世界のどこかで会いましょう♪ 




・最近はInstagramで写真をちょくちょくアップしてます♪

Facebookページ作りました!

twitterではタイムリーをつぶやいています。




今までの主な記事
「ここは天国?」
チベット(色達)ではこの世のものとは思えない景色を見ることができました。

「バイクでのベトナム縦断1,800km」」
これはとにかく最高にやばかった!!笑

「笑顔ってやっぱすごい!!」
インドで出会った子供たち♪

「ついについに。。。空一面のオーロラ!」」
フィンランドで待ち続けて見た空満点のオーロラ。

「やっぱり感動した、ウユニ。」」
これを見るためにルート変更してまでも南米に来た。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アルハンブラ宮殿は世界一!?

「世界一周461日目」








バルセロナの次はトマティーナ
トマティーナの記事は以前に書いたんでコチラから。






トマティーナの時に滞在したバレンシアからバスで6時間。

グラナダという街にやってきました。




ここグラナダという街には何でも超が着くほど有名な宮殿があるらしい!


しかもその宮殿、めちゃくちゃ奇麗らしい!




知り合いの人は世界一の建築物!と言っていました。




なのに全然知らなかった!








トマティーナの疲れからグラナダの観光は全然せずに、とりあえずはこのアブハンブラ宮殿に行くことに。
DSC_39dfgnfhn82.jpg

市内からはバスで15分。
小高い丘の上にアルハンブラ宮殿はありました。
写etujt真






アブハンブラ宮殿は8世紀に最初はイスラム教徒の宮殿として建てられ始めた。

だけど、1492年にスペイン軍によってグラナダが陥落。

それからモスクは教会へ変えられ、礼拝堂や修道院が建築された。



だからアルハンブラ宮殿は、元はスペインに屈服させられたイスラム教徒の宮殿であるということは象徴的な意味を持っており、スペインを訪れるイスラム教徒たちは、このアルハンブラを他の誰にも増して特別な気持ちで見るんだそうです。





とりあえず地図を借りて歩くことに。




まずは「カルロス5世宮殿」
DSC_3ytjtejye994.jpg

DSC_400etyjetj5.jpg
グラナダを奪還したキリスト教勢力の王が建てた宮殿なんだって。




そして次はメインの場所に向かいます。
DSC_400etyjet7.jpg

DSC_399rtujrtu2.jpg
アルハンブラ宮殿はこんな風に花や木がたくさんあってほんとに奇麗!
よく整備されていて、歩いていて気持ち良かった♪






そしてメインの「ナスル宮殿」


ここはネットで予約しないと、人が多過ぎて大変なことになる、と言われていたので前日に予約。
しようと思ってたのですが、その時まさかの0時過ぎ。
当日になると予約は出来ないみたいです。笑



めちゃくちゃ人がいるよー!


と前日に行った人の言われていたので、恐る恐る並んでみると。。。
DSC_400eyjery9.jpg
まさかの10分で入れました!

良かった〜!!






そして中へ。
DSC_401eyjey0.jpg

DSC_401eyjwr1.jpg
ここも奇麗。



中は
DSC_401etyjetj2.jpg

おぉー!


でもそれほどでも。。。



いや、これからこれから。






更に奥へ行きます。
DSC_402etyjet4.jpg


部屋から見えた景色。
DSC_41iyutk08.jpg

ここからの眺めはほんとに最高だった。
遠くに見える白い建物。





そしてあまりの奇麗さに驚いた「アラヤネスの中庭」
DSC_40eyje43.jpg
とにかく奇麗!
これ見てたらインドのタージマハル思い出したな〜。

タージマハルも本当に奇麗だったし。



タージマハルに行ったことない翔平くんに


「タージマハルの大きさはこの100倍はある!」

って自身満々に行ったらちょっと白い目で見られました。笑
確かに100倍はないね。笑
DSC_40eyjej44.jpg

DSC_404etyje8.jpg






そしてどんどんどんどん奥に行きます。



こんな宮殿の中に入ると
DSC_4eyje053.jpg


こんな模様がたっくさん!
DSC_4eryje074.jpg

DSC_4eyjer059.jpg

DSC_40tyjtee87.jpg


DSC_40etyjety61.jpg





ほんとにたくさんあって、しかも一つ一つ全部模様が違う!!
DSC_40etyjtej85.jpg

DSC_40etyjejy17.jpg

DSC_4etyjeyj062.jpg
それがもうあまりにも奇麗で美しくて。




窓や
写yukryu真 1


足下にも。
写yukyre真 2

終始、感動してました。





最後の方に見た中庭。
DSC_40rtjt88.jpg


真ん中にはライオン?がいて
DSC_eryje4081.jpg

DSC_408etjyet2.jpg


まわりには白い柱がたくさん。
DSC_409etyjety3.jpg


この中庭もほんとに奇麗だった。






そして最後にアルハンブラ宮殿から見たグラナダの街。
DSC_4etyjet019.jpg

DSC_410rtyjrty9.jpg





勉強せずに何も知らないで来たアルハンブラ宮殿。
それでもたくさんの模様、そして美し過ぎる建築には驚き、感動した。
DSC_409etyjer9.jpg

来る予定のなかったグラナダだけど、こうやって来てみるとこんなに美しい宮殿があることを知った。




世界にはまだまだいっぱいそんなものがあるんだろうな〜。




全部行きたいけどそれは無理。
だから行けるとこにはなるべく行ってこよう。



残りも少なくなっちゃったからね!



今日撮った写真たち♪
DSC_4etyjej041.jpg

DSC_400etyjetj1.jpg

DSC_40etyjey96.jpg

DSC_406etyjetet5.jpg

DSC_4eyj036.jpg

DSC_41rur13.jpg



わ!アルハンブラ奇麗!とか
行ってみたい!とか
行った!笑
って思ってくれたかた!
クリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| スペイン | 07:12 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そのっちさん*

いや〜、そのっちさんのお勧め、アルハンブラ。
もうめちゃくちゃ良かったです。
最初はあれ?と思ったんですが、奥へ奥へ行くとビックリ。
もう奇麗過ぎました。
確かに今までに見た建築では一番奇麗だったのではないかと思います。
歴史もよく勉強していけば良かったと思いました><
そしてタージマハル。。。笑
またどこかお勧めあったら教えてくださいねー!!

| daisuke | 2012/09/14 06:38 | URL |

なつかしいアルハンブラの写真、ありがとうございます!
(僕も含めて)建築関係の職種の人には圧倒的に評価が高いアルハンブラですが、いかがだったでしょうか?
あそこの良さは何と言っても紋様の美しさで、イスラム建築では世界一と言われています。
キリスト系に侵略されながら破壊されず残されたっていうエピソードも、気に入っている理由のひとつです。

タージマハルは遠くから見ると個性的で迫力あってすごいんですが、装飾という意味ではここには足元にも及びませんでした(笑

| そのっち | 2012/09/13 02:10 | URL |

ななさん*

めーっちゃ奇麗でした!
いろんな方がお勧めしてくれて行ったのですが、もう予想を超えてました!
行って良かった〜♪
帰国は。。。
いつになるんでしょうね!笑
でも半年以内には絶対に帰ります!!

| daisuke | 2012/09/10 21:00 | URL |

アルハンブラ宮殿めっちゃ綺麗ですね( ´ ▽ ` )ノ
階段可愛いーーー!!
ホント世界にはまだまだ綺麗だったり、素敵な所があるんでしょーね(^^)
写真楽しみにしてますね!
ダイスケさんいつ頃帰国予定なんですかー?

| なな | 2012/09/10 20:21 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sekaiissyuuu.blog136.fc2.com/tb.php/547-1217d5f3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。