世界のどこかで会いましょう♪ 




・最近はInstagramで写真をちょくちょくアップしてます♪

Facebookページ作りました!

twitterではタイムリーをつぶやいています。




今までの主な記事
「ここは天国?」
チベット(色達)ではこの世のものとは思えない景色を見ることができました。

「バイクでのベトナム縦断1,800km」」
これはとにかく最高にやばかった!!笑

「笑顔ってやっぱすごい!!」
インドで出会った子供たち♪

「ついについに。。。空一面のオーロラ!」」
フィンランドで待ち続けて見た空満点のオーロラ。

「やっぱり感動した、ウユニ。」」
これを見るためにルート変更してまでも南米に来た。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

再び成都、そしてベトナムへ

九寨溝からバスで約10時間かけ、再び成都へ。

途中、四川大地震の被災地を通った。
ここだけはわざと残しているようだったけど、それでも途中の道は土砂に覆われ、今もまだ使えてなかった。(とゆーか、その道は川沿いで復旧不可能そうだった。)
DSC_0sdfbgb850.jpg


「四川大地震」
2008年5月12日
死者 6万9197人
負傷者 37万4176人
行方不明者は 1万8222人

こんなにも大きな地震だったなんて知らなかった。。
隣の国なのに。



そして、成都へ。
宿はもちろんシムズゲストハウス。
DSC_08ethbeab22.jpg

DSC_095setgab3.jpg

DSC_08dfs25.jpg

スタッフの人たちが暖かく迎えてくれた♪
やっぱりここは居心地がいい!

結局、成都は3日間滞在し、みきちゃんと合流。
パンダを再び見に行ったり、伊勢丹で久しぶりの日本料理を食べたり、カメラの修理に行ったり。
DSC_09rega33.jpg

DSC_09tgs48.jpg

DSC_087ergea8.jpg

DSC_08ehaet91.jpg

やっぱり成都は居心地いいですね。笑


そして成都~昆明までは久しぶりの寝台列車。
DSC_09hrsbnn67.jpg

夕方乗って、朝着いて値段は
もちろんご飯はカップラーメン♪

昆明での宿は、「カメリアユースホステル」。


そして次の日に中国側の国境の町、河口にバスで移動。
約8時間かな?
途中の道は東南アジアっぽい景色に変わり、バスの中ではこのマルコメちゃんとずっと遊んでた。
DSC_000ethgeb4.jpg

DSC_00egeg07.jpg

DSC_0srthst008.jpg

DSC_00tegae12.jpg

こいつがもう可愛いくて可愛くて。笑


河口はもうすぐ側がベトナムで、看板にもベトナム語が書いてあったり、フルーツジュースがあったりと南国っぽい雰囲気でした。
gfgj.jpg


河口に1泊して、歩いて国境へ。

DSC_00ga29.jpg


そーいえば初めて陸路での国境越えだった。
次の国へ行くときの不安とこのワクワク感はやっぱりたまらない♪
(ベトナムに入るときは帰りの航空券を見せろとか言われるらしいけど、それもなくすんなりとベトナムへ入ることが出来ました。)


こっちが中国。
DSC_00fdgba34.jpg


あっちベトナム。
DSC_00gaae33.jpg

3カ国目!!



今日撮った写真たち♪
DSC_00rhq23.jpg

DSC_00sgb10.jpg

DSC_09gbs13.jpg

| 中国 | 20:20 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

かよこさん*

お久しぶりです♪
Eボート、先輩からも連絡来ました!
なんかめちゃくちゃ嬉しかったです♪
そして司会お疲れさまです。
毎年暑いのに。。
ブログ遊びに行かさせていただきます!
FaceBookも♪笑

| daisuke | 2011/08/01 01:52 | URL |

hiroshiマン*

うん、ほんとだいぶ前かと。
しかも規模のでかさに驚いたし、知らんのも恥ずかしかった。
うん、これからもブログよろしくー!!

| daisuke | 2011/08/01 01:50 | URL |

お久しぶりです♪
充実した旅・・・羨ましいです(*´∀`)ノ
今日はボート大会でしたが、仲間の皆さん見事☆連覇でしたよ!
よかったらまたブログも覗いてくださいね☆

| かよこ | 2011/07/31 20:46 | URL |

四川の地震なんだかもうかなり前のように感じてます。でも、実際見てみると規模の大きさに圧倒されますね。
だいさんのBlogの写真とか見てたら、やっぱ写真いいな!って思っちゃいます(^^)
これからもBlog楽しみにしてますね☆

| hiroshi | 2011/07/31 17:31 | URL |

ヒデさん*

ほんとにそう思いました。
この人たちは陸伝いに国が繋がってますけど、日本は島ですもんね。
けど、やっぱ陸路での国境越えはやっぱりワクワクです♪
あの緊張感はたまりませんな!
まだまだええ旅しまっせ~♪笑
今日は後輩と水上マーケットやらに行ってきまーす♪

| daisuke | 2011/07/31 09:12 | URL |

「再び成都、そしてベトナムへ」Blog拝見しました。
いつも楽しみに読ませていただいております。

陸路での国境越え、日本人には馴染みがないので妙な感覚ですよね?(馴染みがないのは当たり前か?(笑))

私達もトルコからギリシャの往復は陸路(国際バス)で国境越えをしたんですが、えらい時間がかかったのを覚えてます。

でも、ええよねぇ!
なんか旅をしてるって感じで。(^_^)

また、Blogの更新を楽しみにしています!

| ヒデ | 2011/07/30 21:59 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sekaiissyuuu.blog136.fc2.com/tb.php/91-51bf5c9b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。