世界のどこかで会いましょう♪ 




・最近はInstagramで写真をちょくちょくアップしてます♪

Facebookページ作りました!

twitterではタイムリーをつぶやいています。




今までの主な記事
「ここは天国?」
チベット(色達)ではこの世のものとは思えない景色を見ることができました。

「バイクでのベトナム縦断1,800km」」
これはとにかく最高にやばかった!!笑

「笑顔ってやっぱすごい!!」
インドで出会った子供たち♪

「ついについに。。。空一面のオーロラ!」」
フィンランドで待ち続けて見た空満点のオーロラ。

「やっぱり感動した、ウユニ。」」
これを見るためにルート変更してまでも南米に来た。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ついにロンドンに来たっ!!

「世界一周436日目」







やっと落ちついてます。




ロンドンでは忙しい毎日を送って、全然ブログを書けなかったんので今日から遅れてはいるものの、楽し過ぎたロンドンでの生活について書こうと思います。







7月26日、フランクフルトから飛行機でロンドンに入りました。
DSC_0dsfbad521.jpg
空港は有名なヒースロー空港ではなく、「ロンドンシティー」という空港。




オリンピックを直前に控えていたため、空港も激混みするかな~、なんて思っていたけど全然!

ここの空港がなのか、かなり空いてました。







入国審査は黒人のお姉ちゃん。


ロンドンはとにかくいろんな人種の人がいる。

ってゆーのは聞いてたけど、早速ちょっと驚きました。




入国審査管「どこから来たの?」

     「ドイツから」



入国審査管「何のために?」

     「オリンピック!」



入国審査管「イギリスにはどれくらいいるの?」

     「2週間くらい」



入国審査管「職業は?」

     「学生」


入国審査管「お金はどれくらい持ってるの?」

     「2,000$くらい」



入国審査管「今回の旅行はトータルでどのくらい?」

     「2年くらい。」


入国審査管「Wow!」

     「So I'm very tired.」



って言ったら爆笑してました。笑







そんなこんなで無事にイギリス入国!






空港はオリンピックモード全開!ではないけれど、それでもそこら辺にオリンピックのことが書かれてるし、こうやってボランティアの人たちもたくさんいた。
DSC_0523cgjjk.jpg



空港に着いてキョロキョロしていたら一人のおばちゃんがすぐに来てくれた。
DSC_0adfga524.jpg
服はピンク色のオリンピック用の服。


おばちゃん「何か手伝いましょうか?」



自分「あのー、○○って駅に行きたいんですけど。。」



おばちゃん「じゃあ、こっちに来て!」

と言って、他のおばちゃんの所に連れて行かれました。
そして二人のおばちゃんがパソコンとにらめっこ。


おばちゃん達「○○駅ならー、こことここで乗り換えて行けるわよ!」




わっ、めっちゃ親切!



そして、言ってもいないのに200mくらい離れた切符を買う所まで連れて行ってくれました。






しかも






自分の荷物を持ってくれて。










え?


これって?


もしかして?








お金?????







いやいや。


いやいやいやいや。。。






ここヨーロッパだよ?


ましてやイギリスだよ?


紳士の国「イギリス」だよ?


しかもオリンピックの服着てるんだよ?


南米じゃないんだよ?




そんなことがある訳ないやん。





切符を買う場所までの300mずっとそんなこと考えてました。笑








そして、駅員さんに


「この人、○○駅まで行きたいらしいんだけど、教えてあげてくれる?」

と伝えてくれました。



ちょ、最後までどれだけ親切なんですか!







そして気になるあっちの方はというと










おばちゃん「じゃあねー!!オリンピック楽しんでねー!」




ちょ、イギリス人良い人過ぎる!!!!!





てか、南米からヨーロッパに来てまだ4日目。


そりゃ疑っちゃいますよね。笑



だってこのパターン、南米だったら100%お金取られてるよ?
バスでは荷物入れる時に勝手に奪い取られ、お金を請求されて。
しかも数十センチなのに。



でも、やっぱりここはヨーロッパなんだね。
もうそんなに疑わなくても良いんだね。笑









そして言われた通りに地下鉄に乗り、目的の駅に向かいます。

ちなみのこの区間は1日乗り放題チケットの方がお得なのでそっちを買ったんだけど、値段は



8,5ポンド。

えぇーっと、850円!

それユーロ!





ポンドだと1,050円!!


うっわー、高っ。。。








でもヨーロッパに来て4日目。

なんかもう慣れてしまいました。
普通に10ユーロのご飯食べるようになってたし、ドイツでも買い物して。


物価が高いのはめちゃくちゃ痛いけど、それしかないんだもんね。









そして向かったのは宿。

ではなく、ある人の家に向かってたんです。



駅から歩いて10分。
家の前に着いて、ドキドキドキドキ。


英語でうまく喋れるだろうか。。。



「ビー!」



ブザーを鳴らして出てきてくれたのはイケメンのドイツ人男性。


「コンニチハー!」




あれ?日本語?


「ヘヤ、セマイデスケド、ドーゾ。」



あれあれあれ???

日本語ペラペラ!






実はこの男性、以前日本に住んでいて日本語が喋れるんです!

良かった~!



そして、車でスーパーに買い物に連れて行ってくれたりと会ったばかりなのに凄い親切!
その3時間後くらいに、奥さんが帰ってきました。

みみさん。
日本の方で、ロンドンでは建築関係のお仕事をされているそう。









と、何でこんなことになったかって言うと、前にネット上で


「ロンドンで泊めて頂ける方!」

ってゆーのを図々しく募集させてもらってたんです。






そしたらなんと!

会ったこともないこの汚い自分を泊めてくれる方が現れたんです!!!





「あまり長くは泊めさせてあげれないけれど、リビングで良かったらどーぞ。」




もう嬉し過ぎる。
会ったこともないのに、この図々しいお願いを受けてくれたんです。





その語、メールで何度かやり取りをして住所を教えてもらい、お家を尋ねた。



それがこれまでの流れです。







みみさん、ロマンさんは会って間もないのに


「何でも勝手に使っていいからね。」

「洗濯はした?洗濯機使っていいよ」

「冷蔵庫も使ってね。」

「ご飯食べた?」


と、ほんとにいろいろと親切にして頂きました。





寝床はここ。
P11300etg23.jpg

「こんなとこでごめんね。」と言われたんですが、どんな場所でも寝れる自分に取ったらここは高級ホテルです><。

むしろこっちの方が好き!


部屋からの景色は最高でした。
P113aerg0026.jpg


夜の21時になり、ようやく日が暮れていくロンドンは気温も高くなくとても過ごしやすかった。
DSC_05adgfad25.jpg
気温も寝床も気持ちよ過ぎて、朝まで爆睡しちゃいました。






みみさん&ロマンさん宅には2日間ほどお世話になったんですが、朝ご飯も頂いたり、そして昼にはイタリアンのお店でランチ。
P1130ergq035.jpg
しかも奢っていただきました><


久しぶりに入ったイタリアンのお店。笑
そして久しぶりに食べたピザはもう涙が出るくらい、とんでもないくらい美味しかった。
P1130aergq031.jpg







そして公園に連れて行って頂き、自分が次に泊まる宿にも車で連れて行ってくれました。
P1130ergqe041.jpg

P1130qerg045.jpg

P1etg130047.jpg
これは映画「ノッティングヒル」で使われたんだって!


もうほんとに感謝感謝です。





初めて会って、ましてやどんな人かも分からない自分にいろいろ親切にしてくれて。
図々しく厚かましいお願いをしたんだけれど、それでもお願いして良かったって思った。



だってこんな素敵な出会いがあったから。
P11300eg49.jpg


ロンドン初日で右も左も分からなかったけど、観光場所からレストラン、そしてロンドンのことをいろいろと教えてもらって。
滞在中も何度もメールを頂き、心配してもらいました。
本当に本当に助かりました。



実はこの数日後にまた泊まりにおいで。と言ってもらい、また泊まらせて頂きました。


その日は久しぶりの蕎麦も食べさせてもらい、ほんとにほんとにお世話になりっぱなし。
DSC_19vgoo58.jpg

でも素敵な二人に出会えて良かったです。


本当にありがとうございました!








なんかロンドン、楽しくなる予感!!!!








いや、もうぶっちゃけるけどね








めっちゃくちゃ楽しくなるんです、ロンドン!!!





そんなロンドン編、これから書いていこうと思います♪

ブログ遅れてすみません!
これからどんどん更新していきますんでクリーック!お願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| イギリス(オリンピック) | 06:02 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

takeさん*

おぉー!
ヨーロッパなんですね!
確かに近いと言えば近いですが、かぶりはしなさそうですね><
と、日本のテレビってオリンピックのことですかね!?
でしたらネットで見てましたよー♪

| daisuke | 2012/08/14 16:45 | URL |

ちはさん*

あれ!?
マレーシアに住んでらっしゃるんですね!
でも、美味しい中華がたっくさん♪
羨ましいですよー!!
ロンドン編これから書いていきますねー^^

| daisuke | 2012/08/14 16:43 | URL |

たかびさん*

そうですね。
ほんとに良い出会いでした。
そしてこの出会いが次の出会いにも繋がって。
やっぱり出会いっていいですね♪
オリンピック期間中はボランティアの人がかなりいてほんとにスムーズに進んだと思います。
陰で働くボランティアの人たちはほんとに凄い!!
最後のオリンピックはレスリングも見たかったんですけど、どっちを見ても感動してたと思います!
そういった意味でもどちらを選んでの正解だったのかもしれません♪

| daisuke | 2012/08/14 16:39 | URL |

ヨーロッパ

 明日から夏休みで旅にでます!!ヨーロッパだからかぶるかなって思ったんですがベルリンに入ってチェコハンガリーを超速で駆け抜けてローマアウトの予定です。8日しかないんで弾丸です。ちなみに質問ですが日本のテレビはどうやって観てるんですか?

| take | 2012/08/13 22:32 | URL | ≫ EDIT

ピザ!

めっちゃ美味しそう、ピザ!!
こちらは先週マレーシアに戻ったばっかりで
これからしばらくはあんな美味しそうなピザは食べれない。。。
う~!!目の毒だぁ~(笑)

オリンピックの報告、楽しく読ませていただきました。
ロンドンのブログもめちゃくちゃ楽しみにしてまっす♪

| ちは | 2012/08/13 20:05 | URL |

泊めてくれる優しい方が見つかって良かったですね!!やっぱダメもとで言ってみるものですね(^-^)しかもご飯までご馳走してくれるとは!

空港でも、到着してすぐにそんなに優しくされたら何かあるなと疑っちゃいますよね(^_^;)自分も疑っちゃうと思います。

前回のブログになっちゃいますけど、結局なでしこの方を観られたんですね。苦渋の決断だったと思いますが、澤ママに会えたしいい選択でしたね(^O^)

引き続きロンドンブログ楽しみにしています。

| たかび | 2012/08/13 12:47 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sekaiissyuuu.blog136.fc2.com/tb.php/489-8e884003

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。