世界のどこかで会いましょう♪ 




・最近はInstagramで写真をちょくちょくアップしてます♪

Facebookページ作りました!

twitterではタイムリーをつぶやいています。




今までの主な記事
「ここは天国?」
チベット(色達)ではこの世のものとは思えない景色を見ることができました。

「バイクでのベトナム縦断1,800km」」
これはとにかく最高にやばかった!!笑

「笑顔ってやっぱすごい!!」
インドで出会った子供たち♪

「ついについに。。。空一面のオーロラ!」」
フィンランドで待ち続けて見た空満点のオーロラ。

「やっぱり感動した、ウユニ。」」
これを見るためにルート変更してまでも南米に来た。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブルーナイルの滝に感動!

「世界一周601日目」







今日はイグアスの滝のリベンジということで、ブルーナイルと呼ばれる川、そして滝を見に行ってきました。


イグアスの滝は数秒しか見れなかったからね。笑




バスターミナルからバスに乗って1時間。
DSCasgfa_3814.jpg
すんごいガタガタ道を走っていきます。




そして到着。
DSC_38zsfsaf16.jpg
着いた瞬間、街から村に変わってました。
木で作った家に砂利道。





少し歩くと寄ってくる子供たち。
DSCsadfas_3820.jpg


「ギブミー ワンブル!」


「ギブミー マネー!」




会った瞬間、目が合った瞬間言ってくるからびびった。


エチオピアでは今までそんなことはなかったからね。
ここは観光地なんだな~って。




でも、やっぱり子供。




お金をあげなくても、こっちが何かしら遊ぼうとするとお金のことなんて忘れて無邪気に遊んでる。
DSC_sadfa3827.jpg
中にはずっと言ってくる子もいるけどね。


それでもここの子供たちには、素朴さを感じた。
sdfsDSC_3822.jpg



別れる時はこんな笑顔でバイバイしてくれたからね。
DSC_sdfa3828.jpg
ほんとに毎日エチオピアの子供達には元気をもらってるな~。





そして入場料を払い、いざブルーナイルへ!





行き方は二通りあって


①ボートを使ってショートカット。
②ひたすら歩くか。




自分たちは行きは歩いて、帰りはそのままボートで帰ることにしました。




地元の人たちに道を聞きながら、普通にローカルの道を歩いて行きます。笑

途中、コーヒー豆を煎ってました。
DSeargeaC_3830.jpg

DergegSC_3835.jpg





他にもロバを連れてる子供がいたり
DasdfaSC_3839.jpg


こんな場所でサッカーをしてる子供たちがいたり
DSC_384sfgadga1.jpg
こんな風景を見るだけでもほんとに気持ちが良かった!
これは歩いて正解。






こ~んな道をどんどんどんどん歩いて行きます。
DSC_38erge44.jpg


の~んびりとね。


車の音なんて聞こえないし、静かで、目の前には一面の緑。
DSC_3aerger850.jpg

DSC_3asdf855.jpg
暑くもなく寒くもなく。


もうとにかく最高。
DSC_3asdfas853.jpg






そして、ずっと着いてくる高校生くらいの男の子に道を聞いたんだけど、この子がちょっと怪しい。
DSasdfC_3858.jpg
入り口の辺りからずっとここまで着いてきてるからね。
しかも、英語も喋れる。






あー、これ勝手にガイドしてお金を請求してくるパターンだ。






最初はもういいよ。って言ったんだけど、道も分からないし、写真も撮ってもらいたかったから金額を言ってガイドになってもらいました。


結果、大正解だった!







そして、出発して30分くらいでこの橋に到着。
fdsddfdfdd.jpg
この橋は「ポルトガル橋」と言って、15世紀にポルトガルによって造られた石橋だそう。
その他は何も分からず。笑



ここでガイドの子に写真を撮ってもらいました♪
DSC_3asdf865.jpg


ほんっとに良い景色!
DSC_asdf3870.jpg







そこからは山を登っていきます。
DasdfaSC_3879.jpg
こ~んな景色を見ながらだから全然苦じゃないんだよね。


ほんとに気持ち良い!ってだけ。



途中のちっちゃい村で出会った物売りの子供たちを引き連れて、どんどん登っていきます。
DSC_38asdf88.jpg
ロバに乗ってる子は仕事中。笑



こ~んな大きな木も。
DasdfSC_3897.jpg





てか、この子たちみんな英語が喋れるんだよね。
今泊まってるバハルダールの街ではほとんどの子が喋れないのに、ここではかなり流暢な英語で喋ってくる。
DSC_391sadfas1.jpg
欧米人が少しいたから、その相手をするためなんだろうけど。
こんな山奥の小さな村なのにね。

ちょっとビックリした。

そのかわりずっと物を売ってきたけど。笑
DSsadfC_3914.jpg








出発して1時間くらいかなー。


ブルーナイルの滝が見えた!!!
DSC_39ewrtwe27.jpg

DSwertC_3930.jpg
あまり期待してなかった分、これにはビックリ。



結構、やるやん。
ちょっと感動してしまったし。





ここでもガイドの子に写真を撮ってもらい
DSC_3rete917.jpg


顔の大きいしげくんをいじったり。
DSC_3wert936.jpg
いや~、ほんとに楽しいわ。






その後、物売りの子たちから花のプレゼント♪
DSCwerte_3925.jpg

これ、作戦かー!!!


物を買ってってゆー作戦かー!!



でも、可愛過ぎる。。






この作戦は卑怯過ぎるー!!!!笑
DasdfSC_3899.jpg







そしてだんだんとブルーナイルの滝に近づき
DSC_3wert943.jpg




最後はこの橋を渡ります。
DSC_3ewrt945.jpg




位置を確認し
DSC_3sagfsa969.jpg


カメラをガイドに渡し、ダッシュ!笑
DSC_asfg3972.jpg


良い写真が撮れました♪
DasdfSC_3974.jpg




橋を渡りきると、たくさんの牛。
みんなでテンション上がっての1枚。
DSasgasC_3991.jpg
えーっと、左から31歳、30歳、29歳。笑


じじぃー!!!!!








そしてブルーナイルの滝に到着!
DsagasSC_3997.jpg

DSC_40safgsa03.jpg


すげー!!!


めっちゃ凄っ!




こんなでかい滝とは思ってなかった!




けんじさんをパシャリ。
DSC_4asgas005.jpg




後はテンション上がったおじさんたちで♪
DSC_40eargea24.jpg

DSeargeaC_4032.jpg

いや~、ブルーナイルの滝がここまでだとは。

ほんとに来て良かった。
DSasdfC_4074.jpg






そして帰りはボートが乗れる場所までの~んびり歩いて帰ります。
DSasdfC_4094.jpg

DSC_asgas4084.jpg

DSeargaC_4081.jpg


滝の上から。
DSasrgaC_4087.jpg



そしてこのボートに乗って対岸へ。
DSC_40sadf99.jpg






後は地元の人たちの暮らしを見ながら、元の場所へ帰ります。
DSC_4wert115.jpg

DSC_wert4106.jpg






そこからは20分程度の道のりだったんだけど、そこで見た風景がすっごい良かった。
昔ながらの生活をしてる姿がそのままあって。
DSC_4wert130.jpg

DSCwert_4127.jpg

DSC_4err139.jpg
人も良くて、いっぱい声かけられたな~。




この子は川の水を汲んで運んでた女の子。
DSC_4wert119_20130113172558.jpg
この濁った川を飲料水として飲むんだそう。
ガイドは問題ないって言ってたけどね。





そしてガイドにお礼を言い、またガタガタ道で内蔵を揺さぶられながら街に帰りました。




いや~、今日はほんとに最高の1日だった。



イグアスには規模は劣るけど、それでも感動した。
そして、地元の人たちのゆっくりとした暮らしを見ることができ、そして人柄に癒された。
やっぱ自然っていいね。
人っていいわ。




最後は宿の近くで見かけた女の子たち♪







今日もクリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| エチオピア | 07:01 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

paoさん*

走る姿!笑
っと、夢にですか〜!?
すいません、出しゃばり過ぎました〜。笑
でも、「大丈夫だよー!」って言うのは口癖なのでそれ完全に僕ですね。
でもなんで分かったんだろー!笑
こっちまでビックリです!
いろいろあるけど、そんな時は寝る時にふとブログのこと、もっさい3人のおじさんのことを思ってください♪
夢でもっさい3人のおじさんが見れますから!
そりゃー、全然眠れなくなりますよ!笑
何も出来ないですけど、元気ならあげることは出来ますんでいつでも言ってくださいね!
ではまたです♪

| daisuke | 2013/01/26 13:56 | URL |

okaさん*

お久しぶりです!
と、コメント嬉しいです!
以前、パキスタンビザのことでお尋ねした者です!笑
今は東アフリカなんですね。
ほんと、情報には凄く助かっています。
かずさん、ちゃるさん、okaさんは憧れの旅人ですよ〜!!
今は情勢も悪い所もあるみたいなので気を付けて旅されてくださいね!
またブログ参考にさせて頂きます♪

| daisuke | 2013/01/26 13:41 | URL |

ごにょさん*

テスト成功ですねー!
エチオピアの子供たちは何でも自分でやってました。
え?ちょ、それ大丈夫?ってことも、ばい菌とか心配になるくらい汚い場所で遊んでたり。
基本放置なんですかね。笑
でも、人見知りもほどんどの子がしないのですっごく遊び易かったです♪
あのキラキラした目は反則ですね。
いっつも元気をもらってます!
おやじ3人組ー!!笑

| daisuke | 2013/01/26 13:37 | URL |

たかCくんさん*

それってもしや!?笑
と、通潤橋、原尻の滝は初めて知りました!
九州結構行ってるつもりだったのにまだまだ勉強不足ですね。
って、今はアフリカですよ!笑
また写真いっぱいアップしま〜す♪

| daisuke | 2013/01/26 05:22 | URL |

Akiさん*

初めまして。
コメントありがとうございます!
Akiさんは北海道出身なんですね。
世界一周前にヒッチハイクをしてまわったんですが、すっごく楽しく、たくさんの人に親切にして頂きました。
なので凄く思い出に残っている場所です。
出来たらまた行きたいと思っていますが。
今は北九州に住まわれてるんですね。
小倉はよく行ってました!
旅も残り少なくなってきましたが、気をつけて楽しんできます!!
また遊びにきてください♪

| daisuke | 2013/01/26 05:16 | URL |

にゃんさん*

そうですね。
本当にいつもいつも元気をもらっています。
お金=豊かさではないことがここに来て物凄く分かります。

| daisuke | 2013/01/26 05:06 | URL |

たかびさん*

そうですね!
最初は怪しかったんですが、結果凄く良い子だったんでやっぱり疑ってかかるのはよくないなって思いました。
今回の滝は長いこと見れましたよー!!
イグアスのリベンジ達成です。笑
これからもエチオピアのびっくりする生活等を載せていきま〜す♪

| daisuke | 2013/01/26 05:05 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/01/25 16:26 | |

こんにちわ。
アフリカ編、なつかしいな~と思いながら見させてもらってます。

ってブルーナイルの滝すごいですね!

自分が行った時はしょぼすぎて滝つぼで泳げるぐらいでした。

引き続き楽しんでくださいね!

| oka | 2013/01/24 02:56 | URL |

再びごにょだよ。最後のシャンプーしてる子、良いね〜☆泡が目に入って痛いょーとか、お洋服が濡れちゃって気持ち悪いよぉーとか、親泣かせの言葉を言わない感じ、良いねー!エチオピアの子供達は、みんな生き抜く術を身に付けてるみたい。お箸持って走ったら危ないの!って怒られるうちの息子ちゃんとは大違い。釣った魚を上げる親より、釣りの仕方を教える親になろうと思う、キリッ。男3人旅、なかなか男臭くて良いね!みんなかっこいいね!

| ごにょ | 2013/01/24 00:15 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/01/24 00:06 | |

本日のナンバー1☆

5枚目、6枚目で腕組みをしているグレーのシャツの少年です♪
将来のエチオピアをしょって立つ逸材かと☆
あと、ポルトガル橋が熊本県の通潤橋、ブルーナイルの滝が大分県の原尻の滝、吊り橋が同じく大分県の九重夢大吊り橋と重なりましたよ♪
もしかして、九州を旅行中ですか(笑)
今回も、素敵な画像☆ありがとうございました♪

| たかCくん | 2013/01/23 22:59 | URL |

初めまして

世界一周ブログをさまよって辿り着きました。

私の故郷北海道一周もされて、良い思い出ができたということで
とても嬉しくなりました。
私も世界一周したいのですが、家庭があるので思うようにはいきません。
ダイスケさん(で良かったですかね??)のブログを見ては、私も旅した気分に
なっています。
ダイスケさんの取る写真、特に子供達の写真がとても素敵です。

身体に気をつけて。 トラブルに巻き込まれませんよう。
今しか出来ない旅を思う存分楽しんで、いつの日か日本に帰ってきてくださいね。
北九州から応援しています。

| Aki | 2013/01/23 21:05 | URL | ≫ EDIT

地球は広いんですね。すてきな写真いっぱいです。
子どもたちはやっぱりエネルギーを秘めた存在なんですね。

| にゃん | 2013/01/23 10:42 | URL |

ガイドの子が正解で良かったですね^_^事前に、何かあるなって警戒できるとこが流石です

今回の滝は長い時間見れましたか?w

木の形といい、一般の方の生活の様子といい、見たことない風景ばかりでした。引き継ぎ楽しみにしてます!

| たかび | 2013/01/23 07:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sekaiissyuuu.blog136.fc2.com/tb.php/771-2f2fa0ee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。