ってるミャンマーのイメージ


「怖い」



確かに、最近のその「怖い」というイメージは

2007年にジャーナリスト、長井さんがデモを取材中に殺されたことによる影響が大きいんじゃないかなって思う。

テレビでは殺される姿を目にし、ミャンマーは恐い。危ない。って。
確かに自分もその映像を見て、危ないとこだなーって思ったし、行こうとも思わなかった。

実際、そのデモが起きている当時は危なかったのかもしれない。


世界一周する前に日本でこのドキュメンタリー映画を見ました。

「ビルマVJ-消された革命」
(上をクリックしてみてください)
スクリーンショット(2011-09-11 21.34.37)


この映画見たら、実際にミャンマーで起きていること、ジャーナリスト長井さんが撃たれた当時のことを知る事ができます。
はっきり言って、むちゃくちゃ怖くなります。

けど、ぜひ見てほしい!

ミャンマーの現状、
そして
命の危険まで犯して、ミャンマーの現状を海外に伝えるジャーナリストたちがいるってことを知ってほしい!
長井さんも当時のミャンマーの現状を一人でも多くの人に伝えようと思ったに違いありません。
ちなみに長井さんが殺された映像を撮影したのもミャンマーで隠れて活動している「ビルマ民主の声」の人たちです。



ミャンマー政府、あり得ないことしてるから。。




けど、確かにそんなミャンマーの一面もあるけど、それがミャンマーの全てじゃなく。

ミャンマーってほんとはめちゃくちゃいいとこ!!
こんなに素晴らしいとこがあったんだ!!


ってゆーのを、自分でも感じたかったし、怖いっていうイメージを持ってる人たちの考えをひっくり返してみようと♪


そー思ってミャンマーに行ってきました♪





バンコクから1時間半。
初のAirAsiaは座席も狭くなく、意外に快適でした。
ちなみに航空券は往復で16000円。(直前に買ったので。。)
もう少し早く取ってれば5,000円くらいでで往復が買えます!

安っ!!




そして、すぐにミャンマーはヤンゴンに着きました。

あっと言う間。


ヤンゴン国際空港。
DSC_0926.jpg


めちゃくちゃ奇麗!!


しかーし!
入国審査、めちゃくちゃ時間かかる!
一人何分かかってんだか。
まあ厳しいお国なのでしょうがないのか。


そしてここで、同じ飛行機に日本人が結構乗ってたことにビックリ!

なので、割り勘してヤンゴン市内へ行く事に。
市内まではタクシーで8~10USドル。(45分くらい)

自分たちは6人だったので、ミニバン15ドル。
一人2~3ドル♪
みんな貧乏旅行なんで助かります!



お目当ての宿はいっぱいだったので、別の宿へ。

「DADDY'S GUEST HOUSE」
DSC_0992.jpg


エアコン付きでシングル7ドル。
湿気がすごい。
臭い。
洗濯物100%乾かない。。

今はヤンゴンは雨期だそうで、結構雨が降るそうです。


しかしヤンゴン暗い!
DSC_0945.jpg

汚い!!
道路に普通に穴とか開いてて落ちそう!笑


ここインドじゃないかってくらい!
インド行ったことないけど!!




けど、街のど真ん中に「パゴダ」と呼ばれる仏塔が建ってたりして、雰囲気はいいです♪
DSC_0981.jpg

DSC_0928.jpg

これを見にきた自分にとってはテンションあがりまくり!!



ちなみにミャンマーのネット事情。
ネットが出来る環境は他のアジアの国々に比べものすごく少ないです。
宿にはwifiは絶対ないし(と思う)、ネットも繋がってない。
ヤンゴンで貴重なwifiが出来るドーナツ屋「TOKYO DONUT」でもかなりスピードが遅かったです。
でも何故か見れないサイトは無かったような。


てか、この「TOKYO DONUT」、絶対ミスドのパクりやん!!
DSC_0003.jpg

他にも「ミスターJドーナツ」なるものも存在してるそう。笑

アメリカ嫌いなためか、ケンタッキーはもちろんマクドナルドも見ることはありませんでした。



夜はご飯を食べに近くを歩いて、入ったお店のご飯。
ミャンマーカレー!
DSC_0949.jpg

と思いきや、インドカレーでした♪笑
けど、美味しかった!
しかし250円と高かった。


それから街を少し歩いて、

このバスかわいい!
DSC_0936.jpg


西尾太一って書いてある!笑

日本のバスだ!





途中、英語で話かけてきてくれたこのミャンマー人「イェミ」
DSC_1017.jpg

話してみると日本語ペラペラでした!
なんでも日本人の彼女がいるらしい!
しかもドイツに留学経験があり、絶対お金持ちです。笑



みんなで一緒にチャイを飲みながら会話。
DSC_0978.jpg

彼はとても優しく、明日はいろいろとヤンゴン市内を案内してくれることになりました。

あっ、ミャンマー人は聞いてた通り、むちゃくちゃ優しい!
空港でも、ミニバンの運転手も、ゲストハウスの人も。
イェミもミャンマーでは犯罪も少ないし、盗難もほとんどないって言ってた。
だから安全に旅行が出来るよ♪って。



帰りはセパタクロー(バレーを手の変わりに足でやるスポーツ)をやってる少年達に混ぜてもらい、楽しんで帰りました♪
DSC_0986.jpg




てことで、明日から観光しまーす!!
めちゃくちゃ楽しみ♪







あっ、最近始めた世界一周Blogランキング参加中でーす♪
今日のBlog見て、ミャンマー気になる!!とか、早く次のBlog!!って思った方!

クリックお願いします♪
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


| ミャンマー | 17:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

タケラッチョ*

え??
どーゆうことですか?
写真違います?笑
セパタクロー。
彼らうま過ぎる。。

| daisuke | 2011/09/13 23:03 | URL |

ミャンマーカレーんとこラピュタになってるぞー写真。笑。
ミャンマー夜歩けるくらい安全なんやな!違う??
セパタクロー☆サッカーに近づいてきたな。笑。

| タケラッチョ | 2011/09/13 22:29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sekaiissyuuu.blog136.fc2.com/tb.php/120-97915a9c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。