世界のどこかで会いましょう♪ 




・最近はInstagramで写真をちょくちょくアップしてます♪

Facebookページ作りました!

twitterではタイムリーをつぶやいています。




今までの主な記事
「ここは天国?」
チベット(色達)ではこの世のものとは思えない景色を見ることができました。

「バイクでのベトナム縦断1,800km」」
これはとにかく最高にやばかった!!笑

「笑顔ってやっぱすごい!!」
インドで出会った子供たち♪

「ついについに。。。空一面のオーロラ!」」
フィンランドで待ち続けて見た空満点のオーロラ。

「やっぱり感動した、ウユニ。」」
これを見るためにルート変更してまでも南米に来た。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

次の街は。

「世界一周594日目」







スーダンはカッサラという街に到着です。
スクリーンショット(2013-01-04 21.15.25)
エリトリアって国の近く。





バスを降りた瞬間、びびりました。
DSC_24fsdvdf53.jpg

暑い。


砂ボコリが凄い。


そしてこの山。

DsdfsSC_2463.jpg
ちょ、この山何なん!?




そして人の視線。

降りた瞬間、そんなに珍しいのかいろんな人が見てきます。
その内の一人♪
DSC_sdsfd2456.jpg
にやにやにやにやしてこっち見てたからね。
可愛いかった〜。




そしてその辺のトラックと交渉して荷台に乗せてもらいカッサラの中心部に向かいます。



途中に見た風景。
DSC_2dsfs459.jpg
いや〜、本当にこの山は奇麗。


行けるのかな。




そして10分後、中心部に到着。
トラックの荷台にアジア人が乗ってるからか、とにかく視線が凄い!!笑

みんなガン見!





ホテルはこのトラックの運転手に教えてもらった


「TILAL ASHARQE HOTEL」
DSC_3sdfs020.jpg

DSC_30sdfs19.jpg
ここ普通に奇麗でした!
最初はツインで150ポンドって言われたけど3日間泊まると言って1泊100ポンドにしてもらいました。
ホットシャワーなし
Wi-Fiなし
屋上からの眺めは最高。
レセプションの人がかなり良い人でした。


カッサラには他にも同じようなホテルがあったのでまわってみるのもいいかも。






そしてこの日は到着したのが夕方。
お腹も空いたので外を歩くついでにご飯を食べに。



カッサラの街はこんな感じ。
DSC_24sdfs97.jpg

DSC_2sdfs494.jpg

DSC_24sdfs92.jpg
首都ハルツームとは全然違って、建物も古く、いかにも砂漠の中の街って感じ。
だからかとにかく砂埃が凄くて足はいつも真っ黒になってました。


男性はこんな感じで白い服をまとい
DSsdfsC_2499.jpg


女性はカラフルな服を着てました。
DSC_25cvi47.jpg
この薄い背景にこの女性の服が合うんだよね。
なんか服といい、景色といいインドそっくり♪



カッサラの町。






そして夜ご飯はその辺をぶらぶらした結果、これに決定!
DSC_246sdfs5.jpg

チキン!笑



しかも石焼!!

ちょっとエロいけど。笑。





でも、まじで美味しそうじゃない!?
DSsdfsC_2470.jpg


これ見た瞬間、一発でこのお店に決定でした♪


頼んで出てきたのはこれ。
DSC_sdfs2476.jpg
これで約200円。
とにかく美味しく、移動後にはぴったりの夕食でした♪





そしてその日は爆睡し、次の日は町歩き。

初め、カッサラの街を歩いていた時はとにかく視線が凄かったんだよね。
まじで旅行者がほとんど来ないのか、じーっと見てくる。



うっわー。


この感じ、久しぶり。



今までにもいろいろな国で視線は感じてきたけど、この感じはちょっと初めてかも。



ってくらいにカッサラでは視線を感じました。




最初はちょっと緊張してたけど

でも挨拶するとにっこり返してくれるし、道を聞けば丁寧に教えてくれる。
英語なんてほとんど伝わらないけどね。



アッサラーム、アレイコム!


サラーム、マリコム!



これがアラブ語の挨拶。


この言葉を最初に言うと向こうもにっこり。



マリコム、サラーム!!


元気に返してくれる。



その後は


どこから来たんだ?


チャイナか?



っていつもの感じ。


ジャパンって答えると


「ナーイス!」


って言ってくれるけど、チャイナだとどうなるのか。笑





道を歩いてると、みんなが結構見てくるけど、声もかけてきてくれる。
DSC_25sdfs21.jpg

DSC_25sdfs30.jpg


まあ大体が


チャイナ!

ニーハオ!


なんだけどね。笑
それほど、いろいろな意味で中国の影響が大きいんだろうけど。
でもまあ全然嫌な言い方じゃないし、そもそも中国と日本の違いなんてほとんど分からないだろうから


「ジャパーン!」



とか、たまにめんどくさくて


「ニーハオ!」


って返すんだけどね。笑




歩いてた時に声をかけてきてくれた人たち。
DSC_25sdfs08.jpg

DSsdfsC_2522.jpg

DSC_sdfs2536.jpg
この写真を撮れ、と。笑



こっちは渋い子供。
DSC_2sdfs538.jpg




チャイも飲め飲めって奢ってくれるし、人も凄く陽気。
DsdfsdSC_2539.jpg


なんだかこのカッサラの街




凄く楽しそうです!!!




これからこの町でゆっくりしようと思います♪
今日もクリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| スーダン | 07:01 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

亀の山歩きさん*

宿泊は安いホテルですかね。
一泊500円くらいです。
汚いですが。。
野宿は大丈夫だと思いますが、500円くらいなので泊まっています!

| daisuke | 2013/01/13 15:06 | URL |

名無しさん*

コメントありがとうございます。
レンズは18-105mmのレンズと単焦点35mm1.8を使っています!
参考になれば♪

| daisuke | 2013/01/13 15:05 | URL |

スーダンてどこかな・・・と地図で確認しました。
エジプトの南ですか。
宿泊はホステルですか? 
野宿は危険ですか?

| 亀の山歩き | 2013/01/11 23:18 | URL |

写真をいつも楽しく見させてもらってます。特にチベットの写真が好きです。カメラのレンズはどのようなものを使っていますか?
僕も旅に出るので参考までに良かったら聞かせてください。

| | 2013/01/11 20:38 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sekaiissyuuu.blog136.fc2.com/tb.php/754-28f1be15

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。