世界のどこかで会いましょう♪ 




・最近はInstagramで写真をちょくちょくアップしてます♪

Facebookページ作りました!

twitterではタイムリーをつぶやいています。




今までの主な記事
「ここは天国?」
チベット(色達)ではこの世のものとは思えない景色を見ることができました。

「バイクでのベトナム縦断1,800km」」
これはとにかく最高にやばかった!!笑

「笑顔ってやっぱすごい!!」
インドで出会った子供たち♪

「ついについに。。。空一面のオーロラ!」」
フィンランドで待ち続けて見た空満点のオーロラ。

「やっぱり感動した、ウユニ。」」
これを見るためにルート変更してまでも南米に来た。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ルワンダに到着!


「世界一周635日目」








ニュートピアからルワンダへ。
一旦、マサカという街まで出てそこからルワンダとの国境の町カバレまで向かいます。



マサカの町から国境までは乗り合いタクシーで20分くらい。

ここが国境。




と、ここで問題発生!笑




けんじさんの寝袋がない!



けんじさん、寝袋は鞄にくくりつけてタクシーの荷台に乗せてたんだけど、たぶん振動で落ちたっぽい。。。




これからも使うであろう寝袋は戻っても絶対にないということで諦めてました。


けんじさん、ドンマイ!笑








ルワンダビザは事前にウガンダで取得してたので国境ではすんなり。

ウガンダの大使館で取るとゴリラのホログラム付き!
DSC_9459.jpg
国境で取得するとこのホログラムは付いてないみたい。







ただ、ルワンダへ入るためにもう一つクリアしなければならないことがあるんです。


それがコレ。
DSCsdfgs_9392.jpg
見える?





実はルワンダ、環境保護の観点から自国へのビニール袋の持ち込みを禁止しているんです。



だからルワンダに入る時は鞄の中身をチェックされ、ビニール袋が見つかった場合は没収されるんだって!





そりゃ困る!!



そりゃ旅行者にとってビニール袋はとっても大事な物!
圧縮袋もそうだし、洗濯物を入れたり、他にもいろいろと使える。
それが没収されるのは。。。



ただ、旅行者にはそこまで厳しくないらしく、チェックも甘いらしい。





バックパックを机の上において順番にチェックされていきます。




あれ?


思ったより厳しい。






自分の場合は大きく開く所からではなく、一番上から開けられたのでセーフ。


しげくんもセーフ。




寝袋を無くしたけんじさんはとゆーと。



しっかり2枚取られてましたー!笑



今日のけんじさん、ツイてない。笑



くっそ!


の連続でした。笑






そして国境からはバスで2時間、ルワンダの首都キガリに到着です。



宿にチェックインし、すぐにご飯を食べに行きます。
向かったのはなんと



中華!笑
DSC_9dfgs388.jpg
これは次の日に撮ったやつ。


ここ一週間はずっと同じご飯だったし、疲れもあって中華にしちゃいました。
だって中華のレストランが宿の目の前にあるからね。
そりゃ行っちゃうわ!


頼んだのはこれ。
sdgfsdDSC_9362.jpg
そして白ご飯。


完璧。
アフリカで中華食べたの何回目だろうってくらいお世話になってる。
ほんと、アフリカ中華屋多くて助かる♪





そして宿に帰るとー、なんと!



懐かしいメンバーに再会!
DSsdfgsC_9368.jpg
と言ってもナイロビで会ったメンバーなんだけどね。



けんとくんにまーぼう、そしてこーじさんにぐってぃーにダイスケくん。
初めて会った先輩、そして後から来たゆうこちゃん。



いや〜、まさかこんなに早く会えるなんて。



ケントくんとこーじさんにいたっては、南米、ヨーロッパ、アフリカで再会。

まーぼうもヨーロッパ、アフリカで再会。


まさかこんなに会えるなんてね。
ほんと、嬉しい再会♪




ルワンダの滞在は5日。
快適だった宿は


「Discover Hostel」
DSC_9sdfgs358.jpg
バスターミナルで名前を言えば分かります。
タクシーで4000シリング。


持参のテントで
貸し出しのテントもあるみたいだけど少し高かった。
•Wifiあり。(止まったり遅かったり)
•ホットシャワー(時間指定あり)
•朝食あり
•キッチンあり



スタッフの人も良い人で居心地の良い宿。





てか、テント泊もこれで40日連続くらい。笑
DSC_9sdfgds359.jpg
アフリカは普通に宿もあるし、ドミトリーもあるんだけど、テント持参の方が安い!
しかも完全個室だからね♪


ムムムッ♡笑



もう完全にテントが快適になってしまった。
慣れって怖いね。
日本にいた時はテントとか絶対無理って思ってたのに。


これからもテント泊出来るとこ探して泊まっていこうと思います♪






そしてルワンダの街並み。
DSC_9sdfgs372.jpg

DSC_93sdfgds75.jpg

DSCsdfgs_9374.jpg
ルワンダは小さい国だけど物凄く発展してるとは聞いてたけど、



来てみてビックリ。



道路がめちゃくちゃ綺麗!
DSC_9sfgsa343.jpg



バイタクもウガンダでは3人乗り、4人乗りが普通だったのに、ここでは2人乗りのみ!
DSC_9369.jpg
しかもヘルメット着用!


確かに安全ではあるんだけどね。


あの開放感がなくなってしまって残念!
DSsdfgsC_9357.jpg






ルワンダでは虐殺記念館に行ったり、映画「ホテル ルワンダ」の舞台になったHotel Mille Collinesに行ったり。
DSC_9sdfgs355.jpg


たった20年前の1994年にここルワンダで起こった大虐殺。



100の間に約100万人もの人々が殺された。


知らない人はぜひ「ホテルルワンダ」か「ルワンダの涙」という映画を見てみてください。



全てが本当のことではないらしいけど、そんなことが実際に起きたっていうのは事実なので、良かったら見てみてください。
このルワンダの大虐殺については自分の考えも、歴史的背景もまだ勉強不足なのでまた今度書こうと思ってます。




ただ、ルワンダの街を見る限りでは全くそんなことが感じられなかった。
当たり前だけどね。
道を聞けばとても親切に教えてくれる。


ルワンダ人、ルワンダの街を見る限りではとてもあんなことが起きたとは思えませんでした。








後のルワンダでの生活は再会したメンバーで遊びに行ったりご飯食べに行ったり、散髪大会したり。
IMG_2687.jpg
こーじさん、ごめん!
こんな写真載せてもーた!



夜はの〜んびりまち。
DSCsdfgs_9363.jpg
くだらない話をしたり、旅の話をしたり、夜中になればハードな下ネタの話をしたり。



いや〜、メンバーが良かったのかめちゃくちゃ楽しかった。
凄く居心地が良かったし。



こんなに再会したメンバーとはたぶんここで最後。
ルートがバラバラになるからね。



最後に記念撮影。
DSsdfgsC_9383.jpg
こーじさんの髪がなかなかイケててビックリ!


そして、再会しまくった同級生ケントくんとまーぼう。
DSCsdfgds_9384.jpg
これ、みんな背を高く見せようとして背伸びしてるからね。
30歳手前。。笑



ケントくんの面白いHP

「ちょっと世界一周してくる」



カッコいいまーぼうの旅人川柳



そして先輩のブログ

「世界一周オヤジ旅Blog」






次はもう日本やな。
おれは先に日本に帰って美味しい日本食を食べまくるわ!




じゃあお互い良い旅を♪



今日もクリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ルワンダ | 07:01 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ちょっとブログから目を離していたスキに、
凄まじいワタクシの写真が掲載されているもんだ、と。

@ンカタベイ/マラウイ。

| こじ | 2013/03/21 06:00 | URL |

けんとくん*

おかえりー!
いろいろと話聞きたいわ!
次は日本でね!
また会おうぜい!!!!

| daisuke | 2013/03/13 05:52 | URL |

ただいまニュートピアから帰還した!!
だいちゃんも残り気をつけて旅せーよー!!

| けんと | 2013/03/13 03:08 | URL |

ごにょさん*

そうなんですよね。
今のルワンダからはあんなことが起こったなんて全く感じられませんでした。
子供のトラウマは知らなかったんですが、その後のアフターケアはしっかりされてるんですかね。
国が国だけに何もしてはなさそうですが><
大人でも後々に響くほどのことなのに子供だったら。。。
起きたことを今言ってもしょうがないですが、絶対に防げることだったのに。。
悔しいです。

| daisuke | 2013/03/09 18:28 | URL |

わかめさん*

ぜひ映画、見てみて下さい。
全部が本当ではないみたいですが、実際に起こったことを元に書かれているみたいです。
わかめさんも世界一周されるのですね。
楽しんできてください♪

| daisuke | 2013/03/09 18:08 | URL |

たかびさん*

珍しいですよねー!
でも確かにルワンダは奇麗な国でした!
てか、テントでムムムっ。笑
男なら分かってもらえますよねー!!笑
とりあえず残りもムムム生活楽しんでかえります♪

| daisuke | 2013/03/09 18:04 | URL |

にゃんさん*

この記事だけコメント忘れてました!
すみません><
テント、かなり快適です♪
日本じゃ浮きそうですが。。笑
残りもテント生活楽しんできます!!

| daisuke | 2013/03/09 18:02 | URL |

あらしょうくん*

お久しぶりです!
コメントが返せてなくてすみません!
ビニール袋、やはり旅行者にはゆるいですよね。笑
と、今回はキゴンゴロは断念しました。
本当は行きたかったんですが。。
でも、いつか行ってみたいと思います!

| daisuke | 2013/03/08 14:50 | URL |

20年の時が経って、こんな感じになっているんだね。舗装された道路に、環境を守るためのビニール袋回収とか。wikiで読んだのだけど、ルワンダのジェノサイドは、未成年のトラウマという形でも社会に甚大な影響を残すこととなった。ユニセフの調査によれば、ルワンダ虐殺当時、子供の6人中5人は流血沙汰を目撃したとされるって、いう一文がとっても気になってはいるのだけど・・。これから大人になっていく子供達が、精神的に安定していてくれていれば良いなって。本当にそう思うな。

| ごにょ | 2013/03/07 23:55 | URL |

準備中のものです。

ルワンダ虐殺のことはちらりと知っていましたが
映画があるのは知りませんでした。

早速、ディスカスでポチりました。
情報ありがとうございました。

無事のご帰国を祈っております。

| わかめ | 2013/03/07 01:07 | URL | ≫ EDIT

へぇービニール袋の持ち込みがNGな国なんてあるんですね。
恥ずかしながらブログを見るまで知りませんでした(^_^;)

テント内での、ムムムッな行為が気になりますw

あとちょっとでゴールですけど、引き続きテント生活を楽しんでくださいね。

| たかび | 2013/03/06 23:57 | URL | ≫ EDIT

ルワンダがこんな都会だなんて!
テント生活楽しそうですね♪ 日本でするとびっくり(@_@;)かもしれないけど…
残り楽しんでくださいね。お気をつけて(^^)/

| にゃん | 2013/03/06 22:04 | URL |

ルワンダは大好きな国の一つです!!
僕もビニール袋は回収されずに済みましたよw
おつれの方ドンマイでした…。

もう行ったかもしれませんが【ルワンダの涙】の舞台になった
キゴンゴロのジェノサイド博物館にも是非行ってみて下さい。

| あらしょう | 2013/03/06 12:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sekaiissyuuu.blog136.fc2.com/tb.php/840-80114c77

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。