世界のどこかで会いましょう♪ 




・最近はInstagramで写真をちょくちょくアップしてます♪

Facebookページ作りました!

twitterではタイムリーをつぶやいています。




今までの主な記事
「ここは天国?」
チベット(色達)ではこの世のものとは思えない景色を見ることができました。

「バイクでのベトナム縦断1,800km」」
これはとにかく最高にやばかった!!笑

「笑顔ってやっぱすごい!!」
インドで出会った子供たち♪

「ついについに。。。空一面のオーロラ!」」
フィンランドで待ち続けて見た空満点のオーロラ。

「やっぱり感動した、ウユニ。」」
これを見るためにルート変更してまでも南米に来た。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3匹の犬と!


「世界一周407日目」





今日の登場人物。



あっ、いや「登場犬」


①クロ(いつも千頭を走るわんぱくなオス)
DSC_86wrgbwr18.jpg



②シロ(普段は大人しく、いつも側にいるメス)
DSC_85wrgtbwrbgtw63.jpg



③シマ(どこにもいかない牛みたいな柄の犬)

写真なし。笑







今日はイースター島でまだ行ってない場所に再び自転車で。
DSC_8wrtbgwrb669.jpg
写真撮ってもらったけど、もちろん昨日に引き続き一人です。笑


良い天気!
DSC_85rgyrwtwr56.jpg





まずは海岸へ。



海の近くにはとても奇麗なお墓がありました。
写真撮ってもいいのか迷ったけど、あまりに奇麗だったんで撮らせてもらいました。
DSC_8gbwrbg485.jpg

DSC_84gbwrtbgw87.jpg
色がすっごい奇麗。




そして海岸近くへ。
DSC_84grbwr99.jpg

DSC_848ghwrethw2.jpg




ここは夕日で見たモアイたちがたくさん。
DSC_84wrgbwrb90.jpg

DSC_8wrbgtwr530.jpg



このモアイは「アフ・バイ・ウリ」
DSC_8wrgbwrb493.jpg
全部で5体。


顔が欠けていたり、胴体がなかったり。
DSC_84rgbrwgb95.jpg

DSC_84wgrbwrb96.jpg
このモアイは700年代に作られたものだそうで、人口遺物としては最も古いそう。



このモアイは「アフ・コテリク」
DSC_85wrgwr12.jpg
イースター島で唯一目があるモアイ。
1968年に復元されたそうです。


こいつはとにかくでかくて、自分と比べてみると。。
DSC_852gbwrt4.jpg
ねっ、くそでかい!


とにかくシルエットが奇麗なモアイでした。





そして今日もこんなデコボコ道を自転車で爆走です。
DSC_85wrgbwrr33.jpg
なんでも今日のルートはイースター島で一番の悪路らしい。。
これは頑張るしかないね!
筋肉痛も翌日にはこなくなったしね!
年とった証拠だね♪



そこから少し行くと博物館発見!
DSC_8wrtbgrwtb535.jpg


この中に入ります。
DSC_85wrbgtwrbg34.jpg


外にはこんな写真がありました。
DSC_85srtgsrth50.jpg
島全員の写真かな!?




ここはイースター島唯一の博物館で、島の歴史からモアイのことがいろいろと学べるそうです。(2ドル)

中にはパネルがあって、この日本語の説明を見ながら進んでいくと分かりやすい!
DSC_85rgbwrtbrw38.jpg



これは「モアイの目」
DSC_8wtgbwtbgw546.jpg
白目の部分は白珊瑚、黒目の部分は凝灰岩。

モアイの目はほとんど見つかっていないんだけど、それはこの目に霊力(マナ)が宿るとされ、モアイ倒し戦争の際に真っ先に壊されたから。
らしい。

これも定かではないみたい。




そしてこれは「モアイ・カバ・カバ」
DSC_8wrbgtrwgb541.jpg
精霊らしい。



時間がないので、このへんで博物館を後にし少し休憩。


イースター島にはほんとにたくさんの犬がいるんだけど、ここにもちらほら。
DSC_855cccccccd1.jpg
ほとんどの犬がなつっこくて、人に寄ってくる。
ここでも休憩がてらこの犬たちとじゃれ合っていました。




そして、出発。

と、なぜかこの3匹の犬たちが付いてくる!


まぁその辺までだろうな~。って思ってました。


その時は。。。。。





そしてどんどん奥に進みます。

なぜかまだ付いて来る。。




クロはこんな風に先頭を走って
DSC_86wrtbgwr02.jpg


シロはぴったり真横。
DSC_85wrtbgrw82.jpg


シマは後ろ。
DSC_86wrgbwr03.jpg

この並びはなぜかずーっと一緒。笑





走り出すと犬たちも動き出し、止まると犬たちも止まる。笑


可愛い。。





そして15分後、辺りには何もなくなり、あるのは道と石だけ。
しかも今にも雨が降りそうな天気。

そしたら案の定、雨が降って来た!

まわりに雨宿りできるところなんて全然ない!



カメラやばいな~って思ってダッシュで走ってたら脇道に洞窟みたいなの発見!!


すかさずそこに入っちゃいました。
DSC_85wrgbwr77.jpg

DSC_8rwtbwr576.jpg
そしたら犬も入る入る!

ここめちゃくちゃ狭いのにみんな入って、しかも顔をぺろぺろ舐めだす始末。笑


時間も昼だったんでスーパーで買ってあったパンをみんなで分け合って食べました。
犬ってパンも食べるんだね!笑



そして30分後、やっと晴れ間が!
DSC_85wrtbgrw80.jpg



シロはその辺にいた牛の皮を食べていました。笑
DSC_85wrtbgwr79.jpg
ちょ、骨。。。

てか、この時クロが初めに食べてたんだけどシロが追いやったからね。
いつも先頭走ってるクロが一番強いって思ってたけど、シロが強かったのにはビックリ!






そしてそこからもまだまだ3匹は付いてきます。笑
DSC_8wtrbwrb598.jpg




途中、牛や馬がいるとかならず威嚇しに行くからね。
DSC_85sgwwetg71.jpg



これとかまじ野生の戦い。笑



まじウケた。笑




途中見た遺跡。
DSC_8wrgbwrb593.jpg


ここら辺に来ると少しバテてきたかな?笑
DSC_8wrgbwrb607.jpg





この茶色の雨水は彼らの飲料水。
DSC_860wrgbwr9.jpg
絶対お腹壊すでしょ!
クロはいつもじゃぶじゃぶ水浴びをしてました。

やんちゃ!






そして、今日のメインであるモアイが見えてきた!!
DSC_86wrbgtwrb15.jpg

ここまでざっと3時間。
このモアイは「アフ・アキビ」


このモアイは宮崎県のモアイと同じやつ!
前にも書いたけど、世界で唯一モアイの完全復刻を許可された株式会社タダノが宮崎県日南市に建てたそう。
sunmesse01.jpg





そしてこの「アフ・アキビ」

イースター島では唯一、海の方を見ているモアイだそうです。
DSC_8wrtbgwr634.jpg

DSC_8wetwetrte639.jpg
普通のモアイは守り神として島の方を向いてるんだけどね。



この辺にくると、こんな有名なモアイがあるのに観光客すらいない。
まわりに家もないしね。
だから、写真撮ってくれる人もいないから頑張って自分で撮りました。





けど、難しい!
DSC_8wetwet625.jpg


10秒後に正面で飛べばいいんだけど!
DSC_862wertwtt6.jpg


うーん!
DSC_86wtwrtttt27.jpg



寒くなったので服着てトライすると!
DSC_86ccccc28.jpg
今度は上手くいきました。



寂しいね!



3匹の犬たちはこんな感じ。
DSC_8dfgbwebgw638.jpg
相変わらずクロはどこかに行ってます。笑


疲れてるのか疲れてないのか。
DSC_8wrbtwrb617.jpg









そして、次の遺跡へ。




下りが多いとスピードも出るので、ずっと前にいるクロもこの通り。
DSC_86wtbwrtb49.jpg



そして最後の遺跡に到着。
DSC_86wtbwb51.jpg


ここはモアイの頭の上にある「プカオ」が製造された場所。
DSC_86rwgbwr54.jpg
しかし、この10トンもある巨大なプカオが12km先のアフトンガリキまでどうやって運ばれたのかも謎とされているらしい。。

DSC_8sdgbbs397.jpg
アフトンガリキ




けど、そんな謎よりも今は犬たち。

自転車から下りて丘の上に行こうとするもんならやっぱり付いて来る。笑
DSC_865efgewb7.jpg
ここまでくると、可愛過ぎてやばい。。







そして、最後のアスファルトの直線はずっと下り。
それでも付いてきてくれました。
DSC_wrgbwrgt8665.jpg



みんなで写真を。


と、タイマーで写真撮ったんだけど、やっぱりクロはどっかに行っちゃいました。笑
DSC_86wgbwr63.jpg





結局、この後も付いてきて何と村まで一緒に帰ってきました。笑
DSC_86wretbewb68.jpg
その距離約20キロ。笑
たいしたもんだね。


もしかしたら寂しいのがバレちゃったのかな。笑
3匹のおかげで今日は楽し過ぎました。



またどっかで会えるかな♪




チャリの旅はこれで終了です。
DSC_rwbgtrwbg8526.jpg

いつ筋肉痛が来るんだろうね!笑



3匹の犬が可愛い!!
って思ってくれた方♪

クリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| イースター島(チリ) | 07:05 | comments:21 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

宇部さん*

わ!
こんなに近くの方に見て頂いてるなんて!!
ビックリです。
帰ったら190号線注目してみます!
けど、長いですからね~><笑

| daisuke | 2012/07/08 12:47 | URL |

綾さん*

そーなんですよねー!
イースター島の犬たち、でっかいけど可愛い過ぎですよね!!
もしかしたら鞄の中にあったパンの臭いで付いてきたのかもです。笑
それにしても20kmは凄過ぎです。。。
おかげで楽しい旅が出来ましたが♪

| daisuke | 2012/07/08 12:36 | URL |

宇部の者ですwwwずっとROM専でしたが、白がうちのワンコにそっくりでコメントせずにはいられませんでしたwww

ワンコたちと素敵な思い出ができましたね♪
帰国した際にはR190沿いを散歩する白にそっくりなワンコをみたら声を掛けてください!
旅のご無事と成功をお祈りしています!!

| | 2012/07/07 19:05 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/07/07 09:21 | |

イースター島本当に犬多いし、人懐っこいですよね!
全然野良の顔してないし。

3匹凄いですね。20kmの道のり付いてくるって。
なんでだろう。
パン分けてくれそうな予感がしたのかな(笑)

| 綾 | 2012/07/07 05:46 | URL | ≫ EDIT

michikoさん*

わっ!
あの時は本当にお世話になりました!
とにかく良い思い出、そして助かりました。
楽しかったです!
ブログはどうしようもない文章なので恥ずかしいですが、暇な時は見てやってください♪
イースター島ではほんとにお世話になりました!
michikoさんも体調には気をつけて、また素敵な旅行を♪

| daisuke | 2012/07/07 04:59 | URL |

みほさん*

ほんっとに可愛かったですよー!
いや、もうたまりませんでした。笑
だって、ずっとぴったり付いてくるんですもん。
ヤバいですよね。笑
そしてモアイ!
迫力がありました。
何度見ても感動してました♪

| daisuke | 2012/07/07 04:56 | URL |

aiさん*

お久しぶりです♪
コメントありがとうございます!
犬たちのおかげで本当に楽しい一日となりました♪
寂しいのが分かってたんでしょうね。笑
モイアはまだまだ種類があるみたいで、また載せますね!
天気は。。。
この後、恐ろしい事に。。。笑

| daisuke | 2012/07/07 04:54 | URL |

Lalaさん*

犬好きにはやばいですよね!
自分も犬が大好きなんでたまりませんでした♪
イースター島に行って寂しくしてると会えると思いますよ~!
なので是非♪
と、神戸は日本帰ったら行く予定なのでその時はぜひ美味しいケーキ屋を案内してください^^
と、「ナダシン」は必ず!笑

| daisuke | 2012/07/07 04:51 | URL |

yukari さん*

あっ、こんにちわ!
twitterではどうもです♪
モアイ良いですよねー!
自分もずっと憧れてて、ついに見ることが出来ました。
実際のモアイはとにかく凄かったです!
と、犬たちも可愛過ぎて最高の1日でした♪
ピラミッドにも犬がいるんですね!
行ったら会えるかな。
その時は一人で行ってみようと思いま~す♪
と、チャリは。。。
お勧め出来ません!笑

| daisuke | 2012/07/07 04:47 | URL |

またしさん*

自分もかなり癒されましたよー♪
さすがに疲れましたけどね。笑
と、この犬たちは野良犬なんです。
イースター島にはたくさんの野良犬がいてめちゃくちゃ人懐っこいです♪
この日は最高の1日となりましたー!

| daisuke | 2012/07/07 04:44 | URL |

ヒッチハイク

元気に頑張ってますか? ラノララクまでヒッチハイクされたおばさんの若い方です(笑) 私達が行くまでいい天気だったんですね、、、写真もきれいで説明もあり、ガイドよりよく分かる(笑) これからゆっくり今までのブログ読みますね。
ペルーもいつか行きますね。だから楽しみにしてます。
気をつけて 明日もいってらっしゃい!!

| michiko | 2012/07/06 23:09 | URL |

犬たちかわいすぎです!
チャリがとまった時に、チラ見するシロの顔がもう!ツボでしたー?
何度も見ちゃいました(笑)

モアイ綺麗ですね!空の色とよく合ってて美しいです(^^)

| みほ | 2012/07/06 21:44 | URL |

犬!!

お久しぶりのコメントです!

とりあえずずっと付いてきてくれるワンちゃん達に感動★
きっとDaisukeさんを守ってくれてたんですね~^^*。・

モアイ像はいろんな種類があるんですね!知らなかったーー!!!!!

天気に恵まれて何よりです★

| ai | 2012/07/06 17:49 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/07/06 17:02 | |

かわいい!

いつもツイッターでこんにちは♪
憧れのモアイとあって、思わずこちらにもコメントしちゃいました。
やっぱり、モアイは素敵ですね!神秘!!

モアイも素敵だけど、それ以上に素敵な出会いもあったようで。
私もこの前ギザのピラミッドに行ったときに、同じ状況になりましたー。
同じく1人でピラミッドの周りをガシガシ歩いてたから、寂しくないようについてきてくれたのかな…1匹のワンコと一緒に散歩しましたよ~。
あー、また会いたくなっちゃいました。

モアイに会いに行ったときには、この3匹ちゃんとも会いたいな。

でも、20km自転車は・・・・・・・・・・。汗

| yukari | 2012/07/06 15:59 | URL | ≫ EDIT

いや~、なごんだ(笑)。
今回の話し素敵ですね(笑)。

こんなガイドいたら疲れなんか感じないですね~!!
この子達はどこの犬ですか?博物館で飼ってる犬ですか?

| またし | 2012/07/06 14:34 | URL |

nacoさん*

やばいですよねー!
もう可愛い過ぎでした><
一人で寂しいと思ったんですかね。笑
nacoさんもネパールで良い経験されたんですね!
あー。ほんとに良い思い出になりましたー!

| daisuke | 2012/07/06 11:55 | URL |

Lenaさん*

全然寂しくなかったですよー!
むしろむっちゃくちゃ楽しかったです!
なんで付いてきたのか不思でなりませんが。笑
けど、おかげで良い思い出になりました♪
イースター島に行かれた場合は犬と一緒に^^笑

| daisuke | 2012/07/06 11:53 | URL |

うわー(*ノωノ)わんこ達可愛すぎますね。
私もネパール行った時宿までの山道をずっと犬が案内してくれたことあります笑。
しっかし、20キロって凄いですね(*^ω^*)

| naco | 2012/07/06 09:57 | URL |

ヤバ!泣きそう!

こんな最高の三匹が一緒にいてくれたから、一人で観光も全く寂しくなかったんじゃない?(´ ∀`)

犬たちと一緒に世界遺産を回れるなんてとても素敵☆
見てて泣きそうになったー!アニマル系のものに弱いんす。笑

今回はモアイよりイヌに目がいっちゃったよよよ!

| Lena | 2012/07/06 09:46 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sekaiissyuuu.blog136.fc2.com/tb.php/426-f616075c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。