世界のどこかで会いましょう♪ 




・最近はInstagramで写真をちょくちょくアップしてます♪

Facebookページ作りました!

twitterではタイムリーをつぶやいています。




今までの主な記事
「ここは天国?」
チベット(色達)ではこの世のものとは思えない景色を見ることができました。

「バイクでのベトナム縦断1,800km」」
これはとにかく最高にやばかった!!笑

「笑顔ってやっぱすごい!!」
インドで出会った子供たち♪

「ついについに。。。空一面のオーロラ!」」
フィンランドで待ち続けて見た空満点のオーロラ。

「やっぱり感動した、ウユニ。」」
これを見るためにルート変更してまでも南米に来た。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こんにちわ、トルコ。

「世界一周217日目」







トルコの国境。
DSC_13hdr24.jpg

めちゃくちゃ寒くて死にそう。。。







国境からは乗り合いのミニバンで、近くの町ドウバズヤットへ。







途中、富士山に似た山を発見。
DSC_13vbs29.jpg




晴れたらこんな風に見えるんだって!
mt_ararat.jpg








そして、ドウバズヤットに到着。


2週間ぶりに規制のないインターネットをして感動。






そして昼ご飯は


ケバブサンド(100円くらい)
DSC_13bsd35.jpg

DSC_1dbsd336.jpg






食後はもちろんチャイ♪
DSC_13dfvds39.jpg


トルコにはこーゆうチャイを飲むお店がいっぱい!

1杯の値段は大体20~30円くらいかな。



雰囲気も最高にいいです♪
(みんな煙草をガンガンに吸ってますが)
DSC_13dbsd37.jpg








あっ、そしてトルコに入って思ったこと。




ここだけなのかな?




子供たちの物売りが結構いた。
DSC_13vbsd44.jpg


あと、靴磨きの子も。
DSC_13dbsdg31.jpg




イランには全くいなかったので、ちょっとビックリ。


イランでは物乞い、物売りをしてる人、子供はそんなに見なかったな~。














そこから次の目的地「ワン」へ。



ここからワンへは3、4時間。


バス代1,000円と、物価の高さを思い知らされました。


1,000円だと今までの国は夜行バスが乗れる!










そして、暗くなってワンに到着。



バスターミナルで宿までどうやって行けばいいのか分からず、チャイ屋のおじさんに聞いたら何と!!




そのおじさんが車で連れてってくれた!!




優し過ぎっ!!







ワンの街はも少し積もってて、ほんとに寒い!


電気があまりとおってないのか、節電なのか辺りはとても暗かったです。
DSC_1bsd349.jpg






そしておじさんに泊まる予定の宿「HOTEL ARSLAN」の名前をいうと、






手を横に振って、下に下げた。







最初は全く意味が分からなかったけど、すぐに理解出来た。










崩れたんだ!って。










で、次に行こうとしてる宿も営業しておらず。。





そこでおじちゃんとはお別れ。





渋々高そうなホテルに入って値段を聞くも、



60リラ(2,500円)






無理!!








そこから宿を探すも営業してる宿がほとんどなく、断念。





さっきの高いホテルに行って値段交渉!
DSC_13bsdb70.jpg



40リラ(1,600円)まで下げてくれました!






それでも涙がでるほど高い。








けど、部屋はこんな感じ。
DSC_13cf46.jpg

DSC_13dfbsd47.jpg


豪華過ぎっ!!



しかもwifiあり♪







移動続きで疲れたのもあったし、2週間ネットがあまり出来なかったのもあって、たまにはこんなとこもいいかな!


朝ごはんビュッフェだし♪
DSC_1bsd461.jpg

DSC_146bsdb2.jpg





ホテル代がかさんでしまったので昼の分もお持ち帰り(ーωー)笑
DSC_1bsdb464.jpg










で、夜は近くのパン屋さんへ。
DSC_1bs460.jpg





てか、本で見たんだけど



トルコはパンがめちゃくちゃ美味しいらしい!!


世界一とまで言われるほど!




パンが大好きな自分にとってはこれほど嬉しいことはない!!!!




こんなお店を見るだけでテンション上がるし♪
DSC_13sbsd79.jpg








で、パン買って帰ろうとしたらここでも食べれることが判明。


しかもピザらしい!







注文して出て来るまで、パン作りを見学
DSC_1bd432.jpg

DSC_14dsdb34.jpg

DSC_14vbs37.jpg





もうこの生地を見ただけでもウキウキする!!!!
DSC_13dsbsd58.jpg

DSC_13bs59.jpg



パン好き過ぎる!!!









見学してたらおじちゃん達が話しかけてきて。







英語が全く通じないけど、それでもガンガン話してくれました。笑

めっちゃ優しい。



そして、おれの写真を撮れと。
DSC_1bsd456.jpg



この子は配達担当
DSC_14fsdb58.jpg

笑顔が最高だった♪






そして出来上がり♪
DSC_1bsdb447.jpg




んまっ♪



この野菜も付いてきます。
DSC_144xg8.jpg



で、パンに載せて♪
DSC_1bsb454.jpg



これで150円くらいかな?





美味しいし、何よりも人が良かったので次の日も行きました♪




覚えててくれた!






で、今日はこんなやつ。
DSC_13fgds68.jpg




あ~、パンってなんでこんなに美味しいんだろう。



1日3食パンでもいい。


















で、次の日はワンの町を歩いた。




明るくなったワンの町を初めて歩いた。
DSC_138bs1.jpg

DSC_1bsdb384.jpg

DSC_1sbs380.jpg

DSC_13sbsd75.jpg











そう、ここワン10月23日マグニチュード7.1という大きな規模の地震が起き、たくさんの死傷者を出した町。






2回目の地震では日本人の方が亡くなられました。









町はこんな風に崩れている建物もたくさん。

DSC_14bdgb29.jpg

DSC_141bs4.jpg

DSC_1427.jpg

DSC_13dbsdb74.jpg






モスクはこの通り。
DSC_1423.jpg




泊まろうとしていた宿もこの通り。
DSC_14bsd21.jpg



けど、亡くなった人はいないんだって!



良かった。










学校に行こうとしたけど、この日は残念ながらお休み。








けど、町には至る所に子供たちがいて、案内してくれた子もここの子供。
DSC_13bsdb90.jpg

DSC_14bsd08.jpg

DSC_1bsd377.jpg

DSC_13dbsd76.jpg








そして、この地震が起きた時、トルコ政府はアゼルバイジャン以外の援助を


「今回はトルコの救援チームだけで対処出来る」

という理由で断ったそう。





けど、この地域にはクルド人が多く住んでいることから


「差別的対応」

との声も多く上がったそうです。







実際に現場で活動した日本人の先生に聞くと、


ワンには大きな大学病院もあり、医療援助は足りているようだった。

と言ってました。








総合的な面では分からないけど、これも実際に目で見て、聞かなかったら分からなかったこと。

テレビや新聞の記事だけでは分からないことっていっぱいあるんだなって更に思いました。











これからトルコは冬。







一段と寒くなるけど


1日でも早い復興と二度とこのような地震が起きないことを祈っています。





DSC_13sd89.jpg

DSC_14bsd01.jpg





世界一周Blogランキング参加中です。

クリックお願いします!
(ワンクリックでポイントが入るそうです。)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| トルコ | 16:36 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ごにょさん*

自然にはほんとに無力ですよね。
今回の地震もそう。
けど、対策や予防は絶対出来ると思うんです!
津波に関してもそうですし。
100%防ぐことは出来ないけど、その数字に近づけることは出来るんですよね。
大地震は何十年おきにって言われてますけど、それまでに今回の地震での教訓は絶対に忘れずに、そして備えも万全にしないといけないですよね。
ほんといつ起きるか分からないですから。。

| daisuke | 2012/01/06 19:17 | URL |

地震、怖いね。人間の無力さを感じるよね。どんなに英知を集めても、自然のエネルギーに対しては無力に等しいんだよね。今ね、日本では東京を中心に太平洋側で大きな地震が来るんじゃないかって言われてるみたい。震災の後で復興もままならない中で、こんな噂はどうしても真実味をおびてしまうよね。震災に対して危機意識は高まっているけど、成す術を知らないって感じなんだよね。人間は無力だからこそ、一日一日を惰性ではなく、しっかり生きろって事なのかもしれないね。

| ごにょ | 2012/01/06 01:04 | URL |

綾さん*

ピザ美味しいですよねー!!
何回か食べました♪
毎日パン食べてるんで太りまくってますけど。笑
そしてチュロ見ましたよー!!
まだ食べてませんけど、めっちゃ甘そうでした。笑
次見つけたらトライしてますんで♪

| daisuke | 2012/01/05 05:21 | URL |

いっちゅん*

おめでとう!
そしてありがとう!
今年はおれもすんごい年にしてみせるわ!
後は自分次第やもんね!
写真も頑張るわ!
いっちゅんも今年は最高の年にしろよ!!
絶対世界のどこかで会おう♪

| daisuke | 2012/01/05 05:13 | URL |

そのっちさん*

おめでとうございます。
トルコはほんとに親日でびっくりするほどです!
なのですでにトルコ大好きになりました♪
やっぱり人で決まるのかなって思います。
TRANSITいいですね!
今読みたいです。

カメラはD90でレンズは標準の18-105mmと35mmの単焦点を使ってます。
最近他のレンズが欲しくて迷ってるところなんですが。。

| daisuke | 2012/01/05 05:08 | URL |

えみさん*

めっちゃ寒かったですよー!
もうハンパない!!
もう慣れましたけどね♪
てか、もう毎日パン食べてますよ!!
なのでめっちゃ太りました。。
助けてください!笑

そして地震はほんとに惨いですよね。
ワンも東北も。
1日も早い復興を願ってます。

えみさんは年始に焼き肉!
羨ましいーーーー!!!!
帰ったらそっこう食べます!
オゴってくださいね♪笑
えみさんも2012年、体調には気をつけてくださいね♪

| daisuke | 2012/01/05 04:46 | URL |

東トルコには足を踏み入れなかったので行ってみたいです。

でも、薄いピザみたいなのは食べました。
美味しいですよね♪

イスタンブールの屋台で食べたチュロみたいなパンが
私の好みでした。甘いけど。紅茶と合う感じ。
見かけたら是非!

| 綾 | 2012/01/04 01:05 | URL | ≫ EDIT

改めて、あけましておめでとう!
2012年もダイにとっては特別な年になりそうやな!
トルコも寒いみたいで、風邪ひくなよ!

地震のことは、日本も人事じゃないし
東北を実際に見たダイにとっては
また、特別な風景やろうな。。

これからも世界中で色んな事が起こるよ、きっと。
今年もそれを肌で感じて、目一杯楽しんでくれぃ!

もはやオレだけじゃないやろうけど
写真いつも楽しみにしちょるけぇ!

| D.Ito | 2012/01/03 23:42 | URL | ≫ EDIT

あけまして

おめでとうございます!

トルコ、噂に違わず親日で雰囲気良さそうですね^^
どんなに良い景色良い街並みがあっても
人の印象が悪いとそれだけで台無しになってしまうし
その逆もしかりですよね。
ちょうど今日、TRANSITという本でトルコについて読んでたとこです。

僕も写真が好きで一眼使って撮っているのですが
構図やアングル、色合いの素敵さにいつも感心しています。
センスによる所が当然大きいのはわかっているのですが
何のカメラで、主にどのレンズを使っているのか
教えていただけると大変嬉しいです。

| そのっち | 2012/01/03 22:17 | URL |

ダイさ~ん、こんにちは!

いきなり写真、寒そう~!
その後、パンの写真に思わずにんまり(笑)
私もパン大好き人間だから、うらやましー!


自然災害は、本当に予測がつかないから怖いよね。
まだまだ地震のあとが残ってるね。
本当に1日も早く復旧するといいね。


私は今日は久しぶりに、ゆっくりできたよ~!
なんか疲労のせいで風邪気味っぽいから、真っ昼間から焼き肉食べてスタミナつけてきた(笑)
ダイさんも風邪ひかないように気をつけてね~(*^_^*)

| えみ | 2012/01/03 17:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sekaiissyuuu.blog136.fc2.com/tb.php/195-1577fe7a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。