世界のどこかで会いましょう♪ 




・最近はInstagramで写真をちょくちょくアップしてます♪

Facebookページ作りました!

twitterではタイムリーをつぶやいています。




今までの主な記事
「ここは天国?」
チベット(色達)ではこの世のものとは思えない景色を見ることができました。

「バイクでのベトナム縦断1,800km」」
これはとにかく最高にやばかった!!笑

「笑顔ってやっぱすごい!!」
インドで出会った子供たち♪

「ついについに。。。空一面のオーロラ!」」
フィンランドで待ち続けて見た空満点のオーロラ。

「やっぱり感動した、ウユニ。」」
これを見るためにルート変更してまでも南米に来た。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「コロンビアの女の子と国境越え♪」

「世界一周384日目」






教会も見終えて、いざエクアドルへ!





コロンビア、噂通りほんとに人が良かったな~。
ほんとに。

そして美人が多いってゆー噂も本当だった。
写真ないけどね!

ありがとうコロンビア!


また来る!!


女の子の出会いはなかったからね!笑


って思いつつ。。。。国境越え。






コロンビアのイピアレスバスターミナルから乗り合いバスで10分。
エクアドルとの国境に着きました。




乗り合いバスががイミグレを通り過ぎようとしてたので、



「ちょ!スタンプ!!」

って言って下ろしてもらいました。




ここで、下りたのは二人だけ。

後の人たちはスタンプ押してもらわなくていいのかな。





で、下りたのは自分ともう一人、バックパックを背負ってる女の子。




コロンビア側のイミグレまで一緒に行きました。
DSC_66afga62.jpg

その時に少し話しをすると、彼女はコロンビア人で大学生。21歳。
名前は「スサノ」


けど、ほぼ英語が話せなくて、自分もスペイン語がダメなので上手く会話が成り立たず。。

こんな時にスペイン語を勉強してたらって何度も思う。。。
うん、何度も何度も。。後悔。。笑





それでも、コロンビアのスタンプを押していざ、エクアドルへ!ってなった時には二人ともハイテンション!
DSC_6dgeqg665.jpg
向こうはエクアドル!

ハイタッチしちゃいました♪笑


言葉なんて必要ないですね。
笑顔だけ!

てへっ!





そしてエクアドル側のイミグレもなんなく通過。
DSC_66dsgs70.jpg
「Welcome Ecuador!!」
これ、完全にコニカやん。



ここからは普通、タクシーでバスターミナルに行くんですけど、スサノが真っすぐ歩いて行く。
DSC_6dgs672.jpg



「タクシーは?」


「歩くの好きだから歩いて行こうよ♪」

と。




荷物めちゃくちゃ重いけど、


「Ok♪」

と、即笑顔で答えた自分がいました。笑





そこから坂道を歩く歩く。
けど、自分のつたないスペイン語のために会話はなりたたないけど、それでも笑ってくれたり笑ったり。

事前に調べた情報じゃ、バスターミナルまでは確かそんなには遠くなかったはず。


まあそれでも楽しかったんで全然良いんだけどね♪





途中、休憩を挟みながら更に歩く。


すこーし雨が降ってきた時に警察の車が通り過ぎた。





そしてなぜかスサノが手を振った!!




で、警察も止まった!!







まさか。







で、満面の笑みでこっちを見つめる彼女。

すぐに荷物を荷台に載せ始めました。笑




警察をヒッチハイクするとは。。。






で、荷物は荷台に、自分たちは後部座席に乗せてもらってバスターミナルへ出発!
DSC_66dsgbds76.jpg

乗った瞬間に前二人の警察官は満面の笑み。
横にはコロンビアの女の子で、もう一人はアジア人の男だし。





早速、

「おまえらできてんのか?」

みたいなことをニヤニヤしながら言ってきたからね!笑




しかも車の中、ヒップホップがガンガンにかかってるし、スピードは出すし。
目の前に車がいたら、クラクション鳴らすわで、とにかく特権を乱用してました。笑
DSC_66sgbdsb74.jpg
それでももの凄く良い人たちなんだけどね!






で、バスターミナル?の前に到着。
DSC_66sdghs77.jpg
てか、バス全然いないし!



大丈夫かなーって思ってた時になぜか記念撮影開始♪
DSC_6sdghs681.jpg
ちょ、警察、手、!!



さすが南米やな。

当たり前か。




その後、何枚も写真撮って、警察官は彼女のアドレスゲットして満面の笑み。
aergegea.jpg

DSC_667ryeh9.jpg
エクアドルの警察官、なかなかやるやないの。




で、その後に警察官とスサノが何か話した後、この警官がトラックを止めた。
DSC_66sfgs82.jpg



いきなり検問!?




と思いきや、ヒッチハイクー!!!!!




スサノが頼んで警察官がトラック止めてヒッチハイクしてましたー!笑
DSC_66sghsh83.jpg



まじやるわ。






でも、何台が止めたけど結局見つからず。

一応バスターミナルだったんで、そこからバスに乗って移動。

エクアドルのバスって安いとは聞いてたんだけど、ほんとに安い!
1時間1$計算でいいみたい。


なので、今回の移動は2$!
2時間です。




そしてこんな景色を見ながら
DSC_66sgs86.jpg

着いた場所は「オタバロ」という街。

ここは民族衣装を着ている人たちがいることで有名。




自分じゃ撮らないけど、スサノに撮れと言われて撮った銅像。笑 
DSC_669loi0.jpg



で、ここから歩いて
DSC_66sfghs87.jpg




街の中心に行って休憩。
なんと公園にはwifi
DSC_66sgs92.jpg
これめちゃくちゃビビった!



なので自分はiPhoneで、スサノにはパソコンを貸してネットタイム。
DSC_66sgsh93.jpg



写真撮らせてもらいました♪
DSC_6wrtwrhw695.jpg
わぉ!



二人でも♪
DSC_6rthwhw699.jpg
おっさん、顔が気持ち悪いね!
そろそろヒゲ剃らないとね!

って、外国の女の子のタッチは反則。
近い近い。
これ、間違いなく勘違いするからね!

まあ、逆に日本が触れなさ過ぎなのかも。


まあ嬉しいからどーでも良いんだけどね♪笑







で、その後にディエゴ(男・22歳)というこれまたコロンビア人と会って3人で宿探し。
DSC_6srthrsh725.jpg
こんな写真しか無かった。笑


で、その辺にいくらでもホステルはあるんだけど、入る気配なし。



スサノが友達から聞いてたホステルを探してるみたい。
ちなみにディエゴは英語が少し話せるから3人の会話もどーにかなりました!




で、それからもどんどん歩いて行きます。
DSC_67wrthwrh04.jpg

タクシー拾わないのかなー。

なんて思ってたけど、後々考えたらこのタクシーに乗らない理由が分かりました。








で、歩いてる時に見つけたこの中華屋。
DSC_67rthhw05.jpg


入り口に貼られている紙を見てスサノが迷わず中へ。



中には中国人のおじさんがいました。
たぶん経営者。
けどこの中国人、スペイン語を話せないため、スサノが話しても理解出来てない!




でも、ディエゴが英語で話してたから何を言おうとしてたのが分かった。







「アルバイト」







えー!まじで?


そんな簡単なノリで??






スサノは笑いながらキャッキャキャッキャ言いながら、


「働かせて!」

と。



やっぱこの辺、日本と違うな~と思いつつ気になる給料は




月、200ドル。







まじ?

これ普通?

まあアルバイトだし、若いし。。




スサノは普通に給料のことは触れずに、


「明日からいい?10時に来るよ?!」


みたいなことは言ってましたが。。







あー、タクシーに乗らないのもひたすら歩いてるのも安い宿探してるのも、お金を使わないためなんだな。

って。




だから宿を探すのにも遠くまでひたすら歩いてました。





で、肝心の宿は1時間くらい歩いて街の中心から30分離れた場所。

ほんとにこんな場所に宿があるの?って思ったけど、ありました!



「CASA DE GUEVARA」
DSC_67shtsh30.jpg
ここ、ほんとに宿なのか。。


夜だったために、ベル鳴らしまくったらおじちゃんが出て来た。
で、スサノとディエゴがおじちゃんと会話。



そして部屋を見せてもらってビックリ。





ここ、ほんとに泊まれるの?

って感じでした。




明らかにシーツとか替えてないし、掃除もしてないし。。




値段はなんと






1,5ドル(120円)!!!


ちょ、今までの宿で一番安い!!!!





スサノとディエゴは普通に大丈夫そうだったので、自分も悩んだあげくここに決めました。



部屋はこんな感じ。
DSC_6sghsh876.jpg
ここで3人で寝ま~す♪








そんなこんなで今日は重いバックパック背負って疲れまくったので爆睡です。

けど、そんな疲れよりも何よりもこの二人がめちゃくちゃ良い子たちで、一緒にいると楽しいんでまた明日一緒に観光しま~す♪



今日もクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| エクアドル | 07:15 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いのき*

そうやねん、おれ女の子の
やばいねん。
火事の時より力出るねん。
ってそのへんは知ってましたやろ!笑

| daisuke | 2012/06/14 01:45 | URL |

あれだけの荷物を背負って一時間も俺は歩けません!
10分が限界やな!

ダイには女の子の笑顔が無限のパワーを引き出すことがわかりましたのでメモしときます。

| いのき | 2012/06/14 01:22 | URL |

やまちゃん(たんがく)さん*

ついに警察に。。
あっ、いえ、そういえばチベットでも少しお世話になったので2回目ですかね。笑
けど、今回はノリの良い警察官で良かったです♪
やっぱり出会いですね。
これからもいろんな人と出会っていきたいです。

| | 2012/06/13 11:57 | URL |

ついに

ついに警察のお世話になりましたか。
しかし、ノリの違いに驚きます。
旅の面白さっていろいろありますね。
ありがとう。

| やまちゃん(たんがく) | 2012/06/12 07:46 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sekaiissyuuu.blog136.fc2.com/tb.php/381-dbe8ab5d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。