世界のどこかで会いましょう♪ 




・最近はInstagramで写真をちょくちょくアップしてます♪

Facebookページ作りました!

twitterではタイムリーをつぶやいています。




今までの主な記事
「ここは天国?」
チベット(色達)ではこの世のものとは思えない景色を見ることができました。

「バイクでのベトナム縦断1,800km」」
これはとにかく最高にやばかった!!笑

「笑顔ってやっぱすごい!!」
インドで出会った子供たち♪

「ついについに。。。空一面のオーロラ!」」
フィンランドで待ち続けて見た空満点のオーロラ。

「やっぱり感動した、ウユニ。」」
これを見るためにルート変更してまでも南米に来た。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マチュピチュへの道はスタンドバイミー。

「世界一周415日目」






今日はついにマチュピチュを目指します!





マチュピチュはクスコから近いもんだと思ってたけど、大間違い。
クスコからはなんと114kmも離れているジャングルの中にあるんだそう。


えー!
そんなに遠いとは。。



そして、そのマチュピチュへの行き方
それがいろいろとあって。




まずは、マチュピチュ近くの「マチュピチュ村」という場所を目指します。
oasis.gif
ここにはホテルやレストランがたくさんあって、マチュピチュを観光するのに起点となる村です。

※ちなみにマチュピチュ村からマチュピチュへはバスで25分。






まず「電車」

これが一番早く楽に行けます。
とにかく早い!
けど、とにかく高い!
バックパッカー泣かせな値段です。




そして次に「コレクティーボ」

バンですね。
これに何人も乗って、マチュピチュ村を目指します。
これはとにかく安い!
けど、とにかく時間かかる!



最後は「歩き」

みんなが歩くルートは大体決まってて、マチュピチュ近くの「発電所」という所までコレクティーボで行って、最後に少し歩く。




こんな感じで、マチュピチュへ行く方法はたくさん。
少しでも節約したかったので、行きは

「発電所」と呼ばれる所までコレクティーボ。

そこから歩く。


という風にしました。
oasis.gif
電車は近道で、コレクティーボは結構遠回り!



これだと予定では約8時間
お金は1,300円



ちなみにこのルートを電車で行くと
最短で3時間ちょっと。
値段はクラスや時期によって違うけど、自分の行った時期は100ドルくらいだったかな。


なので電車無理!笑





そして、朝7時に宿を出発です。
srhshtsrhrthrt.jpg


クスコの朝はとても寒く、人もまばら。
hryhrthrt.jpg






宿の朝ご飯は7時半からなので食べれず、近くのマックへ。
DSC_90ryhryhrh84.jpg

tergeageh.jpg
一緒に行くまさやくん。



久しぶりの朝マック
DSC_90ryhrhrhst86.jpg
これで150円。




そして予定の7時半に集合場所に行くも迎えの車が来ず。。。
DSC_90yhryh88.jpg
集合場所のアルマス広場


大体遅れるっていうのが情報ノートに書いてあったんで、焦らずに待ってたら30分後にちゃんと来ました♪
DSC_90tujt92.jpg
さすが南米。
いや、日本がおかしいのか。
いや、それが普通なのか。
あれ。。






そして、ここからはひたすらマチュピチュ方面へ向かいます。
揺れや道がひどいって聞いてたんで、酔い止めを飲んで。


最初はこんな良い道路をひたすら走って約2時間後に休憩。
DSC_90rthrsthh90.jpg

実はマチュピチュの標高は低く、2400m
クスコの標高が3400mなので、どんどん下っていくんです。
これ、意外でした。
マチュピチュの方が高いって勝手に思ってたから。
そりゃあの写真を見るとね!


なので、もうこの時点では寒いのから少し肌寒いくらいになってました。


2時間弱しか走っていないのに、休憩は30分。
早く行こうよ。なんて思ってたけど、そこにいた子犬たちが可愛かったんで遊んで暇つぶしてました。
DSC_90teyjetr96.jpg



そして、ここではおばちゃんたちがこうやってピーナッツの皮を手作業で剥いてたんだけど
DSC_9ryhrh097.jpg


その下にはこの通り。
DSC_9yheryhr098.jpg
皮が全部、寝てる子犬の上に落ちてました。笑
子犬は皮が自分の体に落ちようが落ちまいが何のその。


親もこの通りだからね♪笑
yjerryhr.jpg





そして休憩後もひたすら走ります。
DSC_90rthrhrthr91.jpg


時には電車に抜かされ
DSC_90tyetyjt95.jpg


奇麗な景色を見ながら。
DSC_911erythrwh7.jpg




数時間後には道路がアスファルトからデコボコ道に。


こーんな道や
hhhrthrwrr.jpg


こーんな橋や
DSC_9rthrwhrw114.jpg


こんな水たまりを通って。
DSC_91srthrhr12.jpg

ytujteh.jpg

けど、そんなにきつくもないし、全然酔わなかった。
マチュピチュが楽しみでしょうがないからか。

いや、たぶんチベットでの道が凄過ぎたからかな。
あれほどの道は未だない。笑





途中、なぜか福山通運の車を見て
DSC_91etyher06.jpg


橋の手前で停車。
DSC_91rwytwhr08.jpg


まさか故障!?なんて思ってたけれど、



「橋が耐えきれないので全員降りろ。」

ということ。笑


みんなで歩いて渡りました。
DSC_91rthrht09.jpg



そして、昼ご飯は15時に突如現れた町で。
頼んだ定食はスープとメインで約200円。
DSC_91rehtwt16.jpg

DSC_911rthrtrr5.jpg

てか、このスープ!
スープと思いきや、中には麺が入ってるのみ。


えーっ!


なんて思って一口、口に入れるとビックリ!!


これ、サッポロ一番の塩ラーメン!


味がそっくり!
まさか、こんなところで食べれるなんて思ってもいなかったから感動してしまった。笑
サッポロ一番の塩ラーメンは中国での再手術の時に送ってもらって食べた時以来。

その時は毎日リハビリ行って、中華食べて、映画見て。の生活だったからな~。
ちょっと懐かしかった。


やっぱり塩ラーメンは鬼うまい!です。





そして、終盤は断崖絶壁の道を通り
DSC_91sthrhrt11.jpg
右から延びてるのが道路。笑

これ、もうすれすれ!
横見たら崖だし、高いし、落ちたら間違いなく死ぬし、もうスリル満点。
おかげで眠れませんでした。笑



そして川に水が大量に放出されてるのを見て
DSC_91rwthrwhrw19.jpg

これはもしや!?

と思ってたらやっぱり。


発電所らしき場所が見えてきました。
DSC_91rwthrw21.jpg



と、こんな感じでコレクティーボの移動は予定より少し送れ、7時間で発電所に辿り着きました。
思ったより全然疲れなかった。


ここで、名前とパスポート番号を記入。
DSC_912rwthwrrwh2.jpg




そして!
ここから徒歩でマチュピチュ村を目指します!


電車の横を通り、電車に乗る人たちを羨ましく感じ、ひたすら歩きます。
DSC_912rwthrwthwr6.jpg



こんな風に線路に沿ってずーっと。
DSC_9rwthrwhw132.jpg


途中、少しだけこんな道があったけど、それ意外はずっと線路道。
DSC_9rwthrwh130.jpg

もうマチュピチュに行けるのと、こんな山の中の線路を歩けるのとで気持ちがわくわく!
何か子供の時に戻ったみたい。
DSC_912wrthrw7.jpg



途中、後ろの方から



ポーッポー!


という汽笛が聞こえてきて、そのすぐ後に電車が横を走る抜ける。
DSC_9rwthrw134.jpg
もうすれすれ。
もうわくわく。





そしてすぐ先には大きな橋。
ほんとはすぐ横の歩道を通るんだけど、やっぱり真ん中通りたいよね♪
DSC_91rthrwh38.jpg


足下を見ると、下の方に川が見える。
DSC_91rthrwht39.jpg


足がすくむどころか、すいすい渡っちゃいました。
hrwhrh.jpg


その感じがもう、楽しくって楽しくって。






それからもひたすら歩きます。
DSC_9rwthrw146.jpg

DSC_914rwthwrh8.jpg
まわりには何もなく、あるのは川と森と線路。ときどき電車。
聞こえるのは、鳥の鳴き声と風の音くらい。


足下は少しだけ悪いけど、それでもこの「線路を歩く。」っていう冒険のようなことが楽し過ぎて。
最初は歩くのなんて疲れるだけだろうなー。
って思ってたけど、歩いて正解。



マチュピチュってこんなに遥か山奥にあるんだと感じることも出来る。



そして小さい頃によく見た「Stand By Me」のようなことが出来た。
この年で。
大好きだったStand By Me。
あの大好きな音楽を口ずさめば、もう気分はテディ。笑
201107092151159a3.jpg


大好きな音楽も載せておきます♪





そして、コレクティーボが遅れたおかげで日も落ちてきた。
DSC_91rwthrwh54.jpg


日が落ちてきて、真っ暗になるのはとても早かった。
DSC_91rwthrwh55.jpg




持ってきたライトを使い、突如現れるトンネルの中はスリル満点!
DSC_915rwthrw6.jpg
怖いどころか楽し過ぎた。笑





そして、街灯が見えてきて
DSC_91rwthrwr57.jpg


遠くには町の明かり!
DSC_916wrthrw0.jpg
楽しかったけど、やっぱり少し疲れたのもあって一安心でした。
早歩きで、休憩もほとんどせずに2時間。


結構あっとゆーまでした。
DSC_91rwthrwtw62.jpg





そして、宿を見つけ
DSC_91rwthwr77.jpg
マチュピチュの宿は安い!
この部屋が二人で1200円!
室内にトイレ、熱々のホットシャワー、wifi。
マチュピチュは宿がたくさんあるので、行ってから探しても全然大丈夫だと思います。




休む間もなくお腹が空きまくってた自分たちはレストランに直行。



マチュピチュ記念の一食目はなんと中華!
DSC_91rwthrwh63.jpg
着いた時に中華屋を見つけ、二人してもうこれは中華しかない!と。笑

海外にいるとほんと中華が恋しくなる。。笑





そして頼んだチャーハンは何故かハートの皿で出てきたんだけどそれでも量と味に大満足。
DSC_9rwthrwrw168.jpg

DSC_91wrhtrwr67.jpg


そしてペルーではおなじみのインカコーラで乾杯。
DSC_9wrthrwtr169.jpg
明日はマチュピチュだから、来た道のりが楽しくってしょうがなかったからもうテンション上がりまくってました♪



最後はお店の人に頼んで記念写真。
DSC_91rthrwrw74.jpg
完全にピントずれてるよね!







けど、いいんです!







明日はマチュピチュですからー!!!!


明日のマチュピチュに期待してクリック!
お願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ペルー | 07:25 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Sunnyさん*

めちゃくちゃ楽しかったですよー!!
ちょっときつかったんですが、それよりも景色と雰囲気が何とも言えず最高でした♪
ぜひマチュピチュ行った際は線路道を♪
と、リンク自分もさせてもらいました^^

| daisuke | 2012/07/15 10:36 | URL |

こうたろうさん*

かなり楽しい度になりました♪
あっ、映画の再現。。。
すいません、歩くのに必死で止まってられませんでしたー!!

| daisuke | 2012/07/15 10:33 | URL |

そのっちさん*

確かにそんな時もありますよね!
お金と反比例に楽しさが増す。
けど、ケチるのも楽しくないですもんね!
最近はちょっとお金の使い過ぎで金欠です。。笑
なので線路を選択したらめちゃくちゃ楽しかったです♪
スタンドバイミー気分にさせてくれましたー!

| daisuke | 2012/07/15 10:29 | URL |

yukariさん*

自分も他の人のブログとか呼んでて、絶対にきついのは嫌!って思ってたんですけど、歩いてビックリ!
良い思い出&経験になりました♪
一緒に行ったパートナーが良かったってゆーのもあるかもです。
なのでマチュピチュにいく時はぜひ!線路道で♪
行かれる時はもうあの犬たちは大人になってるかもですね^^

| daisuke | 2012/07/15 10:24 | URL |

とある広島県人さん*

そーなんです!
自分も佐川急便なら見たことがあるけど、ここでまさか福山通運が出てくるとは!笑
広島県人さんには地元のトラックですもんね♪

| daisuke | 2012/07/15 10:20 | URL |

Mariさん*

そーなんですよー!
マチュピチュはかなり上の方にあるもんだと思っていました。
けど、やっぱり昔の人々が作った都市なので納得です。
と!
あれは塩ラーメンのようなラーメンでした!
よくもまあこんなに似てるし美味しいラーメンがこのペルーの山奥で。
って思っていました。
ぜひ、塩ラーメンをハワイでも♪笑
自分はハワイのハニートースト!?
あれ、何だったっけ。笑
が食べたいです!!

| daisuke | 2012/07/15 10:18 | URL |

tatusyaさん*

えぇー!
まじですか!?
凄い偶然ですね!!
ちなみに熱々のホットシャワーが出ましたよー!!笑
あそこで水シャワーは厳しいですね><笑

| daisuke | 2012/07/15 10:14 | URL |

Yukkoさん*

マチュピチュの空気はあまり薄くなかったです!
標高も2400mとそんなに高くはないらしくて。
最後の歩いた道は最高に楽しかったですよ!
なのでお勧めです♪
すこーしだけきついですが大丈夫だと思います^^
犬は確かに狂犬病に心配がありますもんね。
けど、かなりなついてるんで大丈夫かな!?

マックの味は国によってバラバラだと思います!
美味しかったり、何だこれ、って思うとこも。笑
物価の安いとこではマックは高級品です!

| daisuke | 2012/07/15 10:10 | URL |

うわーーー!

これはテンションあがる!!
完全にスタンドバイミーの世界ですね!
でも、線路は歩きたいけど、夜のトンネルはこわすぎます。。。
マチュピチュ、楽しみが増えましたー!

リンクはらせて頂きました♪ありがとうございます^^

| Sunny | 2012/07/14 23:17 | URL | ≫ EDIT

超ハードそうだけど、その分たのしそうですね。鉄橋で列車に追いかけられるシーンや犬に追いかけられるシーンの再現は無かったですか? (^^)

| こうたろう | 2012/07/14 23:13 | URL |

自分は普通に旅行で行ったんで当然電車だったんですが、そっちのルート、めっちゃ楽しそうですね!
お金かけるほど楽にはなりますけど、それと楽しさや充実感は反比例することが多い気がします。
スタンドバイミーがベスト映画の自分にとっては、鉄道歩くの羨ましすぎます!!!

| そのっち | 2012/07/14 13:03 | URL |

うわー!!あたしも歩くっ!絶対歩くっ!

途中まで、あたしは無理だー、高くても電車で行くー、と思って読んでましたが、こんな景色と体験に出会えるなら歩くー!
と、思いました。

イヌかわいいしー!
会いたい!!

| yukari | 2012/07/14 11:39 | URL | ≫ EDIT

まさかの福山通運!
今まで、いろんな日本の車の海外写真を見てきましたが、福山通運がでてくるとは!!

| とある広島県人 | 2012/07/14 10:20 | URL |

マチュピチュより高いところに町があったんですねっ!だから息切れしてたんですね。。。マチュピチュの方へ降りていくっていうのはホントに意外な感じです。。。写真見てても、楽しくてしょうがないのが伝わってきます。続きを楽しみにしてますよ~!札幌一番の塩ラーメンってこんなところにも売ってるんですね。ハワイのレストランでは出ないけど、スーパーに売ってるので今日買ってきます!ダイスケさんの麺系の写真見るとすぐ食べたくなってしまいます~!

| Mari | 2012/07/14 05:21 | URL | ≫ EDIT

宿!2

あれ、ホットシャワーって書いてある・・・^^;

僕が泊まったときは水しか出なかったのに!笑

| tatsuya | 2012/07/13 23:49 | URL |

宿!

はじめまして。初めてコメントします。

その宿のその部屋、僕も2年ほど前に泊まりました!

2階にあって、お湯が出ない部屋ですよね?笑

懐かしくってついコメントしてしまいました^^

| tatsuya | 2012/07/13 23:46 | URL |

マチュピチュまでの道乗りって、超大変なんだネ~(>o<;)
でも、かならず行ってみたいな~
やっぱり、空気薄いのかな~? 体力ないとキビシそう!

わんちゃんカワイイですネ~ そっちのワンちゃんってやたらと人なつっこいのかな~? でも、狂犬病は怖いネ!!

マックの味って、日本と一緒なの~?値段は日本より安いネ。

| yukko | 2012/07/13 18:42 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sekaiissyuuu.blog136.fc2.com/tb.php/442-9c721b2c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。