世界のどこかで会いましょう♪ 




・最近はInstagramで写真をちょくちょくアップしてます♪

Facebookページ作りました!

twitterではタイムリーをつぶやいています。




今までの主な記事
「ここは天国?」
チベット(色達)ではこの世のものとは思えない景色を見ることができました。

「バイクでのベトナム縦断1,800km」」
これはとにかく最高にやばかった!!笑

「笑顔ってやっぱすごい!!」
インドで出会った子供たち♪

「ついについに。。。空一面のオーロラ!」」
フィンランドで待ち続けて見た空満点のオーロラ。

「やっぱり感動した、ウユニ。」」
これを見るためにルート変更してまでも南米に来た。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヒッチハイクで火口へ!


「世界一周408日目」






昨日は足が筋肉痛のため、1日休養でした。笑
まぁ今日も残ってるんだけどね。

久しぶりの筋肉痛。
歩きながら

この感じ!この感じ!

って思いながら昔を思い出してました。笑
気持ち悪いね!



サッカーはもちろん、消防学校の時はひどかったからね!
昼から、炎天下の中、上下長袖。
それから走らされ、腕立て伏せや腹筋させられ、ジャンプさせられ、もう吐く寸前。

みんなビビって昼ご飯少ししか食べなかったもんな~。笑

そして筋肉痛

ってゆーね!


今では懐かしい思い出です。笑







と、話は元に戻って今日はイースター島にあるカルデラ湖を目指します。





外は良い天気♪
DSC_87vjjj96_20120705115947.jpg


この時期、イースター島は冬で天気も崩れやすいみたい。
気温も低く、日中は20℃くらいかな?



それでもイースター島にいた前半は晴れが続きました。






そして今日行くカルデラ湖は山の上にあります。
歩いて1時間半くらいらしい。

けど、筋肉痛が残ってるのでそれはきつい!
しかも今日は2時間後にユーロの準決勝あるし。笑





なので、ヒッチハイク決行です!


とりあえずは目的地へ向かって歩きます。
hjhhghgyy_20120705115941.jpg


普通に馬に乗ってる人がいた。笑
DSC_87khnbn99_20120705115948.jpg




5分歩いて、ここからの道はもうカルデラ湖方面へ行く道しかない。

けど、フィンランドぶりのヒッチハイク。
久しぶりで少し緊張してます。笑



それでも1台目の車がやってきたんで、すかさず親指立ててみた!



すると




通り過ぎたと思った車が




止まってくれたー!!!!


工事現場に向かう途中らしくて、快く乗せてくれました♪


おじちゃん、「ありがとう」や「こんにちわ」って言ってくれた!
日本人多いから知ってるんだって!



そして工事現場手前で


「ここから歩いて行けぞー!」

って言って降ろしてくれました♪
DSC_88etgewtbw01_20120705115944.jpg
いいおじちゃん!








そしてここからは山を登って行きます。
DSC_88egbewb03_20120705115944.jpg


こんな道から
DSC_88ewtbgwbg04_20120705115942.jpg


こーんな道になり
DSC_88fbewtb02_20120705115942.jpg



どんどん坂がきつくなっていきます。
DSC_88ewtbeq05_20120705115943.jpg



村は遥か遠く。
DSC_8webte807_20120705115949.jpg


景色はとっても奇麗。
DSC_8ebgeq811_20120705115951.jpg



と、ここで思わぬ再会!





前から観光客っぽい二人組が歩いてきたんだけど、なにやら二匹の犬を連れてる。
白い犬と黒い犬。


飼い犬かなーって見てみるとそんな感じでもない。
通り過ぎる時によく見てみるとどっかで見たことある犬!


あっ、シロじゃん!

たぶんだけどね。



少ーし離れて、後ろを振り返ってみるとシロも止まってこっち見てました。笑
rbtgwrtee_20120705115940.jpg

これ、絶対に自転車で一緒にまわったシロだ。

なんかちょっと嬉しかったな~!





そして約40分後、遠くに人が見えてきた!
DSC_88egbeqt13_20120705115945.jpg


そこから少し歩いて目的地に到着です。
DSC_88ewtbe14_20120705115943.jpg
疲れた~!





そしてこのすぐ裏は
DSC_88ewbe15_20120705115943.jpg

おぉー、凄い!
写真じゃちょっと伝わらないかもだけど、ここかなり大きくてビックリ!!
しかもめちゃくちゃ奇麗!



ここの周囲は約1,6kmもあるそうで、下に見える湖の水深は約4m。
DSC_88egbeq18_20120705115945.jpg
空の色と、海、そしてカルデラ湖。
とても神秘的でした。



そしてそこからまだ奥に行けるというので行ってみました。
DSC_88ebebt21_20120705115946.jpg

DSC_881ebe9_20120705115941.jpg



とにかく風が強くて、いつかふっ飛ばされるんじゃないかって思うほど。
けど、頑張って写真撮ってみました♪
DSC_882ebewt5.jpg




そして最終目的地「オロンゴ」に到着。
DSC_8ewbteb826_20120705115950.jpg

別名「オロンゴの儀式村」
ここはかつて、鳥人儀礼と呼ばれる宗教儀式が行われていた場所。

その鳥人儀礼っていうのが、もうとてつもなく危な過ぎる。。



まずはこの写真。
DSC_88ewbe28.jpg

DSC_8webebt831.jpg
山の頂上から見える3つの島。
ここから一番遠くに見える島まで約1,5km。
下までは断崖絶壁で280m。


儀式は各部族から10名ほどが選出され、参加。
まずはこの断崖絶壁を下り、次に葦の浮き輪を手にして一番遠い島まで。
DSC_8ebewtb832.jpg
この海は波も強く、当時はサメも多くいたらしい。
なので途中に命を落とす人も少なくなかったそうです。


そして島に渡ると、そこでマヌ・タラと呼ばれる渡り鳥の最初に生んだ卵を取り、また同じ道を引き返す。
DSC_8ewbeet829.jpg

卵を自分の部族の首長に一番早く渡した人が勝者。

ここの中で首長たちが参加者の帰りを待ったそう。
DSC_88fberr30.jpg


そして卵を渡された首長は神の化身(鳥人間)になり、神に仕える物として崇拝されたそう。


実際に海の向こうにある島を見たけど、



無理。笑


自分なら絶対死ぬわ。








そして帰りはここから村まで歩いて帰ります。


けど、無理!

足は筋肉痛だし、ユーロ始まってるし!笑



なので1台目の車をヒッチハイク!
DSC_883wertbe5.jpg





チリ人夫婦が村まで快く連れてってくれました♪
DSC_88wrtbewtb34.jpg

DSC_8ebget833.jpg
そしてユーロも見れました♪



そりゃこんな気持ちじゃ、卵取る前に海で溺れ死ぬよね。笑






ダメダメだけど、今日も1クリック!!
宜しくお願いします(><)!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| イースター島(チリ) | 07:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Mariさん*

すいません!
勉強不足でした(><)
確かにそうですよね。
死ぬかもしれないのに、そこまでして。
けど、絶対に称えられるとは思いますよ!
じゃないと、ずるい!!

| daisuke | 2012/07/08 12:32 | URL |

素朴な質問

卵を渡された首長が、神の化身になるんですか~。じゃとって来た選手はよくやったね、とほめられるだけ?首長ずるい!

| Mari | 2012/07/08 05:24 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sekaiissyuuu.blog136.fc2.com/tb.php/428-8d70ff41

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。