世界のどこかで会いましょう♪ 




・最近はInstagramで写真をちょくちょくアップしてます♪

Facebookページ作りました!

twitterではタイムリーをつぶやいています。




今までの主な記事
「ここは天国?」
チベット(色達)ではこの世のものとは思えない景色を見ることができました。

「バイクでのベトナム縦断1,800km」」
これはとにかく最高にやばかった!!笑

「笑顔ってやっぱすごい!!」
インドで出会った子供たち♪

「ついについに。。。空一面のオーロラ!」」
フィンランドで待ち続けて見た空満点のオーロラ。

「やっぱり感動した、ウユニ。」」
これを見るためにルート変更してまでも南米に来た。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ロンドンでの僕の温かい家族。

「世界一周440日目」








ロンドンでの最初の2泊はロマンさん、みみさんという素敵な夫婦に泊めて頂いて、次の2泊はホステル。

5日目はみみさんが紹介して下さったお宅へ。
何とみみさんが、自分がロンドンへ来る前に他の日本人の方にも聞いて下さってたんです。
ほんとに良い人><。





そして地下鉄で向かいます。

そこは中心から少~しだけ離れていてとっても静かな街でした。
DSC_1dgdagae955.jpg
日本人の駐在の方が多く住んでいるそうですれ違う人も日本人ばかり!


こんな素敵な家を見ながらやや緊張気味に家に向かいます。
DSC_19sdfgs43.jpg





今回泊めて頂ける家族は3人家族だそう。

メールをやりとりしていたtamakoさんからは


「うるさい子供がいますけど、宜しければ。」

と嬉しい返事をもらっていたんです。








そしてメールに書かれていた家の前に到着。


「ピンポーン!」



扉を開けてくれたのはtamakoさん。

笑顔で「汚いですけど、どーぞ。」と。






そしてその後ろにはたいくん
DSC_1rtywr555.jpg
たいくんはダウン症の子です。
以前、tamakoさんが僕のブログにコメントを下さった時に、tamakoさんが書いているブログのURLも載せててくれてて、そこで初めてたいくんのことを知りました。


正直、自分はダウン症のことは全然知りませんでした。
これまでの人生で関わりがあったのは小学校の時くらい。
仲良し学級というクラスがあって、そこに何人かダウン症の子がいた。
それくらいでした。



たいくんは3歳。

行く前に、どうやって接したら良いんだろう。
人見知りされたらどうしよう。。




そんな不安があったんですけど、





でも実際ににたいくんに会うとそんな不安はぶっ飛んでいっちゃいました♪
DSC_1sthsrt875.jpg






最初はやっぱり子供。


たいくんも知らないおじさんが来て緊張したのか、笑ってはくれるものの寄ってきてはくれない。

「おいで~!」と言って抱っこする仕草を見せてももちろんダメ。




うーん、やっぱりダメなのか。。




でもね、数時間、ほんの数時間、一緒にいるだけで、そして話してるだけでスーッと中に入れたんです。
DSC_12sthsr61.jpg
心を開いてくれる一歩手前くらい。






そして荷物を置きに2階へ。
ここを使って下さい、と言われ案内された部屋は
DSC_12sgfhs98.jpg


ちょっ。。。。

ここ。。。。

こんな奇麗な部屋使っていんですか?

しかも広い。。。。



自由に使ってね、と言われもう感謝の言葉しかありませんでした。



他にも


洗濯物は?

お腹空いてない?

タオルここにあるから使ってね。

シャワーも自由にどーぞ。

気にせず部屋にいてていいからね。






初めて会って、しかもこんな1年も旅してる住所不定の汚い28歳なのに。。。





着いてすぐに用意して頂いたうどんは本当に美味しかった。
心に染みるって言葉はまさにこれだね。





そして、日中はたいくんとおもちゃで遊んだり
ssdtiktuy.jpg


もうずっとずっと笑顔のたいくん。
DSC_19dfa53.jpg

この笑顔には本当に癒されて、今でのこの笑顔は忘れられない。


もうね、めちゃくちゃ可愛い!!





これはお気に入りの歯のおもちゃ♪
DSC_18sdgsh88.jpg

DSC_18sfghsf85.jpg



奇麗に並べた後はまた違うおもちゃへ移動です♪
DSC_18wryth73.jpg


オリンピックだって見ちゃいます♪
DSC_1sdths273.jpg







そして夜はお父さんである、いっしーさんが帰宅。


これまた緊張。

いや、かなり緊張。
そりゃ図々しく知らない家族のお家にお願いして泊めてもらうんだからね。笑


いつだって一家の大黒柱に会うのは緊張する。
特に彼女が出来て初めて大黒柱のお父さんに会う時は。。。
あの時の緊張感と言ったら!もう!笑





帰ってきたいっしーさんから出た言葉は


「気使わなくていいからね。ゆっくりしていってね。」

という優しい言葉。




その日の夜はご飯をごちそうになり、美味しい美味しい日本食をたくさん出してくれました。
緊張してて写真撮るの忘れたけど、もうめちゃくちゃ美味しかった!

南米でも最後の方は日本食食べてたんだけど、このモチモチした白ご飯は久しぶり!
もう感動でした。





2日の滞在予定が無理を言い4日間に。


その間にもtamakoさんは出掛ける前におむすびを作ってくれたり
DSC_12sfths70.jpg


カレー
DSC_18rwtyhw58.jpg


お好み焼き
DSC_1dsgs891.jpg


あれ、この料理の名前忘れちゃったけど、これもとにかく美味しかった!
DSC_15dtshsreht51.jpg
を作ってくれて。



そして洗濯機も自由に貸してもらい、大きな庭で干させてもらいました。
DSC_1sdths528.jpg


庭にはたいくんも一緒に。
DSC_15dsrtg46_2.jpg


自分が持ってた洗濯バサミには興味津々!
DSC_1sdtg531_2.jpg
初めて見たのかとっても嬉しそうで、キャッキャ、キャッキャ言ってました♪







この頃にはたいくんも完全に心を許してくれたのか、


お兄ちゃん!お兄ちゃん!

と呼んでくれ



抱っこ!

と言って両手を差し伸べてくれるようになりました。




もうほんとにこれは嬉しかった。






それから泊まらせてもらってる2階の部屋にいるとたいくんが階段にのぼって


「おにいちゃ〜ん!」

って。


危ないのに階段を登ってきてくれて。
そんな時はすぐに抱っこして部屋のベッドへ。


ここのベッドが好きなのか上では大喜び♪
DSC_1sdths523.jpg

DSC_15sdth18_2.jpg


パソコンだって使えちゃいます!
DSC_15sfth13_2.jpg



iPhoneも最初のパスワードさえ打ってあげれば、可愛い指でスライドして写真まで簡単にいくことが出来ます。
そしてやっぱり人に興味があるのか人の写真をいつもクリック。
女の子の写真が出てきてうまく説明出来なかったのは、お父さん、お母さんには内緒の話。笑







そして4日滞在しお別れの時、玄関まで送ってくれました。
DSC_16thwre32.jpg


本当に楽しく、温かかった。
出来ればまた帰ってきたいな〜。


なんて思ったら、また帰ってきちゃってました。笑




マンチェスターに日本代表のサッカーを見に行った2日後


tamakoさんの「泊まる所がなかったらまたどーぞ。」

のメールに甘えさせてもらいそこからまさかの2泊。








お家に行くと、いや、帰るとたいくんが


「おにいちゃ〜ん!」

って寄ってきてくれる。





たいくん、自分が外出すると


「おにいちゃん、おにいちゃん。」

って言ってくれて、いないのに2階に部屋まで行くんだって。





外で知らない人みても


「おにいちゃん!」

って言ってくれてるんだって。




それ聞いた時は凄く嬉しかった。
だから、毎回家に帰る時までの道のりはルンルン♪


そりゃ、帰ればたいくんのこんな笑顔が見れるからね!
DSC_15afqer17_2.jpg
わ!ピント!笑



ちなみにtamakoさんがたいくんの日常を書いているブログです。
ここにも登場させてもらいました♪







そして昼は公園に行って
DSC_15srthrs93.jpg




椅子に座ると思いきやするりと抜けて
DSC_15wrtywr68.jpg


お母さんと一緒に行くと思いきや
DSC_15rtwr71.jpg


反対方向に行ったりして。笑
DSC_15rturw72.jpg




そして滑り台ではこの笑顔。
DSC_15rtrw77.jpg


ただの坂道だけでもこの笑顔。
DSC_15rth98.jpg

うん、やっぱ最高だね、子供の笑顔。
いや、最高過ぎる。

こっちが笑顔になってにんまりしてしまうし。
DSC_1rtywr597.jpg





そして夜は疲れたのか、さっきまで元気だったのに突然コロッと眠っちゃいました。笑
DSC_1rthw621.jpg
その辺で。
スイッチ切れたんだね。
また充電して明日いっぱい笑わないとね♪






そして自分はとゆーと、こんなに豪華なご飯を作ってもらい
DSC_16rth00.jpg
お酒を飲みながら3人で夜ご飯。


この豪華さと美味しさにはにびっくり!
DSC_1rthwre604.jpg

DSC_160wrthw2.jpg
いっしーさん、tamakoさん二人の会話はほんとに楽しかったな〜。
途中、tamakoさんがツッコミ入れたりしてそれが面白くて面白くて。



何よりもすっごい温かいな〜って。


だからまたここに帰って来たかったし、また泊まれて本当に良かった。
宿代が、とかじゃなく、ここの家族が本当に温かかったから。






食後のデザートにはカップケーキをごちそうなり、またいつものように気持ち良いベッドで就寝。
DSC_1sth607.jpg





最後の日の朝ご飯は、たぶん日本食に飢えているだろうからと作ってくれた日本食。
DSC_18dsfgs99.jpg
これがとにかく美味しくて美味しくて。
ペロっと食べちゃいました。


納豆なんて出発して以来食べたもんな〜。
DSC_1sgfhs900.jpg
感動。






そして、2日後。
預けてもらってた荷物を取りに行った時も、また昼ご飯を作ってもらいました。
DSC_2xgbfg096.jpg


今度はシャケ茶漬け
DSC_20sfthsh94.jpg
もちろんこれも1年3ヶ月ぶり。
味はもちろんだけど、それよりも何よりも温かかった。




ロンドンを走る2階バスのお土産が可愛いって言ってたら、それを買ってきてくれて。
DSC_16sfths26.jpg



もう、どうやったらこの数日間の感謝を伝えることができるんだろう。





見ず知らずの小汚い旅人にこんなに良くしてくれて、そしていっぱいご飯も食べさせてもらった。





ロンドンが最高に楽しかった理由は間違いなくこの家族に出会えたことだと思う。
DSC_16srths30.jpg
たいくんの笑顔に癒され、いっしーさん、tamakoさん3人の温かい空間に入れたことは間違いなく一生の思い出になる。
それほど楽しかったし、嬉しかった。






だからまたロンドン、もしくは日本での再会を約束してお別れしました。
写真 jhfhjfjh2
この毎日使った駅は思い出の場所。






それから何日か経つけど、たいくんはまだ「お兄ちゃん!」って言ってくれてるんだって。

あれ?おじちゃんの間違いだね。笑
でも、嬉しいよね。
本当に本当に嬉しい。



たぶん、いや必ず会いに行きます。
今度は奇麗にして行かないとね!
だってまた会いたいから!




本当に温かかったロンドンでの家族、そして日々。
DSC_1stg636 2





最高に最高に楽しかった!!




紹介して頂いたみみさん、ロマンさんにも本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


ありがとうございます!






そして本当に!お世話になりました♪
写真 dkgfghggh1



今日もクリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| イギリス(オリンピック) | 17:41 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

たかびさん*

そうなんですよ〜♪
こんなに素敵な出会いがありました!
観光するにもいろいろ教えてもらい、そして居心地良い家に泊めて頂いて。
もう最高でした。
出会いはプライスレス!ですね♪

| daisuke | 2012/08/20 15:45 | URL |

エル+さん*

ありがとうございます!
自分もものすごーくほっこりしました♪
やっぱり出会いって良いですよね。
だからロンドンが凄く好きになったんだと思います。
taitaiくん家族がすっごく温かかったから、優しかったから、自分もそんな気持ちで返せたんだと思います。
幸せを少〜しだけ分けてもらってきちゃいました♪
これからはこの幸せを誰かに分けて行かきゃ!
ですね♪

| daisuke | 2012/08/20 15:43 | URL |

ちこさん*

初めまして♪
コメントありがとうございます!
taitaiくんすごく可愛いですよねー♪
自分も虜になっちゃいました!
そして温かいお父さんとお母さんと一緒に過ごせた日々は最高の思い出になりまsた!
またいつか再会出来ることを信じています。
オーロラの写見て頂いてめちゃくちゃ嬉しいです♪
また暇な時にでも見に来て頂いたら嬉しいです^^

| daisuke | 2012/08/20 15:38 | URL |

こんなに素敵な出会いがあったんですね!
ブログから優しさが伝わってきて、読んでるこちらまで優しい気持ちになれました。
しかも、最後の花の写真がこれまた流れ的に良かったです(^-^)

こんなに良い環境だと、観光にも力入っちゃいますね(^。^)

| たかび | 2012/08/20 01:36 | URL | ≫ EDIT

読んでいて、すごくすごーくほっこりした気分になりました♪
素敵なご夫婦、素敵なご家族に出会われていたんですね!
ロンドンが一番好きって言われてた理由が分かりました!!

daisukeさんの感謝の気持ち、taiくんのこと大好きな気持ち、
taiくんがdaisukeさんのこと大好きな気持ち、ご家族からの愛情。
そんな風に思ってもらえるdaisukeさんの人柄もすごいナーって思ったり。
いろんな事が伝わってきました!
出会いっていいですね♪
出会いは大切にしなきゃですね!!

| エル+ | 2012/08/20 00:18 | URL |

はじめまして。

Daisukeさん、はじめまして。

とっても大好きなtaitai君のブログでDaisukeさんの事を知ってからブログ拝見しております。

海外へ行った事が無いので、とても楽しく見てます♪
オーロラの記事が特に好きです★

taitai君との再会が楽しみですね(^▽^)
道中お気を付けて下さいね。
これからもブログ楽しみにしてます!

| ちこ | 2012/08/19 22:34 | URL |

のののさん*

そうですね♪
だからロンドンは忘れられない場所になると思います。
旅は出会い、ですね。
勝手にそんな出会いを求めて旅をしてるのかもしれません。
今回は本当に素敵な家族でした♪

| daisuke | 2012/08/19 17:26 | URL |

ななさん*

ほんっっっと素敵ですよね!
ブログだからじゃなくて、実際もあんな感じなのでもうこっちが幸せになれるとゆーか。
taiくんの笑顔でこうやって他の人も温かくなってくれて。
やっぱり凄いですよね、笑顔って。
自分もこの2週間、ほんとに幸せを分けてもらいました。
初めてこんなにも接したダウン症の子は明るくて笑顔がとっても素敵な男の子でした♪
ななさんにも素敵な出会い、願ってます^^

| daisuke | 2012/08/19 17:24 | URL |

よっとさん*

初めまして!
コメントありがとうございます♪
taiくんブログから来てくださったんですね!
自分も今は愛読者です。笑
taiくんはブログのままですね!
ずっとずっとあの笑顔で接してくれるんですよ。
それ見ると疲れなんてふっ飛ぶとゆーか。
(その疲れって自分の場合は遊びなんですけどね。笑)
幸せを分けてくれる笑顔ですね♪

今回、taiくんに会えたこと、taiくん家族に会えたことでまた一つ知ることが出来たと思っています。
ダウン症の子供は今までにほとんど接したことなかったんですが、taiくんはほんとに可愛く、優しい男の子でした。
これも含め、そして出会いを含めて世界一周をして本当に良かったと思っています。
また再会出来た時は、ブログに載せさせて頂きますね♪
今回はコメントありがとうございました!

| daisuke | 2012/08/19 17:20 | URL |

tamakoさん*

お世話になりましたー!
パリは記録的?な暑さでもうバテバテです。
でも、甘いものが食べれるんで不思議ですよね〜。笑
今日もパンにケーキにたっぷりとお腹に入れてきます!
たいくんの写真は厳選してますから♪笑
tamakoさんの写真もすっごく好きです。
そのままが現れてるとゆーか、優しいな〜。っていつも見ています。
あのみんなでの写真、めっちゃ好きですけどね♪
全然汚れてないですし!笑
ご飯もすっごくすっごく美味しかったですよ!
日本食が恋しくなってた時にあんな美味しい日本食出して頂けたんですから、もう感動してました。
ほんっとに!
また食べに行きますね!
そして、たいくんに会いに行きます。
もちろんいっしーさんにもtamakoさんにも^^
今度は大好きな人を連れて行きま〜す♪笑
本当に本当に、お世話になりました!

| daisuke | 2012/08/19 17:10 | URL |

綾さん*

本当に素敵な家族でした♪
確かに縁って凄いですよね。
必然的なのか偶然なのか。
それがどうであれ、出会えた。ってことは本当に良かったと思っています。
綾さんたちにもたぶんまた再会しそうですね!
めっちゃ近く、とゆーか、同じ国にいるんですから!笑
キョロキョロしときますね〜♪

| daisuke | 2012/08/19 16:23 | URL |

心温まるステキな話しですね。そんでめっちゃステキな家族。(^^)
旅はそこで出会った人で思いで深い場所になったりと、内容が変わりますね(^-^)

| ののの | 2012/08/19 15:26 | URL |

ほんとっっ素敵なご家族ですね!
きっとtamakoさんといっしーさんが素敵な方たちだから、たいくんのあの可愛い笑顔がでてくるんでしょうね(^^)
ブログ読んでて凄く温かい気持ちにさせてもらいました!
仕事でダウン症の子と接する機会があるのですが、みんな本当にまっすぐでピュアな子たちばっかりです(*^^*)
素敵な個性ですよね(^^)
だいすけさんのブログでたいくんfamilyに出会えたことにほんとに感謝です!

| なな | 2012/08/19 13:22 | URL | ≫ EDIT

待ってましたー

daisukeさん、初めてまして!
tamakoさんのブログの愛読者で、
taitaiくんファミリーの記事をUpされるのを楽しみに待ってました!
わたしもダウン症の子供を持つママです。
わたしもダウン症の我が子を持つまで、
正直よく知らないままで偏見もあり、街中で見かけても目をそらしたりしてました…
けど、daisukeさんが記事にしてくれたように、
ホントに可愛いですよ!
記事を読みながら涙がポロポロ止まりません(笑)
わたしもtamakoさんのブログを通して、世界旅行をされている方を知る事ができたように、
daisukeさんのブログを通じて、
ダウン症の事を知ってもらえる事ができたら嬉しいなって思います。
けど、ナゼあんなにtaitaiくんの笑顔はステキなんでしょうか(*^o^*)
わたしもいつもtaitaiくんの笑顔に癒されてます!
またいつかdaisukeさんとtaitaiくんファミリーが再会されるブログを楽しみにしています☆
これからの旅もどうぞお気をつけて、楽しんでくださいね!

| よっと | 2012/08/19 10:00 | URL |

有難う!

パリで美味しいお菓子
沢山食べてますかー??

たいの写真を沢山とってくれて有難う!
私が撮るtaiと、なんだか表情も雰囲気も違う気がします。
daisukeさんが写真を撮るのが上手っていうのはもちろんですが、
大好きなお兄ちゃんが撮ってくれているっていうtaiの嬉しい気持ちが表れるんでしょうね。
ノーメイクで部屋着の40代おばちゃんの写った写真は
ブログ汚しになっていますが、笑
taiは喜んで見ています。

で、ゴハンが美味しそうに見えるー!!
あの味噌汁、しょっぱかったなーとか
あれ、味薄かったよなーとか、濃すぎたよなーとか、
いろんな思い出がよみがえります。笑
沢山食べてくれて有難う!!

いつも前向きで、何でも楽しんでしまうdaisukeさんに出会って
私たちも元気をもらいました。
いつでも帰ってきてね。
taiの渾身の「おにーちゃん、おかえりー」を聞いてやってください!
で、いつか、彼女?、奥さん?も連れて来て下さーい。

| tamako | 2012/08/19 07:59 | URL | ≫ EDIT

素敵なご家族に会えたんですね。
世界一周してなかったら会えないわけだし、daiさんがブログに載せる写真が素敵だったから会えたのだとしたら、カメラが欠けても会えない。そう考えると凄い縁ですよね。
こう言ってる私も、daiさんの素敵なブログがなければ会えなかったわけだし。
そう思うと、世界一周して良かった、って思います。って、いつの間にか私の話だし。

私もまたどこかで会えるといいな。って近々どこかで会いそうな気もしますが。。。

| 綾 | 2012/08/19 03:24 | URL | ≫ EDIT

ごにょさん*

ありがとうございます。
たいくん、もう大っ好きです!!
なんであんなに可愛いんでしょうか。
むぎゅー!ってしたくなる気持ち!
めちゃくちゃ分かりますよ〜♪
でも、息子ちゃん。。
手を払いのけて。。。笑
でも、それも温かく感じますよ♪
またいつか再会したいですね。
たいくんがどれだけ大きくなったのかも実際に会って確かめてみたいです!
それまで覚えてくれてるかな〜?

| daisuke | 2012/08/19 01:51 | URL |

paoさん*

たいくん、そしてtaiくんファミリーはとっても素敵でした♪
たいくんの笑顔、可愛過ぎてやばいですよね!
また絶対再会したいと思ってますんで、その時はまた書かせてもらいますね^^
しばらくは、たいくん離れが出来なさそうです。笑

| daisuke | 2012/08/19 01:46 | URL |

人と人が出会うのには、やっぱり何か特別な引力があるよね。本当に本当に良い出会いだったね。たいくんとおそろいにしたであろうボーダー、小指でつながった2人の手、写真を見たら、『楽しかった!』って『おにいちゃん大好き!』って『たいくん大好き!』って感じるよ。スイッチ切れて充電中のたいくん、ものすごくかわいくてかわいすぎて『たいくんかわいいぞー!このこのーっ!』って言いながら、たいくんを抱きしめてる気分で自分の息子ちゃんをむぎゅー(笑)いきなりむぎゅーされた息子ちゃんは、ちょっとやめてよって迷惑そうに手を払いのけてトミカを持って逃げて行ったよトホホ。いつか再会した日のことを、またここで読めると良いな。うん、本当に良い出会いだったな。神様がいるのかいないのかわからないけど、この素敵な出会いに私も一緒になって感謝したいな!

| ごにょ | 2012/08/19 00:08 | URL |

taiくん、ファミリー素敵ですね~。taiくんの、お兄ちゃん大好き~な気持ちが写真伝わってきます♪そして、ブログから、daisukeさんのtaiくんファミリーへのとても深い深い感謝の気持ちと愛情が伝わってきて、思わず涙してしまいました~。また再会された際は、ブログにもアップしてくださいね!

| pao | 2012/08/18 23:12 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sekaiissyuuu.blog136.fc2.com/tb.php/502-8fe210b5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。