世界のどこかで会いましょう♪ 




・最近はInstagramで写真をちょくちょくアップしてます♪

Facebookページ作りました!

twitterではタイムリーをつぶやいています。




今までの主な記事
「ここは天国?」
チベット(色達)ではこの世のものとは思えない景色を見ることができました。

「バイクでのベトナム縦断1,800km」」
これはとにかく最高にやばかった!!笑

「笑顔ってやっぱすごい!!」
インドで出会った子供たち♪

「ついについに。。。空一面のオーロラ!」」
フィンランドで待ち続けて見た空満点のオーロラ。

「やっぱり感動した、ウユニ。」」
これを見るためにルート変更してまでも南米に来た。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こんなに辛かった移動は世界一周して初めて。。。

「世界一周615日目」








今、この記事をアスファルトの上を走るバスの車内で書いています。


アスファルトの上ってなんて快適なんだろうね。



世界一周し初めて2カ国目の中国。
日本人で始めての友達、大川さんと一緒に東チベットをまわった。
タンゴ〜ルーフォの間だったかな?
DSC_00jmmj37.jpg
その道はずっとずっとデコボコ道で、それが何時間も続いた。
とにかくとにかくきつかった。




そして、辿り着いた所で運転手と料金を巡ってトラブル。



懐かしいなー、省吾と愛子さんと一緒の旅。




自分の中ではそのルートが今までの旅の中で一番きつい移動だった。






そのルートを一緒に旅をした大川さんとある日のFacebookのチャットで。



自分 「エチオピア〜ケニアの移動ってきついって聞くんですけど、そんなにきついんですか?」



大川さん 「きついよー!あのチベットの時よりきつかった。」




ちょ。



ちょーい!




まじっすか。
あれよりきついってどんだけ!?




今回移動する場所はここ。
スクリーンショット(2013-02-06 16.20.20)
エチオピアとケニアの国境の町モヤレ〜首都ナイロビの間。


ここは距離にして800kmで、約24時間の移動。



旅人の間では「世界一過酷な道」と言われるほど。





しかもこのルート。


強盗が出ることでも有名らしいんです。笑



ただでさえ過酷な道なのに強盗て。





朝6時に起き、ナイロビ行のトラックorバスを探します。
DSC_64dgfdfg70.jpg

DSC_64sdfgds76.jpg




ナイロビに行くには知ってる限りでは3通り。


・バス

・小型のトラック又はランクルをチャーター

・大型トラックの荷台

 ※最安だけど、家畜と一緒。
 しかも超が付くほどの過酷さ。







探そうとした時にちょうど誰かが


「バスがナイロビまで出てるぞ。」


町の中心の広場の一角にチケットオフィスがありました。
そこですぐにチケット(2500シリング)を買い、出発まで待ちます。



本当ならチケットは前日から買えたんですが、宿決め&ご飯を食べてたら遅くなってしまい当日の朝に探すことにしてたんです。




それが後々、悲劇を招くことに。。







ナイロビ行きのバスはこれ。
DSCsdfgs_6478.jpg




自分たちは一番後ろの席と、その前の2列。


後ろはスカスカで自分たちの貸切状態。



おー!


自由につかえるやん♪






ここ10日間、ネットなんてなかったからこのルートが本当にきついかどうかも半信半疑。




きついって言ってもそれほどでもないでしょ〜。



そんな感じで安易に考えてました。




出発して5秒まではね。




バスは出発した瞬間、猛スピード。




そして、すぐにあり得ないほどのデコボコ道!




ちょ、まじ!?



これゼットコースター!!





バスはとにかく激しく揺れ、どこかにつかまっていないと自分の体がどこかに飛んでいきます。





まさかこんなのがずっと続く訳ないよね〜。



最初はみんなで笑いながら、その揺れを楽しんだりしてました。


いや、楽しんでたのはほんの一瞬。




超が付くほどのデコボコ道をぶっ飛ばすバス。
DSsdfgsdC_6481.jpg


内臓が揺れるってこのことなんだ!




そして数分の内に何回かは体が宙に浮いてしまいます。




自分の体が浮くんだよ?



バスの移動で。



しかも何回も何回も。笑



てか、こんなに宙に浮いたのって生まれて初めて。笑


だからずっとずっと身構えてなきゃいけないし、寝ることなんて不可能。
寝たらたぶんどっかに飛んでくからね。笑
それほど揺れる車内。





そんな時は音楽を聞いて、ただひたすら耐えるのみ。



でも肝心のiPhoneがこの揺れで勝手に次の音楽へ変わっていく。笑

iPhoneやiPodを持ってる人なら分かると思うけど、本体をシェイクしたら次の曲へ変わる仕組みになってるんだよね。


まじこのおかげでイントロクイズみたいになってたからね。



始めての数秒で曲が変わり、もって10秒。

まじそんな激しい揺れ。笑



設定を急いで変え、その後は音楽とともにひたすら耐えるのみ。





そして、バスのチケットを当日買うという過ち。



これが一番大きかった。




後ろの座席は空いてるのに前に座る人たち。
自分たちの席は後ろ。
IMG_2352.jpg
始めは何でなんだろうって思ってたけど、すぐにその理由が分かった。




前に座ってる人たち全然飛んでません!!笑





後ろの自分たちは、数分ごとに宙に浮き、頭が数十センチ浮き上がるのに前の人たちは全然浮かない!!




やられた。




現地の人は分かってるんだろうね、後ろがきついことを。笑




でももう前には行けないので、ここでどう耐えるかのみ。




一番後ろがとにかくひどくて、一番ぶっ飛びます。

その次にその前。



なので、自分たちの3列で休憩するごとに場所をチェンジ。







たまに〜くる休憩所はまさに天国。
DSC_647sdfgsd9.jpg



そこでトイレを済ませ、大体電気がきてないのでぬるいコーラを飲み干す。
それだけでも天国。
DSC_64sdfgs83.jpg



そりゃ、地に足が付いてるからね。笑
DSsdfgsC_6488.jpg
やっぱちょっと太ったわ。


テンション上がる高尾くん。笑
DSCsdfgs_6489.jpg






その後もずっとずっと悪路に耐えます。
IMG_2365.jpg

クーラーなんてないから車内なホコリだらけ。
シャワーなんてこの旅初めて3日も浴びれてない。


でも、そんなことなんてこの揺れが全てを忘れさせてくれる。



強盗のことなんて一切頭になかったからね。




確かにパスポートチェックはかなり多かったけど、止まる度に嬉しかった。





内臓が揺れ、心臓が揺れ、脳みそが揺れる。
こんな感覚は初めて。


日本にいたら絶対に体験することなんてないからね。



もうまじでまじできつかった。




それでもマンゴーを食べることは忘れない。笑
IMG_1298.jpg



こんな揺れでも切って食べてたからね。笑









朝7時に出発したバスは11時半の休憩までずっと揺れては飛ぶ。の繰り返し。



30分休憩した後はまたひたすら飛ぶのみ。




まじこの話、盛ってないからね!笑






この時点で過去最高のきつさ。




あまりのきつさに立つみんな。笑

立った方が楽なんだって。笑
この後、何時間も立ってたからね!
IMG_2358.jpg







自分たちがもしかしたら乗ったかもしれないトラックはこの通り。
IMG_2355.jpg
揺れに加え、大量の砂ぼこりとカンカン照りの日差し。


ただただ乗らなくて良かったと思った。
自分が乗ってたら絶対に落ちて死んでたわ。



後はひたすら飛びながら音楽を聞くのみ。
午後は揺れに慣れてくるもキツさは全く変わらず。






素晴らしい景色を見ながら、いろ〜んなことを考えてました。


世界一周のこと、友達のこと、帰ってからのこと、日本食、ブログのこと、家族のこと、エッチなこと少々。




揺れるけど、とにかく時間だけはあったからね。
そんな意味ではいろいろ考えれて良かったな〜って思う。





脳みそが揺れまくったために頭痛薬をあんずちゃんにもらい、その後もずっとずっと揺れに耐えました。







そして夜の7時。
夜ご飯の休憩です。
DsdfgsSC_6500.jpg
食堂で食べた100円の定食は美味しかった。
ご飯はパサパサだったけどね。



ただ、その後の揺れを考えるとここで全部食べたら吐いちゃうかもしれないので半分で我慢。笑




体中ホコリまみれで放心状態のまま食べたこの美味しいご飯。
食べたいのに全部は食べれないこのもどかしさ。




一人で消防学校の時を思い出してた。




山口県は消防士になると、最初の半年間消防学校というところに入るんだよね。



そこではほぼ毎日昼から訓練。



その訓練が厳しくて厳しくて、真夏の真昼間に防火服を着て、グランドを10周。




そして体力向上体操という激キツな筋トレみたいなのがまってるんです。





そんな鬼のような訓練があるんで、みんなビビってご飯を残してた。笑


食べたら普通に吐いちゃうからね。



だからそのご飯を残す姿を見てお互いに、「ビビり!」って言い合ったりね。


そんなことを凄く懐かしく思いながら、ご飯を食べてた。
もちろん今回も半分しか食べてないけどね!笑




でも、こんな風にいろいろと思い出すのも、旅を振り返るのも、この旅が終わりに差し掛かってるからなんだろうね。






顔を洗って、さあまた耐えるか!



って気合を入れて、バスはまた激しく揺れ始めた。





夜になったので車内の電気が消えた。




消えた瞬間、揺れがなくなった!




あれ?



まさか!!








近くの現地人に聞くと




「こっからアスファルト!!」





まじか〜!!





真っ暗のバスの中、とにかく喜んだ!


そしてすぐに電気が付き、みんなでハイタッチ!
みんなもめちゃくちゃ喜んでた!!







こんな酷い道、そして揺れ、まさかの体が宙に浮くという非現実的な1日。







大川さんや旅人が言う



「世界一過酷なルート」というのも納得。







でもこんなきつい移動を耐えれたのも一緒に乗った友達たちのおかげ。





しげくんを始め、再開したサクにあんずちゃん。そして、エチオピア南部で会った高尾くんにハジメくん。


まさかこのルートにこんな日本人がいるとも思わなかったけど、彼らと一緒に移動出来たことで気持ちにも余裕が出来た。



ほんとにほんとにほんとにきつかったからね。




大げさかもしれないけど、支え合えれたんじゃないかなって思う。恥笑






もうね、このルートだけは二度と通りたくない!



何が何でも、絶対にぜーったいに嫌だ!








ほんっっっっっっっっっっっっっとっっっっっっっっっっっっっっとにきつかった!








この疲れを癒すためにとりあえずナイロビでゆっくりします。








コテんっ。







この辛さ!
分かってくれた方はクリックお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ケニア | 07:01 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

イノキ*

最後のなせって何?笑
あのバスはミニクーパーよりもハンパなかったわ!
脳みそと内蔵がやられた。
もう二度と乗らん。笑
帰ったらあいすまんじゅうおごってね。

| daisuke | 2013/02/15 03:53 | URL |

クーパーでも寝てたダイがこんなに苦しがると恐るべし!

バスがよく壊れんよね!
パリダカやろ!

強盗は怖いけどネタとしてギリギリなやつはあってほしかったな(笑)

あとアイスまんじゅう食べよるダイが思い出した、なせ

| イノキ | 2013/02/14 17:30 | URL |

ポンさん*

初めまして!
凄く嬉しいです♪
もう少しで帰国するんですが><
と、友達ー!!!
誰だか凄く気になります!笑 

| daisuke | 2013/02/14 07:14 | URL |

初めまして(^^)
私は美容師をしているのですが、お客さんに「友達が世界一周をしていてそのブログがおすすめだよ」と教えていただき、ダイスケさんのブログに出会いました。
ほんとに写真が素敵すぎて自分も旅をしている気分になれます!
毎日、今日はどこに行きたいかなぁ〜と妄想しながら国を選んで読んでます★笑

これからも楽しみにしています♪

| ポン | 2013/02/14 01:03 | URL |

とある広島県人さん*

体力を相当奪われたので、ナイロビで休憩しました。
あまりにも休憩し続けて、腰が重くなりましたが。笑
喜望峰まで突っ走ってきます!!

| daisuke | 2013/02/14 00:19 | URL |

けんとくん*

あれは乗るべき!
死ぬけどね!

| daisuke | 2013/02/14 00:17 | URL |

ななちゃん*

まじ一生の思い出!
最高で最悪の移動だったからね!
あの移動で食べたマンゴーの味は忘れられないわ♪

| daisuke | 2013/02/14 00:17 | URL |

saoriちゃん*

まじ世界一。
チベットが可愛く思えたわ。笑
アフリカ、とにかく最高だよ!
考える事もたくさんあるんだけどね。
時間会ったらぜひぜひ♪

| daisuke | 2013/02/14 00:15 | URL |

たかびさん*

ほんとに良い思い出になりました!
あの時は本当に辛かったですけど、一生の思い出ですよね♪
もう二度と乗らないですけど。笑
あっ、自分はあの揺れでも座り続けてましたよー!!
踏ん張りました!!!

| daisuke | 2013/02/14 00:14 | URL |

ゆりさん*

どーしてもマンゴーが食べたくて食べたくて。笑
頑張りましたよー!!
味は格別でした!!!!

| daisuke | 2013/02/14 00:12 | URL |

Msさん*

コメントありがとうございます!
壮絶。。
まさにその言葉がぴったりの移動でした〜。
ほんとにきつかったです><
と、人生いろいろですもんね。
自分は辞めて良かったとは思わないですが、旅に出て良かった!ってゆーのは何度も何度も思ってます。
いろいろ悩まれて答えを見つけてみてください♪

| daisuke | 2013/02/14 00:11 | URL |

ごにょさん*

お久しぶりでーす♪
元気でしたか〜?
心配してましたよ〜!!
ほんとにほんとに辛くて、死んじゃいそうでした。笑
もうぜーっっっったいにあのルートは通りません!
100万円積まれても。。。
あっ、嘘です。。笑
行きます。。
あと一ヶ月、エロに磨きをかけて帰ります♪

| daisuke | 2013/02/14 00:09 | URL |

建築さん*

お久しぶりです!
なっちゃんのfacebookでは全く同じコメントでしたね!笑

| daisuke | 2013/02/14 00:05 | URL |

にゃんさん*

相当きつかったです!
もう地獄でしたよ〜。笑
でも今となってはもう良い思い出になっています!
回想もなかなか良いですよね♪
と、北陸は雪景色なんですね!
雪が残ってるうちに帰れるかな〜。
風邪には気を付けてくださいねー^^

| daisuke | 2013/02/14 00:04 | URL |

過酷な移動お疲れ様です。
強盗や事故なく無事で何よりです。
揺れに揺れた頭や内臓をしっかり元に戻して旅の続きを~。

| とある広島県人 | 2013/02/13 20:07 | URL |

これ見たらちょっと乗ってみたくなったかも。

| けんと | 2013/02/13 16:10 | URL |

マンゴー食べてる姿めっちゃ笑っちゃいました!!笑
一生の思い出ですね♫笑

だいすけサン全然太ってないじゃないですかー(°_°)


| なな | 2013/02/12 22:34 | URL |

チベットの過酷移動を思い出したよ〜
でも更に更にもっとやばいであろうことが動画で伝わってきて、まじ笑った。笑
アフリカにもいつか行きたいけど、やっぱり時間が必要だねー。くうううー!!!

| saori | 2013/02/12 22:20 | URL |

動画も見ましたが、こりゃぁ尋常じゃない揺れ方ですね(^_^;)
悪路だし、距離は長いし最悪でしたね…
せっかく座ったのに立って移動してたのは笑ってしまいましたがw

2度と乗らないでしょうけど、良い?思い出になりましたね!

盗賊に遭わなかったので良しとしましょ( ´ ▽ ` )ノ

| たかび | 2013/02/12 20:31 | URL | ≫ EDIT

すごい揺れの中、マンゴーを切って食べるの見て感動しました(笑)

私だったらきっと血まみれです。。。

| ゆり | 2013/02/12 20:01 | URL |

2回目のコメントさせていただきます♪

ホント大変だったのが伝わってきました!でもきっと私たちが思っている以上に壮絶だったんだろうと。。お疲れ様です。

私たちも仕事を辞めて旅に出たいなと考えているんですが、色々人生悩む事があってかダイスケさんのブログを読んでなんとなく感慨深くなっちゃいました。

これからもブログ楽しみに読ませていただきます♪

| Ms | 2013/02/12 16:50 | URL |

とにかくおつかれさま!嘘みたいな動画みたよ!すごい揺れだねー☆牛乳をカップに入れて乗車したら、下車する頃にはバターが出来てそうじゃんね。最後の『ほんっとにきつかった』のちっちゃい『っ』がむちゃくちゃ多くて笑ったー(笑)帰国して日本社会で辛いことがあったら、この時のことを思い出せばどんなことも乗り越えられそうだね。っていうかさ、この揺れでエロいこと考えられる心の余裕ってすごいわ。旅に出て、随分たくましくなったね。うん、うん立派だ。うれしいよ(T T)!!

| ごにょ | 2013/02/12 16:02 | URL |

揺れが激し過ぎてエッチな事を少々考えてしまう
その気持ち、めっちゃ分かりますww

って共感場所が違うかw

| 建築 | 2013/02/12 11:27 | URL |

苦しさが伝わってきましたよ・・・
旅は体力ですね!
ほ~んとおつかれさまです。
そういうとき回想しちゃうのもよくわかります。
でもポジティブな姿素敵ですよ~
最後まで旅を楽しんでくださいね。

わたしのいる北陸はちょっぴり雪景色。
雪景色見ながらパソコンしてます~地球は広いですね!

| にゃん | 2013/02/12 10:59 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sekaiissyuuu.blog136.fc2.com/tb.php/808-e752756e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。