世界のどこかで会いましょう♪ 




・最近はInstagramで写真をちょくちょくアップしてます♪

Facebookページ作りました!

twitterではタイムリーをつぶやいています。




今までの主な記事
「ここは天国?」
チベット(色達)ではこの世のものとは思えない景色を見ることができました。

「バイクでのベトナム縦断1,800km」」
これはとにかく最高にやばかった!!笑

「笑顔ってやっぱすごい!!」
インドで出会った子供たち♪

「ついについに。。。空一面のオーロラ!」」
フィンランドで待ち続けて見た空満点のオーロラ。

「やっぱり感動した、ウユニ。」」
これを見るためにルート変更してまでも南米に来た。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ついにマチュピチュー!!

「世界一周418日目」







空中都市「マチュピチュ」


ずっとずっとずっと行きたかった場所。
昔からマチュピチュの写真が目に入るごとに、わざと目を背けてた。
テレビも見ないようにした。



いつか絶対に行くって思ってたから。






そして朝。


目が覚めると聞こえてきたのは、鳥の鳴き声。









ではなく、









雨の音。笑







ちょっ。。








これは川の音やな。って

思うようにした。





布団から出て、窓を開け、外を見ると見事に自分の期待が打ち砕かれた。







見事に雨。笑






6時半に起き、準備をして外に出るとポツポツと雨。
けど山の天気だし、他の人のブログでも天気が良くなった。っていうのを見ていたし。



まだ期待してました。



雨だったのでカッパを購入し、
DSC_91sghsh79.jpg


そして、宿から歩いて3分。


このバスに乗ってマチュピチュを目指します。
DSC_91dyhrh78.jpg
片道25分のバスが往復で17ドル。
片道だと9ドル。

ここからマチュピチュへは歩いて行く人も結構います。
結構な坂だけど。。







バスは曲がりくねった坂をどんどん上って行き、マチュピチュの入場口へ到着。
DSC_93dsfgds84.jpg

ここでチケットを見せて、もう目の前にはマチュピチュが!



もうこの時、大興奮!!

けど、まだ雨と霧。。





そこから少しだけ坂を上ると、もう目の前には!!!
DSC_91sdgsdg82.jpg









あのマチュピチュが!!!









DSC_dsgds9184.jpg






ちょっ。



まじツイてないわ。笑








とりあえず天気の回復を期待して、「インティプンコ」という遺跡の方へ行ってみることにしました。
DSC_dgdg9212.jpg




普通なら有名な「マチュピチュ山」「ワイナピチュ」に登るんだけど、今回はワイナピチュのチケットは取れず。。
そして、マチュピチュ山のチケットを買ったと思ったのに、マチュピチュの入場のみ。。

その時の記事




なので、他の山と同じように上からマチュピチュを見下ろせる「インティプンコ」という遺跡の方に行くこにしました。
DSC_91sdgds85.jpg




こんな石畳の道を登って行きます。
DSC_91dfgd86.jpg



まわりの山々を見ても
DSC_9sgss187.jpg

まだ雨。

そして寒い。。
あー、なんで雨なんだろう。
せっかくここまで苦労して来たのになー。
こんなハズでは。。。



と思いながらも、晴れるのを期待してどんどん登って行きます。



すぐ横は断崖絶壁。
DSC_9sdgsd197.jpg


下を見れば、自分が歩いて来た線路道。
DSC_92dsfgdsg06.jpg
あんなとこをよく歩いてきたもんだなーって思う。笑






まわりにはほとんど人がいないので、ただ黙々と歩くのみ。

そして20分後。
さっきまで霧がかかっていたマチュピチュの方を振り向くとなんと、







マチュピチュがー!!!

DSC_91dfdg89.jpg
実際は写真より奇麗に見えたんだけどね!><

霧が少しだけど晴れてる!!


遠くだし、あまり奇麗に見えないんだけど、それでも感動。。





マチュピチュってこんな山の上にあるんだ。

って。





そしてその5分後には「インティプンコ」に到着。
DSC_921dsfgdsg0.jpg

途中から雨も止んできて、霧も晴れてきたから全然疲れなかった。



そしてインティプンコからのマチュピチュ。
DSC_9sdgs250.jpg
凄い。
ただただ凄い。

よくもこんな山奥、そして山の上に作ったもんだな~って。





記念撮影した時には見事にマチュピチュが隠れたけどね!笑
DSC_92dsfgs27.jpg
霧、中々やるね!




そして、霧が晴れているうちに近くからマチュピチュが見たい!


ってことで、急いで下山です。
DSC_92sdgds32.jpg



降りる時は足下が滑りやすく、何度もこけそうになったけどそれでももう頭の中には
DSC_91gdsdgh83.jpg

「マチュピチュ」のみ!





あっとゆーまに下山しました。











そして











DSC_9dsgds361.jpg

うっわー。



なんだこれ。




まじで凄い。

いや、ただただ凄いよ、これ。






ほんとはマチュピチュにはそんなに期待してなかったんだけどね。
来たい!とは思っていたけど、そんなに感動、感激するものなのかなーって。



だけど、実際見て思った。



ここ、本当に感動する。
まじでやばい。
DSC_93sdfgd82.jpg




何が感動する。

って言葉じゃうまく伝えられないんだけど、ただマチュピチュの前に立ってただ見てるだけ。


それが全然飽きなくて。





うっわー!


って何度も声が出た。






写真も見ないようにはしてたけど、facebookとかで見ることもあって。




けど、写真とは全然違う!
DSC_936bbbbb5.jpg


そう、来て思った。




あー、ここはこんな風に出来てたんだ、ここはこんな色だったんだ。

って。
DSC_93sdfgd45.jpg






ただただ感動してた。





そりゃ、こんな山の上にこんな都市があるんだもんね。


「天空都市」って言われてるのもほんとに納得。





雲があっても良かったのかも、マチュピチュ!
DSC_92dsfgds56.jpg

ほんと神秘的だったな~。








そして、いざマチュピチュの中へ!


実は空中都市「マチュピチュ」の発見は新しく、1911年のこと。
アメリカ人のハイラム・ビンガムによって発見された。
標高は約2400メートルで、総面積は5平方km。


1440年頃に作られ、その後スペインに征服されるまでの80年間、そこで人々の生活が続いていた。

と、されている。





マチュピチュは、「スペイン人から逃れるために、インカの人々が作った秘密都市。」

だとか、

「インカ宗教の聖域。」




だとか言われているけど、それも仮説。



そして16世紀半ば、インカの人々は高度な文明が栄えたマチュピチュを残し、さらに奥地へと消え、
その後400年以上にわたって人の目に触れることなく、1911年に廃墟となって見つかったそう。




マチュピチュは未だに数多くの謎に包まれている遺跡。


その謎が人々を引き寄せるんだろうね。

自分もその魅力に引き寄せられた一人。







そして、マチュピチュの入り口。
DSC_92dsgdsg59.jpg


マチュピチュにはこうやってたくさんのが使われているんだけど、中には真っすぐに切られていて、隙間のないものも!
DSC_92dsfgs71.jpg

DSC_92sdfgs86.jpg
こんなもの何百年もの昔にどうやって作られたんだろうね。





そして、マチュピチュの中は意外と広い!
DSC_92dgfds62.jpg
上から見るとそうでもないんだけど。


迷路みたいになっていて、ちょうど真ん中は広場みたいになっててリャマもいた。
DSC_92dsfgd77.jpg

DSC_92sdfgds74.jpg






朝7時から雨の中歩いて、登って、見たマチュピチュ。
ずっとずっと見ていられた。

ここまでの道のりはかなりハードだったけど、マチュピチュがこんなに素晴らしいものだとは思ってもいなかった。



ほんっとに感動する、ここ。




今度はいつか晴れた日に来たいなー!
DSC_938dsfgds8.jpg

いつもの締めは封印♪笑


今日はマチュピチュクリックお願いしまーす♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ペルー | 09:48 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

またしさん*

マチュピチュ最高でした♪
と、入場券だけで遺跡も見れますよ!
写真遠かったですけど、実際は近くで見れました♪
高山病はマチュピチュでは大丈夫でした!
けど、クスコは結構高いので頭が少しぼーっとする時も。
行かれる時は気をつけてくださいね!

| daisuke | 2012/07/17 12:59 | URL |

やっぱ凄いんですねー。メジャースポットだけはありますねー。
今回は入場券だけってことですよね?遺跡の中をウロウロ出来ないんですか?
遠くからの写真ばっかりでしたから。
高山病は平気でしたか?(^o^)

| またし | 2012/07/16 08:28 | URL |

yukkoさん*

ほんとにほんとに良かったです!
自分も朝起きて、マチュピチュ見るまではもうどうなるものかと。。
けど、霧が晴れた時に見えたマチュピチュはもう何とも言えないくらい感動ものでした!!
やっぱり写真を見るのと、目で見るのとではまた違った感動がありますね。
イグアスは南米最後に行きますよー!!
もう少しで着くと思います♪
写真いっぱい撮ってきますねー^^

| daisuke | 2012/07/16 06:58 | URL |

ゆかさん*

初めまして!
コメントありがとうございます!
マチュピチュ。。。
写真よりも絶対に目で見て欲しいです。
ほんっとに感動します!
ゆかさんは再来年、旅に出られるんですね。
その頃は日本にいると思いますが、もしブログ書くことがあれば教えてくださいねー♪
そして思いっきり楽しんでくださ~い^^

| daisuke | 2012/07/16 06:53 | URL |

最初はどうなる事かと思いましたが よかったですネ~
やっぱ、モッテル人は違うね!!見れてよかったし!!実際、その場で感じる空気感とかパワーって行かないとワカンナイもんだろうし~。。苦労?して行った甲斐があったヨ(>o<;)!

私の中のマチュピチュって、夢の中の神秘な世界なんだ~。南米自体がそう!イグアスの滝とかも行かないの?
素敵な旅を見せてくれてありがとう。毎日、楽しみにしてるヨ。

| yukko | 2012/07/15 22:19 | URL |

こんにちわ。初めて、コメント書きます。いつも楽しく拝見させて頂いてます!!マチュピチュ感動ですね。写真もとても、綺麗です!!実物は、どんな感じなんだろう…?
私も、一段落ついたら、再来年に、世界に飛びだつ予定です!その時は、もう日本に帰ってますよねー??お話してみたかったなー!!体に気を付けて楽しんでください!!写真、楽しみにしてます!

| ゆか | 2012/07/15 20:58 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sekaiissyuuu.blog136.fc2.com/tb.php/443-213c7c45

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。