FC2ブログ

世界のどこかで会いましょう♪ 

PREV | PAGE-SELECT |



現在、台湾に留学中です!

「世界のどこかで会いましょう(台湾留学編)」

としてブログを新しく作ったので良かったらぜひ見てみてください!

・最近はInstagramで写真をちょくちょくアップしてます♪







今までの主な記事
「ここは天国?」
チベット(色達)ではこの世のものとは思えない景色を見ることができました。

「バイクでのベトナム縦断1,800km」」
これはとにかく最高にやばかった!!笑

「笑顔ってやっぱすごい!!」
インドで出会った子供たち♪

「ついについに。。。空一面のオーロラ!」」
フィンランドで待ち続けて見た空満点のオーロラ。

「やっぱり感動した、ウユニ。」」
これを見るためにルート変更してまでも南米に来た。

≫ EDIT

イランでイルカ!!!!そして子供たちの笑顔♪

「世界一周209日目」








今日はなんとイルカを見に行くらしい!



てか、考えたら今まで野生のイルカなんて見たことない!



あれ?



野生じゃなくても普通のイルカも見たことないんじゃなかったっけ??




けど、ほんとにイランでイルカなんて見れるんだろうか??






だって砂漠だけのイメージのイランだよ?





あの「イ・ラ・ン」




でだよ???











泊まってる宿から車で1時間。
DSC_09fgdfd61.jpg



着いた場所はなんとも奇麗な海!!
DSC_06gwtw11.jpg


みんなでボートに乗って出発!
DSC_06rgtrtg13.jpg




ほんの5分くらい行った所にはすでに他のボートが。
DSC_06gbgfb22.jpg












そして!!!!












イルカー!!!!


DSC_06gg17.jpg

DSC_0gbwrg628.jpg







えー!!!!




あっけな!!!笑








けど、感動!




めっちゃ近くに何匹ものイルカが泳いでるし!!!








イルカは消えては姿を現し、その度に移動して。






一緒に泳ぎたいな~!って思った。






いや!




世界にはイルカと一緒に泳げる場所があるハズ!!







世界一周中??








チャンスじゃん♪










なのでこの世界一周中にイルカと泳ぐこと決定!!!笑










イルカを見た後は、他の島に上陸して散策。


この島の砂はキラキラしてて、ほんとに奇麗だった。
gwtg.jpg



上からの眺めもほんとに奇麗♪
DSC_06fgggg60.jpg



その後、ヘンガンという小さな島に行ってお土産を見たりご飯を食べたり。



イランの南の方の女性は、こんな感じで仮面みたいなやつを顔に付けているそうです。




おばあちゃんとかは特に写真が苦手なので、遠くから。
DSC_07rtgrw37.jpg


この子のはちょっと違うタイプ。
DSC_07grrwg30.jpg


なんでこんな仮面みたいのを付けるのかとっても不思議!

見れただけでも良かった!




あと、こんな風に真っ黒じゃなくてカラフルな服を着ている女性も多かった。
DSC_07gewg28.jpg

奇麗♪






あっ、女の子はまゆげが繋がってるのが可愛いんだって!!
dbdsbsb.jpg
けど、それは昔のことらしく、あの子も親がまゆげをカットさせてくれないんだろう。ってマティーが言ってた。笑









あとは島の可愛い可愛い子供たち♪



最初は警戒してたけど、写真撮って見せてあげたらにっこりしてくれる!
DSC_07ereg67.jpg

DSC_0fgeg725.jpg



ほんとに可愛くて可愛くて。




見て、この笑顔♪
DSC_07fer96.jpg

DSC_07gbrwb46.jpg





いないいないバァ~!もしてくれた♪
egreg.jpg

DSC_07tgwrtg55.jpg





なんで笑顔って、見るだけでこんなに幸せにしてくれるんだろう。





自分も笑って幸せになれるし♪






子供ってほんとにほんとにほんっっっとにいい!!!!!
tgrwhhr.jpg

DSC_07egweg43.jpg








他人の子供ですらこんなにこんなに可愛く思える。
DSC_0973 2










じゃあ自分の子供だったら??!!!!













やばいね♪

DSC_07gwrtgew60.jpg











可愛いだけじゃないかもしれないし、大変なこともいっぱいあるだろうけど、









それでも笑顔に癒されるんだろうな~。

DSC_08ergewg07.jpg












って、その前に早く奥さんを。。。笑











夜ご飯は焼きたてのナンに炭で焼いたチキンケバブ葉っぱを巻いた料理。
DSC_097fgnnhd4.jpg

gnfnfdg.jpg

fgfgndfn.jpg

これがもうほんっっとに美味しかった♪

ナン好きにはたまりません!!










次の日はまた大好きなチキンケバブを食べたり、
DSC_0gbsbs550.jpg

DSC_05gsbsb76.jpg



そのレストランで写真撮られたり。
DSC_0bvdbsd566.jpg





そんな感じでだらだらして、夕方島を出ることに。




帰りの船では、奇麗なお母さんと子供をパシャリ♪
DSC_09dsbds90.jpg

この子のテンションは高かった!笑











一緒に島に来た彼らは、1,200km先のテヘランまで返帰るということで、
自分は途中の「エスファハーン」っていう町で降ろしてもらうことに。



みんな疲れまくってて、休憩しながらゆっくりゆっくり。




走り続けて迎えた朝、凍える寒さので食べたナンチャイ
DSC_099vdfvd1.jpg




この味は一生忘れない。



心から美味しいと感じたし、幸せって思った!!!










途中の湖では、あまりの奇麗さに感動して。
DSC_099vbsdbd6.jpg




写真撮ったらウユニみたいになった!
DSC_0sdbds997.jpg

ウユニ行ったことないけど!笑


けど、ウユニ凄いんだろうな~。




めちゃくちゃ楽しみ♪
DSC_09vbsfbgs98.jpg








で、目的地のエスファハーンに到着。







なんだかんだで島に結局3泊、車中泊も合わせて5泊6日





当初の予定とは全然違うものになったけど、変更して良かった!!







これも旅だよね♪










いや、これが旅なのかな?











あー、ほんっっっとに楽しかった!!!












イラン人ほんとに優しいし、イランほんとにいいとこ♪
DSC_08feqr20.jpg






今日撮った写真たち♪

DSC_07dgwrgt09.jpg

DSC_06fggw99.jpg

DSC_08fdge02.jpg

DSC_0ergg809.jpg

DSC_09rtrsh63.jpg

DSC_08erfeqf11.jpg

DSC_0bsb564.jpg

fdds.jpg

gweg.jpg

DSC_07fgege24.jpg

DSC_07sdf34.jpg

DSC_05dsf84.jpg



あっ、世界一周Blogランキング参加中でーす♪
今日のBlog見て、うわっ!かわいい!とか、にんまりした方!

クリックお願いします♪
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| イラン | 16:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最高の仲間との出会い、そして予定変更!南の島へ!

「世界一周206日目」





イランシーラーズでの最終日、夜宿に戻るとドミトリーに新しい人が来ていた。


イラン人2人組。



一緒にいた先生と4人で話すと、なんと一人がプロのカメラマン!!

もう一人は、そのカメラマンからカメラを学んでるそう。


彼がプロカメラマン、マティー
DSC_05fdgd48.jpg



彼が勉強中のアリ
DSC_08gfeew47.jpg







彼ら何歳だと思う?!




イランの、特に男の人の年齢ってほんとに当てにくいから!!



ちなみに

マティー(上)24歳

アリ21歳。笑






ね?





もっと年とってると思ったでしょ??笑








で、めっちゃテンション上がって写真とかいっぱい見せてもらった!







やっぱ写真凄い!!






自分の写真が恥ずかしくなったし。笑







で、その日は夜中まで話して、話の途中に彼らが


「これから南の島に行くんだけど一緒に行かない??」

って。



ビザの期限は15日





イランの行きたい場所も決まってて、北へ北へ行く予定だったけど決めた!!







おもしろそうだから、彼らに着いて行くことに♪








彼らはテヘランから来ていて、これからその南の島の




「キーシュ」

という島へ行くらしい。







しかも車!!






次の日の15時に、シーラーズからキーシュへ出発!



距離はなんと500km。
スクリーンショット(2011-12-17 23.29.54)






いつ帰って来れるかも未定!

予定は未定!








ってことで、南へ走り出す♪
DSC_09ddsb94.jpg






途中、ガソリンスタンドへ。




気になるイランのガソリンの値段
DSC_08egweg3.jpg




1ℓ=30円





安い!!!!






けど、何年か前からか値段が上がって、今は

月に60ℓまでは30円、
それ以上は50円だそう。





そーゆうところでも、いろいろと政府を批判してました。







途中の休憩所。
DSC_08ege46.jpg




夜になって島の手前の町、バンダラバッシュに到着。





ここからキーシュへはで渡らないといけないんだけど、夜中のため出ておらず今日は車中泊







朝になって、こんな船??で車ごと島へ!
DSC_08egwegw54.jpg



DSC_08drh58.jpg
船の上で写真撮影



ここ、あったか~い♪







シーラーズは凍えるような寒さだったけど、ここはだいぶ暖かかった!!






てか、島ってちっちゃいもんだと思ってたけど、このキーシュって島めちゃくちゃでかい!!







まずは宿探し



4人でこの部屋。
DSC_05gfg33.jpg


一人700円くらいだったかな。


宿からの眺め♪
DSC_06dfgg08.jpg







そして、町を歩くとここでも祭り!





黒い人だらけだった♪
bgsgbg.jpg



人もとってもいい人たちばかりで、いっぱい話しかけれた♪
DSC_06gweg06.jpg


DSC_06gwgw03.jpg

お金持ちそー!




モスクはここでもやっぱり奇麗で、この色使いにはほんとに驚かされる。
DSC_05bsbb71.jpg







ここは南の島だからか肌の黒い人も結構いた。


この子たちもそう。
DSC_0fbdbds561.jpg

DSC_0dfbsb570.jpg



かっ、可愛い。。


可愛い過ぎる!!
sdfdbs.jpg

DSC_06fgsfg00_2.jpg







地元の子供たちはほんとに可愛かった!!
DSC_05dfvds62.jpg










次の日は、島をドライブ♪







てか、ここ絶景ばっか!!!!!









思わず、車止めてー!!






って言って写真撮れせてもらった♪
DSC_05bs 58






ね?!








まじでここ来て良かった!!って思った瞬間。






お決まりのポーズも忘れずに♪笑
DSC_05bsbsb56.jpg









そして、マティーの友達たちもここの島に来てるってことで合流♪
DSC_05fgbfb37.jpg

みんなほんとに優しくていい人たち!!!









夜みんなでバーベキューすることになってて、買い出ししてくれてる友達たちを海で待ってると、女の子達が声かけてくれた♪






一緒に写真撮影♪
gdsfds.jpg







この国いたら確実に勘違いするわ。笑
DSC_059dfgdf0.jpg



他の子も!
DSC_05gwg92.jpg

DSC_05gewgew95.jpg

かっ、可愛い。。。。










で、にやにやしながらバーベキュー開始♪







火をおこしてくれて、ケバブ焼きなす焼きポテト
DSC_06rgewg04.jpg


もー、めっちゃ美味しい!!









イランお酒が禁止されてるんで、このにぎやかなバーベキューにもお酒は無しです。









っと!思いきや、お酒がありました。





イランではでお酒を買うことが出来るらしく、飲んでる人も結構いるみたい。
(やっぱりちょっと高いらしいけど。)



でも、これは意外だった。


イスラム教徒は絶対にお酒を飲まないって思ってたから!










それから、奇麗な海辺で美味し過ぎるお肉を食べながらみんなでワイワイ夜中まで楽しみました♪
fgwr.jpg


日本もイランも遊びとバーベキューは一緒!
DSC_06getwgw01.jpg

ほんとに楽しかった~!!!










次の日は、カッパドキアみたいな場所へ。
(カッパドキア行ったことないけど!!笑)



入り口には子供がお土産を売ってた。


いや、子供たちだけで!笑







てか、この子たち日本人が珍しいっぽくて、お土産売ることなんかそっちのけで、みんな寄ってきてくれた♪
DSC_08feg35.jpg







洞窟の穴の中でご飯食べてたり
DSC_08sfbwrg28.jpg

DSC_08wetgwe62.jpg


写真撮らせてくれたり、ほんとに可愛い!!
DSC_085sdgsg3.jpg

DSC_08fhxh58.jpg



お土産を売ろうとすることもなく。








そして、奥に行くとここも絶景だった。
DSC_08gbew72.jpg

DSC_08ghrwh82.jpg




この上に行くと、地球のてっぺんに来たみたいな感じだった。



夕日もちょうど沈んで行き、みんなで写真パシャパシャ♪
DSC_09wtgwtg19.jpg

DSC_09gsf41.jpg





てか、このいつものポーズよく見ると骨折のせいで右手の指がキツネになってるしー!!!笑
DSC_09etweg14.jpg

DSC_09bfgb28.jpg








もとっても、いやもうめちゃくちゃ奇麗で感動しまくった。
DSC_05vbsb46.jpg













世界一周して約7ヶ月。











途中、旅に飽きてきたり、入院したりで楽しくない日もあったけど、イスラム圏ってゆー新鮮な場所にきて、更に楽しくなってきた!!









人も道も、景色も食べ物も、空気も音も何もかも新鮮!!














あー、やっぱ世界一周して良かったわ。

DSC_09gbfb34.jpg













今日撮った写真たち♪

DSC_08dfsb56.jpg

DSC_08fwge42.jpg

DSC_08sdgb49.jpg

DSC_0fgfgew833.jpg

DSC_09fgfg48.jpg

DSC_08ebgwegb49.jpg

DSC_055xvbn0.jpg

DSC_08gwrrw34.jpg

DSC_0dbsdb576_2.jpg

DSC_05dbsb72_2.jpg

DSC_05behn34.jpg

DSC_gbs0543.jpg





あっ、世界一周Blogランキング参加中でーす♪
今日のBlog見て、子供可愛い!とか、にんまりした方!

クリックお願いします♪
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| イラン | 06:02 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イランの世界遺産、ペルセポリスへ


「世界一周205日目」








ペルセポリス、ペルセポリス。。

ポリス、ポリス、ポリス。。。。。





う~ん、中学校や高校の時の世界史で習って言葉だけは覚えているけど、全くどんなのか分からない。





とゆーことで、今日はその全く覚えていない世界遺産


「ペルセポリス」へ!





なんと今日はガイド付き!


しかも日本人!

しかも無料!



シーラーズに日本人の方が住んでいるということで、前日に同室のお医者さんがコンタクトを取ってくれてました。



坂野みきさん
DSC_03dfvwdv15.jpg
(一番左の女性の方)


坂野さんはイラン人の方と結婚されて、現在はシーラーズに住んでガイドをしているそうです。





初めはガイドをお願いするつもりはなく、3人でご飯を食べに行くだけだったんですが、自分が明日ペルセポリスに行くと言う事を伝えたら


「一緒に行きましょうか?」
「もちろんガイド料は頂きませんよ。」


っておっしゃってくれました!!


なんて親切な人!

バスでの行き方も分からなかったので、ほんとに良かった!








そして、今日は坂野さんと二人でバスでペルセポリスへ。


ほんとはここでバスを降りて、タクシーをチャーターしてまわらなけらばならないんですが、



バスの運転手がこのバスをチャーターしないか?って!笑
DSC_04wfvw24.jpg


ビビったけど、値段もタクシーと同じ料金くらいだったのでこのでかくてボロいバスをチャーター。
DSC_048vwb8.jpg



どんだけ暇だワンっ!笑







最初は、ペルセポリスではなく近くの

「ナグシェ・ロスタム」っていう遺跡へ。
DSC_047fb f 5

DSC_04vbwfbv49.jpg

小さい遺跡だったけど、こんな感じの遺跡は初めて見たので新鮮でした♪



いつものポーズも忘れずに。笑
DSC_0rbgr454.jpg






そして、「ペルセポリス」
DSC_04v d40




世界遺産のマークもばっちり決まってます!
DSC_0dfbwd498.jpg


ちなみに入場料は30円くらい。



やすっ!!!!


よくある外国人料金がない!






すごいな~、イラン。



なかなかやるやないの♪







そして、中に入ろうとしたら若い子たちが話しかけてきた。
DSC_05bwf00.jpg


この近くの大学に通ってるそうで、今日はデートかな?

女の子は見ての通り、髪も染めてばっちり化粧もしてて、更には可愛い!!笑

こーゆう時、外国人で良かったっていつも思う。笑



あっ、意外だけど、髪を染めるのはOKで、若い子は結構茶髪が多かった。
スカーフを後ろ目にかぶって髪を出すのが今の流行りみたいです♪











そして、ペルセポリス!
DSC_05wfvd22.jpg



「ペルセポリス」はダレイオス1世によって紀元前520年に建て始められたそう。
それから紀元前331年にアレクサンドロス大王の攻撃によって破壊され、廃墟となったんだって。


紀元前!




で、この世界遺産 「ペルセポリス」の遺跡は、

ヨルダンの「ペトラ」

シリアの「パルミラの遺跡」


と合わせて

「中東の3P」と呼ばれてるそう!!



全部行けるかなー。
シリアちょっときつそうやな~。








この壁には
DSC_05fdvwdv06.jpg




イタズラ書きがたくさんしてあったんだけど、それがよく見るとハンパない!!


1810年て!!
DSC_05wfbvwf07.jpg


これは1899年!!

DSC_05wvw09.jpg


遺跡も古ければ、イタズラも古いわ!






こーんな感じで、パルテノン神殿みたいな感じの棒が立ってたり、
(行ったことないけど!笑)
DSC_06wfv14.jpg

DSC_05wfvw79.jpg

DSC_05wfvw56.jpg



何千年前の鉄を使った補修後を見れたりと結構見応えのある遺跡でした。
DSC_vwdv0525.jpg

DSC_053sv sd4

DSC_0dv s544

DSC_05fvwe43.jpg





ここで、また若い子たちに話しかけられて一緒に記念撮影
DSC_05wfvw72.jpg


建築を専攻してて、今日はここの絵を書きにきたそう。

せっかくだからいろいろと聞いてみた。



・イランは好き?

嫌い。早く外国に出たい。
好きだけど、政府は大っ嫌い!




・なんで嫌いなの?

自由が無さ過ぎる。
厳し過ぎる。




・アメリカは好き?

もちろん!
嫌いな人なんていないよ!



と、こんな感じで驚くような答えが結構返ってきてびっくり。


ネットのこと、恋愛、服装、政治のこと、その他にもたくさん。
ほんとにたくさんの規制や決まり。


まあ宗教上の決まりについては、なんとも言えないけど。

けどイランで同じことを聞いたら、ほとんどの人が同じ答えだったのにはほんとにびっくりだった。



日本では考えられないもんな~。



恋愛にしろ、服にしろ、宗教のこと。


このことに関してはまた書きます!









話は戻ってアイスクリーム!笑




戻ってないし!笑




休憩中に食べたアイスクリームは弾力性があり、すくうとかなり伸びました。
DSC_061dfvsd3.jpg


イランのアイスもトルコみたいだった!
(トルコまだ行ったことないけど。笑)





で、夕方になるに連れて空の色も変わってきて、これまたいい感じに。
DSC_0fvddw619.jpg


月もほんとに奇麗だった!
DSC_05wfv83.jpg





今日は1日中、坂野さんにいろんなことを教えてもらった。

やっぱガイドって大切ですね。


お金節約のために、普段はガイドは頼まないけどやっぱガイドがあると全然違う。

歴史を分かって見る、分かりながら見るってゆーのはほんとに大事だなって思った。


坂野さんにはほんとに感謝の気持ちでいっぱい。







ちなみに、これからシーラーズに行く方がいればガイドをしてくれるそうです!

1日3,000円くらいだったかな?!


頼みたい方がいれば、メールなりしてくれると連絡先をお教えしますので♪








そして、帰りのバスでまたまたに話いろんな人に話しかけられて、1時間があっとゆー間だった。

一番話しかけてくれた子からはFacebookを教えてくれと♪








ほんといいな~、イラン♪








楽し過ぎるぜぃっ!!!!





今日撮った写真たち♪

DSC_05efgew23.jpg

DSC_05wfvw41.jpg

DSC_0bvfdv502.jpg


あっ、最近始めた世界一周Blogランキング参加中でーす♪
今日のBlog見て、ペルセポリスなかなか!とか、イランについてへぇ~!って思った方!

クリックお願いします♪
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




| イラン | 04:35 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イランやばっ!まじで楽し過ぎる!!!

「世界一周204日目」







イランの最初の街は「シーラーズ」という町。




宿は友達に聞いていた


「Niayesh Boutique Hotel」(ニアエシュブティックホテル)

ドミトリーが12ドル(16,000トマン、940円)と少し高いけど、ここめっちゃ良かった!


しかも朝食付き!!
DSC_03egbe78.jpg



雰囲気、奇麗、ご飯も美味しい!
そしてwifiあり♪
DSC_02b e 80

DSC_02dv ds 75




部屋もいい感じで相当過ごしやすかった。
DSC_02gbergb83.jpg


あっ、宿の人も奇麗♪
DSC_0rhnr834.jpg






着いた日に、前日にした空港泊の疲れもあって昼寝してたら、一人の日本人らしき男性が入ってきた。



男性「Where are you from?」

自分「Japan」

男性「おー!日本人か!」
  「何してるん?」
  「旅行?どれくらい?」



会っていきなりのマシンガントーク


変わった人だな~!って思ってたけど、その人とはこの後1週間共にすることに。笑



その男性はは42歳で、なんと医者
DSC_02v s76
(奥がその人で、手前はイラン人。)


ほんの少し前に内戦まっただ中のリビアで医療援助して、その後トルコワンで地震が起きた後、医師として活動してきたそう。



リビアでは爆弾が近くに飛んできた話を教えてくれたり、トルコでの活動は実際に写真を見せてくれたり、とても興味のある話ばかりでした。




あっ、トルコでは救急と消防が別々の職場なんだって!
一緒の方が何かといいと思うけど。。


おっと。笑




そして、彼はとってもとってもとっても変わった人で、とにかくマシンガントーク
朝起きて寝る時までとにかく喋り続けてました。笑







夜になってシーラーズの町を歩くと、ちょうどお祭りの時期だったみたいで人がたくさん!
DSC_0rghnrgn702.jpg

DSC_0rhnrn691.jpg






何とこのお祭り、「アーシューラー」という哀悼祭でイランの中で一番大きいそうお祭りだそう。
いや、お祭りはなくて実際はセレモニーですね。


こんなの付いた物をずっと方に当てながらゆっくり歩く。
DSC_0rnr336.jpg








預言者ムハンマドの孫である第3代イマーム ホセインと言う人が西暦680年に惨殺され、そのホセインの苦痛を偲ぶためにイスラム信徒は自ら体を鎖で叩いたりしながらパレードをする。

という意味があるんだって。



自分も参加したら2時間も抜けられず、かなり疲れました。笑
DSC_068rhnr6.jpg





その後は、みんなとご飯
IMG_1127.jpg




子供たちも大人もみんな優しくしてくれてほんとにイラン人いい人たち!!







次の日もシーラーズをぶらぶら。




てか、イランって奇麗!!!
DSC_02befb93.jpg

DSC_04f bef25



なんとなく道とか汚いだろうなーって思ってたら大間違い!


普通に奇麗でした。






けど、車は古かった!
DSC_040db  d7




そしてドバイでも見た、女性が着る黒づくめの衣装


ドバイでは少ししか見なかったけど、ここはほぼ全ての女性がこの格好!
DSC_07nhrtn97.jpg

DSC_04vf  14


「チャドル」っていうらしく、女性は肌を見せたらだめだそうです。
もちろん観光客の女性も。



けど、若い人はこのチャドルを着てないことが多かったかな。

一緒の宿だった子たち♪
DSC_027gbe7.jpg

色の着いたスカーフを巻いたり、オシャレをしてました♪








そしてシーラーズで一番感動した場所。





「シャー・チェラーグ廟」
DSC_08rgnrn01.jpg



ここはモスクで、1,300年代に建てられたそう。


何と言ってもこの建物の輝き、鮮やかな色使いはとっても奇麗だった!!!



外もそうだし、中はそれ以上に金ピカ!
中では、ゆっくりしている人、コーランを読んでる人、


一番びっくりしたのは泣きながら祈ってる人を見たこと。


しかも一人じゃなかった。





残念ながらモスクの中は写真撮影禁止でした。




ちなみに入り口から男女別々、モスク内にも壁があり男女別々で見えないようになっていました。


あっ、バスも電車も男女別々です。








そして夜のシャー・チェラーグ廟
DSC_07grgn64.jpg





めっっっちゃくちゃ奇麗で初めて見た時はほんとに感動した!!


イスラム建築は今まで写真で見てても全然興味なかったけど、この見たことのない鮮やかな色使いには完全に惚れさせられてしまった。
DSC_07nrn15.jpg



とゆーか、とゆーか、エメラルドってゆーか、日本ではあまり見ることのないこの色がかなり使われてて印象的だった。
DSC_03beb45.jpg






夜ご飯は、「ケバブ」
DSC_0efbge291.jpg


人生初ケバブなんだけど、ほんとに美味しかった!

ご飯はパサパサなため油を付けてしんなりとさせて、塩も少し入って味は最高!
DSC_08nrt31.jpg


ケバブには焼きトマトが絶対付いてるんだって♪
DSC_02febe90.jpg



自分的にはこのチキンケバブが大好きだった!!
DSC_08hnrth28.jpg


これは自分は食べてないけどー!!
DSC_0rhnr825.jpg
食べたかった!笑




そして町を歩けば、昼でも夜でもいろんな人が挨拶してくれたり、声をかけてくれる。
DSC_07hnr85.jpg

nhnr.jpg

rgnrrn.jpg










前にも書いたけど、


言葉には言い表せないくらいの優しさ

がここにはあって。


観光客もほんとに少なく外人が珍しいのかもしれないけど、家に誘ってくれたり、チャイ飲ませてくれたり、ご飯おごってくれたりと、ほんっとに親切!!




旅中によく思う

「あっ、こいつ絶対なにか裏がある。」
「何か企んでる」


って思う気持ちがほとんど消えてた。




100%信じるってことは時間かかるし、危ないことだけど、ここではそれに近い気持ちで信じることができた。






この人たちはチャイくれて、
DSC_0sdv sd 317

DSC_0dd 322


マジ歌を歌ってくれた。笑
DSC_03dvd29.jpg





ちなみにインドで大好きだったチャイはミルク入り


ここイランストレートです。
DSC_03bfgb32.jpg



普段はミルクティーが好きで、紅茶なんてほとんど飲まなかったけど、今ではここのストレートチャイが大好きになりました♪











あー、イランいいな~。











いや、良過ぎるよイラン!











この世界一周中にまた来る!!








ってすでに何回思ったことか~♪







今日撮った写真たち♪

DSC_02bgetbg84.jpg

DSC_03fbefe05.jpg

DSC_03ergberb60.jpg

DSC_08rghnrn17.jpg

DSC_04f f20

DSC_03 ef 93

DSC_039bge6.jpg

DSC_efbgefb0388.jpg

DSC_077cjl9_2.jpg

DSC_03be44.jpg



あっ、最近始めた世界一周Blogランキング参加中でーす♪
今日のBlog見て、イランなかなか良さそう!とか、ケバブ食べたくなった方!

クリックお願いします♪
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| イラン | 06:00 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

えーーっ!!??悪の枢軸イランはこんな国だった!!!

「世界一周203日目」







ドバイから向かった先はイラン


そう、あのイラン




「悪の枢軸」と言われてる、北朝鮮、イラン、イラクの中の一つ。

悪の枢軸ってブッシュ(アメリカ)が付けたんだって。








今までの「イラン」のイメージは



・怖い

・危ない

・テロリストがいる

・イスラム教

・核施設作ってるめちゃくちゃな国





ほんとにそんな悪いイメージだけ。






とにかく危険、危ない。
拉致される。









更には


イスラム教=危ない、怖い宗教。

コーランをTVで聞くたびに不気味。


そんな風にまで思ってました。







家族友達、誰に聞いても


そんな国には行かない方がいい。
危ない。
殺されるよ。




って言われる。





殺される?


誰に?


テロリスト?







イラン人みんなテロリスト?











だけど、世界一周中に出会った人がイランに行って言うのが決まって、



めちゃくちゃいい国!
優しさがハンパない!
お勧めの国!




でした。






ほんとはインド~パキスタン~イランに入るつもりだったけど、パキスタンのビザを日本で取ってこなかったので、今回は


ドバイ(シャルジャ)からイラン(シーラーズ)入り。
DSC_023ghsb3.jpg







で、イラン到着。
DSC_02sthsg35.jpg






ネットや旅行してる人たちがいくらイランは良い!って言ってても、自分のイランに対するイメージはすぐに消えるものでもなく、ちょっとびびりながら空港へ辿り着きました。





で、ビザ取得
(イランのアライバルビザ取得についてはまた載せます♪)







よくある職員の最低な対応。






そんなものは全くなく、「Thank you!!」
まで言ってくれる。








次に入国審査





パスポートを渡して、指紋を取るため別の場所に移動。

指の指紋は両手10本全部取るんですが、なかなか機械に読み込まれずに苦戦してたら、

「もっと力強く押せ!」
「もう1回!」



笑いながらめちゃくちゃフレンドリーな感じでした♪


指紋採取が終わると、パスポートにはスタンプが押されており、なんなくイラン入国!






荷物の受け取りでは、警察官みたいな人が話しかけてくれて話し込んだり、


空港のインフォメーションの女性は親切に宿までの行き方教えてくれたり、


タクシーの運転手は、ただで英語の話せる人がいるタクシー乗り場まで連れてってくれたり、基本的なペルシャ語(イランの公用語)をいろいろと教えてくれたり。


しかも、タクシー下りて頼んでもないのに荷物を持ってくれた。
もちろん、お金は請求されず。
DSC_0ghsfgs238.jpg









あれ?




イラン人ってめちゃくちゃ優しい?!










こんな対応は普通なことかもしれないけど、


いや、



確かに違う!






何かが違う!!








なんてゆーか

絶対に裏のない優しさとゆーか。

素の優しさとゆーか。









で、宿に着いて、街をぶらぶらすると

結構いろんな人から声をかけられる!




もちろん呼び込みとかじゃなく、挨拶の


「サラーム!」(こんにちわ)



こっちから挨拶しても、みんな笑顔で返してくれるし!


男の子は結構絡んでくれて、女の子はにっこりしてくれたり。


そっから、話が長くなることなんてしばしば。




集会所みたいな場所に入ると、おじちゃん達がチャイを何杯もくれて、ごはんも出してくれて。
IMG_1127.jpg




よく「どこから来たんだ?」

って聞かれて

「ジャポーン!」




って答えると、めちゃくちゃ喜んでくれるし!









とにかく、イランに来て感じたのは







イラン人めちゃくちゃ良い人!!

いや、良い人過ぎる!!

そして、優しい!








イラン1日目にして、



あっ、この国絶対また来たい!!


って本気で思った!
IMG_1135.jpg






空港で取得したアライバルビザは15日なんだけど、
1回出てまた来よう!ってこの時点で本気で思ったからね!



初日からしてこんな風に感じた国は、世界一周して初めて




それだけ、この国はいい国だって思った!!!









今までのイランに対するイメージはふっ飛んでしまった。








今、イランって国を想像すると


人々の優しさ、親切さが真っ先に出てくる。






ネットで


「イラン人の半分は優しさから出来ている。」


って書かれてたけど、ほんとにほんとにそう思う!!!!!









やっぱり自分の目で見て、歩いて、感じて、聞いたりと



6感で最大限に感じないと分からないなって思った。



その国のこと。








今までのイランに対するイメージなんてどこで出来上がったんだろうって思ったら、やっぱり「情報」なのかな?




「テレビや新聞、ネット」



マスメディアってほんとに凄いし、怖いなって思った。
先入観も。



自分がただ単にそれに流されてるだけかもしれないし、勉強不足であるかもしれない。
けど、自分を含めて多くの人たちがその「情報」を見て、そんな風に思ってしまう。








自分が世界一周をする理由の一つに、




「ほんとはこの国はこうなんだ。」

「ほんとは危なくないよ。」




そーいう事実を知って欲しい


っていうのがある。






ミャンマーもそうだった。



知り合いが、「あんな危ない所に行くのか」と。




けど、実際ミャンマーに行くと

めっちゃくちゃいい国で、人々は優しく、ほんとに親切だった!





だからと言ってその行った国々が、


「安全で危険なことはなんてないよ!」

とは言い切れない。




気をつけないといけないことなんて山ほどある。


だって犯罪はどこにでもあるものだし、日本にだってある。








日本はめちゃくちゃ安全な国だって思うけど、何か危険なことに巻き込まれるってこともあるかもしれない。











だから、



「イラン=安全な国」










だとは言い切れないけど










言い切れないけど、言い切りたい!









そんなイランはいい国だって思ったし、人がみんな優しい!!!








この日記を書いたのはイランに来て数日経ってから。




日を増すごとにますますイランの良さを感じてます!









これが首都のテヘランだったら、そう感じてなかったのかもしれないし、そう感じたかもしれない。

イラン人のとてつもない優しさは、外国人旅行者が少ないので珍しいからかもしれない。











いや!

そんなことはない!!








優しさなんて、そんなもので変わるもんじゃない。











イランはみんなが思ってるような危険な国じゃないよ!!










人によって、感じ方、考え方は違うかもしれないけど自分はそう思った。







やっぱり、ここは最高な国!!!!

DSC_07thsr67.jpg







イランまじでハンパないわーっ!!!!





あっ、最近始めた世界一周Blogランキング参加中でーす♪
今日のBlog見て、えっ!?イランってそんな国だったの?!とか、行ってみたい!って思った方!

クリックお願いします♪
(ワンクリックでポイントが入るそうです♪)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| イラン | 15:00 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |

Twitterボタン
Twitterブログパーツ