FC2ブログ

世界のどこかで会いましょう♪ 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



現在、台湾に留学中です!

「世界のどこかで会いましょう(台湾留学編)」

としてブログを新しく作ったので良かったらぜひ見てみてください!

・最近はInstagramで写真をちょくちょくアップしてます♪







今までの主な記事
「ここは天国?」
チベット(色達)ではこの世のものとは思えない景色を見ることができました。

「バイクでのベトナム縦断1,800km」」
これはとにかく最高にやばかった!!笑

「笑顔ってやっぱすごい!!」
インドで出会った子供たち♪

「ついについに。。。空一面のオーロラ!」」
フィンランドで待ち続けて見た空満点のオーロラ。

「やっぱり感動した、ウユニ。」」
これを見るためにルート変更してまでも南米に来た。

≫ EDIT

ついにラパスに来ました♪

「世界一周314日目」







オラー!(スペイン語で、やぁ!)



スペイン語圏に入ってようやく数字が言えるようになりました!
と言っても10までですが。笑


南米って英語が通じないって聞いてたけど、ここまでとは!
バックパッカーの多い宿ですら通じないことが多いです。
なのでこれから勉強しなくては!






話はそれましたが、ボリニアはウユニからラパスという街に着きました。

ボリビアの首都は憲法上では「スクレ」という街。
実質上の首都はここ「ラパス」だそうです。



ラパスは高層ビルも建っていて、都会!
DSC_75sdbgsd35.jpg

DSC_68dgd93.jpg


空も奇麗!!
DSC_7sdbgds532.jpg
ラパスでは、ネット環境もあって(ウユニではwifiが激遅!)、やりたいこともたくさんあったのでしばらくここでゆっくりすることにしました♪

ただゆっくりするのが好きなだけなんですけどね!





そのラパスでやりたいこと

・泥棒市に行くこと
 (何でも盗品がいろいろ売られているらしい!)

・おばちゃんプロレスを見ること
 (あのインディヘナのおばちゃん達がプロレスをしてるらしい!)

・買い物
 (お土産天国なんだって!)

・夜景を見に行くこと
 (ラパスの夜景はめちゃくちゃ奇麗らしい!)

・デスロードツアー
 (断崖絶壁の下り坂を自転車で爆走できるらしい!)

・日本食を食べまくる
 (ここラパスには有名なケンちゃんがあるからね!)




そんな感じでやることいっぱい!

なので、とりあえずはゆっくりしようと思います♪








そして、ラパスの街。



ここの標高はなんと約3,600m!


富士山と一緒!

どうりで、階段を歩くとすぐに息が切れる。
顔を洗ったら息が切れる。
たまに立ちくらみがする。




そしてこの街、泥棒市があるくらいだから、盗難、置き引き、強盗が多いらしいんです。

実際に被害にあってる人にも会いました。


バスの中で物を盗られたり、深夜、早朝などに後ろから急に首を絞められ所持品を盗られる(首絞め強盗)、スリなどなど。

着いた初日は警戒してたけど、昼間を歩くには問題なさそうでした。


それでもやっぱり旅行者目当ての盗難は起きているので行かれる方は気をつけて!






そして泊まった宿は


「El Solario」(エルソラリオ)
DSC_7sdbgds353.jpg

ここの宿、有名な泥棒宿だそうで室内に置いていた物がよく無くなるんだそう!
最近、従業員が捕まったらしいけど宿に泊まっていた日本人が言うにはまだまだ盗難が起きているそうです。。


こわっ!


けど、値段が安いのとwifiがあるんでここに決めちゃいました。
sdbf.jpg
大川さんと一緒だし、ツインに泊まれて鍵も閉めれるので。
(ドミが危ないみたい)


先に来てた太郎くんと一緒に来た大川さん。
DSC_68sdbgds91.jpg


ちなみに値段は
・4人部屋ドミトリー → 20ボリ(約240円)
・6人部屋ドミトリー → 25ボリ(約300円)
・シングル      → 30ボリ(約360円)
・ツイン       → 30ボリ
・トリプル      → 30ボリ



安いので、鍵が閉まるシングルやツインにした方がいいかも?!
それでも外出する時は、バックパックに大事な物を閉まってベットにワイヤーを巻き付けて出てました。

それ意外は結構居心地の良い宿だったな~。
DSC_7sdb208.jpg







そして、ラパスの街をぶらぶら。
DSC_7sgbsd458.jpg

DSC_74sdg51.jpg

DSC_72dfbs94.jpg

DSC_724dafgdsb1.jpg

DSC_72dbgds38.jpg

DSC_73sg64.jpg

今まで行ったボリビアの街よりは全然都会!
DSC_75sdfbs34.jpg

DSC_7sdgb274.jpg

dfbds.jpg







インディヘナのおばちゃんもたくさんいる!
DSC_73dbs61.jpg
なんでもラパスはインディヘナ(先住民)の数が南米一多いそうです。




写真撮れるかなーって思ってたけど、おばちゃん達には結構ダメって断られました。
ちょっと冷たいイメージ。
DSC_75sdb15.jpg
あっ、けど人によって違うし、やっぱり知らないアジア人がいきなり来て写真撮らせてって言ってもね。



でも、やっぱこのインディヘナのおばちゃん達の格好はいつ見ても印象的!


カラフルだったり
DSC_7sdbgs502.jpg


オシャレな帽子かぶってたり。
DSC_750dfbs9.jpg

やっぱり体は大きいけどね!



おばちゃんが普段身につけてるはずのカラフルな布。
DSC_74sdghsd91.jpg

DSC_74sgs92.jpg



なぜか
DSC_72sdfgds24.jpg

放置。

中が気になる。笑




街を走ってる車は古い日本車が多かったかな~。
世界中どこでも走ってる日本車はやっぱ凄いよね。
DSC_74sdgbs65.jpg
これは日本車じゃないけど!


バスは見たことのないような大きくてボロいバス。
DSC_72sdgbs77.jpg

DSC_73fsgs66.jpg

DSC_7sgbs342.jpg
黒煙出しまくって走っていました。笑




あっ、ちなみにタクシーは2、3キロで100円くらい。
DSC_73sfgns95.jpg
これ昔のタイムスリップする映画に出てくる車みたいだね!
USJにあるやつ!
博士もでてくるやつ!
名前忘れた!

てか、タクシー、ボってくることも無かった!
ほんとにボリビアの物価の安さに感激。


大好きなチョコなんて10円から。
DSC_73sdb65.jpg

この子供が売ってるサボテンの実?も一つ10円。
DSC_7sdbgds495.jpg


この道端で売っているパンは一つ、5円。笑
DSC_7sdfb334.jpg

DSC_75sdgb28.jpg

ご飯も安くて美味しい!!
ご飯についてはまたブログ書きま~す。






そしてお土産通りに行ったら
DSC_728sdbgds5.jpg



変な物が売ってた!
DSC_7dbgds288.jpg
(上の方にぶらさがってるやつ!)






これ






リャマのミイラ!!
DSC_7sdfb289.jpg

DSC_72dfbs91.jpg
ここは「魔女通り」と呼ばれているらしく、ミイラは大地の神パチャママへの捧げものとして使われるんだって。


結構売ってて、ビビった。





そして、歩いて歩いてラパスの街が一望出来る「ミラドール・キリキリ」へ。

この道がとにかくきつかった!
初めて見るような急な坂&高所で息切れしまくり。
体力ギリギリ!


ギリギリ!。。


ようやく着いたミラドール・キリキリから見えたラパスの街はめーっちゃくちゃ奇麗でした!
DSC_74dbs70.jpg

DSC_747sdb7.jpg

景色、全然期待してなかったのに!

テンション上がってぶっ飛んだからね♪
DSC_7dsfbs483.jpg

DSC_74sdbsd82.jpg


山の上まで家がぎっしり。
ラパスには110万人もの人が住んでるんだって。
山口県宇部市は17万人。笑
この坂、おじいちゃんおばあちゃんは大変だろうなーとか思いつつ、ゆっくりしてました。



DSC_74sgbs74.jpg

DSC_sdbgds7499.jpg
羨ましっ!!




そんな感じでラパス楽しめそうです!!

美味しいご飯食べて、ゆーっくりしようと思います♪



今日もクリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ボリビア | 08:15 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

みんなでウユニ♪



ウユニではたくさんの日本人の人たちと出会いました♪
なので車をチャーターして人数集めるのもめちゃくちゃ簡単!




「明日行く!?」

「行っちゃう!?」



みたいなノリで何回もウユニに行ってた人もいた!
そりゃあんな景色見れるんだったら何回も行くよね!




なので今回は写真メインにみんなで行ったウユニを書きます♪







まずはランクルで有名な「列車の墓場」と呼ばれる場所。


錆びた列車がたくさん放置されてた。
墓場って言うより、ただそこに捨てられたって感じだったけど。笑
DSC_56dfhjjn49.jpg

DSC_56wfghwr56.jpg

この時の心はもうウユニ塩湖!



けど、この中にはめちゃくちゃ混ざりたい!って思ったけどね!
DSC_56sghsf48.jpg





そして真っ白な水のないウユニ塩湖を車の上に乗って爆走!
DSC_57thwh89.jpg
これ、めちゃくちゃ気持ち良かった~!!!
夏だし、暑そうに見えるけどめちゃくちゃ寒いからね!
上着着てないとたぶん凍え死ぬくらい。。
けど、風が気持ち良かった~♪




そして真っ白なウユニ塩湖のど真ん中で昼ご飯。
DSC_57cde25.jpg
このロケーションでみんなで食べるご飯はめちゃくちゃ美味しかった!



一緒にいたメンバーの中には大学生の女の子もいたからね♪
DSC_57reth48.jpg

DSC_57rhtw77.jpg
いやいや、撮るおじさんもテンション上がるわ!笑
字が大きくなるくらい!
にやにやが隠しきれてないんだけどね!


10日くらいで来てて、4月から社会人だって言ってた。


懐かしいな~、もう7年前だ。

最初の1週間とかめちゃくちゃ緊張してた気がする。
いや、1ヶ月くらいかな~。
やっぱり最初って緊張するし、気が張るよね。


だから、頑張って!

頑張り過ぎずにねー♪







そしてご飯食べた後は、水を探して奥へ奥へ!
DSC_582rth2.jpg

ウユニではやっぱり鏡張りを見たいからね。
DSC_58eyjer05.jpg

DSC_580rehe7.jpg

あっ、みんながこうやってサングラスをつけてるのは日差しが強烈だから。
ウユニの町でもそうだったんだけど、この町は高所だからほんとに日差しが強い!
普通だったら太陽の方向見ても、ただ眩しい!だけで済むんだけど、この町では太陽の方向すら見れなかった!


だからたくさん服を来てるのに日に焼けるってゆー、おかしな感覚。
普通、冬だったら真っ黒にならないもんね。


それが太陽を反射するウユニ塩湖では、


サングラス無しでは目を開けてられない!!!


少しは開けてられるんだけど、すぐ目がおかしくなりそうな感じ。
目が焼けるっていうのかな。


実際、日中に目がやられて次の日に目が開かなくなったって人を何人か聞いた。



なのでウユニに行く時はサングラスは必須です!
無い人は200円くらいで買えます♪






そして、水が張ってる場所に到着!!!
DSC_5rheh847.jpg

DSC_5ehye894.jpg

DSC_60rthhw54.jpg




やっぱ鏡張りすご過ぎ!!!
DSC_60rhwh89.jpg

DSC_61wrthw71.jpg



みんなテンション上がって写真撮影♪
DSC_61wrthw62.jpg

DSC_6wrthw436.jpg



いろんなポーズ撮ったり
IMG_6wrthrw699.jpg

IMG_6etwht736.jpg


これワンピース!?
IMG_67wrthw31.jpg

DSC_666wrht8.jpg
見たことないんで全然分からなかった!笑

これも!?
IMG_67wrthw44.jpg




これとかせこい!
DSC_6rthw178.jpg
かっこ過ぎでしょ!

DSC_6wrthw180.jpg

きゃっ!






夕日が沈みそうになってもウユニは輝きを放ち続けていて、ただただ夕日を見ていた。
wrthw.jpg

DSC_62wrthw44.jpg

こんな夕日見たことないからね。
真正面に沈んで行く夕日。




それからは、ただただ夕日を見たり
DSC_6wrthw238.jpg


みんなでポーズを撮ったり
DSC_6wrthw445.jpg


かっこつけてみたり。
DSC_62rthw78.jpg



ほんっと最高の夕日だった!
DSC_64wrth42.jpg





深夜の部では、車から降りた瞬間に満点の星空に感動し写真を撮った。
DSC_63wtrhw58.jpg



二人でライトを使ってハートを作ってみたけど、
DSC_6wrthw346.jpg
この二人ってゆーのが男同士だからね!
大川さんと一緒にこれ書いたからね!


何回も挑戦して、

「ちょ、大川さん、もうちょっとハートでかく!」

とか

「ハートの向きがもうちょっとこっち!」

とか。笑


大好きな人と書きたいよね!



ズキュン!笑
DSC_63wrth51.jpg




ちなみにこれは一緒に行った人たちが作ったやつ。
IMG_6wrth960.jpg

IMG_69wrth68.jpg
めちゃくちゃ可愛いね♪
カップル同士で作ってたからね!

羨ましさハンパないからね!





最後はみんなで星をバックに記念撮影♪
DSC_65wrthw62.jpg

っと思いきや自分、指しか写ってないやん!

ってことで撮り直し。




最後はいつものポーズで奇麗に撮れました♪
DSC_65wrth64.jpg



朝のウユニも最高♪
DSC_6wrth635.jpg






やっぱりみんなで行くのは最高に楽しい!


って、思ったんだけど、やっぱり究極は「大好きな人と。」かな。


この前のウユニのブログにも書いたけど、大好きな人とこんな絶景を見れて感動を共有出来て。


そんな幸せなことってないよね。



いや、一人でも友達とでも全然感動出来るよ!!



うん。。笑



けど、これ見たらね~!
DSC_wrthw6428.jpg

DSC_64wrthwr33.jpg

DSC_665wrthw5.jpg

羨ましっ!笑



羨ましい!って共感してくれた人!

クリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ボリビア | 07:14 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

祭りと子供。

「世界一周313日目」






ウユニ最終日。

今日は夜行バスで移動のため、チェックアウトして宿でネットしてました。
だらだらと。
外に出ても何もすることないからね!





けど、今日は違いました。

外から花火のような銃声のような音がパンパンなってる!!
しかも音楽も聞こえてくる!






これは外に出るしかないと思い、宿から出るとパレードみたいなのが行われてました。
DSC_68rthw35.jpg

DSC_6wetw830.jpg

DSC_6wthw759.jpg

DSC_67ewthew62.jpg


祭り?と思って調べてみると


この日はボリビアで「海の日」と呼ばれているらしく、
1879年にボリビア・ペルーとチリとの間の戦争「太平洋戦争」が開戦し、チリが勝利。
ボリビアは海につながる領土を失い内陸国となったそうです。


今日はその記念日?だそうです。






カメラ持ってボーっとしてたら子供たちがレンズがんがんに触ってきたから写真撮ってあげた。笑
DSC_6rthwh726.jpg

DSC_67ethw47.jpg
可愛いね♪
帽子がきまってる!

DSC_67wtrhrw33.jpg
ボリビアの子供たちは、どこか日本人の顔に似てる。


ちっちゃい子なんて日本人かと思うほど!


この子もボリビア人!
DSC_67rwthwr43.jpg
ほんとにいろんな顔の人がいる。





インディヘナと呼ばれる人たちの顔はこんな感じ。
DSC_68wrthw53.jpg

おばちゃん達は民族衣装を着ていて、スカート、髪は長く三つ編み。
DSC_6etwth784.jpg


髪はほんとに長い。
DSC_684rthw4.jpg

DSC_6wthew783.jpg


こんなかっこいい帽子をかぶっていたり
DSC_685wtrhrw0.jpg


こんなカラフルな布をまとっていたりと
DSC_6834.jpg

DSC_68wrthrw39.jpg
とても印象的でした。



いや、一番印象的だったのはこのおばちゃん達の体型!
ほぼ、とゆーか、みんな大きな体をしていました。
DSC_67wthw76.jpg



ドン!


って感じで。笑
たぶん料理のせいかな?
どこのレストラン、食堂でもでっかいお肉食べて食べてたからね!
けど、やっぱおばちゃんのでっかい背中は落ち着くね。





パレードはとゆーと、小さな子供から大人、兵隊さん、たくさんの人が歩いてました♪
DSC_68egw14.jpg

DSC_67thwe63.jpg

DSC_68rht31.jpg

DSC_68ergw59.jpg
けど、もうほんとにバラバラ!
(兵隊さんはキッチリしてたけどね。)

まじゆるい!


このニヤけ顔とか!
DSC_6wetgw804.jpg

DSC_68retyej26.jpg
これパレード中だからね!
先生注意しまくってたけど、先生も適当!
可愛いからいいけどね♪



このユルさはさすが南米だな~。って思った。
いや、日本がきっちりなのかな?



消防学校だとこんな風に歩いていたら間違いなく殺されるからね!


「反省しますっ!」


って右手をあげて、腕立てや腹筋、その他いろいろ。笑

体育会系だね!
懐かしい。



懐かしいと言ったら女子高生もいた!
DSC_67wetw90.jpg
ピントずれまくりだけど、これはもう日本の女子高生だね!
香川だね!
地元ネタ!
おじさんだね!






パレードの側では子供たちがアイス食べてたり
DSC_683wryh8.jpg

DSC_6wrthw858.jpg


しゃぼん玉して遊んでたり
DSC_68eg29.jpg

DSC_68wrthw16.jpg


あくびしてたり。
DSC_67wthwr66.jpg



どこの国に行っても子供は可愛いね♪
DSC_68wth45.jpg







で、それからもパレード見てたら珍しく英語で話しかけられた!
ボリビアでは英語で話しかけられるなんて、滅多にないからね。



スーツを着たお兄さんだったんだけど、


「もう少し後にこのパレードに参加しない?」

って。



面白そうだったから、

「うん!」


って返事して待ってたら、ほんとに参加させられた!笑
P1120wrth870.jpg

これ持って歩いてたらやっぱ珍しいのか、拍手と笑い声が凄かったからね!
P1120872.jpg



有名人になったみたいだったから手振っちゃったからね♪
IMG_71cgi44.jpg







終わり!笑





今日撮った写真たち♪
DSC_67ewtw97.jpg

DSC_6wet798.jpg

DSC_67wethew71.jpg

DSC_68wtrhw20.jpg

DSC_68rthw43.jpg

DSC_672ghr5.jpg

DSC_67etw93.jpg

DSC_68qegte00.jpg

DSC_67erytw19.jpg

今日もクリックお願いしまっす♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


| ボリビア | 08:09 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

肉、肉、肉!

「世界一周310日目」





ここウユニで泊まった宿は

「Hotel Mana」

DSC_67afga17.jpg
ここはウユニでは珍しくwifiが使えるから。
けど、かなり遅いです。
Blogに写真のアップロードも出来ないし、Facebookも開かなかったり。
それでもメールは出来たんで良かったです。


シングル、ツイン、トリプル全て一人45ボリ(約550円)でした。




そして、ウユニの町。
DSC_63sdfghs68.jpg
何もないとは聞いていたけど、ほんとに何もない!


町はもの凄くホコリっぽくて、車が通った後は地面の砂が舞い上がってました。
DSC_6sfgs386.jpg

DSC_6388.jpg
空はめちゃくちゃ奇麗だったんだけど、日差しがもう強くて強くて。


さすが高地。


ほんとすぐに日焼けしたし、太陽の方向はまぶし過ぎて見れない!
だからここに住んでる人たちはすっごい日焼けしていて、肌も赤かったり。
顔見てるとチベットの人たちを思い出したな~。


おばちゃん達の服はこんな感じ♪
DSC_66asfga99.jpg

DSC_66asfgas94.jpg


スカート履くもんだからもうドキドキ!笑
DSC_63sdhgs85.jpg








で、ウユニ塩湖に行ってない間、ウユニの町で何をしていたかとゆーと







洗濯やダラダラしたり、ボリビア料理を食べまくってたり。

うん、何もしてないね!
何もすることがないんだけどね!




朝起きてまず市場のカフェへ。
DSC_671sfga1.jpg


カフェって聞いたらオシャレに聞こえるけど、こんな感じ。笑
DSC_63sghfs66.jpg


そこで、毎日コーヒーとパン。
DSC_67asfgsa09.jpg

adfg.jpg
70円くらい。

おばちゃんが作ってくれてました。
DSC_6afga701.jpg

DSC_6365.jpg

安い素朴な味だけど、これが美味しくて美味しくて。
だから毎日通ってました♪



こうやって朝ご飯食べる所が決まってくると何かいいよね。

明日もカフェ行こー!って。






昼はこの市場にある食堂へ。
DSC_6sfghs679.jpg

DSC_6sfghs676.jpg


これはパスタとでっかい鶏肉。
DSC_63sth74.jpg
140円。
激うまです。



これは鶏のスープ。
DSC_638sdghs3.jpg
140円。
中にはめちゃくちゃ大きい鶏肉が入ってました。


って、このご飯食べた瞬間、美味し過ぎて感動したからね!
ほんとに優しい味で、ホッとする味。
美味しくて美味しくて2日連続で通ったからね。
DSC_66dsfghs73.jpg

DSC_6sdghs674.jpg


3日目も行ったら閉まってたんで、隣のお店で同じ物注文しました。
DSC_68rthw64.jpg

これも激うまー!!




市場にいた子供♪
DSC_6sdhgs373.jpg

DSC_6rthw860.jpg
盛り盛り食べろーっ!



市場にはいろんなお肉が売ってたけど、衛生状態が良いのか悪いのか。。
DSC_66adht77.jpg

DSC_67agfas14.jpg

DSC_66sths71.jpg



入り口には見るからに甘そうなパンが売ってた。
DSC_63dshgs77.jpg

DSC_63sdghs79.jpg

一つ12円。笑




夜はこのお店。
こんな大きいお肉を店の外で焼いてて、良い臭いがプンプンするんです!!
DSC_66sdgs88.jpg

DSC_66dfga93.jpg



注文したチキンとー
DSC_66rega96.jpg




リャマ!
ryama.jpg




間違えた!
これ!
DSC_6dfgad695.jpg

あんな可愛いやつ食べちゃったからね!笑
ごめんね!


味はちょーっとだけ臭みがあるけど美味しかった。
油っぽかったけど。
サラダが付いて200円。
DSC_66adfgda92.jpg

瓶コーラ25円。笑




とゆーことでボリビアご飯は美味しいし、安いしで大満足♪

ほぼ肉だけどね♪


てか、全部肉やん。



そりゃデブになるわ!



インドでも太ったし、旅では太る一方!
なので今、本気ダイエットしてま~す♪





最後はみんなで写真撮影♪
DSC_66sdth83.jpg
インドや中国、トルコで再会した人もいてほんとに楽しく毎日が過ごせました♪



またどこかで会いましょう♪



今日は肉リックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ボリビア | 07:12 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり感動した、ウユニ。

「世界一周310日目」





昨日は全然寝れなかった。
ウユニの鏡張りが見れるという期待と見れないかもという不安から。

興奮して寝れないとか小学校の遠足みたいだよね。




不安はウユニの水が少なくなってるから。
この時期は雨期の終わりで、ここ最近はずっと雨が降ってないらしい。




昨日、ウユニのツアーに行った人たちに聞いたら「微妙」だった、と。



ますます不安になった。







ルートを変更してまで来たウユニ。
ヨーロッパを残して南米にやってきた。





全てはウユニの鏡張りを見るため。




だから、見れなかったらどうしよう。
そんな不安でいっぱいだった。
ほんとに不安で不安で。



南米に入ってゆっくりしたことも少し後悔した。









ウユニとの出会いは世界一周前。
たぶんネットで写真を見た。




びびった。






こんな世界があるなんて。







鏡張りの上を走るランクルが印象的だった。






自分も行きたい!








それが今日、現実となった。








11時に出発。
DSC_5641.jpg






まずは使われなくなった列車を見た。
DSC_5645.jpg
これはこれで奇麗だった。
けど、気持ちはすでに鏡張りのウユニ。





それからこんな道を走る。
DSC_5677.jpg




遠くにウユニ塩湖が見えてきた!
DSC_5676.jpg
興奮とともに不安。




1時間くらい走ったかな?






ウユニ塩湖に到着。






えっ、水あるやん!






目の前の青と白のコントラストにすでに感動してた。
DSC_5691.jpg


あの写真で見たランクルも走ってる!
DSC_5684.jpg


けど、水はまばらで鏡張りの状態とはとても言えない。






それから水もなくなり、一面真っ白な景色になった。
DSC_5700.jpg



贅沢にこの真っ白な景色のど真ん中でみんなで昼食。
DSC_5722.jpg
最高に美味しく感じた。






ここはここで感動してみんなで写真もいっぱい撮った。
興奮してたけど、やっぱりどこかで物足りなく感じてる自分がいた。






やっぱり一面の鏡張りの景色が見たい!







そこから更に奥へ移動。
DSC_5794.jpg



途中、有名な塩のホテルで休憩。
DSC_5799.jpg
まわりに水はなく、不安が募るばかり。



30分くらい休憩したかな?


ここからは車の上に乗って、更に奥へ奥へと走った。
DSC_5809.jpg




遠くにはフラミンゴも飛んでいた。
DSC_5830.jpg






更に走ると固い塩の地面が、シャワシャワという音に変わっていった。








水だ!!
DSC_5817.jpg




水が増えてきた!






更に更に進んで行くとビチャビチャという音に変わって、辺りは水が張っていた。

天国に行くかのようだった。
DSC_5851.jpg









そして到着。
DSC_5856.jpg










目の前の景色が信じられなかった。






あのネットや本で見ていた景色が目の前に広がっていたから。



目の前の景色が凄過ぎて、しばらく車の上にいた。








そして車から降りて、もう一度目の前の景色を見た。
DSC_6163.jpg

DSC_6164.jpg

DSC_5998.jpg

あり得ない。
こんな景色あり得ない。。
目の前の景色が信じられなかった。




写真でも何回も何回も何回も見たけど、やっぱり実際に見るのとでは全く違った。








ただただ信じられない。





自分の目の前に広がる景色が。
DSC_5861.jpg







それって感動ってことなんだよね。

いや、感動を通り越しちゃってるのかな。








大好きな空が上にも下にも映ってる。
DSC_5999.jpg





自分が生きてるこの空間の下に立ってるんじゃなくて真ん中に立ってる。
DSC_6099.jpg



こんな景色がこの世に存在してたんだ。









何回もここは地球?って思ったほど。









まわりを見渡せば、みんながあり得ない場所に立ってた。
DSC_6171.jpg

DSC_6172.jpg

DSC_6174.jpg
空の中にいたんだね。







これなんかカメラ逆さに撮ったんだけど、分からないよね。
DSC_6170.jpg





ほんとにあり得ない景色。






この車はどこに向かって行くんだろうね。
DSC_6423.jpg
宇宙にでも行くのかな。











時間は過ぎて、日が沈んでいく。

昼のウユニと同様、ほんとに楽しみにしてた夕日。







そのまま色だけが、青色から黄色や赤色に変わっていった。
DSC_6242.jpg





夕日の中に入ってみたり
DSC_6222.jpg




ただただ夕日を眺めていたり。
DSC_6225.jpg

DSC_6485.jpg




あまりにも夕日の沈むこの光景が奇麗だったから。
DSC_6267.jpg






こんな景色見たことない。






ほんとに贅沢な時間だった。
DSC_6442.jpg







夕日が終われば、今度は星空。
星空を見に行った日はちょうど新月。





空一面の星空と「宇宙」になることを期待して。








だんだんと暗くなり
DSC_6326.jpg


星も見えてきた。
DSC_6334.jpg



遠くに見える山の上には雷。
DSC_6547.jpg
それも鏡張り。








そして真夜中のウユニの星空。
DSC_65vhu70.jpg



見たこともないような星空が空一面にあった。
DSC_6jio583.jpg
天の川もくっきり見えた。




星ってこんなにあるんだね。
オリオン座の周りにはこんなにたくさんの星があったんだ。って。









みんなただただ上を見てた。
DSC_6573.jpg








そして下を見ると、なぜか星。
DSC_659cguokj0.jpg



足下にもたくさんの星があった。
DSC_6591.jpg







上にも下にも映る星。




あー、これが宇宙なんだ。って。






とにかく信じられない光景の中に自分がいて、それが不思議でたまらなかった。










朝に近づくにつれて太陽の昇る方が明るくなっていった。
DSC_6592.jpg



黒い夜空からだんだん明るくなって
DSC_6603.jpg



昼間の青に近づいてきた。
DSC_6597.jpg
これ、そのままの色、そのままの景色。








こんな色になるんだ。








そしてみんなでウユニに昇る朝日を見た。
DSC_6635.jpg









ここに来れて本当に良かった。
心から来て良かったと思った。



雨期の終わりが近づいてて、本当に本当に不安だったけどこんな景色を見れて本当に良かった!
感動した。

感動しまくった。



本当に良かったしか言えてないけど、本当に良かったから!





こんな景色見たことないからね。




「絶景」っていう言葉はこの景色のためにある言葉だと思った。









ここはもう地球じゃないよね。









いや、地球か。










やっぱ地球って凄いんだね。

ほんと神秘だ。







まだまだこんな地球を見に行かなくちゃ。












この景色を生きてるうちに見れて本当に本当に本当に良かった。












また来たい!










今度は大好きな人と。



ふぅ。
DSC_601xxx8.jpg






今日はウユニクリックお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ボリビア | 07:13 | comments:60 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Twitterボタン
Twitterブログパーツ