世界のどこかで会いましょう♪ 




・最近はInstagramで写真をちょくちょくアップしてます♪

Facebookページ作りました!

twitterではタイムリーをつぶやいています。




今までの主な記事
「ここは天国?」
チベット(色達)ではこの世のものとは思えない景色を見ることができました。

「バイクでのベトナム縦断1,800km」」
これはとにかく最高にやばかった!!笑

「笑顔ってやっぱすごい!!」
インドで出会った子供たち♪

「ついについに。。。空一面のオーロラ!」」
フィンランドで待ち続けて見た空満点のオーロラ。

「やっぱり感動した、ウユニ。」」
これを見るためにルート変更してまでも南米に来た。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

民族巡り最終日。本当に良かった。

「世界一周614日目」








ムチ打ちを見た後はみんなして次なる場所へ移動です。




ついに「ブルジャンプ」と呼ばれる儀式を見ます。






その間に男性は顔にペイント。
DSC_6sdf279.jpg
何の意味があるかは分からないけど。






そこから1kmほど移動。
DSC_6sdfds283.jpg

 


ずっと歩いて
DSC_6sdfv293.jpg

DSC_628sdfv9.jpg





脇道に入ってきます。
DSC_63sdfvdsv01.jpg








するとそこには
DSC_63svsd07.jpg

大量の牛。






とハマル族の女性たち。






牛を囲って踊ったり、歌ったり。
DSC_6sdfgds331.jpg

DSC_63dgdfgefd44.jpg



もうすっごい光景。





このブルジャンプはハマル族の「成人式」の時に行われるらしく、数頭の牛を並べてその上を走って渡るんだそう。

今日の主人公は彼。
DSC_6cvcxcv385.jpg




始まるまではずっと女性達が踊ってる。
DSC_63sdfgds40.jpg





そしてムチ打ちも行われていて、子供も打たれてました。
DSC_63sdf74.jpg






男たちが牛を無理矢理集めて
DSC_dsfgds6387.jpg

DSCsdfv_6393.jpg





ムチを持って声を出します。
sdfsdfdddd.jpg




さっきのペイントした彼は一番先頭!
DSC_6sdfvds392.jpg
あっ、ペイントした人は端にいるんだね。




そしてついに!




ブルジャンプ!!!

DSC_63dsfvds97.jpg

DSsdfgdsbC_6394.jpg

DSsdfvdsC_6400.jpg





助走を付けて牛を飛び越えていく!







。。





。。。







素っ裸でね!




最低4回往復しないといけないらしく、みんなの前で飛びまくっていました。






「ブルジャンプ」はあっけなく終わったけど、それでもここトゥルミで見たハマル族の伝統的な儀式は本当に良かった。




本当に本当に。







これでエチオピア南部の民族巡りは終わり。
移動も少しきつかったし、電気や水も十分に使えない事が多く不便に思ったこともいろいろとあったけど





そんなことが吹き飛ぶくらい凄く良いものが見れた。



未だにこんな格好、暮らしをしている人たちいるんだもんね。
全てにおいて新鮮で感動した。
DSC_63sdfvds11.jpg





南部はうざい人が多いっていうけど、確かにツーリスト目当ての若いやつがうざいかも。
でも、それも少し。
全然気にならなかったな。





あ〜、とにかく良かった。





どうやってこの気持ちを表現したらいいか分かんないけど。








ここはほんとにゆーっくりまわるのが一番。
ツーリストチックっぽくなってる所もあるけど、それでも彼らの生活や伝統的な儀式を見れるのは本当に貴重な体験だった。







何度も何度も言うけど






本当に世界一周して良かった!!!




ってことで、次からは移動編で〜す♪
今日もクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| エチオピア | 07:01 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ホントに良かった。感動した。ばっか。そんなわけないじゃん。
いい人に見られたいんだろうけど、真実を言わないし、伝わらない。
特徴が見られない。ブログのために大分苦労してよくみせてんのかな。

| あか | 2013/02/15 00:52 | URL |

KAZUさん*

自分の言いたいことはまさにそれです!
表現するのがヘタなので。。笑
ありがとうございます!
もうとにかく凄かったですよ〜。
感動の連続でした。
と、グアテマラ楽しまれたようで何よりです!
またグアテマラ行きたいな〜。

| daisuke | 2013/02/12 00:09 | URL |

あいこさん*

いろいろと見てきて「普通」とは何なのか分からなくなります。
自分たちの「普通」や「常識」は世界では通用しませんからね。
逆に世界から見ると日本も異常な所が多々あると感じました。
アフリカの子供たちを持てると、「豊かさ」とは何かっていうのを少しばかり分かるような気がします。
お金やモノじゃないですね。
気持ちかなって思っています。
日本じゃあんな笑顔は見れないですし、アフリカの子供たちのあの目は間違いなく豊かさからきてると思います。
心の豊かさ、ですかね。
あれ、自分も何を言ってるのか分からなくなりました。
すいません。笑
でも、日本の子供も凄く可愛いですけどね♪

| daisuke | 2013/02/12 00:06 | URL |

ななさん*

すみません。
でも、ここでは「普通」のことなんですよね。
日本では「普通」じゃないかもですが。

| daisuke | 2013/02/11 23:57 | URL |

KIOさん*

初めまして。
コメントありがとうございます♪
ほんとに毎日が新鮮で、毎日見るモノ、コト、出会う人、食べる物、その全てが刺激を与えてくれます。
良い意味でも悪い意味でも。
でも、自分の見たものなんてほんとにわずかですからね。
残り少しですが、まだまだ世界を見て感じて来ようと思います!
コメントありがとうございました!

| daisuke | 2013/02/11 23:56 | URL |

女性達の後ろ姿、力強く、そして美しいです。
また、動画のようなダンスが目の前で行われたら
脳にガツンと刺激受けちゃいますね。
ラストスパート頑張って下さい。

PS:昨年末のグアテマラ旅行、楽しく過ごし
無事帰国済みです
アドバイスありがとうございました。

| KAZU | 2013/02/11 23:40 | URL |

本当に本当に「普通」って何だろうって考えさせられますね。
彼らは彼らの「普通」を信じ自信を持って生きていて…
もし彼らが私達の「普通」を知ったらどう感じるんだろう??
豊かだと感じるのか、何なのか。
私達は私達の「普通」を信じきれず不安を抱いて生きているような気がします、なんとなく。
そういう意味では豊かではないのかな。
なんだか何を言いたいんだかまとまりませんが…
ダイスケさんのブログからいろいろ感じ考える事ができました♪
こういうブログも、しげさんの「30歳はお漏らししない!」とかちょっとおバカな(失礼ですね…)ブログも、どっちも好きですー

| あいこ | 2013/02/11 05:55 | URL |

モロだしの写真 不快。 気持ち悪い。

| なな | 2013/02/10 22:09 | URL |

daisukeさんへ

初めまして。

ワタシもdaisukeさんについて行きたい!!!
といつも思いながら拝見しています。

すべてが
素晴らしい貴重な経験ですね。
得るモノ、コトは果てしないですね。
羨ましいです。

素敵な言葉と画像と映像を
ありがとうございます。

最後までお気を付けて。

| KIO | 2013/02/10 11:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sekaiissyuuu.blog136.fc2.com/tb.php/801-260a71db

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。