FC2ブログ

世界のどこかで会いましょう♪ 

PREV | PAGE-SELECT |



現在、台湾に留学中です!

「世界のどこかで会いましょう(台湾留学編)」

としてブログを新しく作ったので良かったらぜひ見てみてください!

・最近はInstagramで写真をちょくちょくアップしてます♪







今までの主な記事
「ここは天国?」
チベット(色達)ではこの世のものとは思えない景色を見ることができました。

「バイクでのベトナム縦断1,800km」」
これはとにかく最高にやばかった!!笑

「笑顔ってやっぱすごい!!」
インドで出会った子供たち♪

「ついについに。。。空一面のオーロラ!」」
フィンランドで待ち続けて見た空満点のオーロラ。

「やっぱり感動した、ウユニ。」」
これを見るためにルート変更してまでも南米に来た。

≫ EDIT

リオデジャネイロ、ファベーラに泊まる

「世界一周292日目」





サルバドールからリオデジャネイロには飛行機で2時間。


着いたのは夕方5時。
そこからバスで予約してある宿に向かったんだけど、大渋滞!
結局2時間半くらいかかって、ビーチの側で降りました。

日は沈んで辺りは真っ暗。
リオは治安が悪いって聞いてたんで、そこからタクシーで目的の宿へ。



って!

運転手全然違うとこ行ってしまった!
なので宿の人に電話かけてもらって、無事に宿へ。

じゃなく、宿がある坂のふもとまで来ました。
何でもタクシーは危険だからと言って上まで上がってくれないらしい。。



えー!!



そこからずっと上に歩いたけど、迷った。笑

けど、その時

「大輔くーん!」

と、声が。


宿のオーナーの大輔さん(同名でした)が降りて来てくれてた!


で、やっと無事に宿に到着。





ここの宿は、大輔さんゆうこさんが去年の12月にオープンした新しい宿。


自分がブラジルにいるってtwitterでつぶやいたらフォロワーさんが親切にも教えてくれた宿です。


「友達がやってるから良かったら!」

って♪

そりゃ行くしかないでしょー!



そしてこの宿、「ファベーラ」という場所にあるんです。


ファベーラ=スラム街


一般に危険とされている場所。


自分のイメージでは映画「シティオブゴッド」のイメージが強かったので本当に大丈夫なんだろうかと。。


会ってすぐ大輔さんに聞いたら

「全然大丈夫だよー!」
「警察もずっといるし、ここはほんとに大丈夫!」




その言葉を聞いて安心しました!

そりゃ住んでる人が言うから間違いないよね。



ちなみに部屋は4人部屋でとても奇麗でした。
(写真撮り忘れた。。)
大輔さんも奥さんのゆうこさんもほんとに人が良くって、ほんとに過ごしやすいとこ。
DSC_47rtyjr02.jpg
外観

値段や行き方はコチラ






そして翌日はこのファベーラを歩いてまわった。
DSC_4erthe813.jpg

DSC_46ggggger09.jpg

DSC_465rtjyrj9.jpg

DSC_46htj10.jpg
バイクでかっ!



朝ご飯はパン屋さんで。


横にいた男の子。
DSC_4620.jpg

アンジェリーナジョリーみたいな表情してくれた。笑
DSC_46yty23.jpg




ファベーラに上がる入り口。
DSC_4erhe848.jpg

ほんとに階段だらけ。


自分でもめちゃくちゃきついって思ってたくらいだから、おじいちゃんおばあちゃんはほんとに大変だと思う。





家はこんな感じ。
DSC_462dfhyer5.jpg

DSC_470rtjurt1.jpg


上に行くと木がむき出しのまま作られてる家もあった。
DSC_471rtyjr0.jpg

ここにいた子供。
DSC_4erhe717.jpg




けどやっぱり、いくら安全だと言われても最初はちょっとビビりながら歩いてました。


それでも、子供たちを見てたり、すれ違う人みんなに挨拶してたらみんなニッコリ挨拶してくれる。
ってゆーか、向こうから話しかけてきてくれたりもしてた。



あれ?

ちょっとイメージと違う。




凧揚げをしてた子供達。
DSC_46rjtrj49.jpg

なんと自前!
DSC_46herye55.jpg


こいつ写真撮ったらこんな顔してくれた。笑
DSC_464eyjtj3.jpg



他にもここのファベーラには子供たちがたっくさん!
DSC_47ryhtj27.jpg

髪型決まってる~♪
DSC_465eytet2.jpg


この子達はたぶん兄弟。
DSC_469tyj7.jpg

DSC_47eyh60.jpg

この子、お辞儀してくれたからね!笑
DSC_4erhe766.jpg




公園ではサッカーもしてた。
DSC_4erhe776.jpg
こうやってサッカーうまくなってくんだろうな~。



そこにいたイケメン
DSC_4erhter783.jpg





イケメン!
DSC_47erth85.jpg




はっ!






そうそう、ブラジルに来て思ったんだけど、ブラジル人ってみんなこうやって親指立ててくれるんだよね。
DSC_4erhyerh769.jpg
子供からおじいちゃんおばあちゃんまでみんな。

挨拶の時も、体がぶつかって謝ったときも、ありがとうって言った時も。


これ、なんかいい感じ。
大輔さん曰く、

「親指立てとけば問題ねーよ!」

って。
確かに!






更に上に行って、もう行けないかな~って思ってたらこのおばあちゃんが
DSC_471erthe9.jpg

まだまだ行けるよー。みたいな感じで行ってくれた。






奥に行ったら女の子達がポーズとってくれた♪
DSC_47ehye22.jpg


この子達は家族かー、いや、兄弟かな?!
DSC_47erhe23.jpg




ファベーラからの眺め。
DSC_4rtj706.jpg

DSC_470rtyt4.jpg
うん、めちゃくちゃいい。
リオのビーチが一望出来ました。


これがファベーラ。
DSC_47erher91.jpg





そして更に歩くと、道に散髪屋さん!!!
DSC_48erhe03.jpg
こうやってみんな髪切ってるんだ!
みんないい人で写真撮らせてくれた♪


あのキッチリな髪型はこうやってカミソリで丁寧に切ってました。
DSC_48erher09.jpg

おまえ、ビビり過ぎ!笑





奥に入ってこのお兄ちゃんたちがいた場所はちょっと怖かったけど、写真も撮らせてくれました。
DSC_47erhte89.jpg




宿の近くで出会った天使たち♪
DSC_47rtyjt37.jpg
めちゃくちゃ可愛い!




夜のファベーラは近所のことなどおかまいなく、朝から晩まで音楽がガンガンに鳴り響いていました♪
DSC_4844.jpg






と、こんな感じで自分が行った「ファベーラ」には笑顔がたくさんあった。
DSC_47erthe56.jpg



最初はビビりまくってた自分。
ファベーラというだけで。

やっぱり行かないと分からないこともたくさんあるんだなって改めて思った。


でも自分がいたのはたったの3日間だけ。
泊まったのは2日。
それじゃやっぱり外側だけしか見れていなくて。
実際にはいろいろな問題があるんだと思う。


そして、ファベーラでもやっぱり危険なとこはあるみたいで未だに警察やギャング同士で戦争みたいなことをやってるとこもある。

って大輔さんが言ってた。



けど、実際に行って感じれて良かった。
宿紹介してくれたゆうこさん、ありがとうございました!




チャオ♪
DSC_47erthe70.jpg





今日撮った写真たち♪

DSC_4yhehe745.jpg

DSC_4erhe788.jpg

DSC_48erhye00.jpg

DSC_48erhe17.jpg

DSC_472tyhth5.jpg

DSC_4635.jpg

DSC_4erthe765.jpg

DSC_46erh58.jpg

DSC_48erthe06.jpg


今日もポチーっとお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ブラジル | 20:02 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サルバドールの空は青かった。

「世界一周287日目」






結局、サルバドールには10日間くらいいたかな。
毎日何をする訳でもなく、起きたい時に起きて、ご飯食べて、海行ったり、夕日見たり、と。




とにかく居心地が良かったから。







宿から1歩外に出ると、この青空
DSC_39fgnfd73.jpg

DSC_395dfgnd3.jpg
カラっとしてて全然蒸し暑くない。




街はこんな感じ。
DSC_fdgnd3967.jpg

DSC_39dfgnd98.jpg

DSC_398dfgnd8.jpg

DSC_411dfgnd9.jpg



中心の通りにはお土産屋さんや、絵を描いてそれを売っているおっちゃん達。
DSC_4120.jpg

DSC_40dfgd00.jpg

DSC_4dfgn096.jpg




こんな青空を見たらそりゃ何日もいてしまうわ!
DSC_412dfgnd1.jpg

DSC_41dfgn22.jpg

DSC_41dfgnd27.jpg



ほんとにほんとに澄んだ青空。
太陽を浴びるのがほんとに気持ち良かった。
DSC_395dfgnd2.jpg




ほぼ観光なんてしてないけど、唯一?行った教会
DSC_39dfgnd78.jpg



では大きさにちょっと驚いたけど何よりも印象に残ったのはこのだけ。
DSC_44sdfs80.jpg
可愛くない。よね。笑


あっ、けどそこで見たはとっても奇麗でした。
DSC_44sdgs75.jpg






こ~んな高い所からエレベーターで降りて
DSC_3dfs996.jpg


市場に行けば目の前にはなぜか子供がダンボールに入ってるし。笑
DSC_44dfds85.jpg



あっ、隠れた。
DSC_4dfbd488.jpg
けど、足隠せてないじゃん。笑



マリリンモンローもいた。
DSC_4fgn062.jpg
あれ?今の若い子、マリリンモンロー知らないだろうなー。笑





昼ご飯はブラジル料理食べたり。
DSC_432dfgnd0.jpg
自分の食べたい分だけ取って、重さで料金が決まるシステム。
美味しかった♪




ここはお気に入りの場所。
DSC_41sdfs26.jpg





夕方になれば夕日を見に行って
DSC_432dfgnd6.jpg




アツいアツいカップルを見て。
DSC_405dfgd0.jpg

そーいえばイスラム圏を抜けてヨーロッパに入ってからは、
街中いろんな所でカップルのアツい抱擁&キスを見た。
いや、見させてもらった。笑

けど、思った。

日本ってこんなのしてたら浮くじゃん?
何あれ。って。
自分もそうだったし。

けど、やっぱ自分の目の前に大好きな人がいたら全然いいじゃん。って思った。
二人だけの世界なんだし、別に周りの目なんか気にしなくてもね。
DSC_40dfgd71.jpg






なので彼女を紹介します。







じゃん!
DSC_428dfgn8.jpg






まじこの子、写真撮ったら彼女みたいな微笑み方してくれた!

初めて会ったんだけどね!


帰ってもこの写真見て、彼女じゃん!
って一人で言いまくってた!

きもいね!笑






サルバドールには他にもいろんな人たちがいて




たくさんの笑顔がありました。
DSC_41dfnd11.jpg

DSC_40dfgnd23.jpg

DSC_41fgnd24.jpg




この子が手首に付けてたゴムめっちゃ可愛くて、
DSC_431fgd6.jpg



これどこで買ったの?!って聞いたら


なんと一つくれた!


黒いゴムくれたんだけど、めっちゃお気に入り♪
そっこー付けさせてもらいました。
お気に入りだからこそ。ね!

うん、いい笑顔!
DSC_4dfgn317.jpg

DSC_43dfgnd14.jpg






夜になると一週間に1回あるイベントみたいなのに行ったり
DSC_44dfgf37.jpg

DSC_444dfgd1.jpg


夜の街の雰囲気は最高。
DSC_459dfbds5.jpg


とにかく楽しかった。





最初の1週間くらいはこーじさんと一緒にいてその後は一人。
DSC_39dfgnd84.jpg




ラスト2日は、たまたま予定が会ったさおりちゃんと合流。

こんな写真しか撮ってなかったし!笑
DSC_45cfo27.jpg


普段、何故かブログやってる人に出会わないんだけどさおりちゃんはブロガーでした♪

「新妻の、世界一周ひとり旅日記」

写真がめっちゃ奇麗です!




そしてそして、普段パスタしか食べてない自分に2日間、夜ご飯を作ってくれました!

しょうが焼きとリゾット!
DSC_446fdg5.jpg

DSC_45dsfgs97.jpg
めちゃくちゃ美味しかった。
(写真上手に撮れてなくてすいません。笑)
けど、ありがとうございました!



最後の空港でいつものポーズ。
DSC_4605 のコピー

ちょ、全然ポーズなってないやん!笑








と、そんなこんなでサルバドール編は終わりです。

あんなにビビって入った初日が嘘みたい。
青い空に、青い海。
そしてにぎやかな街にたくさんの笑顔。



ほんとにブラジル来て、サルバドールに来て良かったな~。

って思った。





次はカーニバルに間に合うように来れたらいいな。
DSC_41dfgnd04.jpg





今日撮った写真たち♪
DSC_446dsss3.jpg

DSC_40dfg52.jpg

DSC_42dfgd59.jpg

DSC_40dfgnfd60.jpg

DSC_40dfgnd64.jpg

DSC_4fndf043.jpg

DSC_429dfgfd3.jpg




青い空、いいなー!って思ってくれた人ー!

クリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


| ブラジル | 07:58 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

海、海、海ー!ここやばっ!

「世界一周287日目」







ここサルバドールには奇麗な海があるらしく、ぷらぷら行ってきました。


泊まってる宿からバスで30分。







そこにはこんなに素晴らしい景色がありました。
DSC_41fghs34.jpg

あれ?目おかしくなった?
って思ったほど。

ずっと冬のヨーロッパでこんなに濃い色を見てなかったからかな。




空も真っ青でほんっとに奇麗だった!
DSC_415yeyw3.jpg






ビーチの近くにあったバーハ要塞
DSC_42dhd29.jpg


他にも
DSC_44fg73.jpg

DSC_41fg44.jpg




てか、このおじちゃん達高い所で作業してたけど
DSC_41df57.jpg



よく見たらめっちゃ危ないとこやん!
DSC_41thrwh56.jpg
しかも命綱付けてないし!
さすが。







ビーチ沿いを歩けば下の方ではこの通り。
DSC_4bdndf132.jpg

DSC_413dfgs3.jpg

南米暑いです。
いや、アツいです。


こんなもの見せられたらたまったもんじゃないです。
正直、僕も大好きな人としたいと思いました。




なので動画もどうぞ。笑


濃いな~!





そしてここからビーチ!
DSC_4gfhs146.jpg

DSC_422ghe6.jpg



ビーチサッカーもやってた!
DSC_416hehe2.jpg

DSC_420fgd0.jpg

これ見ると、あ~ブラジルに来たんだなーって思う。

この女の人もなかなか上手かったからね♪
DSC_436thhsf5.jpg





ちょっとボール蹴らせてもらった。
DSC_41yher73.jpg
もう蹴り方忘れた。笑
そういえば旅出てずっとサッカーしてないや。
こんなにサッカーしてないの初めて。
最近ちょっと恋しくなってきたな~。
ブラジルで出来たらいいけど!





こっちではカポエイラ(格闘技みたいなダンスみたいな)の練習してた。
DSC_45dfgd10.jpg

dfgd.jpg

DSC_45dfg12.jpg






と、ブラジルと言えばビーチ
ビーチと言えば水着!




ってことで、サービスショットです!








いきますよー!









DSC_418dgs2.jpg





はっ!








次はー




DSC_41fsgf91.jpg


はっ!

何そのポーズ!
要求してないけど、可愛いから許す!笑








次はちゃんとしたやつ!
DSC_4dfgd409.jpg








Tバック!
DSC_420dhd8.jpg






最後はー




おばちゃんの色気ムンムンのサービスショット!
DSC_45dfgd44.jpg
このおばちゃん、満面の笑みで自分撮ってたからね!


てか、やっぱブラジル人の水着ハンパなかったです。
期待してた裸はいませんでしたが、もーTバック率の高いこと!

ビーチに行くだけでも、目の保養になるってゆーね♪





これ見た瞬間も、やっぱ海は大好きな人と来たいって思いました。笑
DSC_44dfg32.jpg






途中、お土産売ってたお兄ちゃん。
DSC_42dfghd30.jpg
めっちゃテンション高くて、全然しつこく売ってこない!



ほんっとブラジル人いい人ってゆーか、陽気です♪
DSC_4dfg397.jpg

DSC_44dfg19.jpg

DSC_41gsfgh61.jpg



この家族なんて、こっちに来る時奥さん抱っこしながら来たからね。
DSC_4gb557.jpg
あったかい家族なんだろうな~。








久しぶりに青い空、青い海を見れて、そしてジリジリした日差しを浴びて
DSC_41ety60.jpg




やっぱブラジル最高!


って感じました。



来て良かったブラジル!
DSC_42dfhd16.jpg




次は青い空です♪





今日撮った写真たち♪

DSC_4eh207.jpg

DSC_41ghd76.jpg

DSC_44fdg31.jpg

DSC_4187.jpg

DSC_4dfg525.jpg

DSC_415fgs1.jpg

DSC_4dfg539.jpg

DSC_43df99.jpg

DSC_440dfgd5.jpg



海に行きたくなった人ー!
Tバック見たくなった人!
ブラジル行きたくなった人!
全部に当てはまらない人!
クリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ブラジル | 07:07 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ついに南米!1カ国目はブラジル!

「世界一周285日目」




ドイツから向かった場所は南米ブラジル!


初南米!



ほんとはまだ南米に来る予定なかったけど、

どーしても「雨期のウユニ」が見たくて来ちゃいました。



ドイツのフランクフルトからブラジルのサルバドールまで400ユーロ、約12時間のフライトでした。
コンドルエアーという航空会社で、ヨーロッパから南米に入る旅行者が結構使ってるみたい。


この写真好き。
DSC_390xxx9.jpg



チェックインの時に窓際の席をお願いしたら

「窓際は無いから、ちょっと足のスペースが広い席にしてあげるね。」
って!


乗ってみると足が伸ばせるくらい広かった!


iPhoneとパソコンで映画を見てたらあっとゆー間にブラジルに着いちゃいました。

そして機内食も2回!
DSC_3xxx910.jpg
LCCばかりで機内食なんて久しぶり!
ちょっとテンション上がっちゃいました。





そしてそして、夕方の5時にサルバドールという街に到着。

このサルバドールは結構治安が悪いことで有名らしいです。
カーニバル前なんて警官がストライキしたから殺人事件が150件も起きたらしい。

150件て。
ハンパな。



そして宿の行き方を調べてなかった自分。



けど、ここで救世主登場なんです!



フランクフルトで飛行機に乗ろうとした瞬間、目の前を日本人らしい人が通ったんですがよく見ると
DSC_39xxx08.jpg


この人見たことある!

インドのプリーで出会った人!




話しかけたら、向こうは覚えてなかったってゆーね。笑
まあちょっとしか絡んでなかったからな~。



けど、このこーじさん
DSC_43sdghs08.jpg
(写真これしかなかった!笑)

なんで自分が覚えてるのかって言うと、かなりインパクトのある人だったんです。
めちゃくちゃテンションの高い人だなって!


インドではほとんど関わることがなかったんですが、その後彼が
「鍋は人生の縮図である」の山西くんのBlogに出ていて、

あっ、あの人だ!

ってなったんです。


だからこっちはかなり覚えてました。





ってことで、こーじさんに宿の行き方を教えてもらって二人でバスで市内へ。
着くと辺りは真っ暗。
DSC_44sdgs60.jpg

まじこーじさん救世主

治安かなり悪いって聞いてたんで二人でビクビクしながら何とか宿に到着。






今回泊まったのは「青の家」
「青い家」?

どっちか分からないけどここかなり居心地が良かった!
部屋はまずまず。
DSC_43sbgs46.jpg



だけど、宿のおばちゃん達がむちゃくちゃ優しいし、泊まってる人も少ない。

そして何と言ってもこの宿の屋上!
景色がめちゃくちゃ良いんです。
DSC_43sdgs48.jpg



昼は青い空と海
DSC_43sdfs50.jpg


夕日

DSC_43sg23.jpg


そして夜は毎日南十字星が見えてた。
DSC_433sdgfs1.jpg
この真ん中。見える?

波照間で見えたことなかったんで、ほんと最高だった。



他にも
DSC_43sdgfs44.jpg


こーじさんと記念撮影。
DSC_43sgbs10.jpg



wifiも届くんで、夜はここでのんびりしたりだらだらしたり。



ほんとにほんとに贅沢だった。




2件隣りには、サルバドールの超有名な日本人宿「なお宿」があるけれど、今回はこっちにしてみました♪






そしてサルバドールの街歩き
DSC_39sdgh48.jpg



って!
言うの遅れたけど、ここ夏!笑


真冬から一気に真夏になっちゃいました。
つい2週間前はマイナス30℃だったのに、ここ30℃!

気温差60℃はさすがに慣れないでしょ。。






けど、サルバドールの空港降りた瞬間、この空見て思った。
DSC_39vgy12.jpg



やっぱ夏最高!!



こんなに青い空、久しぶりに見ることが出来た。


暑いの嫌だな~。って思ってたけどやっぱ夏いいわ。
久しぶりの半袖がめちゃくちゃ気持ち良かった♪
DSC_39sfghs34.jpg
頭はフィンランドで25ユーロも出して切った髪がめちゃくちゃおかしくなってたので帽子必須。笑






そして、このサルバドールっていう街は黒人がとても多い街です。
ブラジルでは一番黒人の割合が多いそう。
DSC_4sg016.jpg

DSC_42sdgs98.jpg


サトウキビの生産が盛んな16世紀、その農業に従事させられていたのは地元住民。
しかし、生産能力の拡大とともに担い手が不足。
そこで奴隷として黒人の人達が連れて来られた。
これが「奴隷貿易」
ここサルバドールはブラジル最初の首都の一方で、新世界最初の奴隷市場が開催された地でもあったそうです。




そんな黒人色の強く残る街、サルバドール。



けど、怖いと思ってた街は実際歩くとそんな感じが一切しない明るい街でした。
ここに住んでる人達はほんとに陽気!
DSC_42sgbs51.jpg

DSC_42sgbss33.jpg


街はいつも音楽が流れてた♪

これボケボケですが。。


ほんとにここは危険な街なんだろうかと。


ただ、やっぱり人通りの少ない通りには絶対に行くなと何度も言われましたが。





そしてサルバドールの街のここ。
DSC_4sdgs113.jpg


ここはマイケルジャクソン「They don't care about us」という曲のPVに使われた場所。
スクリーンショット(2012-03-05 18.07.59)


聞いたこともある曲だったんでめっちゃ嬉しい!


これがそのPV



このマイケルが歌ってた2階も!
スクリーンショット(2012-03-05 18.08.52)

DSC_39asfg85.jpg






そして街歩いてたら、ついにサンダルのゴムが切れた。。
DSC_42sthrw47.jpg
これ、タイのカオサンで買った「havaianas」(ハワイアナス)の偽物。

実はこのハワイアナス、ブラジルのブランドなんです。

ここで本物を買えってことなのかな?

だからそっこー本物買った!
DSC_42sgs48.jpg





と、そんな感じでサルバドールの街はかなり良さそうです。


ヨーロッパでゆっくり出来なかったんでここでゆっくりしちゃおうと思ってます♪



今日撮った写真たち♪
DSC_43sdfgs01.jpg

DSC_42sdg46.jpg

DSC_397sgs0.jpg

DSC_40sgbs15.jpg

DSC_4sdgs249.jpg



今日から夏のBlogになります!
日本で寒い日々を送ってる人
クリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



| ブラジル | 07:04 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブラジルに到着!



タイムリーではブラジルです!




昨日の夜にサルバドールっていう街に着きました。


街に着いた時は夜だったんでちょっとビビってましたが、宿にも無事入れて今はゆっくりしています♪






てか、ブラジル今、夏!!!!!
DSC_39dgs26.jpg





つい2週間前まではマイナス30℃だったのにこっち今プラス30℃くらい。


気温差60℃って。。



もーね、毛穴が開きっぱなし!
ヨーロッパでは閉じっぱなしだったのに!












そしてそして。




空港から出た瞬間に見たこの青い空は格別だった!
DSC_39rthr12.jpg


ずっと冬の空しか見てなかったし、冬だから緑も少なくて。
ほんと急に自分の目の色彩が豊かになったのかな!?って思ったくらい。


そのくらい青かった。

やっぱ青い空っていいわ。




街もこんな感じでカラフル。
DSC_3dgfs915.jpg

DSC_39dbgds16.jpg



人もほんとに優しい!
DSC_393sdfgs6.jpg




つい最近まではヨーロッパで奇麗なシーツの上で寝てたのに、ここはやっぱり南米。
部屋もトイレもそんなに奇麗じゃない。
ヨーロッパ慣れしてる自分がいた。


けど、この蒸し暑い中で扇風機の風、そして音。
朝起きたら外から聞こえてくる鳥の鳴き声と車の音。




もーね。




たまんない!!!!!!!!!








ほんっとに気持ちがいい!!!!







蚊にも久しぶりに刺されたけどね。






やっぱ夏っていいや!





最高!





久しぶりに半袖着たけど、やっぱいいわ半袖!
DSC_39zdfd34.jpg

フィンランドで25ユーロも出して髪切ったら超絶に変になったんで、帽子必須!







これからはここで少しゆっくりして、リオを目指します♪



近い人、遊んでください!







と、もうちょっとフィンランド編が続くけど、宜しくお願いします!



最高な写真、撮ってきたんで待っててください♪


ってことで、今日もポチっとクリックお願いします!!
ワン!!

別に悲しい顔してるけど、悲しくないワン!
DSC_392gbs9.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ブラジル | 07:38 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |

Twitterボタン
Twitterブログパーツ